マイン クラフト クロス プレイ。 マイクラの推奨スペックと最低限必要なスペックは?3つのPCパーツを確認しよう | nishiのマイクラ攻略

マインクラフトゲーム

マイン クラフト クロス プレイ

をパソコン持ってない人とも一緒に遊びたい もうかなりの有名ゲームとなっているゲーム。 2009年くらいからあって話題にのぼることもおおかった。 今回はこの のを、PC、Switch 間で行うことを目指す。 のエディション 自体は様々なハードに移植されている。 初期からある版はOS問わずにの動かせるマシンなら遊べるものであり、これがもっぱらPC版として普及しているものだと思う。 現在では、PC版に加え、や、、などにも移植されており、様々なハードウェアで遊べるようになっている。 これらのは「エディション Edition 」として区別することができ、PC版として普及している版では「 Edition」、版では「 Edition」などと呼ばれている。 今回の記事ではこのエディションたちの中でも特に「 Bedrock Edition(別名: 統合版)」と呼ばれているものを使うことにする。 統合版 統合版における、他のエディションとの違いを説明する。 Editionなど、他のエディションでは、対応している機種が限られている。 例えば PlayStaytion4 Editionでは当然でしか遊べないし、 Editionではでしか遊ぶことができない。 しかし、 統合版では、、、Windows10、など、複数のハードウェアで遊ぶことができる(対応ハードウェアは)。 更に、においても、他のエディションでは同じハードウェアでないと遊べなかったのが、統合版なら対応しているハードウェア間であれば異なるハードウェア同士でも遊ぶことができる。 つまり、ある人がPCで遊んでいるワールドに、別の人がSwitchからはいることができるというわけだ。 ちなみに、版で大変流行ったMODについては、統合版では使うことができない。 基本的にバニラワールドで遊ぶことになるので注意が必要だ。 統合版(左)と 版(右) 統合版を使ってをする ここでは、特にWindows10PCと間でをすることを目標に説明していく。 必要なもの 統合版でを行うのに必要なものを挙げていく。 すべてのハードウェアで共通なもの• インターネット回線• 統合版• Windows10版で遊ぶのに必要なもの• Windows10 PC• 版で遊ぶのに必要なもの• アカウント• 利用券 気をつけなければいけないのは、ゲームソフト本体やインターネット接続、インターネット接続を利用したゲームプレイ権( 利用券にあたる)の他に、「」が必要な点だ。 他のエディションではで他の人のワールドにはいる際に、を入力したりすることになったと思うのだが、 統合版ではハードウェアが異なる可能性があるためこの手法は利用し辛い。 そこで、すべてのハードウェアで共通のアカウントとして「」を用いて、下にあるのフレンド機能から、フレンドのワールドを検知する手法をとっている。 全ハードウェア共通のやること ここでは、Windows10 PC、問わず、どのハードウェアで遊ぶ場合でも必要な手順を説明する。 を用意する インターネットにはすでにつなげるものとして話を進めていく。 まずはどのハードウェアで遊ぶ人であってもが必要だ。 このアカウントを用意する。 ここで、すでにアカウントを所持している場合はこのステップはして問題ない。 10のPCを持っているならアカウントを作ったことがある人も多いかもしれない。 さて、それではを作っていく。 まずは次のサイトにアクセスしよう。 画面右上の「サインイン」をクリック。 サインイン 次にアカウントを新規作成しよう。 アカウントの作成 あとはアナウンスに従って進めていくだけ。 メールアドレスを新規に取得したり、新しく取得したりもできるのでこのあたりはお好みで。 よくあるアカウントの取得なので多少めんどくさくてもめげずにやりきろう。 このくらいでめげているとこの先パソコンは扱えない。 アカウントが無事作成できたら完了。 プロフィールの設定 次に、アカウント下の情報の設定を行う。 ここは省いてもいいが、デフォルトの名前だったりすると寂しいし、プライバシー設定は確認したほうが良いので。 まず次のサイトにアクセス。 同じように右上をクリックして先程用意したでサインイン。 サインインしてもう一度右上をクリックすると次のような画面になると思う。 「 プロフィール」をクリック。 プロフィールをクリック するとプロフィール画面が表示されるので、「カスタマイズ」をクリック。 カスタマイズをクリック 自分好みにプロフィールを変更しよう。 プロフィールを変更しよう ゲーマータグとはニックネームのようなもの。 最初はデフォルトで意味不明な名前が勝手につけられていると思う。 無料で一度だけ自由に変更できるので、よく考えてニックネームを設定しよう。 ゲーマータグの変更 うまくいったら「保存」。 これでプロフィールの変更はOK。 更に同じところから「プライバシー設定」も行う。 プライバシー設定 表示されるでプライバシー設定を進めていこう。 フレンドリストの公開設定などができる。 一緒に遊ぶ人をフレンド登録しよう 一緒に遊ぶ人はのフレンド機能を使ってフレンドになっておくと良い。 プロフィールの画面の右側のフレンドをクリック、検索欄にフレンドのゲーマータグを入力してフレンドに追加しよう。 フレンドを検索 フレンドに追加する作業はあとからでもできる。 これでの設定が完了した。 10 PC でやること ここからは 10 のPCにおける必要な作業になる。 について知りたい人はへ。 版を2018年10月18日以前に購入していた人 版を2018年10月18日以前に購入していた人は、 統合版 10 Editionを無料で入手することができる。 次のサイトが参考になる。 次のサイトにアクセスする。 開いたあと、版を購入したアカウントでログインする。 参考サイトにあるように、「Claim your free copy」ボタンをクリック。 すると、アカウントのページが開くと思うので先程用意したアカウントでログイン。 手順通り進めていくと、Windows10用 統合版が0ドルで購入した扱いになり、ダウンロード可能になる。 あとは、自分のアカウントの注文履歴などから for 10のページを開いてダウンロード、インストールしよう。 ダウンロードとインストール まだを未購入の人 Storeに先程用意したアカウントでログインして、クレジットカードなりなんなりで購入しましょう。 税込み3150円とかだと思います。 値段変わってたらすいません。 でやること 10 PCではなくでプレイする人がやること。 次のサイトが参考になる。 実は筆者自身がSwitch版を買ってはいないのでどんな画面なのかはよくわかっていない。 ただ、使っているアカウントとを紐つける必要があるようだ。 まずはでを購入。 Switch Editionと書いてある方ではなく、「3,888円」のほう。 ダウンロードが終わって起動したら、にサインインする。 「別のデでこのWebサイトにアクセスしてください」と表示されたURLをパソコンなどで実際にブラウザで入力してアクセスしてにログイン、表示されたコードを入力する必要がある。 これができるとアカウントとの紐付けが完了して、ができるようになる。 で遊ぶ まずワールドの管理者を決める。 このとき、管理者は 10 で遊んでいる人がやるほうが良いと思う(Switchの人がやると更にまた少し難易度の高い設定項目が増えるかもしれないため。 ポート開放まわりの話)。 ワールドの管理者になった人は普通に遊ぶようにワールドを新規で作成する。 このとき、の設定をしておく。 ここの設定でのオンオフとワールドにはいることのできるプレイヤーの制限ができる。 フレンドのワールドへの参加 スクショしたときには誰もプレイ中ではなかったが・・・・・・ これで無事異なるハードウェア間でマのをすることができるようになった。 おわりに ぼくがを購入したのは2012年とかなのだけど、しばらく放置しているうちにいろいろ進化していた。 やっぱりこのゲーム面白い。 特にが楽しいので化したのは本当に嬉しい。 みんなでしばらく遊んでみようと思う。 mattyan1053.

次の

マインクラフトPEとWindows10版でマルチプレイをする方法

マイン クラフト クロス プレイ

マルチプレイをする前に確認すること トップ画面右下にあるバージョンが同じ相手としかマルチプレイはできません。 画像の場合だと『v1. 1』と書いてあります。 この数字が同じく『v1. 1』と書いてある相手とマルチプレイができます。 例外としてSwitchやPS4など特定の機種のみアップデートが行われて、バージョンの数値が違う場合でもマルチプレイができる場合があります。 その場合でも、右側の数字 一番右の1 が違い、左側 v1 と真ん中 14 の数字は同じプレイヤー同士でしか遊べない場合がほとんどです。 Microsoftアカウントを作成しよう 遠くの人とオンラインでマルチプレイを遊ぶには、 Microsoftアカウントが必要です。 マイクロソフトアカウントはスマートフォンやパソコンを使って作成する必要があります。 バージョン1. 1時点でSwitchからスマホへ招待したときに、 通知が届かない場合があるのを確認しています。 通話やチャットなどほかの連絡の方法が場合には、通知が届くのを待つのではなく、遊ぶワールドのプレイヤーがワールドに入るのを確認して『参加できるフレンド』から合流するようにしましょう。 また、この現象を根本的に解決するには、アップデートで修正されるのを待つしかありません。 招待したいフレンドを選んで画面右下の『招待を送信』を選択します。 これでフレンドが自分のワールドに参加できるようになります。 フレンドに招待されたら? フレンドタブの中にある『参加できるフレンド』を選ぶと、招待されたワールドでプレイすることができます。

次の

パソコンでマインクラフトを遊ぶなら「PC版」

マイン クラフト クロス プレイ

最低要件 推奨要件 CPU Intel Core i3-3210 3. 1 GHz もしくはこれと同等の CPU Intel Core i5-4690 3. 5 GHz もしくはこれと同等の CPU GPU(統合GPU) OpenGL 4. 4 対応 Nvidia GeForce 400 シリーズ または AMD Radeon HD 7000 シリーズ OpenGL 4. 5 対応 GeForce 700 シリーズまたは AMD Radeon Rx 200 シリーズ(統合チップセットを除く) RAM 4GB 8GB HDD ゲームコア、マップ、その他ファイル用に最低 1GB 4GB(SSD 推奨) OS Minecraft ファイルをダウンロードするためにインターネット接続が必要です。 ダウンロード後はオフラインでもプレイできます。 ソフトウェア要件 リリース 1. 6 以降の Minecraft。 6 より古いバージョンは、最新バージョンへのアップデートが必要です。 特定のバージョン Java 7 を使用している場合、および複数のバージョンの Java がインストールされている場合、Java のバージョンが OS(32 または 64ビット)と合っていないと、Minecraft をプレイする際に問題が発生することがあります。 Minecraft 1. 12 以降では、Minecraft の動作に Java 8 が必要となります。 Java 8 がインストールされているかどうかが分からなくても大丈夫です。 インストーラーが Minecraft と、その適切なバージョンの Java をデフォルトでインストールしてくれます。

次の