あの 胸 に もう いちど。 あの胸にもういちど

あの胸にもういちど

あの 胸 に もう いちど

1968年の名画『あの胸にもういちど』。 原題は『The Girl on a motorcycle』、まさしくオートバイに乗る少女、です。 主演はマリアンヌ・フェイスフル。 イギリスの女優であり歌手です。 彼女が恋に落ちる相手がアラン・ドロン。 若い世代だともう知らないかもしれませんが、フランスが誇るウルトラハンサムな俳優です。 ギャング映画とか、『太陽がいっぱい』などのクライムムービーで最高に輝いていた名優です。 youtube. 可憐でセクシーで知的、という矛盾する要素を兼ね備えたヒロインとして、改めてバイク乗りのミューズとして評価したいと思います。 そういうことで、ちょっと サービスカットを並べちゃいます。 そわそわとしながら着替えます。 意外と丸くて可愛いおへそ。 あっ! ここ、ここが見たかったんですよね! 着替え終えちゃいます・・・ ドヤ顔が可愛い。 youtube. バイクの上で、恋人に抱かれていることを思い出しながら腰を揺らす仕草、男なら誰でも二度見してしまうでしょう!.

次の

【サービスカットあり】「あの胸にもういちど」のもういちど見たいシーン

あの 胸 に もう いちど

原題は「Girl on a Motorcycle」(オートバイの少女) 邦題が「あの胸にもういちど」になったのは、アラン・ドロンが出演するので恋愛ドラマ色を強く出したかった為かと思う。 主役マリアンヌ・フェイスフルの姿が、テレビアニメ「ルパン三世」の峰不二子のモデルになった話は有名。 バイクに跨り疾走するマリアンヌの姿は峰不二子にそっくり。 (まあ彼女がモデルですから) 平凡で優しいが優柔不断の夫、男らしい魅力に溢れた不倫相手のアラン・ドロン。 ドロンから贈られたバイクを駆って恋人の元へ通うマリアンヌ。 単純な不倫ドラマではなく、マリアンヌの心理が文学作品のように描写されいる様は、旧ソ連時代の文学映画を思い起こさせる。 監督のジャック・カーディフは監督よりも撮影監督を務めた作品が多く、写真家でもあるために撮影が大変に綺麗。 主役のふたりも綺麗。 HDマスターとして残すべき名作である。 「メッツェンガーシュタイン」:ジェーン・フォンダがきれい。 懸想する男爵が弟のピーター・フォンダなので、いっそうの背徳感が。 「ウィリアム・ウィルソン」:アラン・ドロンの一人ニ役。 悪の面を糾弾する善の自分。 だが死ぬときは一つに・・ 「悪魔に首を賭けるな」:フェリーニ監督大暴走。 あの原作から、こういう物語を作れるとは・・ 登場人物・背景・照明・演出すべてが狂気の沙汰。 名優テレンス・スタンプ渾心の狂人演技ですが、 あの「少女」 マリーナ・ヤルー が、最後に全部持っていきました。 共通点は フランス映画であることと、アラン・ドロンとモーリス・ロネが出演することのみ。 もちろん監督、音楽、その他も全く違う。 邦題は似ているが原題はまったく違う。 「太陽がいっぱい」の原題は「Plein soleil」でほぼ直訳だが、 本作は「La Piscine」(スイミングプール)。 何で「太陽」 になったのかはストーリーの流れが「太陽がいっぱい」に何となく似ていること。 ヒット映画の後を狙ったということだろう。 アランドロンの美しさが見物であり、 ミシェル・ルグランの音楽が美しい。 まあサスペンス劇場のようなストーリーであるので、ふつうに 作品としても楽しめる。 往年の作品がHD版となり美しい画像で復活することは素直に嬉しい。 とにかくかっこいい。 そして、ゾロの時とそうでない時のギャップがとてもコミカルで面白く痛快です。 アランドロンの演技の使い分けが素晴らしいのはもちろんですが 吹き替えの野沢那智さんの声の使い分けもとても素晴らしいです。 字幕、吹き替えの両方楽しめますので是非両方聞いていただきたいです。 そして見どころは何と言ってもラスト15分の決闘。 自身も8kg痩せたほどハードだったそうです。 バック音楽もなく、今みたいにCGやワイヤーアクションもない中で とても手に汗握る、目が離せない戦いです。 アランドロンが息子の為に制作したと言われるだけあって アランドロンの作品の中ではとても見やすい娯楽作品になっていると思います。 前2作も見応えのある素晴らしい作品だったが、この「暗黒街のふたり」もStoryとしては1番地味ではあるが、決して遜色ない逸品である。 翳りのある役をやらせたら右に出る者はいないアラン・ドロンが、元強盗団の首領で、刑務所を出所したばかりの前科者を演じ、 ジャン・ギャバンは陰になり日向になり、ドロンを支える保護観察官という、これまたピッタリの役柄。 一生懸命に更生しようと頑張るドロンに執拗に纏わり付くミシェル・ブーケ演じるゴワトロー主任警部が兎に角、憎々しい。 「汚れた刑事」でも執念深い刑事役を演じていたが、今作でも、虫唾が走るような冷血漢の刑事役を見事に演じている。 これで恋人役のミムジー・ファーマーがCuteだったら、CastingはPerfectだったんだが、惜しい。 全編、哀しい雰囲気に包まれた、本当に虚しい人間Dramaではあるが、Hollywoodでは到底撮れないと思われる秀作である。 Lastは余りにもあっけないのだが、それが更に哀愁を帯びたものとなっている。 フィリップ・サルドのThema曲も文句の付けようがない。 いやー、ホンマニ良い映画だ! 投稿日 : 2009-03-27.

次の

【サービスカットあり】「あの胸にもういちど」のもういちど見たいシーン

あの 胸 に もう いちど

概要 [ ] の小説『オートバイ』を斬新なタッチで描く。 主人公レベッカのモデルとなったのは、マンディアルグの友人だったドイツのモーターサイクル・ジャーナリスト、アンケ=イヴ・ゴールドマン()で、革の・を着た最初の女性ライダーである。 当初主演予定だったドイツ人女優が麻薬で急死したため代役にが起用された。 フェイスフル演じるレベッカの全裸に黒革のバイクスーツをまとった姿に魅了されたことをミュージシャンの 、映画監督の。 、 らが語っており、鈴木や井筒は自作にこのファッションを引用を考えたという。 に放送されたテレビアニメ『』に登場するバイクに乗るは監督のが本作のヒロインに影響を受け、モデルにしたものである。 ストーリー [ ] レベッカはバイクに跨り、へ向かう。 レベッカはそこで、婚約中にもかかわらず、大学教授のダニエルと密会を重ね情事に耽っていた。 その後レベッカはレイモンドと結婚するも、サディスティックな面があるダニエルとの不倫を辞めることができずに居た。 ある日レベッカはダニエルからのバイクを贈られる。 レベッカはバイクの虜になり夢中で走るが、予想外の悲劇が彼女を待ち受けていた。 キャスト [ ] 役名 俳優 日本語吹替 レベッカ ダニエル レイモンド レベッカの父親 カトリーヌ• 吹き替え:11月6日、.「愛と性特集 第1弾 愛と性のバラード あの胸にもういちど」 キャッチーコピー [ ]• むせかえるような恋の陶酔に ひとつになって燃える男と女- 人気最高・ドロンの魅力がきらめく 華麗なる愛の名作! リバイバル ビデオグラム [ ] 日本ではにDVDがより通常版が4935円で、デラックス・エディションが7140円で発売された。 2012年に化の際、テレビ放映の吹き替え音源を収録する動きがあったものの、権利元が音源を紛失しており、一般からも録画音源の募集をかけたものの、最終的に発見することができなかった。 出典 [ ]• 『キネマ旬報ベスト・テン85回全史 1924-2011』(キネマ旬報社、2012年)261頁• 82-83• 鈴木慶一インタビュー「わが青春の60年代セクシーB・ガールズ」『. 8 セクシー・ダイナマイト猛爆撃』洋泉社、2003年、p. 152• 内藤誠『監督ばか』彩流社、2014年、p. 鈴木則文『東映ゲリラ戦記』筑摩書房、2013年、p. 井筒和幸『ガキ以上、愚連隊未満。 』ダイヤモンド社、2010年、p. 229• 高橋実『まぼろしのルパン帝国 ルパン三世 ザ・ファーストTVシリーズ』フィルムアート社、1994年、p. 218 外部リンク [ ]• - (英語).

次の