ミルド レッド の 魔女 学校 再 放送。 Carousel

Carousel

ミルド レッド の 魔女 学校 再 放送

Eテレ 海外ドラマ『ミルドレッドの魔女学校』 主人公ミルドレッドの声は鈴木梨央! ひょんなことから魔女学校に入学したミルドレッドの冒険ファンタジー! 2020年1月10日(金)スタート! 【ミルドレッドの声】 ミルドレッド・ハブル(ベラ・ラムジー/声:鈴木梨央) 【放送予定】 Eテレ 毎週金曜 夜7時25分 2020年1月10日スタート! 【番組紹介】 感性豊かな少女ミルドレッドが、なりゆきで魔女学校の入学試験を受けたところ、なんと合格!果たして、魔法を習得し、立派な魔女になれるのか? 原作はイギリスのベストセラー児童文学書、『The Worst Witch』(ジル・マーフィ作)。 (全13回) 【出演】 ミルドレッド・ハブル(ベラ・ラムジー/声:鈴木梨央) モード・スペルボディ(メイブ・キャンベル/声:林日葵) カックル校長/アガサ(クレア・ヒギンズ/声:勝生真沙子) エセル(ジェニー・リチャードソン/声:嶋村侑) ほか 新着記事• Javascriptを有効にしてください。 カテゴリーから選ぶ 開く• 月別から選ぶ 2020年 開く• 2019年 開く• 2018年 開く• 2017年 開く• 2016年 開く• 2015年 開く• 2014年 開く• 2013年 開く• 2012年 開く• 2011年 開く• 2010年 開く• 2009年 開く• 2008年 開く• 2007年 開く• 2006年 開く• 2005年 開く• 2004年 開く• 2003年 開く•

次の

新番組情報 海外ドラマ『ミルドレッドの魔女学校』

ミルド レッド の 魔女 学校 再 放送

ある日、ホウキに乗って空を飛ぶ少女を見たミルドレッド。 それが見習い魔女モードとの出会いだった! 番組内容 ある日、ミルドレッドの家のバルコニーに、ほうきに乗って空を飛ぶ見習い魔女のモードが転がりこんでくる。 今日は魔女学校の入学試験の日だが、眼鏡を失くしてうまく飛べないという。 優しいミルドレッドはモードを手伝って、一緒に魔女学校まで行くことに。 魔女学校といことで、少女達が魔法を習得していく過程や大人に成長していく姿を楽しみにしています。 きっといろいろな葛藤や心境の変化があることでしょう! 自分自身の学生時代だった頃に重ね合わせて見たいと思います。 また、「彼女達の魔法がどんなものなのか?」想像が膨らむばかりです。 最先端な映像技術で迫力のある魔法を披露してほしいです。 アメリカのドラマって、子役で出演していた俳優さんが、久しぶりに見ると「えぇ、あの時の子?」とびっくりしてしまうほどにビッグスターになっていることがよくあるので、「未来のスター誕生」という視点からもドラマを鑑賞したいと思います。 キャストを見ると、まだ世の中には知られていない人ばかりなので、自分の目でスター発掘しながら楽しむこともいいかもしれませんね! 海外ドラマのファンタジーものは迫力があって夢があるからワクワクします。 映像も内容も派手で、邦画とは違った良さがあり、新鮮を感じます。 どんなびっくりするような魔法を見せてくれるのか、どんなビッグスターが誕生するのか、いろいろな面から期待しています。 『ミルドレッドの魔女学校』という海外ドラマの面白そうな点について書いていこうかなと思います。 この概要を見た私はこれは、テンプレの魔女になるシナリオではないかなと思います。 ですがそんなテンプレからどんなシナリオに展開されていくのかとても楽しみでもあります。 このテンプレは日本だけかもしれませんがそんなテンプレがアメリカ仕様となってどうなっていくのかとても楽しみです! そんなテンプレ臭のする魔女学校のドラマということで海外ドラマの有名な魔法を使うドラマは例の映画だったりしてますよね。 負けないような呪文や内容の面白さになっていくこと間違いないです! 私自身とても期待しています。 魔女学校と聞いただけでワクワクして、絶対に子供も喜びそうなドラマに楽しみです。 ストーリーは、ひょんなことから魔女学校に入学したミルドレッド。 彼女の冒険ファンタジーが始まりますが、ある日ホウキに乗って空を飛ぶ少女を見たミルドレッドは、それが見習い魔女のモードだと知ります。 その出会いが始まりで、ミルドレッドの家のバルコニーにほうきでモードが転がりこんできました。 すでにワクワクする内容に、自分も魔女になった気分で見たくなってきました。 魔女学校の入学試験日ですが、眼鏡を失くしてうまく飛べないそうです。 魔法で何とかできそうな話ですが、ミルドレッドはそんなモードと一緒に魔女学校まで行くことになり、ここから二人の冒険が始まります。 子どものころにだれにもが一度は魔法を使えたらと夢見たことと思います。 そんな気持ちをこのドラマを思い出させてくれそうで、ドキドキワクワクがいっぱい詰まっていそうです。 そしてそんな二人の成長をドラマで見届けたいです。 魔法ファンタジーはホウキで空を飛ぶなどよくある光景ですが、観ていてちょっとした夢の世界に入り込んだ気持ちになれるので好きなジャンルですし、お気に入りの海外ドラマの1つになりそうな作品だと思っています。 非常に楽しみです。 魔女の学校が舞台になるので、不思議なことが起こったり、魔法を上手く使えなかったり、面白い展開が色々出てきそうで楽しみに見ることができそうです。 また、1話の副題が「落ちこぼれ魔女」とのことなので、主人公が成長する様子も楽しめそうだなと思っています。 海外ドラマは、日本のドラマとは雰囲気が違ってその国独特の文化や雰囲気が盛り込まれているので、楽しんでみることができます。 本来の物語の内容とは別な部分でも面白さを感じられるのが海外の作品のいいところだと思っているので、今回の作品も設定などももちろん魅力的で面白そうだと感じていますが、文化の違いなどの部分にも着目して見ていきたいと思います。 ほうきで空を飛ぶシーンは、魔女の宅急便でも見て子どもの頃からあこがれのシーンでした。 ドラマを見ながら自分も空を飛べたらいいな、こんな学校に通いたいな、などと妄想に耽るのも面白ろそうです。 まとめ どちらも非常におもしろく観させてもらった作品なので、魔法ファンタジーというだけで一度見てみなくちゃという気にさせられます。 本作では、主人公の少女ミルドレッドがどんな魔力を秘めていて、どんな魔法を披露してくれるのかに期待しています。 魔女としてどんな成長を見せてくれるかや、魔法学校ではどんな冒険、展開が待ち受けているのか予告ではあまり描かれていないので楽しみです。 また、ミルドレッドが最初に出会う見習い魔女のモードもどんな女の子なのか、ミルドレッドとのコンビネーションにも注目したいです。 魔法ファンタジーはホウキで空を飛ぶなどよくある光景ですが、観ていてちょっとした夢の世界に入り込んだ気持ちになれるので好きなジャンルですし、お気に入りの海外ドラマの1つになりそうな作品だと思っています。 非常に楽しみです。 「ミルドレッドの魔女学校」って、ジル・マーフィの作品であるイギリスのベストセラー児童文学書「The Worst Witch」をドラマ化したものですよね。 魔法使いが出てくるお話は、夢があっていつの時代も小さい子どもたちだけでなく、大人にまで大人気ですよね。 私も、大好きです。 自由に空を飛べたり、魔法の杖をふって呪文を唱えるだけで、目の前にごちそうが出てきたり、別人に変身したり。 そんなことができたら楽しいでしょうね。 今作品は魔女学校の入学式試験の日に出会った魔女の女の子モードと一緒に魔法学校に行ったミルドレッドの冒険を描いたファンタジーです。 成り行きで受けた魔女学校の入学試験に合格してしまうなんてすごいラッキーですよね。 でも、普通の女の子が魔女学校で学ぶことで、本物の魔女になれるものなのでしょうか。 たくさんの苦難が待ち受けていそうな気がします。 でも、どうして魔女はホウキに乗って空を飛ぶんでしょうか。 きっと西洋では、ホウキに特別な意味があるんでしょうね。 これからミルドレッドがどんな冒険を繰り広げてくれるのか楽しみです。

次の

ミルドレッドの魔女学校/見逃し配信/再放送/1話/2020年/無料視聴まとめ/NHK海外ドラマ1月10日|VOD劇場

ミルド レッド の 魔女 学校 再 放送

「 ワーストウィッチ」シリーズは、()が執筆、ならびに挿絵を描いた、の。 タイトルは「最悪の魔女」という意味だが、これは主人公のミルドレッド・ハブルのことで、ミルドレッドはカックル魔女学校における成績が最低の問題児童である。 また、「ワーストウイッチ」は、このシリーズ第1巻の原語版でのタイトルでもある。 日本語版も出版されており、2002年には評論社から、映像作品の日本語版(後述)とタイトルをあわせた 「ミルドレッドの魔女学校」シリーズとして新装出版された。 本のリストは以下のとおり。 The Worst Witch - First published in 1974• The Worst Witch Strikes Again - First published in 1980• A Bad Spell for the Worst Witch - First published in 1982• The Worst Witch all At Sea - First published in 1993• 映像化作品 [ ] 第1巻はに、主演で映像化された。 には、 主演でテレビ番組が作られた(「 ミルドレッドの魔女学校」として、日本でもビデオが発売された)。 シェリントン主演のものは、本のストーリーをすべてなぞって放映され、その後、オリジナルの脚本のものも作られた。 シェリントンが成長して、これ以上、魔女学校ものとしては続けることができなくなったとき、作品の舞台を大学に移し、タイトルを「ウィアードシスターズ・カレッジ(ワーストウィッチのさらなる冒険)」として放映された。 2017年より、、イギリス、ドイツの共同製作で再び映像化された 日本ではNetflixがオリジナルとして独占配信。 主演はベラ・ラムジー 「ゲーム・オブ・スローンズ」。 シーズン1のエピソードは12話、シーズン2は13話。 2020年1月10日から同年4月3日までの毎週19:25 - 19:50() でシーズン1が放送された。 前番組 番組名 次番組.

次の