Question: 何がトップ尿道を回転原因?

は、トップ尿道をスピニングすることは主に女性では、時膀胱尿道造影排尿で見られる非閉塞性後部尿道拡張です。これは、最初に、遠位尿道狭窄/狭窄の指標と考えられました。しかし、それは今、機能、排尿discoordinateや膀胱不安定性に起因すると考えられている。

トップ尿道を回って何?

スピニングトップ尿道(STU)主に若者に見られる拡張型後部尿道ある特定の尿道の構成を示し、少女や女性。 。?

>オシロスコープまたは同期回転トップは三相装置のタイマーをテストするために使用しなければなりません。 ...三相機器のタイマ精度や整流器の機能。三相全波整流電流が各第二円弧°360を露出させることになるので、1/12秒露光が公開すべきです。 30°の弧。 Epispadiaはどういう意味?

は尿道上裂は、尿道の開口部に位置まれな先天性欠損症です。この状態では、尿道を完全管に発達せず、尿が異常な場所から身体を出ます。尿道上裂の原因は不明です。これは、恥骨の不適切な開発に関連することができる。

男性だけで後部尿道弁であるのはなぜ?

尿道弁は先天性のある、その男の子は、組織のこれらの余分なフラップを持って生まれていることを意味します。これは、これらの疾患を引き起こすものはまだ明らかではないが、彼らは、男性胎児の発育中に早期に起こると考えられており、遺伝的要素を有することができます。通常、尿道内の組織のフラップは、非常に小さな構造体である PUV硬化性

PUVは、膀胱出口閉塞の1種類です - 。?

組織ブロックのこれらの余分なフラップ(邪魔)尿が膀胱の流出と通過尿道。これは、新生児における合併症を引き起こす可能性があります。 PUVが確認されると、それらは、手術によって除去する必要があります。いくつかの少年たちは、この後には症状や合併症を持っていません。

焦点サイズを評価するために使用される次のうちどれ?

の3つの手法、ピンホールカメラ、スリットカメラ、およびスター解像度のパターンは、一般的に焦点測定に使用存在しています。

これは何が起こるとき、?

のような尿道口の外観をして、小さな紫や赤のドーナツのような尿道のルックスの開口部と、通常よりも大きいようです。尿道脱は、思春期前の学齢期の女の子に最も一般的に起こります。尿道は、身体の外部と膀胱を接続する細管です。尿が尿道を通過する。と呼ばれる尿道口とは?

専門家は後部尿道バルブの障害の原因となるかについて不確実です。そこには遺伝的要素を持っているといういくつかの証拠があるが、親から子へ渡されることはないと考えられています。私たちは、PUVはあなたがやったか、前または妊娠中にしませんでした何によって引き起こされていなかったことを知っています。何が焦点?

サイズと焦点の形状を決定するの大きさや形状によって決定されますそれは、電子ビームのアノード1.サイズおよび形状に衝突する電子ビームは、によって決定されるフィラメントタングステンコイルの寸法を。焦点を当てカップの建設。

焦点サイズは、画質に影響を与えない方法は?

小さな焦点サイズより良い空間分解能。ゴーハムとブレナンによって2研究は、足首と膝のX線写真または胸椎及び腰椎のX線撮影のための小規模および大規模な焦点スポットサイズとの間の画像品質に有意差を示さなかった。

Join us

Find us at the office

Sheaffer- Lesczynski street no. 98, 44691 Moscow, Russia

Give us a ring

Zerrick Molero
+69 859 388 603
Mon - Fri, 7:00-21:00

Write us