鬼滅の刃 149話 ジャンプ速報。 【漫画】40代のおっさんが「鬼滅の刃」を読んでみた結果…

【漫画】40代のおっさんが「鬼滅の刃」を読んでみた結果…

鬼滅の刃 149話 ジャンプ速報

2020年5月18日発売の週刊少年ジャンプ24号にて、大人気漫画『 鬼滅の刃』が4年3カ月に及ぶ連載に終止符を打った。 近年、これほどの人気を博す漫画タイトルがあっさりと最終回を迎えた記憶は無く、ある意味で快挙、またある意味で伝説的な幕切れと言えるだろう。 この終わり方が正解だったかどうかは歴史が評価を下すことになるが、現段階で「鬼滅ロス」に陥っている人も多いに違いない。 そこで今回は、日本全国の鬼滅ロスにお悩みの方たちにとっておきの「 鬼滅ロス解消漫画」を3作品ご紹介しよう。 ズバリ、必見である! ・鬼滅の刃と共通する魅力 鬼滅の刃にどっぷりハマったワケではないものの、私(P. サンジュン)もコミック19巻までは一通り目を通している(最新刊20巻は未読)。 展開の早さや個性豊かなキャラクターなど、私なりに 鬼滅の刃の魅力を理解しているつもりだ。 とはいえ、鬼滅の刃も大なり小なり他作品にインスパイアを受けていることは明らかで、特に過去作も含めた「少年ジャンプ作品」の影響は色濃い。 中でも特に共通点が多い漫画、つまり「 鬼滅ロスしている人たちが違和感なく読める作品」が以下の3タイトルであろう。 男塾(全34巻): 宮下あきら 1985年から6年以上に渡り週刊少年ジャンプに連載された、宮下あきら先生の代表作。 ジャンプ黄金期の一角を担った伝説的なタイトルで、現在40~50代の男性ならば誰もが知る超有名作だ。 男塾」には、鬼滅の刃と同等の……いや、それ以上に個性豊かなキャラクターが登場する。 細かい類似点を挙げたらキリがないが、中でも鬼殺隊当主の「 産屋敷 耀哉 うぶやしき かがや 」は男塾塾長「 江田島平八」に相当するキャラクターであろう。 江田島平八のような圧倒的武力こそないものの、誰をも魅了するカリスマ性を持つ耀哉は、まさに 令和の江田島平八。 それぞれ曲者揃いの鬼殺隊と男塾を率いる超人的なカリスマ性は、一見の価値アリだ。 なお、鬼滅の刃のキャラは1度死ぬと生き返らないが、男塾では後々生き返る(実は死んでなかった)「復活システム」が採用されている。 また、「民明書房」は鬼滅の刃には無い要素だが、逆に「 鬼滅の刃でさえ盛り込めなかった神システム」と捉える向きが支配的だ。 ・瑪羅門の家族(全4巻): 宮下あきら 1992年から約1年間「週刊少年ジャンプ」に連載された、男塾の後継作。 瑪羅門は「 バラモン」と読む。 男塾があまりにも有名なためそこまでの知名度はないが、瑪羅門の家族もまた「鬼滅の刃」と共通点の多い漫画作品である。 では「瑪羅門の家族」と「鬼滅の刃」はどこが似ているのか? 真っ先に挙げられるのが、鬼滅の刃の「呼吸」に相当する「チャクラ(聖なる力)」の存在だろう。 さらに「鬼殺隊」の存在そのものも、「瑪羅門の家族」の影響が見て取れる。 鬼殺隊は政府の非公認組織であるが、バラモン一族もまた 法では裁けない悪を裁く組織であり、当然政府からは公認されていない。 呼吸とチャクラ、鬼殺隊と瑪羅門一族……これ以上語る方が野暮というものだろう。 ちなみに、「だったらジョジョの呼吸の方がモロ被りじゃね?」という意見については、大人げなく ガン無視を決め込ませていただく次第だ。 ・BAKUDAN: 宮下あきら 1994年から約半年間「週刊少年ジャンプ」に連載された、瑪羅門の家族の後継作。 瑪羅門の家族よりもさらに知る人が少ない 幻の作品であるが、もしかしたら「鬼滅の刃」ともっとも共通点が多いのは「BAKUDAN」かもしれない。 というのも、鬼滅の刃の最大の魅力はテンポの良さ、つまり「展開の早さ」だと私は考える。 その点、BAKUDANはわずか2巻で完結しているから、 鬼滅の刃を遥かに凌ぐスピード感であろう。 中でも、世界一のボクサーを目指す主人公「瀑僚介(ばく りょうすけ)」のプロデビューから日本王者、世界戦までは 最終話の1話のみで描かれており、これは鬼滅の「無限城での決戦」どころではない展開の早さである。 今から25年以上前に、ここまでのスピード感を持つ漫画作品があったという事実だけで胸がアツくならざるを得ない。 余談ではあるが「それって単なる打ち切りじゃね?」という冷静な意見については、 見て見ぬフリを、 聞いて聞かぬフリを貫かせていただく所存だ。 というわけで、奇しくも全て宮下あきら先生の作品であったが、鬼滅ロスをブチ破る圧倒的なスケール感で描かれていることだけは間違いない。 参考リンク: 執筆: Photo:RocketNews24.

次の

【ネタバレ注意】鬼滅の刃 141話「仇」【ジャンプ6・7号2ch感想まとめ】

鬼滅の刃 149話 ジャンプ速報

233. 219. 82C1w9iJD8p 久しぶりに面白いわ 数年とは言わないから今年いっぱいやってほしい 940: アウアウウー Sa39-z3P4 [106. 132. 218. 111. 26YgBb3zwe0 もう戦えるの残ってねーぞ! 29: ラクッペペ MM0e-DFVe [133. 106. 59K4xioQCnM 鬼の王を倒す候補としては義勇か善逸? 伊之助には無理そうだし不死川がトドメってのも物語的に締まらないから微妙 まさかのカナヲってのも強さ的にないな 35: ササクッテロ Sp75-hfbP [126. 229. 10jcMYuSExp 炭治郎が生きててよかったよ!鬼でも! 38: オッペケ Sr75-Oi9Y [126. 208. 167. 66oZV1iQTEr もうロクに戦える奴いないし禰豆子も人間に戻ったし 禰豆子の呼びかけによって炭が俺を殺せー!展開にならなければ第2部に入って青い彼岸花探索編だろうな 40: ワッチョイ 6d2f-bVUD [222. 16h4gaC4HI0 風と善逸ももう動けないだろうし伊之助は斬れねェ…だし 義勇・カナヲ・禰豆子の誰かじゃないのかな 65: ワッチョイ ee0d-nrXK [175. 177. 03zuSexieUd たんじろうとりあえず逃走でねずこに主人公チェンジだな なかなか熱い展開だ 50: スップ Sdda-kVLW [1. 640AtQTk2td あ、一応だけどノーダメージ枠で鱗滝さんが遅れてやって来るな アッサリ殺されそうだけども 62: ワッチョイ b6f3-trDy [121. 116. 243. 133. 137. 42vVeR4g7a0 義勇さんが即決するのはさすがだったけど、善逸と伊之助がウダウダしたりするの? 身近での付き合いがある2人だからスパッと割り切れないのは分かるけど、 そこをどう描くのか見もの 86: ササクッテロ Sp75-CAkf [126. 104. 229. 106. 05MMrnLF0b0 ワニ鬼 75: ワッチョイ 91f3-bVUD [218. 106. 52Jr8l0bna0 この後なんだかんだ人間に戻ったら欠損治すために一時的に鬼にしたように見えちゃうな 114: ワッチョイ fded-DEQ7 [110. 132. 100. 112. 158. 106. 124. 142. 102. 201. 140. 182. 06K4USsQuFp 長期連載になりそうだな 230: ワッチョイ fded-DEQ7 [110. 132. 812bZ6pqjo0 鬼の王って雑魚鬼の消滅するトリガーが炭治郎に移ったってことでいいのか まあ2部で無ければ主人公に人殺しさせないと思う 雑魚鬼の支配権が炭治郎にあるなら禰豆子が理性を取り戻させて自殺エンドだな 251: ラクッペペ MM0e-DFVe [133. 106. 106. 188. 76zamUn9vm0 まあネズコがなんかするだろ そうでなきゃネズコを行かせた親方様の言葉に意味がなくなるで 259: アウアウカー Sa4d-RZAJ [182. 251. 225. 06t4hCGdGza あそこで終わってたら神漫画だったのにリスト 更新だな 654: ワッチョイ 91f5-xTSh [218. 110. 197. 190. 125. 234. 11etolLKixH っていういうかこいつ1巻に出てた鱗滝の話してた鬼のイメージ映像じゃん ここに来て伏線回収とか吾峠は天才だわ 288: スププ Sdfa-Cupg [49. 39Vc4OgVijd 鬼の王と言ってるから 鬼の家臣を増やすんだろうね.

次の

鬼滅の刃 第151話「鈴鳴りの雪月夜」感想・考察

鬼滅の刃 149話 ジャンプ速報

毎週月曜日発売の週刊少年ジャンプにて大人気連載中の漫画 『 鬼滅の刃 きめつのやいば』! 今回の記事では、 2019年12月23日発売の 週刊少年ジャンプ2020年4. 前書きが少し長くなってしまいましたが、それでは本文に移っていきたいと思います!• 最新話【 悲痛な恋情 ひつうなれんじょう】の展開を画像付きで解説!【週刊少年ジャンプ2020年4. 5号】 先週号の週刊少年ジャンプからの情報で今週話188話で「ついに記憶の遺伝からの決定的な情報があるかも!?」という情報がありましたが、どうなるのでしょうか!? 画バレを混ぜて展開を解説していきたいと思います。 鬼舞辻無惨 きぶつじむざんは自身の触手を使い全方位に攻撃を仕掛けます。 その触手攻撃を受け各柱たちは、 岩柱の 悲鳴嶼行冥 ひめじまぎょうめい: 「速度がまた早くなった!圧される!透けて感じることすらできない。 」 蛇柱の 伊黒小芭内 いぐろおばない: 「悲鳴嶼さんの盾にもなれない!すぐに俺も動けなくなる。 クソッ!」 恋柱の 甘露寺蜜璃 かんろじみつり: 「私が一番に潰れるッ…!少しも役に立ててないのに!捨て身で突っ込むしかない。 それでも無残の動きを止められるかわからないけど…」 とそれぞれ現在の戦況に対する思いを抱きます。 「 伊黒 いぐろさん嫌だ!死なないで!」 と 甘露寺蜜璃 かんろじみつりは 伊黒小芭内 いぐろおばないを止めるも、 甘露寺蜜璃 かんろじみつりは力が抜けて立てません。 甘露寺蜜璃 かんろじみつりの静止も聞かず 鬼舞辻無惨 きぶつじむざんの元へと向かった蛇柱の 伊黒小芭内 いぐろおばないは、走るうちに口内の包帯が解け、顔の端まで口元が切り裂かれているのが 露 あらわになります。 そして、 「(もし君と何気ない日常で出会うことが出来ていたらどんなによかっただろう。 )」 という蛇柱の 伊黒小芭内 いぐろおばないの心の声と共に、彼の回想が始まります。 22 最速放送に先駆け、 ufotableより描き下ろしのビジュアルをお届け致しました。 女性ばかり生まれる家系で、男性が生まれるのは実に370年ぶりのことでした。 そんな一族で生まれた 伊黒小芭内 いぐろおばないは、生まれたときから座敷牢に入れられていました。 12歳になって座敷牢から連れ出され時、 伊黒小芭内 いぐろおばないは下肢(かし)が蛇のような女に会わされます。 一族は生んだ赤ん坊をこの蛇のような女性に生贄として差し出していましたが、男で風変わりな目をしていた 伊黒小芭内 いぐろおばないは、大きくなり食える量が増えるまで生かされているだけでした。 女は口を自分と揃えると言って、 伊黒小芭内 いぐろおばないは口元を 大きく切り裂かれます。 口元を切り裂かれた後、 伊黒小芭内 いぐろおばないは再び座敷牢に戻されました。 伊黒小芭内 いぐろおばないは生きることだけ考え、盗んだ箸で木の格子を削り、逃げ出すことに成功します。 その中で迷い込んだ 鏑丸 かぶらまる(ヘビ)と出会い、唯一信用できる生き物になりました。 しかし、逃げた 伊黒小芭内 いぐろおばないは蛇女に追いつかれてしまいます!ですが、当時の炎柱に助けられる幸運に見舞われます。 炎柱は 伊黒小芭内 いぐろおばないを従姉妹の元へ引き合わせてくれるのですが、従姉妹に「あんたが逃げたせいで皆死んだのよ!大人しく喰われりゃよかったのに!」 という恨み言をぶつけられ、その言葉は 伊黒小芭内 いぐろおばないの心を嫌というほど抉りました。 そして最後に 「(屑の一族に生まれた俺も屑だ。 やり場のない思いは全て鬼に向けた。 ひたすら鬼を恨み憎んだ。 )」 という 伊黒小芭内 いぐろおばないの独白で彼の回想は終了し、舞台は現在へと戻ります。 《回想終わり》 走る蛇柱の 伊黒小芭内 いぐろおばないは恋柱の 甘露寺蜜璃 かんろじみつりと初めて会ったと思しき時を思い出す。 花が舞い散る中、着物を着て零れ落ちそうなくらい満開の笑顔の 甘露寺蜜璃 かんろじみつりを思い出し、 伊黒小芭内 いぐろおばないは独りごちます。 「( 無惨 むざんを倒して死にたい。 どうか俺の汚い血が浄化されるよう願う。 おそらくはもうひと展開起きると思っています。 そして 炭治郎 たんじろうが全容ではないにしても、『ヒノカミ神楽』のなんらかのヒント的なものを得てから 禰豆子 ねずこが登場してくるのではないではないでしょうか!? 実は今週もう1週続いて 『 記憶の遺伝 きおくのいでん』の描写が来て、 炭治郎 たんじろうが何かヒントのようなものを得るところまでいってから 禰豆子 ねずこの到着!からの 『 爆血 ばっけつ』!と鉄板の流れを予想していましたが・・・ またもや大きくいろいろな意味で予想外な展開となってしまいました。 5号合併号でしたので次週の週刊少年ジャンプは残念ながらお休みです。

次の