クレジットカード おすすめ au。 au WALLETへのチャージはクレジットカードがお得

au WALLETへのチャージはクレジットカードがお得

クレジットカード おすすめ au

auで発行しているクレジットカード、au WALLETカード。 このカードを使えば、200円に2ポイント、実質ポイント還元率1. ポイントはネットショッピングや店舗利用、au利用料金の支払い、公共料金の支払いなど、あらゆるシーンで貯めることができます。 そして、貯まったポイントはこれだけたくさんのことに使えるんです。 クレジットカードの請求に当てることができる WALLETポイントで貯まったポイントは、クレジットカードの請求にそのまま割り当てることができます。 使い道に困ったら、まずはここにポイントを使うといいでしょう。 au WALLETプリペイドカードにチャージできる auはクレジットカード以外に、プリペイドカード機能のあるau WALLETプリペイドカードを発行しています。 WALLETポイントは直接このプリペイドカードにチャージでき、その場で使うことも可能です。 総合通販サイトWowma! の支払いに使える 総合通販サイトWowma! (ワウマ)は、ファッション、家電、健康用品など全ジャンルのセレクトアイテムが手に入るネットストアです。 WALLETポイントは、Wowma! の支払いにも活用することができます。 auのスマホからデジタルコンテンツを購入するとき auのスマホから、app storeやGoogle Playでいろんなコンテンツを購入するでしょう。 この時にも、WALLETポイントとギフトコードを交換することでコンテンツを購入することができます。 携帯電話の購入・修理・オプション購入に使える auショップで新しくケータイを購入する時や、修理を依頼する時。 意外とお金がかかりますよね。 そんな時、WALLETポイントをこれらの請求に割り当てることができます。 ポイントだけじゃない!au WALLETクレジットカードのメリットまとめ au WALLET クレジットカードは還元率1. そしてもちろん、au WALLET クレジットカードには他にもさまざまな特典が付帯されています。 ここからは、そんなau WALLET クレジットカードのメリットをチェックしていきましょう。 お得なタイムセールが嬉しいau WALLET Marketと連携 au WALLET Marketはauが運営しているオンラインショッピングサイトです。 このサイトの魅力は、タイムセールで最大90%オフなど、とてもお得な商品・サービスが売り出されていることにあります。 au WALLET クレジットカードはこのサイトと連携しています。 定期的にサイトをチェックしておけば、欲しかったアイテムが安価で手に入り、かつポイントを貯めることもできます。 メール通知サービスで請求金額や不正利用をいち早く察知 au WALLET クレジットカードの通知サービスを設定すると、利用金額のお知らせや請求金額確定のお知らせキャンペーン情報などの通知をすぐチェックできます。 クレジットカードは利用金額がわからなくなることが多いので、これは便利ですよね。 メール通知を上手にチェックすれば、「あれ、この支払いなんだっけ?」という、不正利用を察知するきっかけにも。 さまざまな用途に、通知を活用できます。 日本国内で使える安心のショッピング保険 au WALLET クレジットカードは年会費無料のクレジットカードの中では、珍しく最高100万円のショッピング保険が付いています。 普段からよく使うクレジットカードにこの保険が付帯されているのは、大きな安心につながるでしょう。 海外旅行保険も付いている! au WALLET クレジットカードのすごいところは、年会費無料でありながら海外旅行保険もあることです。 傷害死亡・後遺障害で最高2,000万円が補償される以外に、各種治療で200万円〜2,000万円まで補償される保険が付帯。 海外の治療費はちょっとしたケガでも数百万円にのぼるので、海外旅行をしたい人には必須のサービスと言えるでしょう。 ここからは、それぞれの特徴や魅力をチェックしてみましょう!1枚目はau WALLET クレジットカードのスタンダードカードです。 VISA、MasterCardの2ブランドからカードを発行されます。 年会費無料でポイント還元率は1. 貯まったポイントは先ほど紹介したさまざまなサービスに利用できます。 年会費無料でショッピング保険、海外旅行保険が付いているとても珍しいカードです。 会員限定の「ライフサポート倶楽部」というサービスでは、全国10,000か所以上のホテル・レジャー施設をお得に使えます。 ユーザーの声 auケータイを持って、しばらくしてからau WALLET クレジットカードを取得しました。 ほぼ全ての固定費と買い物でこのカードを使っているので、どんどんポイントが貯まるのが楽しいです。 こんな人におすすめ! au WALLET クレジットカードは年会費無料のカードの中では、かなり万能な一枚です。 ポイントは貯めるのも使うのも便利で、保険も優秀。 auユーザーはもちろん、幅広い機能を持ったクレジットカードが欲しい人にもおすすめです。 特に注目したいのは、自動付帯されている国内外の傷害保険。 国内旅行でも保険が付帯されるようになり、国内・海外ともに最高5,000万円が補償されます。 ショッピング保険も300万円まで広がったので、安心感がさらに増しました。 国内主要空港のラウンジも無料で使えるなど、旅行系サービスも充実しています。 年会費は10,000円(税別)です。 ユーザーの声 ポイント付与率はスタンダードカードとほぼ同じです。 ただし、楽天などの一部ショップで2倍になります。 ポイント対象が非常に幅広いので、使わずに有効期限が過ぎるまで放置してしまった、ということはありません。 こんな人におすすめ! ゴールドカードになったことで、年会費が上がり各種保険・特典がプラスされました。 このプラスされた旅行系の特典をうまく活用できる人は、au WALLET ゴールドカードがおすすめです。 一方で、日常利用がメインかなという人の場合は、スタンダードカードで十分かもしれません。 まとめ.

次の

au WALLET クレジットカードの評判や口コミ審査情報を紹介

クレジットカード おすすめ au

au WALLET ゴールドカードを使うメリット• 公共料金や加盟店でのお買い物でも200円で2ポイント貯まる• 年会費は10,000円だがペイできる可能性が非常に高い• auで使える10,000円分クーポンが毎年もらえる au WALLET ゴールドカードのメリットは上記に挙げた以外にもたくさんあります。 そこで今回は、au WALLET ゴールドカードのサービス内容からauユーザーが使う上でのメリット・デメリットについて解説していきます。 au WALLET ゴールドカードの利用を検討している人、またはau WALLET クレジットカードからランクアップを考えている人は是非参考にしてください。 トップ画像引用元: 目次• au WALLET ゴールドカードの基礎情報について 画像引用元: まず、au WALLET ゴールドカードの基礎情報について解説します。 au WALLET ゴールドカードは、年会費10,000円と他のゴールドカードと大差ない年会費となっておりますが、後述するau WALLET ゴールドカードのサービスを最大限に活用すれば間単にペイできる金額です。 申込み資格についても、ゴールドカードということで若干厳しくなっているので気をつけましょう。 その他に、引き落とし日や支払い方法についても併せて紹介します。 年会費は10,000円 年会費は10,000円です。 au WALLET クレジットカードがそもそも年会費無料なので高いと感じる人も多いかもしれませんが、 年会費を簡単にペイできるだけの特典がau WALLET ゴールドカードにはあります。 ゴールドカードとなると、大体この程度の年会費は支払うと思っていた方が良いでしょう。 尚、選べるカードブランドはVISAまたはMasterCardとなります。 申込み資格について 申込み資格については下記の通りです。 au携帯電話(スマホ・ケータイ・タブレット・Wi-Fiルーターetc. )・auひかり・auひかり ちゅら(沖縄のネット回線サービス)のいずれかを個人契約している• 満20歳以上のユーザー• 本人または配偶者に安定した収入がある au WALLETクレジットカードを既に契約中の人はランクアップとなります。 これは新たに新規で契約する人向けの申込み資格となりますが、ランクアップの場合も対象となるので注意しましょう。 au WALLET クレジットカードと比べて審査は厳しいですが、ゴールドカード全体で見ると審査は比較的易しい部類だといわれています。 そのため、他のゴールドカードよりは受かりやすい可能性が高いです。 引き落とし日・支払い方法について 引き落とし日は、 毎月15日締めの翌月10日支払いとなります。 auの利用料金の引き落としは月末締めの25日支払いとなるので、au利用料金とはタイミングがズレることは把握しておきましょう。 支払い方法に関しても、1回払い、2回払い、分割、リボ払い、ボーナス一括払いなどを選ぶことができますが、リボを選んでもポイントが上がる特典もないので、1回払いにしておくのが無難でしょう。 au WALLET ゴールドカードの概要• 年会費は10,000円• auの携帯電話またはauひかりのサービスを契約していないと作れない• 満20歳以上で本人または配偶者に安定した収入がある人• 引き落とし日は毎月15日締めの翌月10日支払い au WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うメリット 次に、au WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うメリットについて解説します。 au WALLET ゴールドカードを使うメリットは下記の通りです。 加盟店なら200円2ポイント+入会最大3ヶ月間はポイント4倍• ポイントアップ加盟店なら200円で3ポイント以上も• 年間利用ボーナスあり• 海外・国内旅行で使えるお得な特典もあり このように、au WALLET ゴールドカードはかなりメリットが多いゴールドカードとしても定評があります。 年会費は10,000円ですが、簡単にペイできてしまう程度にはポイントを貯めやすく、auユーザーにとってはまさに最適なゴールドカードと言っても過言ではありません。 例えば、 8,500円月々支払っている人だと年間で約10,000WALLET ポイントもらえるということになります。 auのスマホであれば間単に到達する金額ですよね。 まさにau WALLET ゴールドカード限定の特典だといえます。 これだけでも年会費が間単にペイできてしまいます。 加盟店ならどこでも200円2ポイント+入会最大3ヶ月間はポイント4倍! 画像引用元: MasterCardまたはVISA加盟店であればどこでも200円2ポイント貯まるというのも嬉しいポイントです。 通常利用のポイント還元率だけで言えば楽天カードとポイント還元率は変わりません。 また、 入会後最大3ヶ月間はポイントが4倍になる特典もあり、上限17,000WALLETポイントもらうことができます。 入会後は集中的にau WALLET ゴールドカードを使うのもアリかもしれませんね。 1ヶ月10,000円だとすると、年間7,200WALLETポイントがもらえるということになります。 公共料金の支払いをau WALLET ゴールドカードにするだけで3,000WALLETポイントがもらえる! auでんき以外にも、 ガスや水道などの公共料金をau WALLET ゴールドカードに設定するだけで、3,000ポイントもらえるキャンペーンも実施しています。 特にキャンペーン期間などの記載はないので、恐らく常時行っているキャンペーンだと思います。 公共料金の支払いでもお得に使えるので、生活費のほとんどをau WALLET ゴールドカードで支払うことでより効率良くポイントが貯められるでしょう。 次の章ではau WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うデメリットについて解説します。 ポイントアップ加盟店なら200円で3ポイント以上! 画像引用元: セブンイレブンやイトーヨーカドー、マツモトキヨシなどau WALLETポイントアップ加盟店に登録されているお店を利用すると、通常200円2ポイントの還元率が200円3ポイント以上になります。 そのため、ポイントアップ加盟店を頻繁に利用する人であればよりお得にポイントを貯めることができるでしょう。 年間利用ボーナスもある! 画像引用元: 年間の利用額が200万円突破すると4,000WALLETポイントがプレゼントされます。 年間の利用額に応じたボーナスがあるのも嬉しいですね。 年間200万円というのは、生活費だけでなく旅行などの費用も全てau WALLET ゴールドカードで支払えば決して不可能ではない金額です。 ちなみに、100万で500WALLETポイント、150万で1,500WALLETポイントもらうことができます。 auクーポンを毎年最大10,000円分プレゼント! 画像引用元: auでの機種変更や契約時に使える10,000円分のお得なクーポンが毎年プレゼントされます! 機種変更で使えるので、毎回機種変更の機種代金を10,000円安くすることができます。 もちろん、自分のスマホだけでなく家族の分でも利用可能なので、毎年もらっても有効活用しやすいという点もメリットです。 旅行にもお得な特典が満載 画像引用元: 海外・国内旅行で使えるお得な特典は下記の通りです。 Relux初回利用で一流ホテルや旅館の宿泊費が10,000円割引(50,000円以上の宿泊費に限る)• 国内29ヶ所+ハワイの空港のラウンジが無料で使える• 国内・海外レンタカー優待• 国内・海外旅行での傷害保険が5,000万円付帯• 購入したものが破損してしまった時にも最大300万円補償 ちょっと高級な宿泊施設を割引して利用できるだけでなく、空港ラウンジが使えたり国内・海外レンタカー優待などさまざまな特典があります。 傷害保険で5,000万円付帯されているなど、旅行時の保険も充実している点も魅力的です。 au WALLET ゴールドカードのメリット• 通常200円2ポイントの還元率だがポイントアップ加盟店なら200円3ポイント以上• レンタカーの優待利用やホテル・旅館の割引など旅行の特典も充実 au WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うデメリット 次に、au WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うデメリットについて解説します。 au WALLET ゴールドカードを使うデメリットはかなり少ないです。 auを解約またはMNPしてしまうと特典が使えなくなる• 審査がau WALLET クレジットカードよりも厳しい 上記の2点が、現状考えられるau WALLET ゴールドカードのデメリットではないでしょうか。 auを解約または他社へMNPしてしまうと特典が使えなくなる auを解約または他社へMNPしてしまうと、au WALLET ゴールドカードの特典は一切使えなくなります。 一応クレジットカードとして使うことはできるようですが、ポイント還元等のサービスは一切利用できなくなるので全くお得ではありません。 携帯キャリアを頻繁に変えている人は、au WALLET ゴールドカードを持ってもあまりメリットが感じられない可能性があります。 審査がau WALLET クレジットカードと比べて厳しい ゴールドカードなので当たり前ですが、au WALLET クレジットカードと比べて審査が厳しいです。 安定した収入はもちろん、細かく過去にクレジット関係で事故を起こしていないか(長期滞納やブラックリストに加入されていないかなど)を見られるので、場合によっては審査に通らない可能性もあります。 au WALLET ゴールドカードは確実にauユーザーが利用するべきカード 画像引用元: 最後に、au WALLET ゴールドカードのデメリットについてまとめます。 審査がau WALLET クレジットカードよりも厳しい• au WALLET ゴールドカードを最大限に使う条件がau携帯電話等のサービスを利用していること• auを解約したらほぼ使えなくなる• au WALLET ゴールドカードを使い続けるにはauユーザーを継続しなければいけない au WALLET ゴールドカードは、auを使っていればお得なメリットがたくさんありますが、auを解約してしまうとほとんどの特典が利用できなくなってしまいます。 そのため、 au WALLET ゴールドカードを最大限に使うにはauユーザーであることも継続しなければなりません。 また、審査もゴールドカードなので厳しく、通る人もau WALLET クレジットカードに比べて少ないでしょう。 しかし、auユーザーならポイントが貯まりやすく非常にお得なゴールドカードなので、今後もauユーザーでいるのであれば是非一度チャレンジしてみることをおすすめします。

次の

サルでも分かるおすすめクレジットカードランキング【2020年版】

クレジットカード おすすめ au

au WALLET ゴールドカードを使うメリット• 公共料金や加盟店でのお買い物でも200円で2ポイント貯まる• 年会費は10,000円だがペイできる可能性が非常に高い• auで使える10,000円分クーポンが毎年もらえる au WALLET ゴールドカードのメリットは上記に挙げた以外にもたくさんあります。 そこで今回は、au WALLET ゴールドカードのサービス内容からauユーザーが使う上でのメリット・デメリットについて解説していきます。 au WALLET ゴールドカードの利用を検討している人、またはau WALLET クレジットカードからランクアップを考えている人は是非参考にしてください。 トップ画像引用元: 目次• au WALLET ゴールドカードの基礎情報について 画像引用元: まず、au WALLET ゴールドカードの基礎情報について解説します。 au WALLET ゴールドカードは、年会費10,000円と他のゴールドカードと大差ない年会費となっておりますが、後述するau WALLET ゴールドカードのサービスを最大限に活用すれば間単にペイできる金額です。 申込み資格についても、ゴールドカードということで若干厳しくなっているので気をつけましょう。 その他に、引き落とし日や支払い方法についても併せて紹介します。 年会費は10,000円 年会費は10,000円です。 au WALLET クレジットカードがそもそも年会費無料なので高いと感じる人も多いかもしれませんが、 年会費を簡単にペイできるだけの特典がau WALLET ゴールドカードにはあります。 ゴールドカードとなると、大体この程度の年会費は支払うと思っていた方が良いでしょう。 尚、選べるカードブランドはVISAまたはMasterCardとなります。 申込み資格について 申込み資格については下記の通りです。 au携帯電話(スマホ・ケータイ・タブレット・Wi-Fiルーターetc. )・auひかり・auひかり ちゅら(沖縄のネット回線サービス)のいずれかを個人契約している• 満20歳以上のユーザー• 本人または配偶者に安定した収入がある au WALLETクレジットカードを既に契約中の人はランクアップとなります。 これは新たに新規で契約する人向けの申込み資格となりますが、ランクアップの場合も対象となるので注意しましょう。 au WALLET クレジットカードと比べて審査は厳しいですが、ゴールドカード全体で見ると審査は比較的易しい部類だといわれています。 そのため、他のゴールドカードよりは受かりやすい可能性が高いです。 引き落とし日・支払い方法について 引き落とし日は、 毎月15日締めの翌月10日支払いとなります。 auの利用料金の引き落としは月末締めの25日支払いとなるので、au利用料金とはタイミングがズレることは把握しておきましょう。 支払い方法に関しても、1回払い、2回払い、分割、リボ払い、ボーナス一括払いなどを選ぶことができますが、リボを選んでもポイントが上がる特典もないので、1回払いにしておくのが無難でしょう。 au WALLET ゴールドカードの概要• 年会費は10,000円• auの携帯電話またはauひかりのサービスを契約していないと作れない• 満20歳以上で本人または配偶者に安定した収入がある人• 引き落とし日は毎月15日締めの翌月10日支払い au WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うメリット 次に、au WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うメリットについて解説します。 au WALLET ゴールドカードを使うメリットは下記の通りです。 加盟店なら200円2ポイント+入会最大3ヶ月間はポイント4倍• ポイントアップ加盟店なら200円で3ポイント以上も• 年間利用ボーナスあり• 海外・国内旅行で使えるお得な特典もあり このように、au WALLET ゴールドカードはかなりメリットが多いゴールドカードとしても定評があります。 年会費は10,000円ですが、簡単にペイできてしまう程度にはポイントを貯めやすく、auユーザーにとってはまさに最適なゴールドカードと言っても過言ではありません。 例えば、 8,500円月々支払っている人だと年間で約10,000WALLET ポイントもらえるということになります。 auのスマホであれば間単に到達する金額ですよね。 まさにau WALLET ゴールドカード限定の特典だといえます。 これだけでも年会費が間単にペイできてしまいます。 加盟店ならどこでも200円2ポイント+入会最大3ヶ月間はポイント4倍! 画像引用元: MasterCardまたはVISA加盟店であればどこでも200円2ポイント貯まるというのも嬉しいポイントです。 通常利用のポイント還元率だけで言えば楽天カードとポイント還元率は変わりません。 また、 入会後最大3ヶ月間はポイントが4倍になる特典もあり、上限17,000WALLETポイントもらうことができます。 入会後は集中的にau WALLET ゴールドカードを使うのもアリかもしれませんね。 1ヶ月10,000円だとすると、年間7,200WALLETポイントがもらえるということになります。 公共料金の支払いをau WALLET ゴールドカードにするだけで3,000WALLETポイントがもらえる! auでんき以外にも、 ガスや水道などの公共料金をau WALLET ゴールドカードに設定するだけで、3,000ポイントもらえるキャンペーンも実施しています。 特にキャンペーン期間などの記載はないので、恐らく常時行っているキャンペーンだと思います。 公共料金の支払いでもお得に使えるので、生活費のほとんどをau WALLET ゴールドカードで支払うことでより効率良くポイントが貯められるでしょう。 次の章ではau WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うデメリットについて解説します。 ポイントアップ加盟店なら200円で3ポイント以上! 画像引用元: セブンイレブンやイトーヨーカドー、マツモトキヨシなどau WALLETポイントアップ加盟店に登録されているお店を利用すると、通常200円2ポイントの還元率が200円3ポイント以上になります。 そのため、ポイントアップ加盟店を頻繁に利用する人であればよりお得にポイントを貯めることができるでしょう。 年間利用ボーナスもある! 画像引用元: 年間の利用額が200万円突破すると4,000WALLETポイントがプレゼントされます。 年間の利用額に応じたボーナスがあるのも嬉しいですね。 年間200万円というのは、生活費だけでなく旅行などの費用も全てau WALLET ゴールドカードで支払えば決して不可能ではない金額です。 ちなみに、100万で500WALLETポイント、150万で1,500WALLETポイントもらうことができます。 auクーポンを毎年最大10,000円分プレゼント! 画像引用元: auでの機種変更や契約時に使える10,000円分のお得なクーポンが毎年プレゼントされます! 機種変更で使えるので、毎回機種変更の機種代金を10,000円安くすることができます。 もちろん、自分のスマホだけでなく家族の分でも利用可能なので、毎年もらっても有効活用しやすいという点もメリットです。 旅行にもお得な特典が満載 画像引用元: 海外・国内旅行で使えるお得な特典は下記の通りです。 Relux初回利用で一流ホテルや旅館の宿泊費が10,000円割引(50,000円以上の宿泊費に限る)• 国内29ヶ所+ハワイの空港のラウンジが無料で使える• 国内・海外レンタカー優待• 国内・海外旅行での傷害保険が5,000万円付帯• 購入したものが破損してしまった時にも最大300万円補償 ちょっと高級な宿泊施設を割引して利用できるだけでなく、空港ラウンジが使えたり国内・海外レンタカー優待などさまざまな特典があります。 傷害保険で5,000万円付帯されているなど、旅行時の保険も充実している点も魅力的です。 au WALLET ゴールドカードのメリット• 通常200円2ポイントの還元率だがポイントアップ加盟店なら200円3ポイント以上• レンタカーの優待利用やホテル・旅館の割引など旅行の特典も充実 au WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うデメリット 次に、au WALLET ゴールドカードをauユーザーが使うデメリットについて解説します。 au WALLET ゴールドカードを使うデメリットはかなり少ないです。 auを解約またはMNPしてしまうと特典が使えなくなる• 審査がau WALLET クレジットカードよりも厳しい 上記の2点が、現状考えられるau WALLET ゴールドカードのデメリットではないでしょうか。 auを解約または他社へMNPしてしまうと特典が使えなくなる auを解約または他社へMNPしてしまうと、au WALLET ゴールドカードの特典は一切使えなくなります。 一応クレジットカードとして使うことはできるようですが、ポイント還元等のサービスは一切利用できなくなるので全くお得ではありません。 携帯キャリアを頻繁に変えている人は、au WALLET ゴールドカードを持ってもあまりメリットが感じられない可能性があります。 審査がau WALLET クレジットカードと比べて厳しい ゴールドカードなので当たり前ですが、au WALLET クレジットカードと比べて審査が厳しいです。 安定した収入はもちろん、細かく過去にクレジット関係で事故を起こしていないか(長期滞納やブラックリストに加入されていないかなど)を見られるので、場合によっては審査に通らない可能性もあります。 au WALLET ゴールドカードは確実にauユーザーが利用するべきカード 画像引用元: 最後に、au WALLET ゴールドカードのデメリットについてまとめます。 審査がau WALLET クレジットカードよりも厳しい• au WALLET ゴールドカードを最大限に使う条件がau携帯電話等のサービスを利用していること• auを解約したらほぼ使えなくなる• au WALLET ゴールドカードを使い続けるにはauユーザーを継続しなければいけない au WALLET ゴールドカードは、auを使っていればお得なメリットがたくさんありますが、auを解約してしまうとほとんどの特典が利用できなくなってしまいます。 そのため、 au WALLET ゴールドカードを最大限に使うにはauユーザーであることも継続しなければなりません。 また、審査もゴールドカードなので厳しく、通る人もau WALLET クレジットカードに比べて少ないでしょう。 しかし、auユーザーならポイントが貯まりやすく非常にお得なゴールドカードなので、今後もauユーザーでいるのであれば是非一度チャレンジしてみることをおすすめします。

次の