Question: オートクレーブが機能しているかどうかを知っていますか?

オートクレーブプロセスの有効性を検出するために使用できる3つの指標があります。(1)物理:圧力および温度記録装置、(2)化学:色を変える指標温度感受性テープなどの特定の温度にさらされた後。

オートクレーブをどのように監視しますか?

Steam Chemicalインジケータ(オートクレーブテープ、Steamインジケータストリップなど)を各オートクレーブ荷重で使用する必要があります。これらのインジケータは蒸気の存在下で色を変え、アイテムの表面に置かれたときにアイテムがオートクレーブされている迅速な目に見えるインジケータです。

オートクレーブを使用するときはどのような一般的な問題が直面していますか?

7の一般的なオートクレーブ問題滅菌剤を認識する必要があります。温度設定点に到達しません。 ...荷重はオートクレーブによって破損しています。 ...商品は滅菌されません。 ...乾燥時間があっても、滅菌サイクルが終了した後に負荷が濡れています。 ...大きな液体負荷は滅菌サイクルを中止させます。

滅菌実行が成功したかどうかはどうやって知っていますか?

生物学的インジケータ、または胞子テストは、最も認められているモニタリング手段です。滅菌プロセスは、既知の高耐性の微生物(例えば、ジオバチルスまたはバチルス種)を殺すことによって直接滅菌プロセスを評価するので、オートクレーブの有効性をどのようにテストしますか?

Join us

Find us at the office

Sheaffer- Lesczynski street no. 98, 44691 Moscow, Russia

Give us a ring

Zerrick Molero
+69 859 388 603
Mon - Fri, 7:00-21:00

Write us