モンハン 4 スキル シュミレーター。 モンハン4G おすすめ装備選び|スキルシミュレータのススメ!

【MHWアイスボーン】スキルシミュレータEX【モンハンワールド】

モンハン 4 スキル シュミレーター

モンハン4Gスキルの組み合わせと見た目について。 私は4Gから始めたため、防具とスキルの組み合わせ方が未だによくわかりません。 スキルシュミレーターを使ってこれが使いたいというスキル の組み合わせの結果を出していざ防具を作って着てみると見た目が酷かったり…。 (スキルシュミレーターの愚痴を言ってるわけじゃありません) スキルシュミレーターや一式防具に頼ってばかりです。 しかし、上手い人やもう何年もやってる人は見た目装備も違和感なくかっこよかったり、その上スキルも必要なものがしっかり付いているという方が大半ですよね。 しかもスキルシュミレーターでは出なかったスキルの組み合わせを付けてる方もいました。 どうしたらこんな風に使いたいスキルと見た目両方上手く組み立てられるようになりますか? スキルシュミレーターに頼らないでスキルを組み合わせるとき皆さんどんな手順でやっていますか? 一応今は古文書を解読中のところまで進めています。 自分は見た目重視で一式でっす! まぁ、知ってることは・・・ まず、キメラ装備を大きく2分割すると、やはり胴系統倍加の有無、ですよね 有の方は装備が限られるので、無の方で言うと・・・ まず、スキル。 欲しいスキル構成を先に考えて、そのスキルポイント多いものをくっつけるのだと思います。 スロットも重要 見た目は、やはりバランスですね。 例を挙げると、アカムの胴みたいな、大きさが他と合わないものは使いにくそうに感じます。 カイザーなど、マントのあるものは見た目もいいかと。 ガンナーなら、どのモンスターか忘れましたが、笠みたいな頭にカイザー胴、あとは・・・。 相当ゴツいのでない限りは頭と胴で見た目が決まるような気がしてきました・・・。 欲しいスキル構成を先に考えて、そのスキルポイント多いものを適当にくっつける。 護石の性能と武器、護石の空きスロットも重要 空きスロに詰めれるだけ装飾品を詰めてみて望み通りのスキル構成なら完成。 見た目度外視で実用スキルだけで装備を組むならこれだけです。 見た目+実用性で装備を組む場合は装備のスキル構成の熟知と神おま、神発掘装備が必須になります。 発掘装備には刀匠(切れ味レベル+1、攻撃力UP大)、斬術(業物+心眼)、潔癖(回避距離+フルチャージ)、剛撃(弱点特攻+見切り)といった優良複合スキルの装飾品が詰まっています。 発掘装備の見た目、性能の厳選は地獄ですが、発掘防具を活用することが見た目と性能を両立させる近道です。

次の

【MHWアイスボーン】スキルシミュレータEX【モンハンワールド】

モンハン 4 スキル シュミレーター

従来のシステムだと一式装備を揃えるか、スキルシミュレータを使って装備の組み合わせ(キメラ装備)を探す必要がありました。 この防具の組み合わせというのはモンハンの大きな楽しみの一つですが、スキルポイントの組み合わせが複雑過ぎて、ツールなしではキメラ装備を組み合わせることができず、 一部で一式装備をまとった初心者ハンターさんが蔑まれるという問題がありました。 上記の問題を解決する為だと思われますが、モンハンワールドでは防具によるスキル発動の仕組みが大きく変化しているので、ここではMHWのスキル発動の仕組みについてまとめていきます。 防具のステータス 防具のステータスについては、スキル以外の項目については従来作品と同様で、仕組み(同じシリーズであれば、防御力と耐性値が同じ)も同様になっています。 レア度 = 序盤で入手できる防具のレア度は1。 (要確認)• 防御力 = 一式揃える時は、各部位の防御力は同じ。 耐性 = 一式揃える時は、基本的に耐性値も同じ。 スキル = 一式装備であっても、各部位に付与されたスキルの種類は異なる。 スキル発動とスキルポイントについて 従来のようなスキルポイントは存在せず 従来は1つの防具に下記のように複数のスキルポイントが付与されていました。 防御-2 モンハンワールドには、上記のようなスキルポイントは存在しません。 レア度1の防具で確認できるのは、1つの防具に1つのスキル付与のみ。 レザーシリーズやチェーンシリーズ防具は頭以外の部位にスキルが付いていないので、スキルが付与されていない防具も存在します。 ジャナフシリーズ一式を例に上げると、 頭が「攻撃」であっても、 胴は「火耐性」、 腕は「火属性攻撃」、 腰は「攻撃」、 脚は「火耐性」 のように各部位に1つずつほぼ異なるスキルが付いています。 レア度1の防具では、上記のように1つしかスキルが付いていませんが、よりレア度が高い防具になれば、2つ以上のスキルが付与されています。 スキルにレベルの概念が導入 スキルにはレベルという概念が存在し、各スキルによって最大レベルが違っています。 1つ装備している時はレベル1、2つ装備している時はレベル2・・・。 また各スキルには最大レベルが存在するので、同じスキルを最大レベル以上に付けても効果は上がりません。 モンハンワールドのスキルはどのようにして発動するのか? スキルレベル1でも効果が発動! 下記の表を見れば分かるように、MHWではスキルのレベルが1でもスキルが発動し、対応するスキル効果を得られます。 頭が攻撃Lv1で腰も攻撃Lv1だった場合、発動するスキルは攻撃Lv2となります。 ちなみにモンハンワールドにはお守り(護石)も存在するので、お守りを使って発動スキル効果を強化することもできます。 当サイトのスキル50音順一覧からスキルを探す 本作ではゲーム内の「防具生産画面」や「装備BOX画面」で、タッチパッドボタンを押せばスキル効果を確認できるようになりました。 当サイトの50音順並びでスキル名をまとめたデータベースでは、該当するスキルが付与された防具、護石、装飾珠を一覧でまとめていますので、防具組み合わせの際に参考にされて下さい。 MHWではスキルシミュレータは必要ないのか? MHWでは1つの防具に付与されるスキルの数を減らし、スキル発動の仕組みをシンプルに変えるという方向性を確認できたかと思います。 レア度の高い防具では、1つの防具に2つ以上のスキルが付いてくるので、上位以降になってくるとスキルシミュレータがあれば便利だと思います。 シンプルな防具選びが可能になったことで序盤では、「スキル発動の仕組みが分からず一式装備しか着れない」、「装備がバラバラ過ぎて何のスキルも発動していない」なんてことがなくなり、気軽に防具を組み合わせられますね。

次の

モンハン4G おすすめ装備選び|スキルシミュレータのススメ!

モンハン 4 スキル シュミレーター

攻略ガイド• イベント情報• HOT• HOT• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の