ミニッツ fwd。 ミニッツFWD : 動力模型などのブログ

ミニッツFWD : 動力模型などのブログ

ミニッツ fwd

こんばんは!! 小さい頃に・・・雛壇にならんだ、お人形さんの頭がすっぽ抜けて(><)すごくおどろいた思い出が・・・ 今は、、人形といったら!頭が外れて!! 今回は!!! ホイールのオフセットを変更しつつセッティングを変えていこうと思います!! いつもの・・・オフセットが分らなくなり(@@)また買う、、をさけるために!ホイールにオフセットの数字を書いておきますよー!!! まずは、通常表記の1. オフセット2. フルボトムしても!! 5となっております。 そして!リヤのキャンバーを1. 5・3. 0・4. 5と変更して、1. フロントのスプリングは、あまり変更を考えてなかったのですが・・・ 初めに取り付けた、フロント・ソフトのスプリングが!!! 5) <リヤ> キャンバーナックル:1. 5) と、なっております。 252• 155• 192• 118• 195• 1,124• 754• 128• 122• 400• 171• 1,651• 266• 331• 110• 286• 305• 628• 1,583• 4 2020年6月 月 火 水 木 金 土 日 4 8 11 18 22 25 29 30 アーカイブ•

次の

「ミニッツFWD 超進化」kura/のブログ | kur@のページ

ミニッツ fwd

特価品• DRONE RACER• スマホ・タブレット対応• ミニ四駆• 工作シリーズ• トイラジコン• 車用パーツ• 飛行機• 飛行機用パーツ• ヘリコプター• ヘリコプター用パーツ• マルチコプター• ボート&ヨット• プロポ&サーボ• 電動関連• エンジン関連• 汎用品• その他•

次の

ミニッツFWDシリーズ マツダ デミオ XDツーリング ソウルレッドプレミアムメタリック 32422R

ミニッツ fwd

こんにちは。 皆さまお盆休み如何お過ごしでしょうか? 僕はお盆休みを利用してハマっているミニッツレーサーにスペシャルチューンを施しました。 送信機であるEX6RでFWDを走らせたい。 走らせるには早く走らせたい。 そんなコンセプトを元に形にしたのがこちら。 写真に写ってるプロポは電波がASFとMHSという規格のみに対応したプロポです。 一方FWDシャーシはまた違う規格のFHSSという電波に対応しています。 このプロポとシャシーを同じ電波にしないといけません。 そこで考えついたのが、ミニッツFWDにブラシレスモーターを搭載する。 これをする事でEX6RでFWDを操作できるようになります。 こんな安易な発想が後々の作業で大いに苦労することに•••。 さて、FWDにブラシレスモーターを搭載するには基盤も全て変えないとダメ•••。 これが1番の問題。 しかもブラシレス基盤は元々FWDについている基盤よりも1. 5倍ほど長くケースからはみ出します。 ケースは後々データで作製して3Dプリンターで出力することにします。 しかも••• ブラシレスの基盤はMR03 VE PROを新たに購入して移植したのですが、ポテンショメーター とサーボモーター、プラス端子とマイナス端子がFWDシャーシには短すぎて延長しなければなりません。 この延長作業をする際にトラブルは起きました•••。 そうです。 基本中の基本電装弄りの時は電池を抜く。 これを忘れて基盤をショートさせました•••。 基盤から煙が出た瞬間、終わった••• と思いました(笑) 1万2000円もする基盤なので、なんとか直したい。 京商にメールしても、修理不可能••• 完全終わった•••。 笑うしかありません。 また買い直すか••• でもまたショートさせたらどうしよう•••。 そんな考えが幾度となく脳裏によぎり新品購入には踏み切れませんでした•••。 そんな追い詰められた状況の中、基盤を見ているとサーボ側のFETが焼けているのを発見•••。 5ミリのFETから4つ足がはえています。 FET表面に印字しているM02 169何ちゃら••• を調べてTT8M02というFETが出てきました。 回路図見る限りは行けそう•••。 でも品番が微妙に違う•••。 そんなこんなで賭けで購入して修理することにしました。 届いたFETを見たらとにかく小さい••• 小さすぎる。 このために温度管理のできる半田ごても購入しました。 治りました(笑)自分でも驚きました(笑)会社で電気教育あってよかったとこの時、実感しました(笑) で、一難去ってまた一難••• とりあえずは基盤をシャーシ収めることが出来ましたが、基盤がはみ出す•••。 カバーを作らねば••• そこで、ボールデフとリヤ周りをDWS(ダブルウィッシュボーンサスペンション)へ交換。 さらにさらに大パワーに耐えれるようにプラホイールからアルミホイールへ換装! さらに、挙動を安定させるために、ジャイロを装置し、今ここにスーパーFWDが完成いたしました! ここに来るまでにいくら掛かったんだ••• 本体15000円 ブラシレス基盤部品取り車20000円 DWS5000円 ボールデフ4000円 44000円か•••。 使いすぎた(笑) まあ、150台近くミニッツレーサーを持ってると誤差みたいなもんですね(笑) 今週末いよいよサーキットデビューです!.

次の