ロンドン ロック ダウン。 ロンドン、ロックダウン前の風景

英国ロックダウン日記その10 : ロンドン 2人暮らし

ロンドン ロック ダウン

ドイツのコロナ感染対策 ドイツは連邦制をとっており、各州によって微妙に政策が異なります。 EU市民や私のような長期滞在資格を有する外国籍者を除き、EU及びシェンゲン域外からの渡航(日本を含む)は、5月15日まで禁止されています。 また、EU市民・長期滞在有資格者として入国できたとしても、入国後は原則、自宅又は適切な宿泊場所で14日間隔離されます。 隔離期間中は当局の監視下に置かれ、同居人以外が隔離対象者を訪問することはできません。 買物や屋外での新鮮な空気を吸うための運動等のための外出は認められています。 また、オフィスワークは基本的にリモートに切り替わりました。 これにより、実質、他人と外で会うことができなくなりましたね。 公園には立ち入り禁止のテープが張られています。 30分程度の散歩中に、多い日にはパトカーを3台見かけるので取締りもしっかりとされているように思います。 違反者には罰金が課され(最大25000ユーロ!)、日本人会からの情報によれば、この決まりに違反して友人とバーベキューを行い、罰金処分を受けた残念な日本人家族がいるとのこと。。 いつも人で賑わう中央駅前も閑散としています。 <営業停止措置> 生活必需品を販売するスーパーやドラッグストア、郵便局や宅配業者、銀行や医療機関等の限られた業種以外は営業が停止されています。 ) スーパー内では1. 5mのソーシャル・ディスタンスを取ることが徹底されています。 入口にセキュリティの人が立っていて、店内に人が多くなってくると入場制限がかかり、外で待たなければなりません。 レジ前もテープでわかりやすく距離の目安が指示されており、皆それに従って距離を取って並んでいます。 イートインエリアは封鎖され、利用できるのはテイクアウトのみです。 <学校・幼稚園の閉鎖> 学校および幼稚園は3月17日から閉鎖され、現時点では5月3日まで閉鎖される予定です。 インターナショナルスクールではオンライン授業を取り入れています。 ) 私は週1でドイツ語教室に通っていたのですが、外出規制が出されたタイミングでスカイプ授業に切り替わりました。 駐妻さんの生徒が多いせいか、授業では絶えず子供の騒ぐ声がこだましていました。 1時間半の授業もまともに受けられないほど子育てって大変なんだなぁと、子供のいない私は驚愕しました。 世のお母さんたち、子供が家にいる時間が多くなった今、きっと大変ですよね。 すごいです! スーパーの様子 もはや世界的現象なのでしょうが、ドイツでもハンド・サニタイザーや消毒液は品切れです。 また、ロンドン同様パスタが品薄ですね。 ただ、パスタが「売り切れ」ということはほとんどなくて、絶えず「品薄」程度です。 配達見込み時間が表示されます。 難点なのは、注文段階では平均の待ち時間しかわからないこと。 注文受付の直後に「あなたの注文の品は〇分後に届きます。 」と表示される仕組みになっています。 ロックダウン直後の時期に注文したとき、店がとても混んでいたのか平均配達時間45分のお店に注文したところ、注文受付後に「2時間後に届きます。 」のメッセージが届きました。 2時間も待つなら頼まなかったのに!とイラっとしたことがありました。 ドイツ語が流暢に話せれば電話してキャンセルしましたが、いかんせん話せないものでおとなしく待ちました。 海外に3ヶ月以上滞在する人は、留学であろうと駐在であろうと、在留届の提出が必要です。 オンラインで提出できるので手間はそんなにかかりません。 登録していると、滞在国や日本のコロナ対策がアップデートされる度に、その概要がメールで送られてきます。 ドイツ語がわからない私にとってはかなりありがたいシステム。 こんなご時世ですから、未提出の方は是非提出しましょう! コロナの情報以外にも、「ラマダンがいつから始まります。 近年ラマダンの前後でテロが多く発生しているので気を付けましょう。 」「日本企業や日本人を対象としたこういう詐欺が最近流行っています。 」といった注意喚起が送られてくるので、結構ためになります。 最後に 先日、当初4月19日までとされていた外出規制が5月3日まで延長されると発表されました。 これで合計1ヶ月半も自由に外出できなくなったわけですが、最近はそんな環境にも慣れてきて、Stay homeを楽しみ始めつつあります。 例えば、ハンモックを購入してべランダで日光浴を楽しんでみたり、PS4とFF7リメイクを購入して久しぶりにRPGをしてみたり。 行動が制限される生活はまだまだ続きそうですが、小さな楽しさを見つけて乗り切っていきたいと思います!.

次の

【新型コロナウイルス|イギリス】ロックダウン緩和後のロンドンの様子(2020年6月8日現在)

ロンドン ロック ダウン

Image copyright Getty Images 学校や大学は再開される?• ジョンソン首相は、イングランドの小学校は「段階的に」再開できる状態にあるかもしれないとした一方、どんなに早くても6月1日以降になると話した• まず幼稚園の年長に当たる「レセプション」の児童と、小学校の1年生と6年生から授業が再開される見込み• 全国統一試験を来年に控える中学高校の生徒については、今年の夏休み前には「少なくとも教師と時間を過ごせるように」政府として希望している ウェールズ自治政府は、6月1日までは学校を再開しないとしている。 スコットランド自治政府のニコラ・スタージョン首相も、6月1日までは学校の再開は見込んでいないと話した。 イングランドでどのように学校を再開するのか、施策の詳細は明らかになっていないが、以下のような手法が取られるとみられている。 クラスの人数を減らす• 生徒をグループに分け、登校日を分ける• 教室のレイアウトを変える• 休み時間をずらす 一方、大学で9月以降に教室での講義が可能なのか、オンラインに切り変わるのかは不透明だ。 屋外での無制限での運動が可能に• 5月13日から、イングランドの市民は「レジャー目的」でより長い時間、屋外に出ることが可能になる• これまで屋外での運動は1日1回だったが、今後は「より多く、無制限に」許される• 公園で座ったり、同居人と「スポーツ」をすることも許される• 一方で、同居人以外の人と2メートル以上の距離を取る施策は引き続き適用される 同居していない人同士が2メートル以上離れた状態で、公園で座って話をしたりすることは許されるということになる。 オリヴァー・ドウデン文化相は、同居人とならば、ゴルフやバスケットボール、テニス、釣りといったスポーツを行ってもよいと説明した。 ウェールズとスコットランドでは、11日から1日2回以上、屋外での運動が認められる。 新型ウイルスの脅威はどのように計測する?• ジョンソン氏は、5段階の「COVID警告システム」を導入すると発表した• 他者と距離を取る施策を「どれだけ厳しく」取るかを表すもので、5が最も厳しく、1が最も緩和された状態を示す• イギリスは現在レベル4とされている 買い物にはいつから行けるようになる?• 首相によると、イングランドでは食料品店や「必需品」を売る店舗以外は早くても6月1日から、「段階的に営業を再開」していく• ただし、ここでも他者と距離を取ることが求められる ウェールズでは11日からガーデンセンターが再開される。 スコットランドと北アイルランドではまだ政府の決定を待っている段階だ。 ジョンソン首相は、イングランドのガーデンセンターについては言及しなかった。 一部のDIY店では営業を再開しているが、営業時間を短縮し、カード決済のみを受け付けている。 パブやカフェ、レストラン、劇場、映画館は?• ジョンソン首相は、政府は「少なくとも一部の接客業や公共施設」を「再開したいと考えている」ものの、他の店舗よりも時期は遅く、少なくとも7月以降だと述べた• こちらも、科学的証拠や他者と距離と取ることが可能かどうかに左右される BBCニュースが入手した政府ガイダンスの草案によると、経済が再開されてもレストランやカフェでは、バーカウンターや座席は利用できず、テイクアウトのみの営業となるという。 英野党党首、「首相の緩和計画は不明確で合意に欠ける」と批判 空の旅はどうなる?• ジョンソン氏は、ことになると述べた ただ、隔離の方法など詳細は明らかにされなかった。 また、フランス政府との相互取り決めに伴い、空路入国者の隔離は。 空港や航空会社にとっては他者と距離を取らなくてはならないことが最大の難関だ。 ロンドン・ヒースロー空港のジョン・ホランド=ケイ最高経営責任者(CEO)は、「物理的に不可能だ」と話している。 英格安航空イージージェットは中央の席を空席にして運航すると述べている一方、同業ライアンエアーのマイケル・オレアリーCEOは、こうした措置は「馬鹿馬鹿しい」と話した。 その他の対策としては、乗客にマスク着用を義務付ける、健康チェックのために出発時間の4時間前に空港に到着する、体温検査を受けるなどの措置が考えられているようだ。 イギリス航空各社によると、政府はこれに先立ち、アイルランドを除く外国から空路でイギリスに入国する全員に、14日間の自主隔離実施を5月末から指示すると通達したという。 これに対し英航空団体「エアラインズUK」は、「航空業界を実質的に殺すことになる」と警告した。 (英語記事 ).

次の

ロックダウン緩和で変わるロンドン…名物ウォールアートに異変!?

ロンドン ロック ダウン

こんにちは、tomoeagle です。 ロックダウン90日目の月曜日です。 ながない? 最近はロンドンも徐々にお店が開きだしているらしいです。 ただ自分は在宅で働いているし散歩に出るのも19時とか、そして週末も家でバタバタしているのでまだそういった実感がないんだけど早く色々なお店でwow wow yay yayしたいよな。 今結構wow wow yay yayしたい状態。 ではそんな感じで本日も散歩で撮りためたお写真蹴散らしていくね。 まずは中年男性が焼き上げたチョコチップクッキーを見せます。 中年のチョコチップクッキーが一番お洒落、チョコチップクッキーの中で。 1900年代のものですね。 綺麗に掃除をしたら綺麗なべっ甲のような色が復活しました。 手前の一本が掃除前。 まだイギリスは友人を宅内に呼び寄せる事はできず、庭には呼ぶことできるので庭でピクニック。 あとは最近またうちに遊びにくるようになったあいつ。 あとは『人様ん家の猫勝手に見るにゃんこ倶楽部』の活動。 そんな覗く? 今週も皆さんお疲れ様でした。 また来週も頑張っていきましょう。 それではあばよコッペパン。 いつも読んで頂きありがとうございます。 下のイギリス情報と書かれたバナーをクリックして頂けると励みになります。 本当に申し訳ございませんでした土下座。 プロのナレーターによって読み上げられた本を音声で聞く事ができるAmazonが提供する耳で小説を聴くAudible オーディブル 、30日間の無料体験キャンペーン実施中なので是非体験してみてください~。 在宅勤務中や料理を作っている最中はたまた家でワークアウト中でも気軽に読書が出来ちゃいます~。

次の