勝田里奈 アンジュルム。 アンジュルム2019秋ツアーセトリ横浜パシフィコ勝田里奈卒業SP|TOKYO SCOPE

ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

勝田里奈 アンジュルム

ハロプロ! のファッションリーダー、アンジュルム勝田里奈卒業記念! 予定数量に達し次第で販売終了となりますのでご了承ください。 通常版の上から限定カバーをおつけします ハロプロ! こと「ハロー! プロジェクト」の ファッションリーダーでもあるアンジュルム勝田里奈。 この9月に卒業を迎え、憧れだったファッションのお仕事の夢を叶えるための第一歩として、 これまで連載してきた雑誌minaでの撮影カットをまとめたファッションブックがついに発売。 タイトルもロゴも、そして編集・スタイリング、ヘアメイク、撮影・・・ と毎号連載まるごとをセルフプロデュースをしてきました。 ゲストにはアンジュルムメンバーが次々続々登場。 【アンジュルム登場メンバー】 竹内朱莉 中西香菜 室田瑞希 佐々木莉佳子 上國料萌衣 笠原桃奈 川村文乃 船木結 太田遥香 伊勢鈴蘭 橋迫鈴。 そして6月に卒業した和田彩花さんも! 計12人が登場します。

次の

アンジュルム2019秋ツアーセトリ横浜パシフィコ勝田里奈卒業SP|TOKYO SCOPE

勝田里奈 アンジュルム

卒コンといえば最近は武道館という刷り込みが出来ていて、こういうホールコンでの卒業を見届けるのが久しぶりで、なんだか向かう道中も実感が全然なかった。 とりあえず勝田さんのスタイルブックをと思い会場で見本を眺めてると、スタッフのお姉さんが「誰推しですか?」と唐突に話しかけてきた。 「あ、タケ……ですけど」と言うや本を取り出して「竹内さんのこんな珍しい写真も沢山載ってます!ぜひ!」なんて営業かけられる。 苦笑いで「いや、買うんですけど限定のトートバックのサイズ感が気になって」と言うと「男の人でも持ちやすいと思います!」超グイグイ。 なんか秋葉原の路上で絵画の勧誘されてる気分だったが、たしかにトートバックは持ち手が広くて男でも余裕で肩にかけられて持ちやすかった。 タケのキーチェーンも買って付けてみた。 なんだろ、物販からして卒コン感がない。 時間つぶしに駅の方に戻って椿屋カフェがあったから「つばき、かぁ」と思いフラフラ入っていきコーヒー頼んでスタイルブックを読む。 先日出たCDジャーナルと合わせて読むと2期の事、勝田さんの考えてる事が分かって、少し卒業を感じる。 1万5000字インタビューは読み応えあった。 さて時間も良いので会場に戻る。 3階に向かうエスカレーターに乗ったら目の前にタワレコの嶺脇社長がいた。 社長をアンジュルムで見かけるの久しぶりだなと見てるとグラサン中島デスクとpredia沢口けいこさんがソソソと現れた。 『So What』とかね、強め女子の「ひとりで生きていけるわ!」ってアンジュルムぽいなと。 まあそんなこんなで開演。 まだ卒業の実感はない。 暗転して登場するアンジュルム。 その衣装が黒一色に金のアクセントというシンプル&クール。 そしてタケの「Are You Ready」から始まったのはアルバム輪廻転生から『いとし いとしと Say My Heart』まさかの初披露。 もう、このタケのアップで「ぎぁあああああ!」となるな。 女ヲタなら「好き!」が初っ端でMAXになって発狂する勢い。 マジでまさかこのタイミングで聴けると思わなかった。 最高過ぎる。 音源では繰り返し聴いていたが、やはりライブ映えパない。 んで衣装がマジ最高に良い。 なにコレと拝みたくなるレベル。 後のMCで、りなぷ〜プレゼンツの衣装だという事が明かされ、アンジュルムを完璧に理解している上での完璧なコンセプト作りと具現化に脱帽だった。 本当に今後も衣装コーディネートには参加して欲しい。 そこからのセットリストは秀逸。 新旧の楽曲、スマイレージ曲も入れ込みながらアルバム曲をガンガン初披露していく。 みんな大好き『人生、すなわちパンタ・レイ』の台詞や『恋ならとっくに始まってる』の台詞は全てりなぷ〜から始まり、その度に女ヲタの絶叫と、どよめき。 しかしパンタ・レイ最高だ。 ハロプロにヒャダインが提供した曲で一番好き。 最初のSay My Heartとパンタ・レイで僕的には満足してしまったんだが、全体的に楽曲もオシャレな並びで、この構成もりなぷ〜が絡んでるんだろなぁなんて思わされた。 2期だけで歌った『旅立ちの春が来た』は、証明やレーザーが旧メンバーカラーになってて、その演出で初めて少し卒業を感じる。 続けて全員揃って『交差点』が流れ出す。 歌い出しのかみこ、素敵だと思ったらタケが「くんっ」と言葉に詰まりそのまま号泣して歌えなくなる。 唐突だ。 感情は唐突に来る。 かみこがタケのパートを笑いながらフォローして歌い上げる光景も、顔を覆って泣いているタケを優しく笑って見つめるりなぷ〜も、全てが美しくて唐突に僕も目頭決壊。 周りの客席ほぼ女子だったんだが、もう一斉にズルズル状態。 隣の人は膝から崩れ落ちて号泣。 至るところで大変な有様。 最初にタケが号泣するのはダメよ。 そういうのにみんな弱いんだもん。 みんな「タケぇぇぇ」ってなっちゃうよ。 てかタケは『交差点』をまともに歌えた事が無いんじゃね?よく考えたら毎回号泣してね? 笑ってたりなぷ〜もメンバー全員泣き出したせいで、とうとう落涙。 りなぷ〜曰く「カオスだった」というくらい全員が泣いていた。 なんだろね、もはやパブロフの犬なのかな。 『交差点』は落涙スイッチなのかな。 よくよく考えたら、りなぷ〜もぁまのじゃくな人だから、この曲にはハマるわ。 ジーンとしちゃった。 ホントに大好きな曲。 そして本当に良いセトリだった。 良すぎて終演後もまだホールツアーの初日みたいな気持ちだった。 アルバム曲解禁、新曲初披露、秋からのアンジュルム楽しみ!みたいな感じで、りなぷ〜の卒業という感情が薄かった。 こういう気持ちにさせるのも、演出だったのかなぁと思う。 コンサートのタイトルを「Next page」としているのも伏線なんじゃないかと思う。 卒業の悲しさよりも、次のステージのアンジュルムを楽しみに思ったり、次のステージの勝田里奈を楽しみに思わせるような細心の配慮だった気がしてならない。 「勝田がいて良かった」とはマツコ・デラックスの金言だが、本当に勝田里奈がアンジュルムにいてくれて良かったと思い、もっといて欲しいと痛感すらしてしまう【粋】な構成だった。 りなぷ〜挨拶後、新曲『私を創るのは私』が新体制で披露された。 りんちゃんセンター。 そして全員がタケのメンバーカラー青を貴重にした衣装というコーディネート。 歌詞にも「次のステージへ」「まっさらな第二章 熱く描こう」と誰もがアンジュルムの「Next Page」に期待せずにはいられなくなる。 全員が全員、素晴らしかった。 りんちゃん、よく頑張った。 桃奈、莉佳子、そしてそこに割って入る伊勢鈴蘭の覇権争いが楽しみで仕方ない。 はーちゃんこと太田遥香が真価を発揮するのはもう少し先かもしれない。 だが、伸びしろしかない。 ある日、突然その日が来る気もしてる。 川村文乃はコンサート中、ずっとキラキラシチューなアイドルだった。 船木結のポイントの押さえ方は和田彩花のそれと似た空気を感じる時がある。 かみこ、国宝級の涙だった。 いや、もはや世界遺産に登録すべき。 むろ、今までりなぷ〜が担ってきたパフォーマンス面での支えは、今後の室田瑞希が一身に背負うんだろうな。 大変だけど、むろなら出来ると思わせられるパフォーマンスを魅せて貰った。 かななん、なんだかんだ一番不器用だよなぁ。 でもパフォーマンス中の低音パートと一緒で、陰の大黒柱は中西香菜なんだと思う。 意外に脆いタケをむろと一緒に支えて欲しい。 そしてタケがリーダーとして、世界一丸い存在として輝ける事を期待したいと切に願う。 そんな素敵な勝田里奈卒業コンサートでした。

次の

アンジュルム 勝田里奈の卒業、そして考え得るハロプロの未来の可能性

勝田里奈 アンジュルム

略歴 [ ]• 2009年6月7日に開催された「2009 ハロー! プロジェクト新人公演6月 〜中野STEP! 〜」において、平野智美と共にハロプロエッグに加わったことが発表された。 2011年8月14日、『Hello! Project 2011 SUMMER 〜日本の未来はWOW WOWライブ〜』にて、(現・アンジュルム)のサブメンバーに選出されたことが発表された。 2011年10月16日、『』発売記念イベント内にて、スマイレージの正式メンバー昇格が発表された。 2019年6月26日、「したい」という理由のため、同年9月25日のでのコンサートをもってアンジュルムとハロー! プロジェクトを卒業することがハロープロジェクトの公式サイトで発表された。 卒業後の芸能活動の継続は未定としていたが 、同年9月21日、アンジュルム、およびハロー! プロジェクト卒業後は所属事務所を傘下であるへ移籍し、芸能活動を継続することをアンジュルムの公式ブログで表明した。 2019年9月25日、パシフィコ横浜 国立大ホールで行われた卒業公演を以ってアンジュルム、およびハロー! プロジェクトを卒業。 2019年10月1日、への加入が発表された。 人物 [ ]• プロデューサーのから「顔が小さく全体のバランス良い」「キャラもおっとり歌も萌え」と評される。 特技は変顔、ものまね、側転、倒立前転。 好きな食べ物はチーズ イン ハンバーグ、パスタ、カレー。 好きな動物は犬、ねこ、トラ、レッサーパンダ。 スマイレージ時代のキャッチフレーズは「365日笑顔ガール!」。 イチゴモンスターとあだ名が付くぐらいいちごが好きである。 あこがれの先輩にとを挙げている。 メンバーやファンから と言われている。 からは、メンバーのみならずファンに対してもよく毒を吐くと言われている。 2017年4月よりファッション学科に入学し 、2019年3月に卒業した。 家族・交友 [ ]• 「ププ」と「クラン」という名前の愛犬がいる メス、ポメラニアン。 とはプライベートで遊び「みやちゃん」と呼ぶ仲。 作品 [ ] (旧・スマイレージ)での出演についてはグループの記事を参照 コンサート [ ]• 2009 ハロー! プロジェクト新人公演 6月 〜中野STEP! 〜(2009年6月7日、)• 2009 ハロー! プロジェクト新人公演 9月 〜横浜JUMP! 〜(2009年9月23日、横浜BLITZ)• 2009 ハロー! プロジェクト新人公演 11月 〜横浜FIRE! 〜(2009年11月23日、横浜BLITZ)• 2010 ハロー! プロジェクト新人公演 3月 〜横浜GOLD! 〜(2010年3月27日、横浜BLITZ)• 2010 ハロー! プロジェクト新人公演 6月 〜横浜HOP! 〜(2010年6月5日、横浜BLITZ)• 2010 ハロー! プロジェクト新人公演 9月 〜横浜STEP! 〜(2010年9月5日、横浜BLITZ)• 2010 ハロー! プロジェクト新人公演 11月 〜横浜JUMP! 〜(2010年11月28日、横浜BLITZ)• ハロプロ エッグ 2011 発表会〜9月の生タマゴShow! 〜(2011年9月11日、横浜BLITZ) 舞台 [ ]• 2010年秋季エッグ研修発表会〜女優宣言〜(2010年10月1日、時事通信ホール)• ) - タチアナ 役(TRUTH)、ハロルド 役(REVERSE)• 」(2014年10月4日 - 2014年10月13日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 勝田里奈 役• 演劇女子部「MODE」(2016年10月1日 - 2016年10月10日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 三田愛子 役• 演劇女子部「夢見るテレビジョン」(2017年10月5日 - 2017年10月15日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 早乙女邦彦 役• (2018年11月29日 - 12月9日、全労済ホール スペース・ゼロ) - 鮎原瞳 役 イベント [ ]• ハロプロエッグ 汐留AXイベント(2011年6月19日、汐留AX) 書籍 [ ]• 【私服グラビア】勝田里奈(アンジュルム)Daily LoGiRL 470(2016年5月1日、LoGiRL、撮影:石垣星児) 雑誌連載 [ ]• 「R Fashion Tool」(2019年1月号 - 、) 参加ユニット [ ]• (2011年)• (2018年 - 2019年)• さとのあかり(・・勝田里奈 2014年 - 2019年) 脚注 [ ] []• 2012年1月16日閲覧。 2012年1月16日閲覧。 2012年1月16日閲覧。 株式会社ナターシャ 2011年10月16日. 2011年10月16日閲覧。 ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト. 2019年6月26日. 2019年6月26日閲覧。 日刊スポーツ 日刊スポーツ新聞社. 2019年6月26日. 2019年6月26日閲覧。 アンジュルム オフィシャルブログ「アメリカにっき」(). 2019年6月26日. 2019年6月26日閲覧。 デイリースポーツ デイリースポーツ. 2019年6月26日. 2019年6月26日閲覧。 アンジュルム オフィシャルブログ「アメリカにっき」(アメーバブログ). サイバーエージェント 2019年9月21日. 2019年9月22日閲覧。 デイリースポーツ online 2019年9月25日. 2019年9月25日閲覧。 エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト 2019年10月1日. 2019年10月1日閲覧。 2012年1月16日閲覧。 Powered by Ameba 2016年4月3日. 2016年10月3日閲覧。 Powered by Ameba 2015年1月10日. 2016年7月31日閲覧。 Powered by Ameba 2015年1月11日. 2016年7月31日閲覧。 2016年10月1日閲覧。 Powered by Ameba 2017年4月7日. 2017年4月13日閲覧。 アンジュルム アメリカにっき. 2019年3月17日閲覧。 2012年1月16日閲覧。 2015年3月24日閲覧。 Powered by Ameba 2016年1月13日. 2016年1月13日閲覧。 2015年1月14日閲覧。 ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト. 2012年1月16日閲覧。 ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト. 2012年1月16日閲覧。 ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト. 2012年1月16日閲覧。 ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト. 2012年1月16日閲覧。 ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト. 2012年1月16日閲覧。 ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト. 2012年1月16日閲覧。 2013年1月19日時点の [ ]よりアーカイブ。 2012年1月16日閲覧。 2013年10月9日時点の [ ]よりアーカイブ。 2012年1月16日閲覧。 DD 2011年9月16日. 2012年1月16日閲覧。 ハロー! プロジェクトオフィシャルファンクラブサイト. 2012年1月16日閲覧。 ハロプロエッグオフィシャルファンクラブページ. 2012年1月16日閲覧。 ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト 2011年4月18日. 2012年1月16日閲覧。 LoGiRL 2014年5月1日. 2016年5月3日閲覧。 ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト 2018年11月1日. 2019年4月12日閲覧。 2014年10月17日閲覧。 2014年3月14日. 2017年8月25日閲覧。 外部リンク [ ]• - (旧ブログ )• rinakatsuta -• rinakatsuta -• angerme. rft. official -• - チャンネル.

次の