ポケモン 映画 興行 収入。 ポケモン映画「みんなの物語」初週の興行収入が公開!今年もすげえええええ

「名探偵ピカチュウ」全米OP興行収入が“記録”達成 ビデオゲーム実写化で1位に : 映画ニュース

ポケモン 映画 興行 収入

ポケモン映画 水の都の護り神は何故興行収入が低いのですか? ポケモン映画について質問です。 歴代のポケモン映画の中でも、2002年に公開された、「水の都の護り神」は名作の一つとして挙げられてるのをよく見かけます。 実際、ソースはわからないのですが、ポケモン映画の歴代ランキング的なのでも初代の「ミュウツーの逆襲」に次ぐ第2位にランクインしてるのを見ました。 水の都〜公開当時に5歳でバリバリのポケモン熱中期だった僕らの世代が、今現在インターネットを使うメイン層になっている事を差し引いても、あの世代はレックウザ(2004)やジラーチ(2006)等、興収の数字では水の都を上回る作品ばかりでその中で高評価を維持しているのを見ると、少なくとも僕らの世代の中では評判は高いのだと思います。 だからこそ、水の都〜公開当時は興収に伸び悩み、ポケモン映画打ち切りの危機にまで陥ったということを聞いてかなり驚きました。 2016年現在でも歴代ワーストクラスということで… 一体なぜ、興行収入が良くないのでしょうか?2002年当時を知る方、覚えてらっしゃる方、回答お願いします。 もともと2作目のルギア以降、興収の右肩下がりはずっと続いていて、その流れから「ラティオスとラティアス」が当時の最低興収を記録した、というだけの話だと思います。 下の方が仰るとおり、毎年やるシリーズ物であればこうなることは珍しいことではありません(ドラえもんやコナンが異常なだけです)。 ジラーチから興収が再び上がり始めたのは、この年から特典付き前売り券の販売を始めたから、というのが1番の大きな要因だと思います。 これ以降、しばらくの間興収が4〜50億前後で安定するようになりました。 XYに入ってからはどういうわけか、低迷が止まらない状態が続いてますが、来年の20周年を機にまた一味違った作品になるみたいなので、楽しみですね。 客観的に「ミュウツーの逆襲」(1998)から「水の都の護神 ラティアスとラティオス」(2002)までの興行収入の推移を見ると、新作ごとに徐々に興行収入が減少すると言う一般的なシリーズ物特有の傾向であって特に奇妙に感じる所はありません。 単純に考えると、劇場版としての鮮度が徐々に失われ飽きられて来たということでしょう。 特に子供相手の映画で5年も経てば世代交代してもおかしくない期間ですから、次の作品から成績が持ち直したのも客層の世代交代に成功したからではないかと考えます。 また、感受性の強い幼少期に見た映画を大人になって美化しがちというのは、実写、アニメ、年代を問わず良くあることで、ネットやテレビ視聴の中核世代になった人たちが、自分たちの子供時代の作品を過剰に持ち上げるというのも昔から良く目にすることです。 息の長いシリーズ作品には色々な要素が絡まって成績の浮き沈みがあるものであり、成績のたまたま低迷していた時期に夢中になって見ていた世代にとっては、自分たちの幼少期の作品への思い入れと成績とのギャップに困惑するかも知れませんが、冷静に考えればそう云うこともあると言うだけで、不思議でも何でもないと思います。

次の

ポケモン映画「みんなの物語」初週の興行収入が公開!今年もすげえええええ

ポケモン 映画 興行 収入

アメリカのハリウッドで作られ、2019年に公開された映画 「名探偵ピカチュウ」。 『ポケットモンスター』シリーズ初の実写映画ということで、いったいどんなお話なのか?面白いストーリーなのか?と気になるところではないでしょうか。 ゲーム「ポケットモンスター」をプレイしていた大人の方やアニメを見ている子どもたちなど幅広い層に愛されているポケモンですが、 「名探偵ピカチュウ」実写映画の上映時の評価はどうだったのでしょうか? またアメリカのハリウッドで作られたという事で、 海外での反応や評判がどうだったのかも気になる所です。 ということで今回は、名探偵ピカチュウ映画の評価や日本の興行収入は?海外の反応や評判も紹介!と題してまとめて行きたいと思います。 名探偵ピカチュウ映画の評価や日本の興行収入は? 名探偵ピカチュウが地上波放送される事で、公開前から散々ネタにされていたこのシーンが実は超シリアスな場面だった事はもっと広まって欲しい。 — でるた delta0401 映画「名探偵ピカチュウ」ですが、その評価はどのような声が多く見られているのでしょうか? ポケモンということで、 どちらかといえば「子ども向け」の印象を受けるかと思います。 内容はどんな感じだったのか? ポケモンや世界観のビジュアルは?など見ていない人には、気になる点がたくさんありますよね^^ では映画「名探偵ピカチュウ」を見た方の評価と併せて、さっそく見ていきましょう。 名探偵ピカチュウ映画の評価は? まずは、映画「名探偵ピカチュウ」の評価についてご紹介していきます。 それぞれのポケモンの名前くらいしか知らなかったけれど、とても楽しめる映画でした。 親子で楽しめるいい作品だと思います!• ティムやピカチュウが、ミュウツーに立ち向かっていくところがとてもよかったです。 主人公と相棒の絆みたいなものを感じました!• ただただポケモンがかわいかった!リアルにいたら、あんな感じなんだろうなと想像したらさらに楽しくなりました。 ストーリーは想像していたものと違ったけれど、そういうものだと思ってみれば全然よかった。 ピカチュウがかわいいから見たけれど、 ストーリーにひかれて見入ってしまった!• ピカチュウとティムが協力して謎を解いていく姿に、ドキドキハラハラした。 上記の通りさまざまな声がみられましたが、おおむね見て良かった!という評価でした^^ 感想の中で 1番多く見られた評価は、ポケモンたちについてです。 賛否両論ありましたが、いろいろなタイプのポケモンがいる中で、ふわふわしていたり水にぬれている感じだったりの表現がすごくリアルだったという声が見られましたよ。 わたしも映画館で映画「名探偵ピカチュウ」を見たのですが、同じようにポケモンたちの描写に驚いたことを今でも覚えています! 名探偵ピカチュウ映画の日本の興行収入は? よく、テレビやCMなどでいわれている 興行収入ですが、映画「名探偵ピカチュウ」ではどのくらいだったのでしょうか? 映画「名探偵ピカチュウ」の興行収入は、 約30. 1憶円でした。 単にこの数字だけを聞くと、ものすごい額に感じますよね! では、この収入がどのくらい凄いのか?同じく2019年に公開された映画と比較してみましょう。 名探偵ピカチュウ映画の海外の反応や評判は? 名探偵ピカチュウが地上波でやる!!ピカチュウのセクシーショットが……地上波に……。 — 人間食べ食べカエル TABECHAUYO アメリカにて作成された映画「名探偵ピカチュウ」ですが、 海外の反応や映画の評価はどのようになっているのでしょうか? sooo cute this two — Arjan Zaragoza zaragozaHARU 海外の反応としてやはり多くみられたのが、ポケモンたちの見た目についてです。 かわいいという声や、リアルすぎてこわい!という声が多かったですよ^^ アメリカでは、ポケモンシリーズ初のPG指定(子供の鑑賞には、保護者の指導を推奨)となりました(日本では制限なし)。 それでもアメリカでの興行収入は高く、 公開から最初の3日間で5430万ドル 約59. 6億円 の記録をたたき出し、早い段階で制作費を回収したと言われています。 また「アベンジャーズ/エンドゲーム」の興行収入を一時的に上回った時もあったようで、かなりの人気となった事がわかりますね。 またどうして、映画「名探偵ピカチュウ」を実写版にて製作しようとしたのかも気になりますよね。 この作品のテーマは、私たちが勇気を出して誰かと繋がろうとする時に生まれる人生の魔法なんだ。 どんな人間だって、一度はとことん打ちのめされ、立ち上がれない時がある。 ティムがライムシティに来たのはまさにそんなタイミングで、彼は誰にも心を開こうとしない。 だが希望に満ちた名探偵ピカチュウと友情を築いたことをきっかけに、父親を探す決心をする。 ポケモンカードを集めながら育ったポケモンファンの目には、ポケモンと人間のユニークな関係と絆を描いた作品として映るだろう。 つまり、本作は幅広いテーマを掲げつつ、ポケモンの本質をとらえた作品なんだ 引用: この映画には、製作した人たちのメッセージが詰まっているということが分かりました^^ 父親を捜すためのティムとピカチュウの冒険には、製作側のこんな想いがあったんですね。 世界中のポケモンが好きな人たちに、この思いが届くといいなぁと思います。 海外でも日本と同様に高い評価が得られたため、はやくも 続編の製作が決定しているようですよ! 名探偵ピカチュウ映画の評価・日本の興行収入・海外の反応・評判まとめ 今回は、 「名探偵ピカチュウ映画の評価や日本の興行収入は?海外の反応や評判も紹介!」と題してまとめてみました。 名探偵ピカチュウ映画の中で特に評価が高く得られていたところが、ポケモンたちのビジュアルということがわかりましたね。 たくさんの種類がいるポケモンたちの細部にまでこだわって描かれているその姿は、たくさんのポケモンファンを魅了していました! 日本での興行収入はそこまで高くはありませんでしたが、同じポケモン映画「ミュウツーの逆襲EVOLUTION」と比較してみると高かったです。 このことから、普段のポケモン映画よりもたくさんの方が映画館へ足を運んで映画を見たことがうかがえますよね。 早くも映画「名探偵ピカチュウ」の 続編の製作が決定しているので、どのようなお話が展開されていくのか? 前作で登場しなかったポケモンたちが登場してくるのか?などたのしみがいっぱいです。

次の

【ポケモン映画 / 興行収入ランキング】歴代21作品の動員数・売り上げを徹底比較【2019年最新】

ポケモン 映画 興行 収入

日本の文化の一つと言われているアニメ。 海外からの評価も高く、世界中にファンを拡げています。 また、日本国内でも高い人気を誇っており、ここ数年の日本の映画業界はアニメ映画が興行収入ランキングの上位を独占していることも少なくありません。 私はあまりアニメに興味はなかったのですが、子供が生まれてからはアニメ映画ばかり観ています。 映画館で鑑賞するのも、DVDをレンタルするのも、もっぱらアニメ映画。 さて、そんなアニメ映画ですが、日本国内で一番ヒットしたのはどの作品なのでしょうか?気になったので歴代アニメ映画の日本国内興行収入をランキングにしてみました。 興行収入42. 2億円 49位 ペット• 興行収入42. 4億円 48位 ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE• 興行収入42. 6億円 47位 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者 ルカリオ• 興行収入43. 0 億円 46位 劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム・白き英雄 レシラ• 興行収入43. 3億円 45位 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス• 興行収入43. 8億円 44位 ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険• 興行収入44. 3億円 43位 コクリコ坂から• 興行収入44. 興行収入44. 8億円 41位 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ• 興行収入45. 興行収入46. 興行収入48. 0億円 39位 ONE PIECE FILM STRONG WORLD• 興行収入48. 興行収入48. 5億円 36位 ダイナソー• 興行収入49. 0億円 35位 カールじいさんの空飛ぶ家• 興行収入50. 興行収入50. 興行収入51. 1億円 32位 モアナと伝説の海• 興行収入51. 6億円 31位 ONE PIECE FILM GOLD• 興行収入52. 0億円 ミニオンズ 第30位は『ミニオンズ』。 興行収入52. 『怪盗グルーの月泥棒』『怪盗グルーのミニオン危機一髪』に登場したミニオンを主人公とした物語となっています。 インクレディブル 第29位は『Mr. インクレディブル』。 興行収入52. 6億円 2004年に公開されたピクサー・アニメーション・スタジオ製作の映画。 主人公は世界の平和を守るスーパーヒーロー。 しかし、スーパーヒーローに対する世間の風当たりが強くなり、正体を隠しながら普通の生活を始めるというストーリー展開。 日本語吹替を三浦友和さん、黒木瞳さん、綾瀬はるかさん、宮迫博之さんなどが担当しています。 2018年6月には続編となる『インクレディブル・ファミリー』が公開予定。 息子が幼児期にハマりにハマっていた作品だったので、たぶん20~30回は一緒に観た気がする。 何度観ても面白い。 個人的にはピクサーの最高傑作だと思ってます。 エヴァンゲリオン新劇場版:Q 同率の29位は『エヴァンゲリオン新劇場版:Q』• 興行収入52. 6億円 2012年に公開された「エヴァンゲリオン新劇場版」シリーズの3作目。 シリーズ1作目「序」は20億円、2作目「破」は40億円でしたが、3作目で大台となる50億円を突破しました。 ちなみに、シリーズは全4部作と言われており、完結編となる4作目のタイトルも『シン・エヴァンゲリオン劇場版: 』と発表されています。 ただ、公開日などはまだ未定。 そして、タイトルの「: 」の部分も何と読むのか、何を意味しているのか、まだ明らかにされていません。 ネット上では「リピート説」が有力みたいですが、どうなるのでしょうか。 公開が待たれますね。 映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン! 第27位は『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』。 興行収入55. 3億円 2015年に公開されたテレビアニメ「妖怪ウォッチ」の劇場版第2作目。 5つのストーリーによるオムニバス形式となっています。 劇場版1作目は78億円を突破しましたが、2作目は55. 3億円と興行収入がガクッと落ち込んでしまいました。 ちなみに、3作目『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン! 』はアニメと実写がコラボする「ハイブリッド映画」という新しい試みでしたが、興行収入は更にガクッと落ち込んで32. 6億円。 4作目はアニメの世界の約30年後を舞台とした『映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』でしたが、いつものアニメの雰囲気とはかけ離れており、興行収入は更に落ち込んで20億円程度となっています。 私はアニメも劇場版も全て子供たちと一緒に観ていますが、最近は本当に迷走しているような気がしますね。 テレ東で放送しているアニメもシャドウサイドシリーズになっちゃうし。 第2のポケモンになれると思っていたのに残念だな~。 バケモノの子 第26位は『バケモノの子』。 興行収入58. 5億円 「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」を手掛けた細田守監督のオリジナル長編アニメーション映画の4作目。 2015年公開。 宮崎あおいさん、染谷将太さん、役所広司さん、広瀬すずさん、大泉洋さんなどが声優として参加しています。 劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕 第25位は『劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕』。 興行収入62. 0億円 1999年に公開されたテレビアニメ「ポケットモンスター」の劇場版第2作目。 ゲスト声優として鹿賀丈史さん、浜田雅功さん(ダウンタウン)が参加しています。 興行収入63. 3億円 2016年に公開された「劇場版 名探偵コナン」シリーズの第20作目。 ゲスト声優として天海祐希さんが参加しています。 20周年記念作品ということもあり、黒の組織・FBI・CIA・公安警察が登場する豪華な内容となっていますね。 黒の組織が絡んでくる物語は基本的に面白い。 名探偵コナンの劇場版シリーズではトップ3に入るくらい好きな作品です。 猫の恩返し 第23位は『猫の恩返し』。 興行収入64. 6億円 2002年に公開されたスタジオジブリ製作の映画。 1995年に公開された『耳をすませば』の主人公が書いた物語という設定のスピンオフ作品。 池脇千鶴さん、袴田吉彦さん、山田孝之さんなどが声優として参加しています。 ファインディング・ドリー 第22位は『ファインディング・ドリー』。 興行収入68. 3億円 2016年に公開されたピクサー・アニメーション・スタジオ製作の映画。 2003年に日本で大ヒットした『ファインディング・ニモ』の続編です。 ONE PIECE FILM Z 第21位は『ONE PIECE FILM Z』。 興行収入68. 7億円 漫画「ONE PIECE」を原作としたテレビアニメの劇場版第12作目。 シリーズ最高となる68. 7億円を記録しています。

次の