ティント バー カラー。 ティントバーのパーフェクトシアンを実験してお客様にやってみました。

ティントバーのパーフェクトシアンを実験してお客様にやってみました。

ティント バー カラー

吉祥寺 美容師 松岡です。 巷で話題になっている新しいカラー剤。 【Tint Bar ティントバー】を使ってみました。 ティントバーの特徴はなんと言っても『高彩色』です。 色味がガッツリ出るので、カラーで遊びたい方に超オススメです。 それではやっていきます。 BEFOREはこちら。 退色して黄色味が出てきてますね。 ここに、 ティントバーのベリーベリーピンクです。 こちらを塗っていきます。 粘土もちょうど良く塗りやすかったです。 では、仕上がりを見ていきましょう。 はい、こちら。 いかがでしょうか? めっちゃいい感じです。 ブリーチなしでこの発色なので、ブリーチしてからティントバーを使うと… かなり期待できそうです。 ティントバー、カラーにまた新しい風を送り込んでくれそうです。 松岡 LINE 【ブログの更新のお知らせが届きます】 髪のご相談もこちらからどうぞ!.

次の

『tint bar(ティントバー)』は本当にヘアマニキュア並みの発色をするのか試してみた!

ティント バー カラー

前作スロウとはまた方向性の変わった今中の今。 いやいや、未来か? 使い手の立場に立った…そして自分が誰よりも得意なのは「簡単である」という事。 THROWブランド同様に制作から携わっているらしく、THROWの使用感や表現などは期待以上の仕上がりだったので、今回の非常に楽しみでもあります。 ティントバーの特徴は「マニキュア並の発色力の高さ」 そんなティントバーの大きな特徴としては ヘアマニキュア並の向サイド発色ができるヘアカラーということらしいです。 さらに、美容師目線でのカウンセリングにも使いやすい「カラーチャート」。 これは見るお客様サイドからしても嬉しいはず。 とくにキレイなのはブラウン系? ブラウン系は最後にリリースするという無謀なやり方ですが、一番自信あるのがブラウン系です。 土台となるコンセプトは自分が立案しましたが、そこからの組み立てやイメージアイコンなどはほぼアシスタントが、ヘアはベルの藤原愛莉さんに。 デザインはスーパークラウズさんに。 大半は女性陣で作ってもらいました。 また選択の一つになれれば嬉しいです。 よろしくお願いします。 さらに、協力者の方々も…• あさと()さん• 第1弾・6カラー• 第2弾・5カラー• 第3弾・7カラー(ブラウンはここ) う〜ん、色んな楽しみになっているとはいえ、少し待ち遠い感じですな。

次の

『ティントバー/tintbar 』パーフェクトシアンとスロウをミックス!ブリーチしたようなカラーのレシピ

ティント バー カラー

同製品は人気ヘアサロン「エアー(air)」の協力を得て開発。 アルカリカラーでありながら、ヘアマニキュア(酸性カラー)並みの高彩度発色を可能にするので、ブリーチをしていないのに高彩度のカラーがしやすくなります。 従来のヘアカラー剤でもアクセントカラーは数色ラインアップされていますが、それだけで構成されるヘアカラー剤というのが大きなポイントですね。 加えてインパクトのあるネーミングやポップなパッケージデザインも美容室向けのヘアカラー剤としては新鮮です。 instagram. ブリーチがなくてもティントバーのパーフェクトシアンとスロウカラーのミックスでキレイに発色 ・ビフォア ・ノアカラーを継続しているのでダメージは最小限になっている 『ノアカラーとは?』 ・赤みは出にくい髪質で繰り返し深めに色味をいれているので、色が抜けてもキレイな土台ができている状態が続いている 基本的にブリーチをしない美容師なので、ヘアカラー前の土台作りにはかなりこだわります。 いかにダメージを抑えながら、赤みをなくすことができるのかと言うことを考えます。 想像していたよりティントバーのパーフェクトシアンがかなり良い仕事をしてくれます。 普通のブルー系ではないんですよね。 透きとおるような柔らかく明るいブルーです。 ・アフター かなり濃厚にアッシュでもなければ、グレーでもない赤みのないヘアカラーができます。 光の反射によってもお客様と一緒に『キレイ!』ってなるくらい色んな見え方をするので良いですね。 ブリーチしたみたいな感覚といわれたので、これはこれでいいのではないでしょうか。 無理なダメージもかからないので。 — 松島ともひと 1人サロン経営とブログの関係性 bellavita160401 ホントに発売が楽しみですね。 ティントバーのパーフェクトシアンとスロウカラーを使ったダメージレスなヘアカラー 究極のダメージレスなヘアカラーを目指している美容師です。 最近では、巷で話題のフレイヤとノアとタマコンを使いながら髪質改善もしながらできるようにしています。 ノアフレイヤカラーはお客様からも好評です。 ・ビフォア ・元々色が抜けやすく、ダメージがかかりやすい髪質 ・繰り返しノアカラーをしているので、2ヶ月経った状態でもツヤがありそこまでのダメージに繋がっていない。 ・アフター ティントバーパーフェクトシアンのこの柔らかい質感のブルー系はかなりクセになりそうなくらいキレイです。 透け感がかなり良いです。 かなり濃いブルーとは違い柔らかさのある水色系なので、濃く色味をいれたとしてもそこまでの暗さに感じない仕上がりになりますね。 ブリーチなしで1回のヘアカラーでここまでのクオリティは感動レベルです。 1ヶ月、2ヶ月、半年、1年と繰り返ししても『綺麗を持続して髪質改善をすること』ができます。 髪質改善カラーをすることによって、、、 ・繰り返しカラーをしても美しさを持続できる ・エイジングで悩んでいる人が1年もすると、かなりキレイな状態になっている ・色持ちもよく、色が抜けていったあとの状態もツヤがありキレイになっている ・うねり、パサつき、まとまりが悪かった人でも徐々に解消されていく(時間はかかります ・4回継続してエイジング毛が劇的に変わったお客様ブログ.

次の