めざましじゃんけん 今日の結果。 #めざましじゃんけん X 大我くん

#めざましじゃんけん X 大我くん

めざましじゃんけん 今日の結果

フジテレビの朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜前5・25)は29日、データ放送の機材トラブルのため、人気コーナー「めざましじゃんけん」を休止した。 この日、1回目が行われる午前5時58分に、サブキャスターの生田竜聖アナウンサー(30)が「めざましじゃんけん1戦目のお時間ですが、機材トラブルのため、じゃんけんの実施を休止いたします。 なおデータ放送も休止しております。 復旧次第、番組内でお知らせいたします」とアナウンス。 番組の公式ツイッターも午前7時の投稿で「本日のめざましじゃんけんに関して現在、データ放送の機材トラブルのため、めざましじゃんけんを休止しております。 復旧次第、番組内でお伝え致します」と伝え 「ご迷惑をおかけしております。 申し訳ございません」と謝罪した。 さらに、3回目となる午前7時36分には、メーンキャスターの永島優美アナウンサー(27)が「データ放送の機材トラブルのため『めざましじゃんけん』の実施を休止します」と、この日の休止を発表し、謝罪した。 平日は4回、土曜に2回行われる「めざましじゃんけん」。 デジタル放送のテレビのDボタンを押し、さらに青・赤・緑のボタンをで「グー、チョキ、パー」を選んで勝負。 結果に応じてじゃんけんポイント加算され100ポイント以上貯めると、プレゼントに応募できるというもの。 ネット上では「こんなこともあるんだ」「毎朝楽しみにしているんだけど」「ポイントどうなるんだろう」などの声が上がっている。 yahoo.

次の

今日のめざましテレビのめざましじゃんけんのキーワードを教えて...

めざましじゃんけん 今日の結果

めざましじゃんけんの傾向と対策 めざましじゃんけんの傾向と対策 めざましじゃんけんの手を分析して現在は数種の方式で予測、対戦結果をまとめている。 この中で調子の良さそうな方式の予測を自動対戦機に設定して実際に対戦させている。 今日第1戦は動作せずで0Pt。 負けても5Pt、特に今日は勝ちを逃してしまったのが痛い。 明日2戦を2分けもしくは1勝で3週連続の300Pt超え。 特に案内は無かったが、Dボタンを 押すとお休みですが表示されていた。 左表で背景が薄紫色はじゃんけんが休みであったことを表す。 本ページ下部のめざましじゃんけん体験版では単にその回をつめるだけで 特に表記はしない。 ダブルポイント無しに2週連続で300ポイントを 超えるのは難しい。 簡単な調査では昨年8月5日の週の300Pt、続く8月12日の週の325Ptぐらい。 今週2週連続の300Pt超えのチャンス。 明日1勝が必要。 その原因は、通常青赤緑ボタンを押す余裕は35秒程度あるのに第3戦だけ8秒とか極端に少ないようである。 第3戦は7時35分頃というのは問題なさそう。 対応する時間に青赤緑ボタンを押す頻度を上げてみた。 都合により、左表の予測と対戦結果の書式を変更する。 何度かチャンスはあったが木曜金曜の頑張りがきかなかった。 285Ptを獲得しており300Pt超えは確実。 第4戦に勝てば 今日にも300Up。 ファミリーじゃんけんに伴うダブルポイントが終わった途端のこと。 50Ptの加算があればこの1ヵ月も全て300Ptを超えている。 今週の[負手]は水曜日まで12戦で165Pt。 この変化はゆっくりで予測は立て易い。 特定の手が少ないのも特徴的。 [チョキ]にとって、後者はグーが少ないので有利に推移。 残り6戦で80ポイントは 頑張れば達成できそう。 それでも何とか勝越している。 今週から録画からのキャプチャーが できなくなった。 立ち会えない場合キャプチャーは不能。 [負手]:先週末から調子を崩していたがいつの間にか調子は戻った。 [属性]:良く見ると頑張っている。 水曜日の4連敗が痛かった。 残り4戦なので300超えはできそう。 録画時の扱いの変化でドタバタ。 自動対戦機は誤操作で勝ちを3度逃して50Ptロスの190Pt。 それでも一時は危ぶまれた200超えはなんとかクリアできそう。 Fig 1-1 グー、チョキ、パーの出現頻度 Fig 1-2 勝率 (横) (縦) M. Tanaka ------ 以上 ------.

次の

今日のめざましテレビのめざましじゃんけんのキーワードを教えて...

めざましじゃんけん 今日の結果

めざましじゃんけんの傾向と対策 めざましじゃんけんの傾向と対策 めざましじゃんけんの手を分析して現在は数種の方式で予測、対戦結果をまとめている。 この中で調子の良さそうな方式の予測を自動対戦機に設定して実際に対戦させている。 今日第1戦は動作せずで0Pt。 負けても5Pt、特に今日は勝ちを逃してしまったのが痛い。 明日2戦を2分けもしくは1勝で3週連続の300Pt超え。 特に案内は無かったが、Dボタンを 押すとお休みですが表示されていた。 左表で背景が薄紫色はじゃんけんが休みであったことを表す。 本ページ下部のめざましじゃんけん体験版では単にその回をつめるだけで 特に表記はしない。 ダブルポイント無しに2週連続で300ポイントを 超えるのは難しい。 簡単な調査では昨年8月5日の週の300Pt、続く8月12日の週の325Ptぐらい。 今週2週連続の300Pt超えのチャンス。 明日1勝が必要。 その原因は、通常青赤緑ボタンを押す余裕は35秒程度あるのに第3戦だけ8秒とか極端に少ないようである。 第3戦は7時35分頃というのは問題なさそう。 対応する時間に青赤緑ボタンを押す頻度を上げてみた。 都合により、左表の予測と対戦結果の書式を変更する。 何度かチャンスはあったが木曜金曜の頑張りがきかなかった。 285Ptを獲得しており300Pt超えは確実。 第4戦に勝てば 今日にも300Up。 ファミリーじゃんけんに伴うダブルポイントが終わった途端のこと。 50Ptの加算があればこの1ヵ月も全て300Ptを超えている。 今週の[負手]は水曜日まで12戦で165Pt。 この変化はゆっくりで予測は立て易い。 特定の手が少ないのも特徴的。 [チョキ]にとって、後者はグーが少ないので有利に推移。 残り6戦で80ポイントは 頑張れば達成できそう。 それでも何とか勝越している。 今週から録画からのキャプチャーが できなくなった。 立ち会えない場合キャプチャーは不能。 [負手]:先週末から調子を崩していたがいつの間にか調子は戻った。 [属性]:良く見ると頑張っている。 水曜日の4連敗が痛かった。 残り4戦なので300超えはできそう。 録画時の扱いの変化でドタバタ。 自動対戦機は誤操作で勝ちを3度逃して50Ptロスの190Pt。 それでも一時は危ぶまれた200超えはなんとかクリアできそう。 Fig 1-1 グー、チョキ、パーの出現頻度 Fig 1-2 勝率 (横) (縦) M. Tanaka ------ 以上 ------.

次の