テレビ ユーチューブ。 いまさら聞けない、テレビでネット動画を見る方法ぜんぶまとめ

テレビでYouTubeを見る8つの方法【 ネット対応TV/ネット非対応TV 別】

テレビ ユーチューブ

スマホの動画を家族みんなで楽しめる! 最近のテレビは「インターネット対応」を謳い、YouTubeやHuluなどに対応したモデルが増えてきました。 ただ、実際に操作しようとすると、テレビのリモコンは文字入力が面倒であまり便利さを実感できません。 そこで今回は、スマートフォンやタブレット、パソコンで見ている動画をYouTube on TV(テレビ)に転送して再生する方法を紹介します。 スマートフォンなどをYouTube on TVのリモコンのように使えてとても便利。 家族みんなでYouTubeの動画を観たいときなどにおすすめの機能です。 「テレビでネットなんか使わないよ」と自宅のテレビをインターネットにまだ接続していない人は、ぜひこの機会にテレビをWi-Fiに接続し、以下の手順でスマホの動画をテレビで観てみましょう。 人気の関連記事 スマホやタブレットでYouTube on TVを操作する方法 以下はiPhoneの手順です。 AndroidスマートフォンはもちろんタブレットやPC(パソコン)でも同様の手順でユーチューブの動画をテレビで再生できます。 1スマホのYouTubeアプリに動画を表示 スマートフォンやタブレットでユーチューブのアプリを起動し、テレビに映して見たい動画を表示します。 2画面に表示されるアイコンをタップ 接続できるテレビが同じWi-Fiネットワーク上にある場合、映像をテレビへ転送するアイコンが表示されるのでタップします。 3動画を表示するテレビを選択 動画を転送するテレビの名前をタップします。 4動画の転送がはじまる テレビとの接続が完了し、テレビでの動画再生がはじまります。 5テレビでYouTubeが起動する テレビの映像が切り替わり、YouTube on TVが起動します。 6テレビで動画が再生された スマートフォンで見ていた動画がテレビで再生されました。 close 閉じる.

次の

テレビコードとは?youtubeをテレビで見る方法を解説!

テレビ ユーチューブ

最近はテレビもパソコンもHDMIポート(端子)が搭載されていることがほとんどなので、基本的には以下のようなケーブルでつなぐだけでOKです。 もしパソコン側のポートがHDMIではなく DVIの場合は、以下のようなDVI-HDMI 変換アダプタを使用すれば接続することができます。 また、たいていのパソコンにはHDMIポートかDVIポートが搭載されていますが、mini Display Portしか存在しないMacBook airのように、どちらも搭載されていないパソコンもあります。 その場合も以下のような変換ケーブルを購入して接続しましょう。 HDMIやDVIがどんな形状のポートなのか知りたい方は以下を参考にしてみてください。 注意点 テレビに画面を映し出すと、まれに画面の端が切れてしまうことがありますが、リモコンでテレビの画面サイズを変更することで調整できます。 有線でつなぐ場合はHDMIケーブルを使います。 スマホ本体にHDMIポートがある機種は直接つなぎ、HDMIポートがない機種は「MHL変換アダプタ」などの専用アダプタを購入し、Micro USBポートとテレビのHDMIポートをつなぎます。 無線でつなぐ場合は、スマホとテレビの機種を確認しましょう。 双方が「Miracast(ミラキャスト)」という規格に対応している場合はWi-Fiで直接つなぐことが可能です。 テレビが「Miracast」に対応していない場合はさまざまなメーカーから発売されているMiracastアダプタを購入。 MiracastアダプタとテレビをHDMIケーブルで接続し、Wi-FiでアダプタとスマホをつなげばOKです。 注意点 「Miracast」はテレビ側が対応していなくてもアダプタを購入すれば使用できますが、スマホは必ず「Miracast」に対応している必要があります。 「Miracast」非対応のスマホでは無線接続ができませんのでご注意ください。 有線でつなぐ場合はHDMIケーブルを使用してiPhoneとテレビをつなげます。 iPhoneにはHDMIケーブルをつなげられるポートがないため、専用の「Apple Lightning Digital AVアダプタ」を用いてHDMIケーブルと接続します。 無線でつなぐ場合は専用のセットトップボックス「Apple TV」が必要です。 この場合はApple TVとテレビをHDMIケーブルで接続し、iPhoneの[コントロールセンター]>[AirPlay]>[AirPlay デバイスを選択]をすればTVでコンテンツを見られます。 この方法はMacなどのパソコンの画面もテレビに映し出すことが可能です。 注意点 HDMIケーブルでつなぐ方法はシンプルで手軽なのがメリットですが、長さに制限のあるケーブルで繋ぐ必要がある以上、テレビの近くにスマホを置いておかなければいけません。 テレビとソファやイスの距離を事前に調べてからケーブルを購入しましょう。 動画コンテンツをめいっぱい楽しみたいなら迷わずこちら。 Amazonが発売したストリーミングデバイスで、Netflix、Hulu、GYAO!、U-NEXT、DAZN、スポナビライブ、dTVなど、さまざまな動画配信サービスに対応しています。 特筆すべきは、Amazonプライム・ビデオが公式アプリで視聴できるということ。 子ども向けのコンテンツも豊富で、かつ機能制限もできるので家族でフル活用できるはず。 付属のリモコンを使ってテレビ感覚で操作できるのも嬉しいところです。 ただ、2018年1月1日から、Fire TV Stickを使用してテレビをネットにつないでいると、YouTubeが見られないようになりました。 YouTubeをガッツリ見たいからテレビをネットにつなぐ! という人の場合は、Chromecastなど別の接続手段を検討したほうが安全と言えそうです。 接続はFire TV StickにACアダプタをmicroUSBケーブルでつなぎ、HDMIコネクタをテレビのHDMIポートに挿入。 テレビにFire TV Stickの画面を表示させ、Wi-Fiの設定を行えばOKです。

次の

いまさら聞けない、テレビでネット動画を見る方法ぜんぶまとめ

テレビ ユーチューブ

大人も子供も皆大好きYouTube。 そんなYouTubeをテレビで見ることができたらいいですね。 ネットに対応した最新のテレビ(シャープ、ソニー、パナソニック 等)なら、YouTubeアプリを内蔵しているのでテレビリモコンだけで簡単にYouTubeを視聴できます。 しかし YouTubeを見れない古いテレビや ネット 非対応テレビでも、 Fire TV Stick や Chromecast(クロームキャスト)という超便利デバイスで、いとも簡単に YouTubeを視聴できますよ。 本記事ではYouTubeを見る8つの方法をまとめます。 大人気YouTubeはスマホで視聴している方が圧倒的に多いかもしれません。 しかし友人や家族とテレビの大画面で見れたら確実に楽しい時間を過ごせること間違いなしです。 ()めっちゃ便利です。 しかし、そんな芸当ができるには、いくつかの条件が必要です。 基本的な条件は• ネット対応テレビか?• ネット 非対応テレビか? どうかということです。 この基準を元に、YouTubeをテレビで見る方法を一覧表で眺めてみましょう。 必要な環境やデバイス 光回線やWiMax 等のネット環境(WiFi)に加え、「Fire TV」 等の上記のデバイス1つ。 光回線やWiMax 等のネット環境(WiFi)。 ご自分のテレビ環境はどこに当てはまりますか? 右側のYouTubeを見れるテレビつまりネットに対応しているテレビならたいていは YouTubeアプリが内蔵していますので、この 記事後半で説明する方法つまりテレビリモコンだけで簡単にYouTubeを見ることができます。 しかし ネット 非対応テレビやYouTubeアプリを利用できなくなった少し前のテレビは、そのテレビだけではYouTubeは見れません。 余裕があればYouTube内蔵テレビに買い換えたいところですが、必ずしもその必要はありませんよ。 付属の音声認識リモコンは音声AIであるAlexaに対応しており、音声認識タンを押しながらリモコンに話しかけるだけで、映画やドラマコンテンツをを検索したり操作したりできます。 「 アレクサ、Amazon プライムでドラマ探して。 アレクサ、3分巻き戻しして。 」みたいにね。 もちろん天気やニュースも即教えてくれます。 「うちのテレビ4Kに対応していないし、当分買い替える予定ないよ!」みたいなご家庭では、 4K対応ではない「( Alexa対応リモコン 第2世代 付属)」がお得かもしれません。 もちろんAlexaによる音声認識対応です。 詳細はをご覧ください。 例えば、スマホのYouTubeアプリでお気に入りの動画を見ている最中に「この動画、テレビで見たい!」と思ったら、四角の「キャストボタン」(説明画像あり)を押すだけで、目の前の大画面テレビに同YouTube動画を写しだすことができます。 (もちろんスマホとChromecastは同じWiFiネットワーク上にあることが条件です。 ) 私は「Fire TV Stick」だけでなく「Chromecast」も使っています。 なぜなら「Chromecast」は「Fire TV Stick」と違ってWindowsPCの画面をテレビに映し出す、つまりミラーリングが可能だからです。 youtubeもテレビにミラーリング可能です。 でもこの「Chromecast」には残念な点があります。 実はAmazonプライム・ビデオ動画には対応していないです。 それ以外の動画サービスならたいてい対応しているのにね。 Chromecast なら動画見放題サービスもTVで視聴できますよ。 【3】PCとテレビを直接つなぐ YouTubeをテレビで見る3番めにおすすめな方法はPCです。 PCをお持ちで、コードの配線が気にならない方は、テレビでYouTubeを見るために最も安上がりな方法といえるかもしれません。 HDMIケーブルを購入するだけで済みますから。 つまり テレビをPCのモニターとして利用する方法です。 WindowsPCの場合、HDMIケーブルでテレビと接続し、「通知」から「表示」を選択、好みの表示方法でテレビをPCのモニターにできます。 つまりPCのブラウザでYouTubeを表示させればテレビの大画面で視聴できるようになるわけです。 この方法と似ていますが、PCの代わりにiPhoneやiPadのモニターとしてテレビを利用する方法もあります。 これはミラーリングといいます。 iPhoneやiPadのミラーリング機能を利用してテレビにYouTubeを表示させるために、上記のHDMIコードに加え、iPhoneやiPadのLightningコネクタをHDMIに変換する以下のApple純正アクセサリがあればOKです。 「PCはないけどiPhoneはありますよ!」と言われるなら、上の方法はYoutubeをテレビで見る 最も簡単な方法の一つになるでしょう。 他の5つの方法でYouTubeをテレビで見れます 詳細は省きますが、その他として以下の5つの方法でYouTubeが見れないテレビでもYouTubeを視聴できます。 Apple TV• WiiU• YouTube対応ブルーレイレコーダー 基本的には上記の本体とテレビをHDMIケーブルでつなげばYouTubeを視聴できるようになります。 自宅に以上のデバイスがあれば、YouTubeを視聴するためだけにFire TV Stick や Chromecast 等を購入する必要はありません。 ソニーのテレビ「BRAVIA(ブラビア)」なら、テレビリモコンの「ホーム」ボタンを押して表示されるアプリ群の中から「YouTube」を選択すればよいだけです。 シャープのテレビ(アクオス)でYouTubeを視聴できるモデルは、リモコンには以下のように「YouTube」のボタンがあります。 それを押すだけで切り替わります。 東芝のテレビでYouTubeを再生する方法はほぼ同じです。 YouTube対応テレビの良いところは、テレビリモコンでだけでなく手元のiPhoneなどの スマホをテレビリモコン代わりに利用できるる点にあります。 スマホのYouTubeアプリで、YouTube動画を検索したりテレビで見たりできます。 条件はYouTube対応テレビと同じWiFiネットワークにスマホがある場合です。 利用法は簡単です。 スマホで表示されているYouTube動画上の「TV共有ボタン(キャストボタン)」を押すと、テレビがYouTubeアプリに切り替わってスマホで視聴していた動画がテレビで すぐに再生されますよ。 なお、スマホのYouTube動画の上に「キャストボタン」が表示されない場合、以下の2点が問題かもしれません。 テレビとスマホが同じネットワーク上(同じWiFi)につながっいない。 スマホが4Gになっていませんか?• テレビの機種によってはテレビをスマホをペアリングする必要あるが、それを設定していない。 そのテレビの「YouTube on TV」アプリとスマホのYouTubeアプリがペアリングされていないかもしれません。 その場合設定を見直してみましょう。 テレビのWiFi接続のセットアップができていない。 自宅のテレビがネット対応テレビつまりスマートテレビのはずなのに、YouTubeを視聴できないなら、テレビのWiFi接続のセットアップがお済みでない可能性があります。 その場合今一度テレビのネットワーク接続を確認するようおすすめします。

次の