エースバーン ダメージ計算。 【ポケモン剣盾】エースバーンの育成論と対策【リベロ型もあり!】

セキタンザン育成論 : 【もらったぞ、お前の衝撃!】最強の炎エース!|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略モバイル

エースバーン ダメージ計算

こんにちは。 今回はポケモンホーム経由で入手できるリベロエースバーンについての育成論です。 育成論としては2回目の投稿ですが、初回の投稿を消してしまったので実質初投稿です。 ダメージ計算は を使用しました。 採用理由と役割 採用理由はガラル唯一の特性であるリベロが強いからです。 これにより環境にいるポケモン 使用率30位以内 で最速でタイプ一致ダイジェットを打てます。 役割はダイマエースです。 S119なので環境にいる以外のほとんどのポケモンの上をとることができています。 特性リベロ 技を出すときに直前でエースバーンのタイプがその技のタイプと同じタイプになります。 これによりすべての技がタイプ一致 ダメージが1. 5倍 となるので、高い火力を出すことができます。 また、受けとしてもこの特性を活かすことができます。 例:ドリュウズがじしんを打ってくるのを読んでダイジェットを打って飛行タイプになる 持ち物 いのちのたまです。 いろいろなタイプの技を打つのでいのちのたまが最適だと思います。 たつじんの帯もありかもしれません。 性格・努力値と調整 特性リベロにより弱点の技を受けにくくすることができるので耐久には振らずASぶっぱです。 エレキボールを採用する場合Cに下降補正をかけないせっかちやむじゃきも良いと思います。 下降補正をかけた場合乱数になってしまいます。 技構成• かえんボール 高威力の専用技です。 とびひざげり やなどの岩タイプや悪タイプに対する打点です。 ふいうち ほぼピンポイントです• とびはねる ダイマックスして打つとSを一段階上げながら攻撃できる最強技です。 アイアンヘッド フェアリータイプに強くなれます。 とんぼがえり サイクルパになら入れてみてもいいかもしれません。 しねんのずつき に強く出ることができます。 エレキボール にとても強くなります。 採用する場合はとくこうの個体値を31にする必要があります。 みがわり ノーマル技なので打つことにより環境に多いゴースト技を透かせます。 ダストシュート フェアリータイプへの打点です。 アイアンヘッドとは違いに対し弱点を突けなくなりますがに対し弱点を突けます。 けたぐり とびひざげりの代わりです。 命中安定透かされても反動なしダイマックスした時のダイナックルの威力があがるというメリットがありますが、ダイマックス相手に対し無効というのがきついです。 ちょうはつ やなどの起点作成に対して打ちます。 与ダメージ計算 内が非ダイマックス時のダメージです。 ダイナックル とびひざげり H252 175. ダイアーク H4 190. ダイスチル H4 245. ダストシュート H252 168. A252ドラゴンアロー 65. 起点にできるポケモンは、体力がもうほぼ残っていないポケモン 襷が発動したなど 、ダイジェットで倒すことができるポケモン など などです。 ダイマックス時にできるだけたくさん相手のポケモンを倒せるようにしたいです。 相性の良い味方• エースバーンの苦手な受けループを破壊できます。 このポケモンの対策 等で受けれます。 後だしする場合、相手が半減の技を打ってくるときか、こちらのポケモンがオボンを持っている時でないと厳しいです。 しねんのずつき不採用の場合はでも受けることができます。 で受ける場合、てっぺきを事前に二回以上積んでおかないときついです 使う上で注意すること リベロでタイプが変わった場合おにびでやけどになります。 追記 技候補にしねんのずつき、みがわり、ダストシュート、エレキボールを追加しました。 リベロの説明を追加しました。 で受ける場合の欄を訂正しました。 性格の候補にいじっぱりを追加しました。 基本の立ち回りを追加しました。 ダメージ計算を追加しました。 採用理由を書き直しました。 攻めて勝つ場合スカーフウオノラゴンのエラがみや火力アップアイテムを持ったインテレオンのダイストリーム等で上から処理するのが楽だと思います。 ナットレイメタのHBうずしおほろびアシレーヌが一定数いるためダメージ計算はHBのものも合わせて載せてもらえると嬉しいかなと思いました。 またコメント欄よりエレキボールについて追記されたようですが採用される場合も性格はようきのままでしょうか ようきダイサンダーでH4ダイマギャラ73〜86. 9〜95. (計算間違えていたら申し訳ありません) またドヒドイデは素早さが高くはないためエレキボール状態でも威力120と想定できてなかなかの削りになると思うのでそこを含めて性格を考察していただきたいです 投稿主さんには手間かもしれませんがそこについての内容があるととても参考になると思いました。 追記しておきます。 性格の欄に追記しておきました。 なので自分は、カバルドン対策に挑発を入れてみたところ、なかなか使い易かったです。 例えそのまま地震でごり押して来ても跳び跳ねるで回避できるし、その他いたずらごころ持ちにも強く出られるのではないかと思います。 例えばh4振りトゲキッスならばようき珠ダストシュートでダイマトゲキッスを確定一発で落とせる様になるのは大きな利点かと。 エースバーンがダイマ状態でもいじっぱりにした場合有利な乱数で珠ダイアシッドで一発で落とせます。 それと細かい指摘になるのですが、一致最速ダイジェットを打てるのはエースバーンではありませんよ。 パッと思いつくだけでもオンバーンなどがいますし。 コメントありがとうございます。 飛び膝なら「ダイマを前提にしてしまうとこちらがダイマしていないと厳しい」わけでは全くないです、むしろ温存したまま大抵吹っ飛ばせるカモです。 あとはトリトドンとかヌオーとか 役割対象では無いかもしれませんが がb特化でも飛び膝で確定2発だったり、ダイマを温存して もしくは使った後でも 切り抜けられる可能性が出てきます。 守る採用してると辛いですが、少なくともけたぐりでは相手が後出しでも絶対に突破できません。 ダイマを使いたい「通常時は不利な相手」を減らすのは、ダイマ前提だからこそ貴重なダイマを下手に使ってもっと倒したい相手に潰される可能性を減らすために重要で、けたぐりの安定性が必ずしも悪いわけではないですが、「ダイマでいいじゃん」ではかけられる負担が大幅に減ってしまうのは事実です。 鎧の孤島のダイスープでキョダイエースが解禁されましたが、この育成論のエースバーンにキョダイマックスは合いそうですか? 自己産国際孵化色ヒバニーから、大切に色エースバーンまで育てたのですが、キョダイカキュウやキョダイ化の色違いの姿を自分の目で見てみたいなぁー、と思っているのですが、この育成論のエースバーンにはダイバーンとキョダイカキュウだとどちらの方が安定するのかな?と疑問が出てきたので、教えていただきたいです。

次の

セキタンザン育成論 : 【もらったぞ、お前の衝撃!】最強の炎エース!|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略モバイル

エースバーン ダメージ計算

エースバーンより速いポケモンで先に倒そうとしてもダイマックスされて耐えられてしまったりしてなかなか倒すのが難しいです。 しかし、エースバーンにも弱点があります。 その弱点は 物理型しかいない です。 ということは、 カウンター決め放題です。 そこで、エースバーンがどんな持ち物でも倒せるように考えたのが、 ゴツメ頑丈カウンターウソッキーです。 調整意図 「カウンター」は受けたダメージを2倍にして返す技です。 HP無振りエースバーンは実数値155でダイマックスすると310になります。 よって、実数値にして155以上なければ「カウンター」で倒せません。 ウソッキーはHPに少し振れば155に到達しますが、エースバーン以外にも使えるようにするためにHPに252振っています。 いじっぱりでAぶっぱしているのは、「ふいうち」の威力を最大にするためです。 これにより、ダイマックス相手にも.

次の

【ポケモン剣盾】エースバーンの育成論

エースバーン ダメージ計算

・まえがき S7お疲れ様でしたービジネスマンです。 TNピッグ・ペンとTNきれいなハゲで潜っていました。 レート2000達成できず悔しい結果でしたが、との面白い型が結構強かったので型の紹介をします。 切断バグ解消最高です。 とに感謝!! ・使用構築 ・構築経緯 6月2日突如エースバーンが解禁され今まで使っていたビルドエースバーン軸のパーが終焉を告げる。 そこから1週間潜っても潜ってもエースバーンにパーが破壊されていました。 あるとき「ぽこ」さんのツイートからアッキという存在に気づきアッキで相手を詰ませる事が出来れば最強なのでは? と思い生かせる構築が初手ックス構築でした。 カバメインの構築にするなら相棒はだよなぁ!! 7世代脳 ・構築のコンセプト 初手のックスで場を荒らしチイラで相手のックスをやりすごして疲弊した所で呪いを積んでを突破できない状態にする。 みんな心のどこかでキョダイリザやろwwという甘えがあるのでサンパワーなのに気づいてスイッチ破壊した人もいると思う。 初手に誘うがックスをきって来ない限りダイバーンから入ることによって試合を破壊していた。 アッキを軸にする上で重たい水ポケに対してはサンパワーの方が有効なのでサンパワーにしています。 基本的にゴリ押しを意識し対面だろうとダイバーン切って問題ないです。 ひかえめじゃないと火力不足です。 最速の下をとっているのが辛いところ。 エースバーンに後出しでもダイナックル以外ならのろいの起点になりエースバーン対面アッキ1点読みダイナックルをうってくるプレイヤーはいなかったので強かった。 ラムビルドエースバーンに対してものろい積みで追いつく為相手が悠長に積むのを許さず、珠・ラム両方のエースバーンに強いのも高評価。 何気にックスした時のダイアースのDアップが強力。 急所とアイへ無限怯みはバグ。 のろい先に積んだらバグで鉢巻以外のゴリランダーを逆に起点にしていた。 5~38. 9~56. 苦手な・等は先にサンパワーで破壊できる構築で組んでいます。 ほえるを押したターンに殴られたら無理で寝言も運ゲなので安定感がなくなまける持ちのに劣る。 特殊エースバーンはごめんなさい。 はかわいい顔とおしりをしている。 で荒らした後の絶望のみがわりが強く相手のラス1カバが残っていてが突破できないの時でも呪いを入れれば突破可能で強かった。 リザカバの基本選出をする上できついタスキ・・の初手選出を抑制する置物。 あまり出さなかった。 相手のが重たい為たまにダイロックでシバイていた。 要検討枠。 自分を水と勘違いした精神異常者。 初手ギャラキッス出すなマン2号。 使ってみたら水の一貫を切れたりへびにらみが優秀で強かった。 オボンのみを持たせ耐久に振ることで珠ドラパルトのドラゴンアローを確定で耐える。 はドラパに対する打点とみ意識。 はタスキに対しての打点。 最初を採用していたが帰るお家が見つからなかった為この技構成に落ち着いた。 カバリザ構築との相性はピカイチだと思う。 選出率4位。 初手ギャラキッス出すなマン3号。 主に受けループ相手に出したり相手が明らかな電磁波鬼火ドラパの時に後投げして起点にしたりしていました。 選出率5位。 要検討枠。 全人類の受けループ入ってたので対策出来てなかったことを反省。 ・重たい 残飯:初手に投げられたら終わり。 普通に個体数多い。 襷:ドリル持ち絶許。 初手以外なら出てきても構わない。 :を切られなければリザで飛ばせるが対面で切られたら終了。 ・:ラス1にこいつら隠されていたら負け。 :ガラル指定害獣初手に出てこなければOK。 イエッサン:初手で処理できなかった場合きつい。 岩技持ち全般:構築段階で切っている為避ける事を願う。 まとめるとが息絶えた後に水タイプ出されたら勝てません ・結果 TN ピッグ・ペン 最終637位 TN きれいなハゲ 最終318位 ・あとがき 一番手ごたえのないシーズンでした。 選出誘導で構築を組んでいたので誘導されない相手やアッキが出せない構築相手にはきつかったです。 と飛の枠が永遠に決まりませんでした。 最終日初戦の勝てた試合を落として2戦目無理構築からズルズルいって4連敗してメンタルブレイク、最終日とあってか選出がばれている試合が多かったです。 これも構築の勝ちパターンが少なかった事が読まれやすく弱かったと思います。 カバリザ選出の破壊力は素晴らしく使ってて楽しかったです。 今シーズン受け回し強かったけどそこにポリ2とラキハピ追加はゲーフリさんやっちゃいましたね。 でもS8からの新環境が楽しみです。 bizhinesuman.

次の