河井案里 セフレ。 河井あんりのセフレ3人は誰?顔画像は?「河井克行(夫)とは仮面夫婦」(週刊新潮)

えっろい河井案里議員にセフレが3人いるとバラされる!エッチな政治家娘たち

河井案里 セフレ

Contents• 【週刊新潮】河井案里のセフレ・スキャンダル 公職選挙法違反疑惑のさなかで、自民党の河合議員に 「下半身スキャンダル」が公開されました。 そのを報じたのが 「週刊新潮」でタイトルが 「河井案里に3人のセフレ」と題した記事が掲載されたのです。 記事によると、広島地検による公選法違反容疑での捜査が、醜聞発覚の発端だったという。 「秘書ら3人が同容疑で逮捕されたことを受け、案里氏は3月に滞在先のホテルで広島地検の家宅捜索を受けています。 この時、地検が証拠品として押収したものの中に、案里氏の携帯電話が入っていた。 同誌はそれぞれの人物を直撃し、事の真相を確かめている 提供元:exciteニュース 3人の男性との親密なやり取りですが、検察幹部の情報によると 押収した案里の携帯を調べたところ、普段、彼女が何をしているか分かっちゃったんだ。 メールのやり取りから、彼女にフリーセックスの相手がいることが判明した。 それも3人かそれ以上ですよ。 とのこと。 この衝撃のニュースが本当に事実であるかの信ぴょう性については確かではありませんが、男性たちと何かしらの関わりがあったことは事実のようです。 河井案里議員は服装や持ち物がとにかく派手で、着ている服はピタッとしたジャケットに身体のラインがでるようなワンピースやタイトスカートで、さらには赤井ハイヒールを履いたりしていた。 男性への振る舞いはボディータッチが凄く、年長者(権力者)には腕のあたりを触ったり色気を見せるなど男性の扱いを心得ていたそうです。 一転、県庁の議員にはアゴで指示をするくらいタチの悪い面もあったらしく河井案里議員はいくつもの顔を持っていてしたたかな一面も持っているようです。 詳細に迫っていきたいと思います。 広島政のドン・現議会の議長経験者• 県議会議員の当選者同期• 元公設秘書 の3人と言われています。 それぞれはどんな人物なのでしょうか? 広島県議会議員のドン・檜山俊宏 河井案里さんと関係のあったと言われる 元広島県議会のドンと言われる檜山俊宏氏。 この檜山氏との関係はかなりリアルにあるのではないかと言われているのですが、 酒に酔うと自ら河井案里さんのことを口にしていたそうなのです。 その内容が• あいつはかなり遊んでる• 性行為が上手だ• ワシが女にしてやった など周りを気にすることなく話していた。 他の男性との関係まで知っていて、酒に酔うと平然と暴露していたとの話しも。 県議会の議員専用駐車場でそういうことをしていたとの話までも囁かれているそうです。 県議会議員の当選者同期 河井案里議員が広島県議員に初当選したのが2003年、その後は「2007年」「2011年」「2015年」と当選。 当選同期の男性県議で現役の方は、• 緒方直之(自民党)• 栗原俊二(公明党)• 吉井清介(自民党)• 小林秀短(自民党)• 安井裕典(自民党)• 東保幸(民主党) などがおられますが、情報が少ないので誰なのか勝手に特定することは難しいです。 同期の県議会議員の男性は 『そういう話が出回っているようですが、天地神明に誓って関係はありません。 本当に、断じて、ないです。 僕は初当選したときから、この人のそばにいたら絶対に噂されるなと防御本能を働かせていたんです』 と関係を否定されています。 元公設秘書(政策秘書)・高谷真介 元公約秘書というのが、河井夫婦の事務所で働いていた 高谷真介氏。 旦那がいない留守の時に家にあげていたようです。 この元公約秘書に関しても広島県議のドンは.

次の

#河井案里議員 、セフレが3人もいることが判明 旦那の留守中に家にあげていた 捜査で浮上 |自民党

河井案里 セフレ

彼女の秘書ら3人が公選法違反(買収)容疑で逮捕された3月3日の深夜、そんな一幕があった。 数時間前に議員会館事務所の家宅捜索を終えた広島地検は、夫妻が雲隠れしている「ホテルニューオータニ東京」の部屋を突き止めた。 揉み合いの末、夫妻の抵抗も虚しく、二人の携帯電話は押収された。 「以上の顛末は、翌日になって夫妻が自民党幹部に訴え出た内容です。 「プライドからなのか、案里議員は自分から*やったという口ぶりだったといいます。 そんな捜査のなかで思わぬ事実が浮上した。 検察関係者が打ち明ける。 先の検察関係者とは別の検察幹部によると、 「押収した案里の携帯を調べたところ、普段、彼女が何をしているか分かっちゃったんだ。 メールのやりとりから、彼女にフリー*の相手がいることが判明した。 広島の捜査関係者に訊ねると、 「相手が誰か、というのはだいたい絞り込めますね。 次に現役県議。 彼は、県議上がりの案里と県議会議員の当選同期です。 そして河井夫妻の事務所で働いていた元公設秘書ですよ。 旦那は永田町で地元におらんから、そういうことになったみたいです。 ずいぶんと長い時間出てこなかったのが確認されています」 元秘書イコール間男というわけか。 ちなみに、夫妻は地元で仮面夫婦と囁かれてきたといい、 「参院選前は県議だった案里は、国会議員で在京が多い克行と離れ離れ。 すれ違いの生活で関係は悪くなった。 「克行と初めて会ったとき、案里は2次会のカラオケで『天城越え』を歌った。 とても上手くて、これとボディータッチで克行はメロメロになったそうですよ。 国内 政治 週刊新潮 2020年5月7・14日号掲載.

次の

河井あんり下半身スキャンダル!網タイツ誘惑か?「孫は無理ママごめんね」

河井案里 セフレ

Contents• 【週刊新潮】河井案里のセフレ・スキャンダル 公職選挙法違反疑惑のさなかで、自民党の河合議員に 「下半身スキャンダル」が公開されました。 そのを報じたのが 「週刊新潮」でタイトルが 「河井案里に3人のセフレ」と題した記事が掲載されたのです。 記事によると、広島地検による公選法違反容疑での捜査が、醜聞発覚の発端だったという。 「秘書ら3人が同容疑で逮捕されたことを受け、案里氏は3月に滞在先のホテルで広島地検の家宅捜索を受けています。 この時、地検が証拠品として押収したものの中に、案里氏の携帯電話が入っていた。 同誌はそれぞれの人物を直撃し、事の真相を確かめている 提供元:exciteニュース 3人の男性との親密なやり取りですが、検察幹部の情報によると 押収した案里の携帯を調べたところ、普段、彼女が何をしているか分かっちゃったんだ。 メールのやり取りから、彼女にフリーセックスの相手がいることが判明した。 それも3人かそれ以上ですよ。 とのこと。 この衝撃のニュースが本当に事実であるかの信ぴょう性については確かではありませんが、男性たちと何かしらの関わりがあったことは事実のようです。 河井案里議員は服装や持ち物がとにかく派手で、着ている服はピタッとしたジャケットに身体のラインがでるようなワンピースやタイトスカートで、さらには赤井ハイヒールを履いたりしていた。 男性への振る舞いはボディータッチが凄く、年長者(権力者)には腕のあたりを触ったり色気を見せるなど男性の扱いを心得ていたそうです。 一転、県庁の議員にはアゴで指示をするくらいタチの悪い面もあったらしく河井案里議員はいくつもの顔を持っていてしたたかな一面も持っているようです。 詳細に迫っていきたいと思います。 広島政のドン・現議会の議長経験者• 県議会議員の当選者同期• 元公設秘書 の3人と言われています。 それぞれはどんな人物なのでしょうか? 広島県議会議員のドン・檜山俊宏 河井案里さんと関係のあったと言われる 元広島県議会のドンと言われる檜山俊宏氏。 この檜山氏との関係はかなりリアルにあるのではないかと言われているのですが、 酒に酔うと自ら河井案里さんのことを口にしていたそうなのです。 その内容が• あいつはかなり遊んでる• 性行為が上手だ• ワシが女にしてやった など周りを気にすることなく話していた。 他の男性との関係まで知っていて、酒に酔うと平然と暴露していたとの話しも。 県議会の議員専用駐車場でそういうことをしていたとの話までも囁かれているそうです。 県議会議員の当選者同期 河井案里議員が広島県議員に初当選したのが2003年、その後は「2007年」「2011年」「2015年」と当選。 当選同期の男性県議で現役の方は、• 緒方直之(自民党)• 栗原俊二(公明党)• 吉井清介(自民党)• 小林秀短(自民党)• 安井裕典(自民党)• 東保幸(民主党) などがおられますが、情報が少ないので誰なのか勝手に特定することは難しいです。 同期の県議会議員の男性は 『そういう話が出回っているようですが、天地神明に誓って関係はありません。 本当に、断じて、ないです。 僕は初当選したときから、この人のそばにいたら絶対に噂されるなと防御本能を働かせていたんです』 と関係を否定されています。 元公設秘書(政策秘書)・高谷真介 元公約秘書というのが、河井夫婦の事務所で働いていた 高谷真介氏。 旦那がいない留守の時に家にあげていたようです。 この元公約秘書に関しても広島県議のドンは.

次の