パクソジュン ドラマ 2019。 パク・ソジュン&パク・ミニョン主演「キム秘書はいったい、なぜ?」9月3日よりDVD発売&レンタル開始

【2020年版】パクソジュンのドラマ出演作と動画配信サイト一覧

パクソジュン ドラマ 2019

- 2018年12月月31日午前7時05分PST• 2012年 KBS2で放送された「ドリームハイ2」でシウ役。 2012年 同じくKBS2で放送された「シットコム ファミリー」でチャ・ソジュン役。 2013年 同じくMBCで放送された「眠れる森の魔女」でキム・ヒムチャン役。 2013年 SBSで放送された「温かい一言」でソン・ミンス役。 2014年 tvNで放送された「魔女の恋愛」でユン・ドンハ役。 2014年 MBCで放送された「ママ」の最終話のみ出演。 2015年 MBCで放送された「キルミーヒールミー」でオ・リオン役。 2015年 同じくMBCで放送された「彼女はキレイだった」でチ・ソンジュン役。 2016年 KBS2で放送された「花郎」でムミョン役。 「ドリームハイ2」(2012年放送) スターたちの戦いの物語でダンスと歌唱力が見どころのドラマです。 キリン芸能高校に通う若者たちの挫折や葛藤を通じて愛や友情を育んだ見ていて心温まる作品となっています。 デビューして間もないパク・ソジュンが見られます。 韓流ドラマならではの財閥絡みのお話で日本でもハマる方が多かったようです。 このドラマでパク・ヒョンテ役を演じて第6回コリアドラマアワーズ男性新人賞を受賞しています。

次の

パク・ソジュン出演のおすすめドラマランキング10選

パクソジュン ドラマ 2019

Contents• パクソジュンさんの基本情報、兵役や家族、彼女は? それでは、まずはパクソジュンさんのプロフィールについて詳しく見ていきましょう。 パクソジュンのプロフィール、身長や本名は? 【プロフィール】 名前:パク・ソジュン( 박서준) 本名: パク・ヨンギュ(박용규) 生年月日:1988年12月16日(31歳) 身長:185㎝ 体重:69㎏ 家族構成:父・母・弟2人 パクソジュンさんは結婚してる?兵役・インスタやTwitterは 2011年より芸能活動を始めたパクソジュンさんですが、なんともう兵役は終えています。 ソウル芸術大学演技科在学中に兵役を終え、 2010年5月に除隊しました。 早めに兵役を終えたことにより、俳優活動を継続して行えるので、これからもずっとソジュンさんの活躍を見続けることができますね! 結婚しているのか?ということですが、結論からいうと まだ結婚はしていません。 ドラマ共演者などと熱愛説も浮上していましたが、すべて確証のあるものはありませんでした。 - 2019年 2月月21日午後10時47分PST 公式のTwitterはやっていないようですが、公式インスタグラムでは私服などプライベートの様子も見ることができるので要チェックです! パクソジュンさんの出演ドラマのおすすめ5選を紹介! それでは、出演が古い順におすすめのドラマを紹介していきますね。 陽気な振る舞いの一方で、人知れずドヒョンの身辺を調査するミステリアスな側面も。 ドヒョンの別人格である女子高生ヨナに好かれてしまい、会う度に追い掛け回されている。 (公式サイトより) 主演のチソンさんが7人の多重人格を演じ分け話題になり、 2015年のMBC演技大賞では 12冠を獲得した大人気作です。 妹を見守る優しい兄の想いや、時折見せる不審な行動など、コミカルな演技からシリアスな演技までこなすパクソジュンさんに注目の作品です。 若くして仕事のできる敏腕編集長だが、少し独断的な性格。 若い頃はぽっちゃりしていた。 15年ぶりに韓国に戻ってきて初恋の相手へジンと再会するが、、、。 パクソジュンさんの出世作といってもいいこの作品ですが、コミカルなラブコメディの演技が本当に上手いです! そしてこのドラマに出てくる人はとにかくみんないい人なので、 見ていてとても心が温まるドラマです。 詳しく知りたい方は出演者等をまとめた記事があるので参考にしてみてください。 スラリとして喧嘩も強いどこ行ってもスターだった。 彼の人生もその最高の足で蹴るようにさっと伸びていくと思っていたが、ドンマンは1度の失敗で落ちてしまう。 しかし、ドンマンは憂鬱な負け犬ではない。 生まれつき豪快で単純な性格だ。 テコンドー有望株で格闘技選手で転向. もう一度飛んでみるが… (公式サイトより引用) 韓国では 「国民の男友達」と親しみをこめて呼ばれているソジュンさんが、幼馴染とのなかなか発展しない恋を等身大に演じたドラマです。 リアルだけど重くない内容で、 「サムマイウェイ・シンドローム」となるほどのトキメキを多くの世代に与えました。 ハンサムな顔、完璧なスタイル、卓越した経営能力まですべてを兼ね備えた男性。 自己愛がひどくナルシストすぎるため今まで一度も恋愛をしたことがない。 9年間ともにしてきた秘書からの退職届に人生初めての難関に立ち向かう。 (公式サイトより引用) 注目度ナンバーワン俳優パクソジュンさんの最新ドラマが、「キム秘書がなぜそうか?」というこの作品です。 ナルシスト副会長と完璧秘書の駆け引きラブロマンスドラマが絶妙!と話題で、韓国でも高視聴率を記録しました。 これらすべてのドラマを無料で見られるU-NEXTに今すぐ登録しよう! 数あるヒット作の中から、厳選して5つご紹介してきましたがどれも本当に魅力的なドラマですよね。 これらのドラマを無料で見られる方法があるのをご存知ですか? 今回は特別に無料で視聴できる3つの方法についてご紹介します。 多くの専門チャンネルが 月額960円というお手頃な値段で見放題です。 また、 初回1ヶ月無料なので、この機会に登録してお得にドラマを楽しみましょう! 上のリンクからすぐに登録できるので、興味がある方はクリックして登録してみてください。 月額933円で多くのドラマ・映画が見放題で日本だけでなく世界中で利用されています。 2週間の0円トライアルを行っているので、上のリンクから登録してこの期間にお得に視聴しましょう。 なんといってもU-NEXTの魅力は 韓国ドラマの配信数がナンバーワンというところです。 気になる韓国ドラマがあるとき、U-NEXTに登録しておけば必ずあるので困ることがないでしょう。 31日間の無料トライアルを行っているので、お試しで登録してみるのをおすすめします。 パクソジュンさん出演おすすめ韓国ドラマ5選まとめ さて、ここまで今韓国の人気ナンバーワン俳優パクソジュンさんの出ているドラマおすすめ5選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。 おすすめドラマをもう一度まとめると以下の5つです。 キルミーヒールミー• 彼女はキレイだった• 花郎(ファラン)• サムマイウェイ• キム秘書がなぜそうか? どのドラマもはずれなしの面白い作品ばかりなので、興味がある方はぜひ見てみてくださいね。 また無料トライアルをうまく活用すれば、なんとタダでこれらの作品を視聴することができます。 この機会にぜひU-NEXTやhuluなどに登録して、一緒にドラマを楽しみましょう。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

パクソジュンドラマ最新作2019

パクソジュン ドラマ 2019

パクソジュンさんおすすめ作品10選• 「 」(2017年) アラサー男女のじれったい恋模様とリアルな現実を描くラブコメディ。 格闘技選手として闘うパクソジュンさんの鍛え上げられた肉体美は必見です!• 「 」(2017年) 新羅時代のイケメンエリート男子の姿を描いた青春本格時代劇。 パクソジュンさんが時代劇に初挑戦した作品でワイヤーアクションや華麗な殺陣も披露しています。 「」(2015年) キルミーヒールミーの後に再共演したパクソジュンさんとファンジョンウムさん主演のラブコメディ。 モデルのようにお洒落なファッションをさらりと着こなすパクソジュンさんが素敵です!• 「」(2015年) 7つの人格を持つ御曹司の恋を描き大ヒットした温かい感動を伝える癒し系ラブロマンス。 主演のチソンさんとパクソジュンさんのキスシーンが話題になりました。 「」(2014年) 仕事一筋のオトナ女子に年下男子が猛接近! トキメキ度120%のラブコメディ。 キス職人と言われるパクソジュンさんが年上女性をメロメロにします。 「」(2013年) キュートな歳の差カップルを描いたミステリーラブロマンス。 パクソジュンさんの初主演作品です。 パクソジュンさんは悩める心優しい青年を演じています。 「 」(2017年公開映画) 警察学校で出会った凸凹コンビが繰り広げる痛快アクションエンターテインメント! パクソジュンさんとカンハヌルさんというイケメン2人が息の合った掛け合いで事件を解決します。 「 」(2015年公開映画) 韓国を代表する演技派俳優、ソン・ヒョンジュとのW主演が話題のクライムサスペンス。 「」(2015年公開映画) 目覚めるたびに姿が変わる男と彼を愛した女。 異色設定で愛の本質に迫るラブストーリー。 2019年から2020年にかけて韓国や日本で公開となる作品をご紹介します。 まずは大人気作品、2018年6月から韓国tvNで放送されたドラマ「 キム秘書はいったい、なぜ?」です。 本国では昨年放送されましたが 日本では2019年9月にDVDが発売された最新作です。 では 1話が無料で視聴できます。 2019年12月現在、2話以降は330円で視聴可能です。 (全32話) アクセス回数2億回超の大人気ウェブ漫画を実写化した作品で、原作キャラクターとのシンクロ率200%とう驚異の数字を叩き出したパクソジュンさん。 ちなみに原作のウェブ漫画の日本語版は で「もう秘書はやめます」というタイトルで読むことができます。 (主人公が日本人設定なので若干違和感あります。 ) 「キム秘書はいったい、なぜ?(原題:キム秘書がなぜそうか?)」(2018年) 役名: イ・ヨンジュン 役柄: ユミョングループ副社長 平均視聴率:7. 4% 最高視聴率:8. 6% 自分大好きな超ナルシストのヨンジュンが会社を辞めて結婚しようとしている秘書ミソをあの手この手で引き留めようとします。 エリート財閥御曹司ならではの ロマンチックなデートや 恋愛初心者の2人が徐々に惹かれ合っていく様子にドキドキします。 スーツ姿がとにかくカッコいいパクソジュンさんとエレガントな大人ファッションのパクミニョンさんがなんともお似合いです。 ストーリーはミソの失っていた過去の記憶が後半で明らかになりドラマチックな展開が待っています。 後半は怒涛のラブシーンが満載です!! 主演の2人以外にもパクソジュンさんと「サム、マイウェイ」で共演したファン・ボラさんやビョ・イェジンさんが登場し楽しませてくれますよ。 내 여자! キスが上手くできずにお互いぎこちなくなる場面やミソと付き合えることになった喜びを噛みしめる姿に萌えるファンの方が多いようでした。 個人的にこの作品のツボだったのが、パクソジュンさんの眉毛が最高に美しくてメイクさんグッジョブ!! と何度も思いました。 もともと自眉毛が綺麗なパクソジュンさんですが、ヨンジュンの端正な横顔が芸術的でした。 「使者」(2019年公開映画) 役名:ヨンフ 役柄:総合格闘技の選手 観客動員数:100万人超 「サム、マイウェイ」に引きつづき 総合格闘技の選手という役でさらに鍛え上げられた見事なボディーが目を引きます。 幼い頃に父を失った後、必死の祈りが届かなかったことで神を信じられなくなった格闘技チャンピオンのヨンフ。 原因不明の掌の傷をきっかけに悪魔祓いの司祭アン神父と出会い自身の特別な能力に気付くという物語です。 アクションホラーということで予告動画もちょっと恐ろしいかんじですね。 CGが沢山使われていてワイヤーアクションも多かったようです。 次は2019年公開の映画「使者」です。 先日、2020年7月に「ディヴァイン・フューリー/使者」という邦題で日本でも全国公開されることが発表されました。 パクソジュンさん主演のアクションホラー映画です。 キム・ジュファン監督とは2017年公開の映画「ミッドナイトランナー」に続き再タッグを組みました。 パクソジュンさんの親友で俳優仲間のチェ・ウシクさんも使者に出演しています。 また試写会にはBTSのVが登場して話題にもなりました。 【NEWS】 「使者」チェ・ウシク、親友パク・ソジュンとのケミは? 2本め。 パク・ソジュン主演「使者」CGV永登浦でソジュン館仕様でお得感満載。 肝心の映画は苦手なホラーもの。 緊張しっぱなし。 やはり直視できないシーンいっぱい。 ソジュンはラブコメでみたいかな~。 感動で心が震えた — yuuko yuuko1845 日本での公開が待ちきれず、韓国で映画鑑賞されてきた方々のツイートがありました。 やはり ホラー系の映画なのでラブコメのパクソジュンさんが好きな方にはちょっと大変そうですね。 日本公開が始まったら映画館で見てみたいと思っていますが心臓がもつか心配です。 ただやっぱりパクソジュンさんの格闘技シーンは大画面で見てみたいのでチャレンジしたいです。 怒りを胸に秘めたセロイは梨泰院で「タンバム」という店を始めますが、梨泰院でのビジネスを自分の想いのままにしようとしているチャンガの会長と激しく対立するという物語です。 梨泰院は日本の六本木のようなお洒落な街のようです。 パクソジュンさんは困難に立ち向かっていく役が良く似合いますから次回作も楽しみですね。 最後はまだ韓国でも公開されていない最新作のドラマの情報です。 現在パクソジュンさんが撮影に挑んでいる作品は2020年1月31日から韓国JTBCで放送される「 梨泰院(イテウォン)クラス」です。 こちらも「キム秘書はいったい、なぜ?」と同じく Daumで大ヒットしたウェブ漫画が原作のドラマです。 原作のキャラクターにそっくりな髪型にイメチェンした姿が話題になっています。 2019. どんな役柄でも人を惹きつける魅力を持ったパクソジュンさんを十分に楽しめる作品ばかりです。 「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」(2017年) 夜景がとてもキレイです。 「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」を見た人の口コミ サム、マイウェイ 見終わりました… ドンマンとエラの絡みをもっともっと観たかった! 素敵なお話で、終わってしまったのが本当に残念… 喪失感がいままで観たソジュンのドラマの中で1番強い気がします。 14話、15話あたりは泣きそうになるぐらいパクソジュンの演技力凄すぎた、、。 そして、ジュマンとソリカップルもよかった。 リピートしたい作品。 韓国のドラマはあり得ない設定(イケメン御曹司と冴えない女子の恋愛など…)が楽しかったりしますが、この作品は等身大の韓国の若者(アラサー)のリアルな日常が丁寧な描写で描かれています。 その分共感する部分が多く ドラマへの没入感が半端ないです。 ラストに近づくにつれ、それぞれが夢に向かってチャレンジする姿が見ていて爽快です。 パクソジュンさんが好きすぎて何度もリピートしてしまいますが、この作品のツボはやっぱり鍛え上げられた二の腕が最高です! 格闘技のシーンはもちろんカッコいいのですが、普段着ているTシャツからのぞく逞しい二の腕がなんとも言えません。 エラが惚れてしまうのも無理ありません。 「花郎<ファラン>」(2017年) 役名:ムミョン(無名)/ソヌ 役柄:賤民の村で暮らす天涯孤独の青年 平均視聴率:8. 4% 最高視聴率:13. 1% パクソジュンさん初の時代劇で 長髪のパクソジュンさんが楽しめる作品です。 韓国の新羅時代に実在した王様の親衛隊である花郎を主人公にした珍しい時代劇です。 パクソジュンさんはどんな役でも演じられるように格闘技や乗馬、殺陣などの鍛錬をしていますが、まさにその本領を発揮したような作品です。 親友の妹アロに恋心を抱き、命を懸けて守り抜くソヌの男気がなんとも恰好いいです。 共演者にはSHINeeのミノ、BTSのV、ZE:Aのパクヒョンシクといった豪華メンバーが揃い、撮影後も仲の良い友情が続いています。 特にソヌ派(パクソジュンさん)とジディ派(パクヒョンシクさん)で好みが分かれるようでした。 この作品のパクソジュンさんは基本的に髪の毛が長いのですが、場面によって髪型が変わります。 個人的には賤民の村でムミョンとして暮らしていたころのボサボサ頭のパクソジュンさんがインパクトあって好きでした。 都に移ってからどんどん男前に変わっていくのでお楽しみください。 途中、花郎で舞を披露する場面が出てきますが完全にSHINeeのシャーロックなのでちょっと笑えます。 振付けはスホ様役のミノが考えたんだろうなぁというかんじです。 韓国時代劇があまり好きではない方でも最後まで楽しく見ることができると思います。 「彼女はキレイだった」(2015年) 役名:チ・ソンジュン 役柄:ザ・モスト副編集長 平均視聴率:12. 2% 最高視聴率:19. 7% ファッション誌ザ・モストの副編集長という肩書がピッタリな ファッショナブルなパクソジュンさんが楽しめます。 前作の「キルミーヒールミー」では双子の妹役だったファンジョンウムさんと恋人役で再共演しています。 2人のケミが素晴らしく息の合った掛け合いが楽しい作品です。 序盤は冷たくクールな印象のソンジュンですが、ヘジンが初恋の人と知ってからはとびきり甘く優しい彼氏に大変身します。 ヘジンを愛するもう一人の人物、シニョクを演じたSUPER JUNIORのシウォンの好演も見どころです。 確かに意地悪い人物は誰も出てきません。 子供時代にぽっちゃり男子だったソンジュンがイケメンになって現れたらビックリしてしまうのも無理ないかなとヘジンが気の毒になりました。 物語の後半は外見ばかりでなく 内面の豊かさがテーマになっていて ラストはとても穏やかな気持ちになれるドラマです。 この作品のパクソジュンさんは前髪をかっちり固めておでこを出していますが、仕事から帰宅して部屋にいるときのラフな髪型が素敵なのでお楽しみください。 「キルミーヒールミー」(2015年) 役名:オ・リオン 役柄:天才推理小説家 平均視聴率:10. 0% 最高視聴率:11. 5% 主演のチソンさんが多重人格者で7人の人格を演じ分けたことで話題となった作品ですが、パクソジュンさんも物語のストーリーテラーとして重要な役どころを演じています。 訳あって双子の妹として共に育ったリジンに密かに思いを寄せながら過去の真実を突き止めるために奔走します。 主人公ドヒョンの別人格であるヨナ(女子高生の人格)から猛烈に愛されていて、路上で追い掛け回された挙句にキスされるシーンは最高です。 一見すると親のすねかじりニートのようなリオンですが、実は大人気推理小説家という別の顔があり、訳あってドヒョンの過去を秘かに調べています。 序盤はそれほど出番が多くありませんが、ドヒョンの別人格ヨナに追い掛け回される場面ではコミカルな演技を見せてくれます。 ヨナとのキスシーンは屋外ロケで撮影されましたが、大勢のファンが集まる街中を全力疾走したそうです。 双子の妹リジンとの可愛らしい戦隊ごっこシーンも人気です。 「魔女の恋愛」(2014年) 役名:ユン・ドンハ 役柄:バイトの達人 平均視聴率:1. 6% 最高視聴率:1. 8% 14歳差という年齢差を気にせずグイグイ押し迫るパクソジュンさんにお姉様方がノックアウトされること間違いなしです。 今では キス職人と呼ばれるほどパクソジュンさんのキスシーンは美しいと有名ですが、 まさにこの作品から伝説が始まったと言えるでしょう。 この作品でパクソジュンさんはOSTにも参加していて美声を披露しています。 恋愛に憶病になっていた女性を優しくリードしてくれる年下男子との疑似恋愛が楽しめる作品です。 パクソジュンさんは歌声も素敵で出演作品のOSTに参加することが多いですが、繊細で甘い歌声がこのドラマにピッタリです。 「眠れる森の魔女」(2013年) 役名:キム・ヒムチャン 役柄:爆発事故で父親を失った青年 視聴率:3. 1% この作品はオムニバス形式の「MBCドラマフェスティバル」第4話として放送された短編ドラマで、 パクソジュンさんの初主演ドラマです。 爆発事故で16年間眠ったままだったアミにいつしか想いを寄せる青年を好演しています。 こちらも「魔女の恋愛」と同じく年上女性を好きになる役です。 今から6年前の作品ということでお肌が今よりさらにツヤツヤな初々しいパクソジュンさんが堪能できます。 今よりも純朴な雰囲気があって可愛らしいです。 この頃から演技力は目を引くものがあって、兵役から帰ってきたばかりの青年という役どころも当時のパクソジュンさんそのままでぴったりです。 「温かい一言」(2013年) 役名:ソン・ミンス 役柄:異母姉弟のミギョンを慕いながらミギョンの恋敵ウンジンの妹を好きになる青年 平均視聴率:9. 2% 最高視聴率:11. 3% W不倫というちょっとドロドロしたテーマのドラマですが、パクソジュンさん演じるミンスは夫の浮気に心痛めるミギョンを慰めながら味方になってくれる好青年です。 ミギョン役のキムジスさんとは後に「花郎」で再共演しています。 花郎ではソヌと敵対するチソ太后役でしたが、こちらでは異母姉弟を演じています。 ウンジンの妹ウニョンとの初々しい姿がとても可愛らしいです。 「温かい一言」を見た人の口コミ. パクソジュンさんのラブシーンは美しいとよく言われますが、本当に女優さんが映えるアングルを熟知している人だなぁと思います。 パクソジュンさんは指先がとてもキレイなのでラブシーンで女優さんの顔に触れる手に目が行きがちです。 「ミッドナイトランナー」(2017年公開映画) 役名:パク・キジュン 役柄:韓国警察大学の学生 観客動員数:550万人 感情先行型で行動派のギジュンを演じたパクソジュンさんと理論重視の頭脳派ヒヨル役のカンハヌルさんのコンビが最高に面白くてカッコいい映画です。 観客動員数550万人突破という驚異的な大ヒットを記録した映画で、今旬俳優2人が全力で事件に挑みます。 かなり激しいアクションが繰り広げられますが、熱い友情が感じられる爽快感があります。 警察大学の教授を花郎でソヌを育てた風月主(プンウォルチュ)役のソンドンイルさんが演じています。 「ミッドナイトランナー」を見る前にぜひこの2作品を先に見ていただけるとより楽しめると思います。 (ソンドンイルさんはこの2作品両方に出演しているので登場シーンでは思わず声が出てしまいました。 ) 韓国映画は結構過激な暴力シーンも多いので苦手な人は無理せずに見てください。 「悪のクロニクル」(2015年公開映画) 役名:チャ・ドンジェ 役柄:新米刑事 観客動員数:200万人超 本格的な映画初挑戦となったこの作品ではベテラン俳優の中で瑞々しい存在感を示したパクソジュンさん。 この作品は 犯人が最後までわからないクライムサスペンスで独特の緊張感のなか物語が進みます。 後半は伏線の回収が見事で最後までテンポよく見ることができます。 韓国映画独特のクールな世界観にしっかり馴染んで重要な役どころを演じきっていました。 とにかくパクソジュンさんファンなら見てほしい作品です。 「ビューティーインサイド」(2015年公開映画) 役名:キム・ウジン 役柄:目覚める度に姿が変わる男 観客動員数:200万人超 目覚める度に姿が変わってしまい、国籍や年齢や性別もバラバラな人物になってしまうキム・ウジン。 映画史上初の1役を123人の役者が演じるという究極のラブストーリーです。 そんな特異体質のウジンが想いを寄せる女性に告白しようと決心した日を演じていたのがパクソジュンさんです。 イケメンとして彼女の前に現れたいと願っていたウジンが最高と選んだのがパクソジュンさんのビジュアルということですよね。 確かにこんなイケメンだったらデートも即OKだよねという納得のビジュアルです。 この作品には日本の俳優も参加していて同じウジン役を上野樹里さんも演じています。 愛は外見に左右されないのか? 固定観念を打ち破る意欲作です。 「ビューティーインサイド」を見た人の口コミ 2年前私がパクソジュンに落ちた瞬間 イスへの儚い想いを表情と仕草のみで表現しきっている別れ際… もともとセリフのない部分に惹かれることの多い私が、ビューティーインサイドの言葉少なめな「ウジン」という人物を演じるソジュンにとてつもない魅力と才能を感じたあの日 — たーこ koki17831 ビューティーインサイド. 完走 パクソジュンssiにパクシネちゃん、ソガンジュン、上野樹里まで出てきて次は誰だろう?って楽しめた外見じゃなく内面を愛して、その人を感じるということ、、結構深い映画でした — りい 韓ドラ垢 kkankkokku 「ビューティーインサイド」の中では出演シーンは短いですが、人と接することなく生きてきたウジンが女性に想いを告げる重要な場面を演じているパクソジュンさん。 あまりに特異体質なため詳しいことは語れず、 セリフも少なめですが表情や仕草で心情を表現している演技が素晴らしいです。 パクソジュンさん以外にも有名な役者さんが多数参加している作品なので改めて見てみると面白いと思います。 パクソジュン最新ドラマ「キム秘書はいったい、なぜ?」はUNEXTで視聴可能• パクソジュンの最新主演映画「使者」は2020年7月に日本で全国公開される• パクソジュンの2020年主演ドラマは「梨泰院(イテウォン)クラス」• おすすめ作品「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」では鍛え上げられたパクソジュンの肉体美が見どころ• おすすめ作品「花郎<ファラン>」は時代劇初挑戦のパクソジュンが観られます。 おすすめ作品「彼女はキレイだった」のパクソジュンはとってもファッショナブル。 おすすめ作品「キルミーヒールミー」ではチソンとのキスシーンが衝撃的です。 おすすめ作品「魔女の恋愛」のパクソジュンは年上女性をメロメロにする• おすすめ作品「眠れる森の魔女」ではドラマ初主演の初々しいパクソジュンが観られる• おすすめ作品「温かい一言」のパクソジュンは可愛らしいラブシーンを好演している• おすすめ作品「ミッドナイトランナー」のパクソジュンは熱血漢溢れる好青年• おすすめ作品「悪のクロニクル」では哀しい過去を背負った若手刑事役を演じている• おすすめ作品「ビューティーインサイド」のパクソジュンさんは目覚めたら外見が変わってしまうので3日間眠らずに頑張りました。

次の