あっさんブログ。 【罠があった!】休みたいときに、休む!ブログの毎日更新は、サラリーマンと変わらない!

三浦春馬さんに「そんな綺麗な顔で寝てるんじゃないよ」... 同学年のアミューズ所属俳優・水田航生、ブログにつづった故人への思い: J

あっさんブログ

整備手帳にも書いたのですが、 6カ月点検のためディーラーさんへ行ってきました。 朝からヘタレな私の相手をしてくださった営業さん、 いつも感謝しております。 職場体験で来ていた女子中学生、 私にアイスコーヒーを持って来てくれました。 ちょっと緊張気味でも一生懸命でステキでした。 がんばってね! というわけで、 もう玄関には新しいハリアーがありました。 店長さん曰く、 「ぶひおさんのためにフルエアロの一台をご用意しました」 だそうな??? 笑 本当は試乗したかったのですが、 なにせ50肩が酷くてですね。 激痛なんですよ。 自分の車ならまだしも、試乗車で何かあったら困るので、 乗りませんでした・・・・・・・・・・・・後悔・・・>< でね、 写真をテケトーに撮ってきました。 フロントは進化してかっこいいですね。 ヘッドライト周りです。 ウインカーはシーケンシャルではない?らしい。 お次はリア どうも私はリアのデザインが好みではないです 笑 これ!、このリアの造形が・・・。 中段のえぐれが大きすぎるように感じてしまうんです。 ST18 のセリカみたいです。 テールのラインが極端に出っ張っているような。 そんな印象になってしまいます。 そして、試乗車はモデのフルエアロなのですが、 リアの写真・・・・ 横方向の線が多すぎます。 エアロのせいで下半身に横線が集中しているのと テールランプの厚みが無くなったために 余計に下半身がゴチャゴチャと感じてしまいそうです。 最後に 右リアからのフェンダーライン 笑 20インチアルミ装着らしいですが、 ツラツラではないものの昔に比べれば出てますよね。 ボディが大柄でボリューム感があるので 20インチでちょうど良さそう^^ (アルミのデザインはまた別の話) この新型ハリアー、 私的には触手が動きませんでした。 ・ターボ車の設定が無い。 (8ARね) ・オーディオ変更不可。 ・リアのデザイン。 このあたりがどうしても気になってしまいましたね。 かっこいいんですよ。 かなり攻めているのだと思いますし、 予約殺到なものわかる気がします。 でも、ちょっとだけ私の方向とは合わなかったかな、 というところです。 このご時世でも予約いっぱいなんですね。 納期が来年2月とかw すごいなぁ ごめんね、営業さん・・・ 以上です。

次の

あっさんのゴルフ・ファッションブログ

あっさんブログ

年々なすが好きになる…。 電子レンジ調理にハマっていて、丸ごとラップして蒸しなすにしたり、こういう風に切ってパパッと加熱して副菜にしたり。 めんつゆ+ごま油で止まらない美味しさ^^ 【お仕事情報をまとめたホームページを作りました】 過去のお仕事や単行本の情報を一覧で見られるようにしたかったので、ホームページを作りました。 メインは今後もブログ+ツイッターの予定ですが、数ヶ月に1度トップ絵を変えたりしたいです。 食べ物やお買い物のこと、さらに30代になってからの支出の変化も触れています。 「レタスクラブ」連載(終了)+100p以上描きおろし、オールカラー。 入荷はお近くの書店さんでお問い合わせください(電子書籍も同時発売)各ネット書店、 です。 にわかにバタバタしていて更新の間が空いてしまいました…見ていただきありがとうございます!スーパーでとうもろこしが安かったので、前から気になっていた「とうもろこしご飯」を作りました〜バターを乗せたかったので、少し醤油を入れて炊き込み。 甘さが広がって旬〜!という感じがいい…。 入荷についてはお近くの書店さんでお問い合わせください(電子書籍も同時発売) です〜。 ひとり暮らしのお引っ越し、食べ物やお買い物のこと、30代になってからの変化などなど。 これまでの描いてきた実用的なエッセイとちょっと違う視点から、ひとり暮らしについて描きました。 過去のシェアハウスのことや、旅行エピソードもたっぷり!入荷については各書店さんでお尋ねください。 「レタスクラブ」の連載に80ページ以上描き下ろし!入荷については各書店さんでお尋ねください。 入荷についてはお近くの書店さんでお問い合わせください。 お近くの書店さんでお求めください。 これまでも手帳にメモしていたのですが、写真を撮っておくと忘れた頃でも入力できるのがよい。 入荷についてはお近くの書店さんでお問い合わせください(電子書籍も同時発売) です〜。 ひとり暮らしのお引っ越し、食べ物やお買い物のこと、30代になってからの変化などなど。 これまでの描いてきた実用的なエッセイとちょっと違う視点から、ひとり暮らしについて描きました。 過去のシェアハウスのことや、旅行エピソードもたっぷり!入荷については各書店さんでお尋ねください。 「レタスクラブ」の連載に80ページ以上描き下ろし!入荷については各書店さんでお尋ねください。 入荷についてはお近くの書店さんでお問い合わせください。 お近くの書店さんでお求めください。

次の

【罠があった!】休みたいときに、休む!ブログの毎日更新は、サラリーマンと変わらない!

あっさんブログ

珍しく「弱音」を吐いた三浦さんと... 三浦さんと同じくアミューズ事務所に所属し、同学年としても親交があった水田さんはこの日「2020年7月20日」というタイトルでブログを更新。 「何を書いていいか、自分の気持ちや感情がどこにあるのか、少しわからない状態で、こうして言葉にするのが合ってるのか、発信するのが適切なのかどうかもわからないけど、今出る言葉を素直に書きます」と前置きしながら、「大好きな友が空に旅立ちました」と書き込んだ。 続いて「我ら90年生のスターで沢山話して時間を共にした友で、時には俺が叱る時もあり、同い年だけど俺の憧れでもあり、役者としての目標でもありました」と、三浦さんとの思い出を振り返り、「いつも俺の何歩も先を歩いてて悔しかった。 でも俺の事よく誘ってくれて飲んだりすると本音でお互い色々喋って、俺なんかの考えに感銘受けてくれて 航生の言葉に救われたとか言ってくれた時もあった」と明かす。 三浦さんが舞台の準備中、珍しく弱音を吐き、ともに温泉旅行へ出向いたこともあったという。 「これからなんて答えればいいんだよ」 色々と悩んでいたにもかかわらず、想像をはるかに超えた最高のパフォーマンスを見せた三浦さんを「並大抵なことじゃない」「この人の努力の量は俺なんかが想像出来る範疇を超えてる」と称賛。 努力姿を表に出さないポリシーを「カッコよくて、プロフェッショナルで、そうなりたいって心から思えた」と、三浦さんに抱いている尊敬の念を自身の言葉で書きつづった。 また、水田さんは「誰と同い年?誰と同じ事務所なの?」という質問に対し、三浦さん以外の名前を出したことがないそうだ。 それ程尊敬し、大切な存在であった盟友の訃報に「この問いにこれからなんて答えればいいんだよ」「そんな綺麗な顔で寝てるんじゃないよ」と複雑な心境を披露している。 「今はみんな辛いと思いますが、一緒にいましょう。 一緒にいてください」「大好きな友、春馬。 ありがとう。 ゆっくり休んでな」と締めくくった水田さんに対し、コメント欄には「何度も何度も読み返してます」「水田くんの言葉から春馬くんの素敵さ伝わってきます」「水田さんの言葉が聞けてほっとしました」などのメッセージが寄せられている。

次の