大相撲 無 観客。 無観客試合

無観客試合の大相撲三月場所幕内全取組をPlayer! がリアルタイム速報!|ookamiのプレスリリース

大相撲 無 観客

大相撲史上初の無観客開催となった春場所中「記者席から 緊急連載・厳戒の春」と題し、識者の見解や舞台裏などを15日間掲載する。 第1回は好角家で漫画家のやくみつる氏(60)に聞いた。 各プロスポーツが中止、延期とする中、いち早く無観客で開催し「よくぞ開催した」と評価した。 多くのお年寄りが集まる通常開催は、さすがに難しいが、相撲だけ特別視してほしくなかった。 本場所は昇格、降格に関わる仕事。 今も普通に仕事している、マスコミやメーカーなどの企業と同じように仕事をさせてあげたかった。 他のスポーツよりも早く、無観客で公式戦を行ったのは評価できる。 初日をテレビ観戦したが良しあしを感じた。 良かったのは神聖な面が出たところ。 横綱土俵入りで、初めて四股を踏む音、すり足の動作の音、化粧まわしと土俵の摩擦音、呼吸音まで聞こえた。 今まで考えもしなかったが「こういうタイミングで息を吐くのか」と知った。 相撲が神事であると見つめ直す機会になった。 理事長あいさつでも四股を「邪悪なものを抑え込む」と言っていた。 「コロナ」という言葉こそ使わなかったが、考えさせられた。 良くなかったのは淡々と進んでしまうところ。 お客さんの声は、今や熱戦の必要条件になっている。 炎鵬が吹っ飛ばされた場面は悲鳴が上がるところだが、淡々と進んでしまった。 残り14日間は土俵際などで攻防を見せないと。 休校の子どもたちが、初めて相撲を見たとしたら次も見たいと思わない。 相撲はもっと面白い、こんなモンじゃないという取組を見せてほしい。 人気NO・1力士は誰だ? 今年も大相撲総選挙を実施します。 photo• 相撲・格闘技 日本王者の佐川遼、挑戦者の竹本雄利ともに計量パス []• ボクシング [8月12日 17:10]• コラム [8月12日 15:38]• ボクシング [8月12日 11:21]• 大相撲 [8月12日 7:00]• ボクシング [8月11日 21:52]• 大相撲 [8月11日 19:11]• ボクシング [8月11日 17:58]• ボクシング [8月11日 15:50]• 大相撲 [8月11日 10:32]• プロレス [8月11日 8:06]• 大相撲 式秀部屋が稽古再開 体調心配される親方が直接指導 []• 大相撲 [8月12日 7:00]• 大相撲 [8月11日 19:11]• 大相撲 [8月11日 10:32]• 大相撲 [8月11日 4:00]• 大相撲 [8月10日 15:37]• 大相撲 [8月10日 10:20]• 大相撲 [8月10日 4:00]• 大相撲 [8月9日 22:42]• 大相撲 [8月9日 4:00]• 大相撲 [8月7日 20:15]• プロレス ジャイアント・キマラさん死去 コロナ合併症か []• プロレス [8月11日 8:06]• プロレス [8月11日 0:00]• プロレス [8月10日 19:35]• コラム [8月10日 8:00]• プロレス [8月10日 0:00]• プロレス [8月9日 0:00]• プロレス [8月8日 21:14]• プロレス [8月8日 19:59]• プロレス [8月8日 19:29]• プロレス [8月8日 18:30]• ボクシング 日本王者の佐川遼、挑戦者の竹本雄利ともに計量パス []• ボクシング [8月12日 17:10]• ボクシング [8月12日 11:21]• ボクシング [8月11日 21:52]• ボクシング [8月11日 17:58]• ボクシング [8月11日 15:50]• ボクシング [8月11日 1:32]• ボクシング [8月10日 21:01]• ボクシング [8月10日 14:12]• ボクシング [8月9日 18:54]• ボクシング [8月9日 17:55]•

次の

協会からのお知らせ

大相撲 無 観客

【速報】大相撲、春場所を中止か無観客へ 感染拡大で —? 箱コネマン? もう…祈るばかりです… ニュース7より — エリキセノン erikisenon パン屋さんの隣のランドリーで力士が洗濯をしていた。 たいへん縁起の良い朝。 大相撲春場所に向けて、今年も街に力士がやってきた。 — 小川聡@マーカット cx777marcat 【速報】大相撲春場所、無観客で開催へ 日本相撲協会 —? 箱コネマン? HAKOCONNEMAN 大相撲春場所、さすがに通常開催は無くなりました? — emi arayuta7353 梅田にいる、口から水吹いてるクマ? かカエル? 23 大相撲春場所 大阪 は、とても無理…国技だし 面子めんつ …残念ながら、観客なしか。 むしろ観客入れれば、どんな方法であれ、国内外から叩かれる。 特に世界の目は厳しい! — 菊田邦洋 palaiso9 【紙面キリトリ】貴景勝の相撲 見せたい 大相撲春場所を前に、兵庫県芦屋市出身の大関貴景勝への化粧まわし贈呈式が25日、神戸市中央区の県公館で行われました。 画像はその38年前の昭和57年初場所番付表。 「横綱大関 北の湖」 — 海星堂(古本/映画・芸能・推理・鉄道・戦前資料) kaiseidoshoten 大相撲春場所の口コミ.

次の

大相撲力士 所作間違いがヤバイ件!無観客開催の春場所の画像も!

大相撲 無 観客

3月8日から予定されていた大相撲春場所(大阪エディオンアリーナ)が、新型コロナウイルスの影響で、無観客試合で開催されることに決まった。 プロ野球のオープン戦や競馬、テニスのデビスカップなどで無観客試合が決定、またすでに行われているが、大相撲もそれに倣った。 中止も囁かれていたが、2011年の同じく春場所を八百長疑惑から中止し、その開催予定期間中の3月11日に東日本大震災がおき、相撲ファンは「相撲は四股を踏んで大地の邪気を祓うもの。 それがなかったから……」と、いささかこじつけだが囁きあったりもした。 もしやそれがトラウマで? ということはないだろうが、とにかく中止ではなく、無観客で開催されることになった。 観客の歓声で気持ちを高める力士たち ところで、大相撲の無観客試合はこれが初めてではない。 昭和20年、終戦間近の6月に無観客試合が両国国技館で開かれている。 このとき、5月場所が明治神宮外苑相撲場で開催予定だったが、その前日に空襲にあって相撲場が焼け落ちてしまい延期に。 急きょ、6月に国技館で開催となった。 もちろん国技館も3月10日の東京大空襲で天井のあちこちに穴が開いて、屋根なんてあってなきがごとし。 土俵を中央から少しズラして作って、それでも雨が降ると傘をさし、招待された傷痍軍人らほんの一部の人が見守ったそうだ。 そこに力士として出ていた、引退後はNHKの相撲解説者としても人気を博した神風さんは「土俵からは、大鉄傘の焼け落ちた部分から空が見えるといった惨状で、これがあの双葉山人気で天下を揺るがした国技館のなれの果てかと、みじめな想いがこみあげる中での非公開の七日間の場所であった」(『神風一代』日本放送出版協会)と記している。 当時、どうしてそんな状況でも開催したのか? は、相撲についてのコラムの多いライター小島貞二氏の『相撲史うらおもて その二』(ベースボールマガジン社)によると、「なにせ、戦争に負ける二月前でしょう。 あんなときに相撲の本場所でもあるまいと思うんだが、無理やりやったというのは、やっぱり軍部の圧力だったんでしょうね。 日本は戦争に負けちゃあいない。 東京も焼けちゃあいない。 その証拠に国技館でいつもと変わらず本場所をやっている。 そうラジオや新聞であおって、国民に気合を入れる。 そんな裏があったようなぁ」とある。 今回がよもやそんな二の舞ではないことを祈りたい。 当時は無観客ながらラジオ中継はあったようだが、今回も、もちろんテレビ中継は入るだろう。 なので、おすもうさんたちにはカメラの向こうの観客のエア歓声を想像しながら気持ちを高めてやってもらいたいが、なかなか集中するのが難しいかもしれない。 大相撲は常々言われるようにスポーツであり、興行であり、神事である。 おすもうさんは観客の歓声と興奮で気持ちを高め、集中し、肉体を躍動させ、肌を光り輝かせる。 お客さんはそれを見て、また興奮する。 かつて好角家の哲学者・梅原猛は大相撲を「色気の格闘技」と呼んで、場内のお客さんと力士たちが作り上げていくこの相互作用を、大相撲に欠かせない魅力と記した。 それが難しいこの場所、見る側も少し気持ちを変えて臨みたい。

次の