茄子 の 生姜 焼き。 なすの煮びたし/揚げずに作る簡単レシピ/作り方:白ごはん.com

生姜焼きに合うおかずともう一品!献立に副菜の組み合わせ紹介!

茄子 の 生姜 焼き

今回は当サイトのレシピ紹介コンテンツ「おいしいレシピ」から、人気の豚の生姜焼きレシピを4つご紹介します。 同じ豚の生姜焼きを使っていながら、カロリーは一番低いもので319kcal、一番高いもので741kcal。 じつに倍以上の差が出た理由にも迫ります。 第1位/シンプルな生姜焼き……319kcal <材料>(2人分) 豚ロース肉……240g エバラ生姜焼のたれ……大さじ3 サラダ油……適量 キャベツ(千切り)/トマト(くし形切)/パセリ……各適量 <作り方> 1 豚肉は筋切りをします。 2 フライパンに油を熱し、 1 を焼き、「生姜焼のたれ」を加えてからめ焼きします。 3 皿に盛り、キャベツ・トマト・パセリを添えて、出来あがりです。 堂々の第1位は、定番の生姜焼き。 豚肉に含まれるビタミンB 1に加えて、食物繊維豊富なキャベツ、抗酸化作用のあるリコピンがとれるトマトなどが付け合わせについていて、栄養バランスも良好です。 「生姜焼のたれ」は野菜との相性も抜群なので、ドレッシングをかけなくてもおいしく召しあがれます。 2 フライパンに油を熱してなすを炒め、豚肉を加えて炒め合わせ、「生姜焼のたれ」と長ねぎを加えてからめ焼きます。 3 皿にキャベツを敷き、 2 をのせて、出来あがりです。 第3位はなすと長ねぎたっぷりの生姜焼き。 「シンプルな生姜焼き」よりもお肉の量が少ないのにカロリーが高いのは、脂分の多い豚バラ肉を使っているから。 カロリーカットしたいときは脂分の少ない豚ロースや豚もも肉で代用するのもいいでしょう。 また、サラダ油は小さじ1杯約36kcalと結構な高カロリー。 油を吸収しやすいなすを使ったメニューでもあるので、使いすぎには注意して。 特にキャベツに含まれる食物繊維はお腹の中で膨張して、少量でも満腹感を感じさせてくれます。 ほかにもトマトやパプリカなど色の濃い野菜を添えると、見た目が華やかになって満足度アップ。 不足しがちなビタミンも補えます。 3.低カロリーの食材で「かさ増し」する 脂分の多いお肉から脂分の少ないお肉に切り替えると、物足りなさを感じる人もいるでしょう。 そんなときは、しめじやエリンギ、えのきといったきのこやもやしなどの低カロリー食材を使ってかさ増ししてみて。 この2つの食材は豚肉との相性も抜群。 満腹感をアップしながら、さらにおいしく豚の生姜焼きを味わえるはずです。 誰でも簡単に作れておいしい豚の生姜焼き。 お肉の部位選びや付け合わせ、調理法を工夫してカロリーをカットすれば、ダイエット中でも安心して楽しめます。 この記事でメニューごとのカロリーの目安も覚えて、毎日の健康管理にぜひ役立ててみてください。

次の

豚肉となすのコクうま生姜焼き

茄子 の 生姜 焼き

今回は当サイトのレシピ紹介コンテンツ「おいしいレシピ」から、人気の豚の生姜焼きレシピを4つご紹介します。 同じ豚の生姜焼きを使っていながら、カロリーは一番低いもので319kcal、一番高いもので741kcal。 じつに倍以上の差が出た理由にも迫ります。 第1位/シンプルな生姜焼き……319kcal <材料>(2人分) 豚ロース肉……240g エバラ生姜焼のたれ……大さじ3 サラダ油……適量 キャベツ(千切り)/トマト(くし形切)/パセリ……各適量 <作り方> 1 豚肉は筋切りをします。 2 フライパンに油を熱し、 1 を焼き、「生姜焼のたれ」を加えてからめ焼きします。 3 皿に盛り、キャベツ・トマト・パセリを添えて、出来あがりです。 堂々の第1位は、定番の生姜焼き。 豚肉に含まれるビタミンB 1に加えて、食物繊維豊富なキャベツ、抗酸化作用のあるリコピンがとれるトマトなどが付け合わせについていて、栄養バランスも良好です。 「生姜焼のたれ」は野菜との相性も抜群なので、ドレッシングをかけなくてもおいしく召しあがれます。 2 フライパンに油を熱してなすを炒め、豚肉を加えて炒め合わせ、「生姜焼のたれ」と長ねぎを加えてからめ焼きます。 3 皿にキャベツを敷き、 2 をのせて、出来あがりです。 第3位はなすと長ねぎたっぷりの生姜焼き。 「シンプルな生姜焼き」よりもお肉の量が少ないのにカロリーが高いのは、脂分の多い豚バラ肉を使っているから。 カロリーカットしたいときは脂分の少ない豚ロースや豚もも肉で代用するのもいいでしょう。 また、サラダ油は小さじ1杯約36kcalと結構な高カロリー。 油を吸収しやすいなすを使ったメニューでもあるので、使いすぎには注意して。 特にキャベツに含まれる食物繊維はお腹の中で膨張して、少量でも満腹感を感じさせてくれます。 ほかにもトマトやパプリカなど色の濃い野菜を添えると、見た目が華やかになって満足度アップ。 不足しがちなビタミンも補えます。 3.低カロリーの食材で「かさ増し」する 脂分の多いお肉から脂分の少ないお肉に切り替えると、物足りなさを感じる人もいるでしょう。 そんなときは、しめじやエリンギ、えのきといったきのこやもやしなどの低カロリー食材を使ってかさ増ししてみて。 この2つの食材は豚肉との相性も抜群。 満腹感をアップしながら、さらにおいしく豚の生姜焼きを味わえるはずです。 誰でも簡単に作れておいしい豚の生姜焼き。 お肉の部位選びや付け合わせ、調理法を工夫してカロリーをカットすれば、ダイエット中でも安心して楽しめます。 この記事でメニューごとのカロリーの目安も覚えて、毎日の健康管理にぜひ役立ててみてください。

次の

お野菜下剋上。極上トロナスの鉄板スイチリ生姜焼き(糖質9.8g)

茄子 の 生姜 焼き

なすの煮びたしのなすの切り方 なすの煮びたしは、 味の染み込みをよくし、箸や口で皮を割きやすくするために、皮に切り込みを入れるとよいです。 ヘタを切り落として縦半分に切り、皮に2〜3mm間隔で浅く切り込みを入れます。 次にフライパンの底面に皮が当たりやすくするために、なすをさらに縦半分にします。 あとは水にさっとつけてアクを抜きます(炒める直前にざる上げして、キッチンペーパーなどで水気をふき取るとよいです)。 なすの煮びたしには生姜の風味がぴったりなので、生姜は 皮ごと包丁の腹の部分で軽くつぶして使います。 生姜を入れて弱めの中火にかけ、生姜がフツフツとなってくれば一度火を止め、 なすの皮を下にしてきれいに並べてから、再び火をつけます(中火程度)。 ここでなすの皮側を油で炒めます。 なすの皮側に火が通って全体的にきれいな紫色になれば、なすを返して残りの2面を軽く焼きます。 Aを加え、煮汁が沸いたら そのまま3~4分煮ます。 はじめにしっかり炒めているので煮る時間は短めでOKです。 なすに火が通れば、保存容器や器に煮汁ごと移します。 熱々でも美味しいですが、2〜3時間以上味をなじませてから食べるのもおすすめです。 冷蔵庫に移して、翌日に食べてもとても美味しいおかずです。 仕上げに刻みねぎやみょうがなどの薬味を合わせても。

次の