フォート ナイト スター ウォーズ。 【フォートナイト】スターウォーズコラボ!ストームトルーパースキンがアイテムショップに登場!【無料入手方法】

【FORTNITE】スターウォーズスカイウォーカーの夜明けの開催日時と場所【フォトナ】

フォート ナイト スター ウォーズ

ですので、まずは公式から発表されている確定情報をまとめ、後にSNSの噂などから総合的に判断した予想を書いていこうと思います。 確定情報 開催日時 まず確定しているのは時間。 冒頭にも書きましたが、 12月15日の午前3時開場、4時から開演となっています。 ワンタイムイベントの恒例として、4時に近づきすぎるとマッチに入れなくなるので注意。 ある程度余裕をもってマッチに入っておきましょう。 また、あまり早く入りすぎるのも良くありません。 微妙な時間で勝利条件を達成し、マッチが終わってしまうので。 実際私はそれでワンタイムイベントを逃したことがあります。 目安としては、3時45分前後にマッチに入るのが良いかなと思います。 場所 場所はリスキーリールズとなっています。 現在はまだマップ上で名前が表示されませんが、座標的にはフレンジーファームの隣。 現在はワンタイムイベントに向けて準備が行われています。 車をどかしたり、上映会のためのスクリーンが用意されていたり。 ポスターまで貼ってありますね。 芸が細かい…… 個人的には、こういった細かい世界観を描いているのは凄く好みです。 せっかくなので、今の内にリスキーリールズに行って確認してみましょう。 イベント内容 イベント内容は、【スター・ウォーズ — スカイウォーカーの夜明け】未公開映像の上映会となっています。 現在リスキーリールズにスクリーンが用意されているので、おそらくそちらで上映会が始まると思って間違いないでしょう。 気になるのはどんな映像なのかですよね。 Fortniteの世界観に合わせた映像なのか、完全にスターウォーズの映像なのか。 あんまり突拍子もないことは予想していないつもりですが、外れているかもしれないのでその辺はご了承ください。 コラボスキンが販売される あくまでも予想ですが、これは十中八九あるかなと思っています。 少し前にスターウォーズコラボがあった時、コラボスキンはストームトルーパーだけでした。 出典: イベントもあまり大々的には行われず、注目度は低かったように思います(ポケモン剣盾が発売されたからというのもありますが)。 若干物足りなさを感じていました。 今思えば、今回のワンタイムイベントのために溜めておいたんだろうなーって。 今回のイベントが、正確にどのくらいの規模で行われるかは分かりませんが、恐らくかなり大規模になることは予想できます。 コラボスキンも、ストームトルーパーだけでなく、ダースベイダーを始めとした劇中キャラのスキンもあるかも…… 何にせよ、相当な額のお金が課金されそうですね(笑) マップの変化 可能性としては低いかもしれませんが、マップの変化も予想できます。 これはスターウォーズどうこうより、ワンタイムイベントだからですね。 チャプター2シーズン1は延長によって2月までとなっていますが、元々の予定通りであればそろそろシーズン2になっていたころではあります。 ユーザー側が現在のマップや環境に飽きているのはEpicも認知しているでしょうし、この機にマップが変わるというのも筋は通っています。 スターウォーズのキャラが暴れまわり、マップを変化させていくのも中々面白そう。 ついでに、ジャンパなどの移動系アイテムも戻してくれたら嬉しいんですが。 保管庫から戻すだけでも全然良いので、マップ含め環境の変化があると良いなと思います。 スターウォーズコラボがFortniteにもたらす意味 ここからは、今回のワンタイムイベント、及びスターウォーズとのコラボがFortniteにもたらす意味について考えていきます。 ズバリ言ってしまうと、 今回のコラボでFortniteにもたらされるものは人口の回復。 こちらの記事にも書いた通り、現在のFortniteはオワコンへの道を辿り始めており、全盛期と比べ人口は減少しています。 この減ってしまった人口の回復、及び新規人口の開拓が望まれます。 今回のコラボが人口回復に繋がると思われる理由は二つあり、 一つ目は環境の変化。 今シーズンはアイテムや武器がシンプルな分、代わり映えがせず飽きてしまったユーザーも少なくないです。 更にチャプター2シーズン1は2月まで続くことが明言されています。 おそらくこれはシーズン2のための準備期間だとは思いますが。 ただ、その準備期間で何もしなければ、ユーザーはどんどん他のゲームに流れてしまいます。 既に流れてしまったユーザーも多いでしょう。 今回のコラボでは、そんな流れてしまった人口を回復したり、これ以上人口が減ることを防げるのではと思っています。 予想の所でも書きましたが、マップの変化。 これによって環境に変化を生じさせ、ユーザーの飽きを回避できるのでは。 新シーズン程の変化はない物の、2月までの繋ぎとしては十分かと思います。 もう一つの理由は、スターウォーズのファン層の獲得。 スターウォーズは、世界的に見てもトップレベルに大きなコンテンツで、恐らく聞いたことが無いという人は殆どいないでしょう。 熱心なファンも多いと思われます。 そのファン層が新しくFortniteに参入することで、失った以上の人口を回復することができるでしょう。 去ってしまったユーザーの中にもスターウォーズのファンはいるでしょうし、ユーザーが戻ってくるための案としても良いかと。 この様に、今回のコラボで人口回復する可能性は十分ありますが、その際に重要なことが一つ。 それは、 コラボのクオリティです。 シーズン10で行われたバットマンコラボ。 あのコラボは、素人目でもわかるほど手が掛かっていて、ユーザーからの評価も非常に高かったです。 あのレベルのクオリティでやってくれたらとは思いますが。 流石にワンタイムイベントという形を考えると厳しいでしょう。 現実的な案でいくと、マップ変化の際に、各地にスターウォーズの要素を残すというのが良いのではと思います。 バットマンコラボの様に町一つを弄るのは大変ですが、各地に要素を取り込むくらいはできるでしょう。 各地のスターウォーズ要素を探すミッションを作っても良いですし、可能性は無限大です。 まとめると、ワンタイムイベントによる変化と、スターウォーズのブランド力でFortniteの人口が回復できるかもしれない、ということでした。 後半の方はマップ改変がされる前提で書いてしまいましたが、シュガーラッシュの時の様に、スクリーンに映像が映るだけかもしれません。 ただ、Epic側もFortniteが今ピンチなのはわかっていると思うので、結構気合入れてくるんじゃないかなと個人的には予想しています。 何はともあれ、今回のコラボで人口回復に繋がると嬉しいですね。 あとがき ちょっと内容が無い記事になってしまい申し訳ありません。 どうしてもこういったニュース系の記事は内容が薄くなってしまいます…… Fortniteですが、最近ポケモンが少し落ち着いたこともあり、またちょくちょくプレイしています。 前の様に半日以上ぶっ続けでプレイするようなことは少ないですが、一応毎日起動しています。 毎日やっていると若干マンネリを感じなくもないですが、そこは上手く他のゲームと組み合わせる感じで。 あまり根を積めずに、楽しむこと第一でプレイしています。 話は少し変わりますが、12月13日の金曜日にPUBGの無料版、PUBG Liteがリリースされるようです。 なんでもノーパソでも動くように軽いゲームとして作られているとか。 あまり話題になっていない印象ですが、個人的にはかなり注目しています。 今回の記事は以上となります。 読んでくださった皆様、ありがとうございました。

次の

「フォートナイト」×「スター・ウォーズ」コラボ! 新作映画プレミア映像をゲーム内マップで配信

フォート ナイト スター ウォーズ

こんにちわ、わなび~です。 映画でもめちゃくちゃ出てきます。 撃つ時にチュンチュン音がなるのが特徴的で、フォートナイトでも再現されています。 ぶっちゃけそこまで強くはないかなぁと思いますが、実際に使われるとちょっと嫌な武器です(笑) 使われた時の対処方法も含めてこの武器について紹介します。 ぜひ参考にしてみて下さい。 【目次】• 黒い煙が上がっているのが目印です。 そこにストームトルーパーというNPC(ノンプレイヤーキャラクター)が4人います。 そいつがこの武器を持っているので倒す事で手に入ります。 実力はボットよりちょっと強いくらいかな。 建築はしてきません。 さすがに武器なしで行くのは辛いので辞めておきましょう。 ファースト・オーダー・ブラスト・ライフルの性能(スペック)• 弾は無限(リロードも無し)• 30発撃つとオーバーヒートして、約2秒間のクールタイムが必要• 収束性(命中率)は悪い• クラフトダメージ:30. 0 ちなみに白アサルトライフルは、• ダメージ:30. クラフトダメージ:30. 連射速度:5. DPS:165. 0 弾無限を無視した性能は、残念ながら白アサルトに劣ります。 なのでARと思ってちゃんと狙って撃つ必要はなく、アバウトに狙いましょう。 どうせ弾は無限なので撃ち続ければOK また、命中率の悪さから、得意な距離はARよりも近いところになると思います。 撃ち続ける事が重要 弾無限を活かしてとにかく撃ち続けるのが強いと思います。 相手の資材を減らす• 相手を動けなくする といった事ができます。 特にデュオやスクワッドなら一人が撃ち続けて相手を釘付けにして、もう一人が距離を詰めるといった事ができます。 また、1人ダウンさせた後、蘇生される時にも邪魔をするのも強力だと思います。 ARの弾を分ける チーム戦であれば、ブラスター・ライフルを持つ事で、ARの弾を他の人に分ける事ができるのも強みかなと思います。 ファースト・オーダー・ブラスト・ライフルの対策 遠くから撃ってきた場合 遠くから撃ってきた場合、こっちもARで反撃すれば良いと思います。 こっちの方が当てやすいので。 建築を撃ってきた場合 建てたばかりの壁であれば4発で壊れます。 逆に3発は耐えます。 壁階段で防いで、後ろに下がる事がおすすめです。 ずっと耐えていると無駄に資材を消費する事になります。 ダウン中を狙ってきた場合 ダウンした仲間を蘇生させる時に撃ってきた場合、この時も壁を張り続けるのは相手の思うつぼなので、前に出て壁を増やして回避出来る様にしましょう。 命中率が悪いのでそんなに被弾はしないはずです。 まとめ 性能は白アサルトに劣るし、なかなか当たらないので正直弱いかなぁーというのがパッと見の印象でした。

次の

「スーパーマン」と「スターウォーズ」の曲はどっちか分からなくなる!?という話:探偵ナイトスクープ【2020/06/26】

フォート ナイト スター ウォーズ

ですので、まずは公式から発表されている確定情報をまとめ、後にSNSの噂などから総合的に判断した予想を書いていこうと思います。 確定情報 開催日時 まず確定しているのは時間。 冒頭にも書きましたが、 12月15日の午前3時開場、4時から開演となっています。 ワンタイムイベントの恒例として、4時に近づきすぎるとマッチに入れなくなるので注意。 ある程度余裕をもってマッチに入っておきましょう。 また、あまり早く入りすぎるのも良くありません。 微妙な時間で勝利条件を達成し、マッチが終わってしまうので。 実際私はそれでワンタイムイベントを逃したことがあります。 目安としては、3時45分前後にマッチに入るのが良いかなと思います。 場所 場所はリスキーリールズとなっています。 現在はまだマップ上で名前が表示されませんが、座標的にはフレンジーファームの隣。 現在はワンタイムイベントに向けて準備が行われています。 車をどかしたり、上映会のためのスクリーンが用意されていたり。 ポスターまで貼ってありますね。 芸が細かい…… 個人的には、こういった細かい世界観を描いているのは凄く好みです。 せっかくなので、今の内にリスキーリールズに行って確認してみましょう。 イベント内容 イベント内容は、【スター・ウォーズ — スカイウォーカーの夜明け】未公開映像の上映会となっています。 現在リスキーリールズにスクリーンが用意されているので、おそらくそちらで上映会が始まると思って間違いないでしょう。 気になるのはどんな映像なのかですよね。 Fortniteの世界観に合わせた映像なのか、完全にスターウォーズの映像なのか。 あんまり突拍子もないことは予想していないつもりですが、外れているかもしれないのでその辺はご了承ください。 コラボスキンが販売される あくまでも予想ですが、これは十中八九あるかなと思っています。 少し前にスターウォーズコラボがあった時、コラボスキンはストームトルーパーだけでした。 出典: イベントもあまり大々的には行われず、注目度は低かったように思います(ポケモン剣盾が発売されたからというのもありますが)。 若干物足りなさを感じていました。 今思えば、今回のワンタイムイベントのために溜めておいたんだろうなーって。 今回のイベントが、正確にどのくらいの規模で行われるかは分かりませんが、恐らくかなり大規模になることは予想できます。 コラボスキンも、ストームトルーパーだけでなく、ダースベイダーを始めとした劇中キャラのスキンもあるかも…… 何にせよ、相当な額のお金が課金されそうですね(笑) マップの変化 可能性としては低いかもしれませんが、マップの変化も予想できます。 これはスターウォーズどうこうより、ワンタイムイベントだからですね。 チャプター2シーズン1は延長によって2月までとなっていますが、元々の予定通りであればそろそろシーズン2になっていたころではあります。 ユーザー側が現在のマップや環境に飽きているのはEpicも認知しているでしょうし、この機にマップが変わるというのも筋は通っています。 スターウォーズのキャラが暴れまわり、マップを変化させていくのも中々面白そう。 ついでに、ジャンパなどの移動系アイテムも戻してくれたら嬉しいんですが。 保管庫から戻すだけでも全然良いので、マップ含め環境の変化があると良いなと思います。 スターウォーズコラボがFortniteにもたらす意味 ここからは、今回のワンタイムイベント、及びスターウォーズとのコラボがFortniteにもたらす意味について考えていきます。 ズバリ言ってしまうと、 今回のコラボでFortniteにもたらされるものは人口の回復。 こちらの記事にも書いた通り、現在のFortniteはオワコンへの道を辿り始めており、全盛期と比べ人口は減少しています。 この減ってしまった人口の回復、及び新規人口の開拓が望まれます。 今回のコラボが人口回復に繋がると思われる理由は二つあり、 一つ目は環境の変化。 今シーズンはアイテムや武器がシンプルな分、代わり映えがせず飽きてしまったユーザーも少なくないです。 更にチャプター2シーズン1は2月まで続くことが明言されています。 おそらくこれはシーズン2のための準備期間だとは思いますが。 ただ、その準備期間で何もしなければ、ユーザーはどんどん他のゲームに流れてしまいます。 既に流れてしまったユーザーも多いでしょう。 今回のコラボでは、そんな流れてしまった人口を回復したり、これ以上人口が減ることを防げるのではと思っています。 予想の所でも書きましたが、マップの変化。 これによって環境に変化を生じさせ、ユーザーの飽きを回避できるのでは。 新シーズン程の変化はない物の、2月までの繋ぎとしては十分かと思います。 もう一つの理由は、スターウォーズのファン層の獲得。 スターウォーズは、世界的に見てもトップレベルに大きなコンテンツで、恐らく聞いたことが無いという人は殆どいないでしょう。 熱心なファンも多いと思われます。 そのファン層が新しくFortniteに参入することで、失った以上の人口を回復することができるでしょう。 去ってしまったユーザーの中にもスターウォーズのファンはいるでしょうし、ユーザーが戻ってくるための案としても良いかと。 この様に、今回のコラボで人口回復する可能性は十分ありますが、その際に重要なことが一つ。 それは、 コラボのクオリティです。 シーズン10で行われたバットマンコラボ。 あのコラボは、素人目でもわかるほど手が掛かっていて、ユーザーからの評価も非常に高かったです。 あのレベルのクオリティでやってくれたらとは思いますが。 流石にワンタイムイベントという形を考えると厳しいでしょう。 現実的な案でいくと、マップ変化の際に、各地にスターウォーズの要素を残すというのが良いのではと思います。 バットマンコラボの様に町一つを弄るのは大変ですが、各地に要素を取り込むくらいはできるでしょう。 各地のスターウォーズ要素を探すミッションを作っても良いですし、可能性は無限大です。 まとめると、ワンタイムイベントによる変化と、スターウォーズのブランド力でFortniteの人口が回復できるかもしれない、ということでした。 後半の方はマップ改変がされる前提で書いてしまいましたが、シュガーラッシュの時の様に、スクリーンに映像が映るだけかもしれません。 ただ、Epic側もFortniteが今ピンチなのはわかっていると思うので、結構気合入れてくるんじゃないかなと個人的には予想しています。 何はともあれ、今回のコラボで人口回復に繋がると嬉しいですね。 あとがき ちょっと内容が無い記事になってしまい申し訳ありません。 どうしてもこういったニュース系の記事は内容が薄くなってしまいます…… Fortniteですが、最近ポケモンが少し落ち着いたこともあり、またちょくちょくプレイしています。 前の様に半日以上ぶっ続けでプレイするようなことは少ないですが、一応毎日起動しています。 毎日やっていると若干マンネリを感じなくもないですが、そこは上手く他のゲームと組み合わせる感じで。 あまり根を積めずに、楽しむこと第一でプレイしています。 話は少し変わりますが、12月13日の金曜日にPUBGの無料版、PUBG Liteがリリースされるようです。 なんでもノーパソでも動くように軽いゲームとして作られているとか。 あまり話題になっていない印象ですが、個人的にはかなり注目しています。 今回の記事は以上となります。 読んでくださった皆様、ありがとうございました。

次の