クリップ ボックス 引き継ぎ。 PC版Clipbox、パソコンでクリップボックスのように動画をダウンロードする方法

動画保存専門アプリ『ClipBox』(旧バージョン)を再度iPhoneに復活させる方法

クリップ ボックス 引き継ぎ

SDカードを使用する場合• アプリ内からファイルの保存先を確認します。 ファイル管理アプリを開きます。 ファイル管理アプリから1で調べた保存先を開きます。 バックアップしたいファイルを選択してコピーします。 SDカードの領域を開き、保存したい場所にペーストします。 それぞれ、下記に詳細な方法をご紹介します。 アプリ内の 設定を開きます。 「情報」をタップします。 保存先を確認します。 【2】PCへのバックアップ• 端末とPCを接続し、 「デバイスを開いてファイルを表示する」をクリックします。 アプリ内で調べた 保存先を探します。 保存したいファイルを、ドラッグ&ドロップ等で コピーします。 これでPCへのバックアップは完了です。

次の

【YouTube動画保存】Clipbox(クリップボックス)の使い方まとめ|動画の保存方法・注意点・設定を解説

クリップ ボックス 引き継ぎ

Clipboxのpc版みたいなのはありますか?clipboxでとれた、曲や動画をパソコンにいれる方法はありますか? 普段最も使っているダウンロードアプリは、やはり『Clipbox』だろう。 たった数回のタップで気に入った動画、音楽をカンタンにダウンロードできるだけではなく、PDFなどのドキュメントも保存することが可能で非常に便利で使いやすい。 ところが、「スマホアプリというのはわかっているけどパソコンで動画ダウンロードしたい」「Clipboxパソコン版みたいなのはあるのか」などという声が最近上がっている。 そもそもWindowsでクリップボックスが利用できるのか?Clipboxパソコン版はるのか?そこで今回は、Clipboxパソコン版や、Windows PCでClipboxで保存できない場合の対処方法を紹介したいと思う。 原文へのリンク: Clipboxパソコン版はるのか?Windowsでクリップボックスが利用できるのか?今回は、Clipboxパソコン版について検討して、Windows PCでClipboxで保存できない場合の対処方法を紹介したいと思う。 Clipboxパソコン版はるのか?Windowsでクリップボックスが利用できるのか?今回は、Clipboxパソコン版について検討して、Windows PCでClipboxで保存できない場合の対処方法を紹介したいと思う。 Clipboxパソコン版は本当にあるのか? 結論を先に書く! まずは、Clipboxパソコン版は、確実に存在しない。 そして、ではClipboxのiPhone、iPadやAndroid版だけのダウンロードリンクが記載されているため、現時点ではWindowsでクリップボックスが利用できない。 では、Clipboxパソコン版は近い将来にリリースされる可能性はあるのか? 実は、LINE社が2017年度インターネットの利用環境について調査による と、「スマホでネットを利用すると回答した人数は全体の85%。 対してPCでの利用者は46%という割合となっている。 特に全年代で利用率が増えているにつれて、スマホがますます人々の生活に重要な役割を担っている。 それにPCソフト市場の緩やかな成長に対して、モバイルアプリ市場は引き続き高速成長を維持している。 要約すれば、今後短期間でClipboxパソコン版がリリースされる可能性が相当低いと予想する。 【関連記事】 Windowsでクリップボックスが使えない時の対処法 Clipboxパソコン版はないから、Windowsでクリップボックスが利用できなくなる。 けれどパソコンで動画ダウンロードしたいなら、どうしたらいいだろう?答えは、PCでClipboxの代わりの動画ダウンロードできるソフトを利用すること。 PC用動画ダウンロードソフトを使うと、パソコンで気に入ったネット動画をローカルに保存できるだけではなく、Clipboxで保存できない動画もカンタンにPCにダウンロードすることができる。 【関連記事】.

次の

Clipboxオフィシャルサイト

クリップ ボックス 引き継ぎ

クリップボックスのデータを移し終えたら、次は、新iPhoneにコピーしていきます。 復元&コピー方法• まず、先ほどと同じように、パソコンでiTunesを開き、iPhoneとパソコンをlightningケーブルで接続します。 接続したら、iTunesの上の方にある、長方形のスマホマークをクリックし、iPhoneの情報が載っているページに移ります。 ページの下の方にある、「ファイル共有」をクリックし、アプリアイコン一覧から、クリップボックスのアイコンを探しクリップボックスのアイコンをくりっくします。 クリックしたら、「クリップボックスの書類」という項目があるので、そこをクリックし、そのページを開いたままにします。 クリップボックスのデータを保存したパソコンのファイルを開き、保存したデータをクリックしたままiTunesのウインドウにもっていき、「クリップボックスの書類」にコピーします。 しかし、これだけでは、iPhoneに保存できていませんので、 右下にある青色の「同期」ボタンを押します。 この「同期」ボタンをを押すことでiPhoneにパソコンで行った設定が反映され、コピーが始まります。 コピー状況は、画面上部にある進行状況ゲージで見ることができます。 オンラインストレージサービスは、iCloudやGoogleドライブ、GooglePhotoなどがありますが、ここでは、 Dropboxを例にさせていただきます。 Dropboxの保存容量は2GBですが、メールアドレスだけでアカウントを作れるのでお勧めです。 Dropboxへのアップロード方法 1、まず、iPhone版DropboxをAppstoreからダウンロードします。 2、iPhone版Dropboxをダウンロードしたら、さっそくアプリを起動させ、Dropboxのアカウントを作成します。 アカウントはアプリ起動時に「アカウント作成」という項目がありますのでそこを押せばアカウント作成リンクに飛びます。 そこで、メールアドレス、パスワード、ユーザー名を設定し、登録した、メールアドレスとパスワードでログインします。

次の