手の甲 に ホクロ。 手相の見方:ほくろ占い(手のひらのホクロの意味)

ほくろと皮膚がん(メラノーマ)の超分かりやすい見分け方

手の甲 に ホクロ

A ベストアンサー 色素の沈着などにより加齢にしたがい今まで無かった新しいほくろが出きる事はあり得る事です。 私も身体のあちこちにそういった事が起きていますが何も問題ありません。 ただ例外的にほくろに見た目がよく似たガンがあるそうです。 メラノーマまたは悪性黒色腫と呼ばれ特徴としてはそれが急に大きくなったり、膿が出たりするそうです。 ガンの中でもかなり悪質で危険な物だそうです。 普通のほくろは同じ大きさのシミが段々濃くなってくるのに対し、ガンは大きく盛り上がって育つという違いがあるそうです。 それがほくろであれば誰にでも普通に起きる事なので全く心配いりませんが、もしどうしても気になるようでしたら皮膚科で見てもらえば精神的にも安心できる事でしょう。 A ベストアンサー 看護師です。 右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。 私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。 局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。 麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは普通の生活になりました。 傷は肌色の皮膚を寄せるテープを張っていたせいか、最初は赤みがあったものの、半年経ったら傷跡が探し出せないくらい綺麗になりました。 費用は全て込みで七千円くらいだったと思います。 足の裏のほくろが悪いと言われているのは、常に刺激を与えられているほくろか癌化しやすいせいです。 同じ理由で盛り上がっているほくろは、何かとひっかかったりして、刺激が当たるので、取った方がいいかと取ってしまいました。 とって後悔したことはとくにありません。 むしろひっかかる度に気になっていたものがなくなったので、ストレスが減り、楽になりました。 ただ、足の裏のほくろだけは、傷が開かないようにする為に、しばらくはつかないよう何日かは車椅子生活をしている人が多いです。 外来専門の病院がどうしているかは分かりませんが、若い頃の無茶は年をとってから響くので、病院選びのひとつの目安になるかもしれません。 皮膚科より形成外科が皮膚系の手術としては専門なので(というか、皮膚科で手術もするところを私自身は知らないのですが…)出来れば形成外科のある病院をオススメします。 看護師です。 右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。 私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。 局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。 麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは... A ベストアンサー 私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。 昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。 結局取っちゃいましたけど。 私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。 私も年々増えています・・・。 いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。 一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。 紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外線を避けるのも、ホクロができるのを防ぐ効果が多少はあるそうです。 顔などに悪性のメラノーマなどが出来ることはかなり稀で、大抵は刺激を受け続けるところ、足の裏などに出来ると言われています。 なので足の裏のホクロは要チェックと言うのが定説です。 また、他の場所でもホクロを弄る癖があったり、男性の場合、ヒゲを剃る際に傷つけるなど刺激を与え続けると、悪性になる?可能性も捨てきれないとも言われています。 刺激を与え続けることによって、良性が悪性に変わることもありうる。 悪性は始めから悪性。 という2つの説があってまだ結論は出ていないみたいです。 勝手な想像ですが、これをはっきりさせるには多くの症例と長期間にわたる経過観察が必要と思われ、そうそう結論は出ない気もしますし、正確に判別する方法はどうなるのか分かりません。 毎回病理検査では治療法も限られますし) 悪性の特徴としては以下のような条件が挙げられる事が多いですが、あくまで参考程度です。 自分で見た限りは、私のホクロもこれに全て当てはまっていました。 」 この条件(計5つ)が当てはまる場合は早急に病院に行ったほうが良いでしょう。 急激に大きくなるようだとかなり怪しいですが、正確に知るためには皮膚科で見てもらう必要があります。 これまで書いたのも私が調べたり、医師に聞いた話を書いただけの一般論です。 心配でしたら、赤いボツボツの件も合わせて(こちらは変な心配は要らないとは思いますが診てもらってはどうでしょう)、1度皮膚科に行って診てもらった方が良いでしょう。 ホクロの治療もメジャーになっていますのでそちらも相談できると思います。 ただ、ホクロの治療を扱っているかどうかは事前に確認して下さい。 以下、もしホクロの治療をしようと思った際に参考になれば。 ちなみにホクロの治療には、大きく分けて、1. メスによる手術(メスで切除・縫合)、2. オープントリートメント(丸くくりぬく)、3. 炭酸 ガスレーザーで焼く、4. ルビー・レーザーなどで色だけ取る の4通りの治療法があります(レーザなどは色々種類がある) どの治療法にも長所・短所があるので、しっかりと説明を聞いて自分(ホクロ)に合ったものを選んで下さい。 (病院、術方によって値段も様々です)部位によって適す適さないもあるので、部位によって治療法を変える事もあります。 レーザー機器は非常に高額なので、病院によっては何かとレーザー治療をすすめ、高額な減価償却費を回収しようとするところもあります。 手術の方が綺麗になる場合も少なくないので、良く話しを聞いて納得してから治療を受けて下さい。 よく美容形成外科で美容目的のホクロの治療を行っていますが、ホクロの治療をする際は、治療と言う意味や費用の点でも皮膚科をお勧めします。 美容形成外科はまずレーザーしかしてくれませんし。 皮膚科は綺麗にならないなんて言う人もいるようですが、形成外科を併設しているところなら、仕上りも悪くないと思います。 行動範囲内で情報収集して下さい。 他の病気でも誤診が問題になっていますが、経験を積んだ医師に見てもらえるかどうかは患者にとって重要なことですから。 私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。 昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。 結局取っちゃいましたけど。 私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。 私も年々増えています・・・。 いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。 一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。 紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外... Q はじめまして。 顔にちょっと大きめのほくろがあります。 (と、言っても2,3ミリくらいでしょうか) ちょっとぷっくりふくらんでいます。 なんだかすこーしずつ大きく、膨らんできているような気がします。 他の顔にあるぺったんこのほくろは、大きくなってないと思います。 気のせいでしょうか? 以前知り合いの女性に、豆くらいにふくらんだ ほくろが顔にある方がいらっしゃって、 私も年を取ったら、同じようにあんなに大きく膨らむのだろうか、 と心配しています。 取りたいという気持ちは全く無いのですが、 大きく、ふくらんでくるのは止めたいです。 そんなことって可能なんでしょうか? あと、毛もときどき生えてます(恥) 抜くのはよくないと聞いたので、剃っていますが、 それが原因ってことはないですよね? ちなみに使っているのは電動の顔用シェーバーです。 さすがに顔なので、毛が生えたままほっておくことはできないのですが、 もし剃ったり抜いたりするのが良くないなら、 毛が生えなくするようにできたりするんでしょうか? ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。 はじめまして。 顔にちょっと大きめのほくろがあります。 (と、言っても2,3ミリくらいでしょうか) ちょっとぷっくりふくらんでいます。 なんだかすこーしずつ大きく、膨らんできているような気がします。 他の顔にあるぺったんこのほくろは、大きくなってないと思います。 気のせいでしょうか? 以前知り合いの女性に、豆くらいにふくらんだ ほくろが顔にある方がいらっしゃって、 私も年を取ったら、同じようにあんなに大きく膨らむのだろうか、 と心配しています。 取りたいという気持ちは全... A ベストアンサー 「ちょっとぷっくりふくらんでいる」ほくろは、恐らく「色素性母斑」といわれるものです. これは、皮膚に母斑細胞という腫瘍細胞が増殖することによってほくろのように黒く見えるものです. 「毛が生えてくる」という点からも、これを強く疑います. 腫瘍といっても、良性ですので、急いで切除する必要はありません. 少しずつ大きくなることはありますが. 急激に大きくなったり、あるいは潰瘍 ほくろが崩れてしまうような状態 が現れた場合には、早めに皮膚科を受診してください. 「ぺったんこのほくろ」のほうは、「単純性黒子」だと思います. これは、メラニン色素の局所的な増加によって、外から黒く見えるものです. こちらは何も治療しなくて構いません. 少しずつ色が薄くなって消えてしまうこともしばしばです. ちなみに単純性黒子はレーザー治療で切除できますが、色素性母斑は、メスで切除します. 最後になりましたが、色素性母斑をそれ以上大きくしないような有効な方法は残念ながらありません. Q 今まで、色々引越しましたが木造の家でもマンションでも ミシッとかバキッという音がしました。 それがラップ音なのでしょうか? 江原さんいわく、ラップ音によって色々メッセージがこめられているらしいですが 私はどこの家でもすると思います。 今まで、3人くらいの人に聞きましたが、しない。 といわれました。 私は、聞いているけれど慣れてしまっていてわざわざ意識していないんじゃないかと思っています。 鳴るときは良く鳴るし、鳴らないときは鳴らないという感じです。 私も差ほど意識はしていませんが、ずっと不思議に思っています。 家のきしみの音ってどこでも鳴るんじゃないでしょうか? みなさんはどうでしょう? もし、本当にメッセージなら少し意識してみたいと思います。 A ベストアンサー 木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。 大きめの音ですよね。 薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。 昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。 冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。 そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側は内側より縮もうとする力が働くので、耐えられず表面の部分が割れてしまうのです。 樹種によっても違いますが、たとえばスギの場合、最も深い割れでも表面から4分の1位までのはずです。 そして、木材が1~2シーズンを経験すればたいてい落ち着いて、割れの音もほとんどしなくなると考えられます。 コンクリートのマンションの場合も床がフローリングであれば床鳴り、クッションフロアーや畳でも下地が木であれば同様に音はしますよ。 主要因はこの辺にあると思います、ただし、もしほとんど木を使っていないコンクリートマンションでしたら?ですね。 (断面詳細図でも見ないと確認出来ませんが) 木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。 大きめの音ですよね。 薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。 昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。 冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。 そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側... Q 3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。 うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。 首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。 今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。 「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。 2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。 検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。 今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。 言葉を話せないことから、友達とコミュニケーションが取れないため、 一人浮いてしまうのでは?と思うと可哀想です。 動物や人、モノの名前は覚えますし、指指しも出来ます。 親の喜怒哀楽や、簡単な指示(「絵本持ってきて」、「ドア閉めて」とか)も、 だいたい理解できます。 毎日欠かさず読み聞かせもしてますし(絵本が大好き)、表情もよく笑いますし、 なのになぜか話さないんです。 パッと見は普通とか大丈夫じゃない?とかいわれます。 (親に直接「おかしい」とは言わないと思いますが) たまに「幼稚園に行ったら、ある日突然しゃべり始めた」とか聞きますが、 本当にそんなことあるのでしょうか?とても信じられません。 ちなみにオムツは取れていませんし(教えてくれない)、手先は不器用だと思います。 お絵かきもやりたがる割りに、ただグチャグチャに書くだけで丸もちゃんと書けません。 これって、何か障害なんでしょうか? 我が子だけに可愛くて仕方ないのですが、それゆえに不安で仕方ありません。 どなたか、アドバイスやご意見、「うちの子もそうだった」みたいなお話を聞かせてください。 宜しくお願いします。 3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。 うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。 首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。 今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。 「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。 2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。 検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。 今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。 言葉を話せないことから、友達とコ... 2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・ 息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。 しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・ (実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした) その状態で2年保育の幼稚園に入ったので、最初は大変でした。 お友達と会話にならなくて、思いが伝わらない苛立ちとお友達もまだまだ幼児なので言葉が分らずもうめちゃくちゃでした。。 毎日、幼稚園に付き添いました。 先生から発達障害のお話を聞いて、病院に行ったところ脳波にてんかんの波が出ていて、てんかんの発作を抑える薬を飲み始めました。 入園して2ヶ月後からです。 てんかんの波は言葉の発達の妨げになると先生から聞きました。 薬を飲み始めてから、「自閉症スペクトラム」という病名ではないかと診断されました。 でも、薬を飲み始めて1カ月位で、すごく言葉が増えて落ちついて幼稚園生活を送れるようになり、今では幼稚園であった事を話してくれます。 親がびっくりしています。 ここまで変わるとは思っていなかったので。 私も自分の子が発達障害って思いたくなかったし、どうにかして逃げたいとも思いましたが、将来困るのはこの子で・・・病院に思い切って行って本当に良かったと思います。 病名がつくとすごく気が楽になるんです。 一度病院に行かれて検査なりしてみたらどうでしょうか? 今からだと、幼稚園卒業までに3年ありますから劇的に変わると思います。 息子も去年の5月から病院に通い始めて、療育することですっごく変わったのでぜひぜひ病院をお勧めします。 絵はそのうち書けるようになりますよ。 家の子も最近、まともな絵を描けるようになってハサミも上手に使えるようになりました。 これは訓練で幼稚園の過程で上手になります。 あと、直接病院に行かれては?と思います。 市に私も相談しましたが、何も言われませんでした。 だから幼稚園に行くまで行動しなかったんです。 なんで早くに病院へ行かなかったんだろうと後悔しています。 別に市を通さなくても、直接行かれた方がいいと思います。 こういう病院は患者がいっぱいで4カ月待ちとか半年待ちとかザラですから、一刻も早く病院の予約とった方がいいと思います。 早いに越した事はありませんから。 良からぬ事を言われたらって気持ちは良く分ります。 私もそう思ってました。 でも、受け入れないと先に進めないんです。 きっと来年の今頃、病院に行って良かったって思えるはずです。 2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・ 息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。 しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・ (実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした) その状態で2年保育の幼稚園に入った... Q どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。 2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい また今回手首に一つ出来ています。 これは十年程前に初めて出ました。 (ぶつけてないのに青あざ) 当時肝臓の数値が急上昇したり 結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると 熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。 その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ よく分からないけどアレルギー性の皮下出血ではないかという事でした。 おじいちゃん先生だったので正確な診断だったかは分かりませんが、 あざが出ても押して痛い訳でなく、色だけの症状だったので今まで特に気にしていませんでした。 ただ現在私には家庭もあり、変な病気になっても困るので今さら心配しています。 ちなみに私は基本的には抵抗力が弱く、数年前までは毎年絶対声が出ないほどの風邪を引いてました。 現在は過敏性腸症候群で、ストレスや睡眠不足が続くと慢性的な胃や腸の 痛みに襲われます。 (下痢タイプではないです) また、今年の5月から爪の甘皮がなくなり爪がでこぼこするという症状が出ています。 (これは5月の診察では貧血気味じゃないかと医師に言われました。 血液検査はしていません。 先日は甘皮が無いため細菌感染し膿が溜まったので、別の医師に診てもらったところ 乾燥が原因だと言われました) 青あざは一年に数回出ることもあれば一回しか出ないこともあります。 昨年10月に出産したのですが、妊娠中から先日までも出たことは無かったはずだと思います。 あ、それと先日献血に行ったのですが、後日検査表みたいなのが送られてきましたが 特に数値が異常な項目はありませんでした。 どんな事でもいいので何か教えてください。 どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。 2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい また今回手首に一つ出来ています。 これは十年程前に初めて出ました。 (ぶつけてないのに青あざ) 当時肝臓の数値が急上昇したり 結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると 熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。 その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ よく分からないけどアレルギー性の... A ベストアンサー 医師です。 青あざは皮下出血です。 通常はいわゆる打撲によるものがほとんどですが、血液凝固能(血を固まらせる機能)が低下すると、皮下出血などしやすい状況になります。 いわゆる紫斑病といわれる疾患群などがその代表ですが、紫斑病の特徴は全身性であることが多いので、ある部分だけできやすい、ということはあまり考えられません。 また、他にも歯肉出血(歯茎から血が出やすくなる)なども合併します。 検査所見上は、血液凝固時間の亢進がみられたり、血小板の減少がみられたりします。 血液凝固能についてはPTなどの検査値を見ますが、これが正常であればまず紫斑病は否定されます。 全身に複数の青あざができるようでしたら、内科の受診をお勧めしますが、症状を拝見する限りは、まず経過観察でよろしいかと存じます。 貧血が強く出たりするようであれば、すぐに内科を受診してくださいね。 ここ数年で白髪がとても目立ち始め、特につむじから前後 そしてフェイスライン・・・ 最近は、2週おきに、黒く染めていますが、 染めても染めても、1週間もしないうちに、分け目の部分が ピカピカ(新しく生えた白髪)してきます。 同世代の女友達(白人)は、金髪に染めているので ぜんぜん白髪が目立ちません。 みんなに、金髪にするよう勧められますが、 この顔で、金髪はかなり抵抗があります。 茶髪ならいいかな~と、思うのですが、 茶髪でも、白髪目立ちますよね。 金髪の夫は、私より白髪がありますがかなり近づいて見ないと 白髪があるのに気づきません。 夫は、髪を染めたことありません。 そこで、質問です・・・・ 日本人の顔に似合う、白髪が生えてきた時にあまり目立たない明るい髪の色 を、教えてください。 Q こんにちは。 子供の頃から超色白で、学校などでは先生や同級生から 「外で遊ばないし、夏休みもどこにも連れて行ってもらえないから、そんなに白いんだ」 と言われたり、 「白人! 白人!」 と指さされてきました。 頑張って焼いても、赤くなるだけで黒くならず、みんなから「努力が足りない!日焼けサロンへいくべき!」とまで言われていました。 学校へ日焼け止めを塗っていくと、先生にまで「神経質な狂人」扱いされました。 大きくなってからは、さすがに日焼け止めを塗り、化粧品やUVカット対策などもしてきましたが、子供の頃から「ほくろ」が多いことが気になっていました。 最近、腕にできたほくろを触ったところ、ぷくっと盛り上がっているのに気付きました。 不安になって調べたところ、このほくろは 「形が左右対称でない」 「色に濃淡がある」 という、メラノーマの特徴を持っていると気付きました。 拡大画像を添付しましたが、このほくろはメラノーマでしょうか? だとしたら、腕を切断ですよね? 来週早々皮膚科へ行く予定ですが、みなさんの意見も聞かせてください! やはり、日本人でも色白の人は、皮膚がんは避けて通れないのでしょうか? こんにちは。 子供の頃から超色白で、学校などでは先生や同級生から 「外で遊ばないし、夏休みもどこにも連れて行ってもらえないから、そんなに白いんだ」 と言われたり、 「白人! 白人!」 と指さされてきました。 頑張って焼いても、赤くなるだけで黒くならず、みんなから「努力が足りない!日焼けサロンへいくべき!」とまで言われていました。 学校へ日焼け止めを塗っていくと、先生にまで「神経質な狂人」扱いされました。 大きくなってからは、さすがに日焼け止めを塗り、化粧品やUVカット対策なども... 悪性であった場合にレーザーとかかれている方がおられますが、レーザーで治療することは取り残す可能性が大いにあるため一般的にありません。 また、手術となってもこの写真のような大きさであれば腕を切断することはありません。 万が一、悪性であれば腫瘍から一定の距離を離して切除し、植皮もしくは皮弁を行うことになると思います。

次の

手の甲の各指の下にあるほくろの意味とは?ほくろ占いでバレる性格

手の甲 に ホクロ

では、手の甲のほくろからはどのようなことが分かるのでしょうか。 詳しく見ていきましょう。 右手の甲と左手の甲にあるほくろの違い ほくろ占いでは、右手は後天的な運勢、左手は先天的な運勢を見ます。 これは手相占いと同じです。 現在や将来のことが分かり、変化しやすいのが右手のほくろです。 手の甲の大きいほくろが示す意味 人相学では、ほくろが大きければ大きいほど、その影響が大きいといわれています。 手の甲のほくろは、どの位置にあるのかによって意味が異なりますが、大きくて盛り上がったほくろであるほど、意味合いを強めます。 手の甲のほくろが多い人の運勢は? 手の甲のほくろが多い人は、さまざまな幸運に恵まれます。 黒くてつやつやした生きぼくろであれば、多くても問題はありません。 一方、茶色でぼんやりとした死にぼくろの場合は、やや運勢に陰りがあります。 もし心配ならばコンシーラーなどで隠した方がいいかもしれません。 ほくろの多い人、少ない人の違いはあっても、ほくろがまったくない人はいないでしょう。 マリリン・モンローの口の脇にちょこんとあったほくろのように、ほくろはその人の個性を際立たせたり、チャームポイントになっていたりするのです。 そして、どのようなほくろがどこにあるのかで、運勢やその人の性格を読み取ることができます。 今回は、「顔のほくろ」に着目して、その意味を人相学的な観点から見ていきましょう。 Check! そのため、顔にあるほくろは運勢の中でもとりわけ人間関係に関することが分かるといわれています。 恋愛も人間関係にふくまれます。 体のほくろと違って、顔のほくろは人に見られます。 それだけに、重要な意味を持ち、ほくろのある場所によって、精密な運勢診断ができるのです。 顔のほくろから分かることとは では、顔のほくろから具体的にどんなことが分かるのでしょうか。 詳しく見ていきましょう。 ほくろ占いにおいて、ほくろがどこにあるのかで意味が異なります。 ほくろが大きければ、そこにたくさんのエネルギーが集まってくるので、意味がより強調されるのです。 顔のほくろが多い人の運勢は? 顔にほくろが多い人の運勢は、ほくろの数で判断します。 以下のように読み取ります。 なぜなら、点在するほくろがチャームポイントとなるからです。 また、顔にほくろが多い人は、色白である場合が多いです。 顔にほくろがある人は、肌の色素が薄く紫外線に弱い傾向があるのかもしれません。 色が白いのは七難を隠すと昔から言われているように、色白であることは美人の要素のひとつなのです。 その上で行動をすれば、結果的に良い方向へと導かれていくかもしれません。 生きぼくろや良い位置にあるほくろを取ることは、せっかくの運を逃すことになる可能性もあるので、あまりおすすめできません。 ただ、ほくろがコンプレックスである場合は、取れば気持ちが前向きに変化するかもしれません。 ですから、気になるほくろや死にぼくろ、コンプレックスに感じているほくろは、取るのもアリだといえるでしょう。 ただし、取る場合は専門の医療機関で、医師の説明をよく聞き納得してからにしてくださいね。 また、同じ位置にあっても、黒色でツヤがあり形のいい「生きぼくろ」の場合と、形がいびつで茶色の「死にぼくろ」の場合とでは意味が異なってきます。 ここで紹介する意味は、各部位の代表的な意味です。 さらに詳細な位置によって意味は変わってきます。 以上のことを踏まえて、顔のほくろについて詳しく見ていきましょう。 Check! それが長所となって人からの引き立てがあるでしょう。 Check! Check! 財産を築いても使い果たしてしまうかもしれません。 Check! リーダーになる素質があるでしょう。 生きぼくろであれば、うまくリーダーの資質を活かすことができます。 Check! また、勉強や努力を惜しまない努力家でもあります。 Check! 頭の回転がはやく言葉巧みです。 慎重な言葉選びを心がける必要があるでしょう。 Check! Check! しかし、ほくろがどこにあるのかで意味が違ってきますので、もしコンプレックスに思っているとしても、もしかしたら幸運を呼ぶほくろである可能性が大いにあります。 鏡をよく見てあなたの顔のどこにほくろがあるのか、しっかり把握してみましょう。 その上でほくろ占いをし、人生の指針にしてみてくださいね。 (紅たき).

次の

[ほくろ占い]手の甲のほくろの意味18パターンを解説!左手右手で違う?

手の甲 に ホクロ

A ベストアンサー 色素の沈着などにより加齢にしたがい今まで無かった新しいほくろが出きる事はあり得る事です。 私も身体のあちこちにそういった事が起きていますが何も問題ありません。 ただ例外的にほくろに見た目がよく似たガンがあるそうです。 メラノーマまたは悪性黒色腫と呼ばれ特徴としてはそれが急に大きくなったり、膿が出たりするそうです。 ガンの中でもかなり悪質で危険な物だそうです。 普通のほくろは同じ大きさのシミが段々濃くなってくるのに対し、ガンは大きく盛り上がって育つという違いがあるそうです。 それがほくろであれば誰にでも普通に起きる事なので全く心配いりませんが、もしどうしても気になるようでしたら皮膚科で見てもらえば精神的にも安心できる事でしょう。 A ベストアンサー 看護師です。 右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。 私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。 局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。 麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは普通の生活になりました。 傷は肌色の皮膚を寄せるテープを張っていたせいか、最初は赤みがあったものの、半年経ったら傷跡が探し出せないくらい綺麗になりました。 費用は全て込みで七千円くらいだったと思います。 足の裏のほくろが悪いと言われているのは、常に刺激を与えられているほくろか癌化しやすいせいです。 同じ理由で盛り上がっているほくろは、何かとひっかかったりして、刺激が当たるので、取った方がいいかと取ってしまいました。 とって後悔したことはとくにありません。 むしろひっかかる度に気になっていたものがなくなったので、ストレスが減り、楽になりました。 ただ、足の裏のほくろだけは、傷が開かないようにする為に、しばらくはつかないよう何日かは車椅子生活をしている人が多いです。 外来専門の病院がどうしているかは分かりませんが、若い頃の無茶は年をとってから響くので、病院選びのひとつの目安になるかもしれません。 皮膚科より形成外科が皮膚系の手術としては専門なので(というか、皮膚科で手術もするところを私自身は知らないのですが…)出来れば形成外科のある病院をオススメします。 看護師です。 右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。 私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。 局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。 麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは... A ベストアンサー 私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。 昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。 結局取っちゃいましたけど。 私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。 私も年々増えています・・・。 いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。 一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。 紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外線を避けるのも、ホクロができるのを防ぐ効果が多少はあるそうです。 顔などに悪性のメラノーマなどが出来ることはかなり稀で、大抵は刺激を受け続けるところ、足の裏などに出来ると言われています。 なので足の裏のホクロは要チェックと言うのが定説です。 また、他の場所でもホクロを弄る癖があったり、男性の場合、ヒゲを剃る際に傷つけるなど刺激を与え続けると、悪性になる?可能性も捨てきれないとも言われています。 刺激を与え続けることによって、良性が悪性に変わることもありうる。 悪性は始めから悪性。 という2つの説があってまだ結論は出ていないみたいです。 勝手な想像ですが、これをはっきりさせるには多くの症例と長期間にわたる経過観察が必要と思われ、そうそう結論は出ない気もしますし、正確に判別する方法はどうなるのか分かりません。 毎回病理検査では治療法も限られますし) 悪性の特徴としては以下のような条件が挙げられる事が多いですが、あくまで参考程度です。 自分で見た限りは、私のホクロもこれに全て当てはまっていました。 」 この条件(計5つ)が当てはまる場合は早急に病院に行ったほうが良いでしょう。 急激に大きくなるようだとかなり怪しいですが、正確に知るためには皮膚科で見てもらう必要があります。 これまで書いたのも私が調べたり、医師に聞いた話を書いただけの一般論です。 心配でしたら、赤いボツボツの件も合わせて(こちらは変な心配は要らないとは思いますが診てもらってはどうでしょう)、1度皮膚科に行って診てもらった方が良いでしょう。 ホクロの治療もメジャーになっていますのでそちらも相談できると思います。 ただ、ホクロの治療を扱っているかどうかは事前に確認して下さい。 以下、もしホクロの治療をしようと思った際に参考になれば。 ちなみにホクロの治療には、大きく分けて、1. メスによる手術(メスで切除・縫合)、2. オープントリートメント(丸くくりぬく)、3. 炭酸 ガスレーザーで焼く、4. ルビー・レーザーなどで色だけ取る の4通りの治療法があります(レーザなどは色々種類がある) どの治療法にも長所・短所があるので、しっかりと説明を聞いて自分(ホクロ)に合ったものを選んで下さい。 (病院、術方によって値段も様々です)部位によって適す適さないもあるので、部位によって治療法を変える事もあります。 レーザー機器は非常に高額なので、病院によっては何かとレーザー治療をすすめ、高額な減価償却費を回収しようとするところもあります。 手術の方が綺麗になる場合も少なくないので、良く話しを聞いて納得してから治療を受けて下さい。 よく美容形成外科で美容目的のホクロの治療を行っていますが、ホクロの治療をする際は、治療と言う意味や費用の点でも皮膚科をお勧めします。 美容形成外科はまずレーザーしかしてくれませんし。 皮膚科は綺麗にならないなんて言う人もいるようですが、形成外科を併設しているところなら、仕上りも悪くないと思います。 行動範囲内で情報収集して下さい。 他の病気でも誤診が問題になっていますが、経験を積んだ医師に見てもらえるかどうかは患者にとって重要なことですから。 私も、いびつな形で、盛りあがったもっと大きなホクロがありました。 昔より少しずつ大きくなってきたものでしたが、皮膚科に行ったところ良性と診断されました。 結局取っちゃいましたけど。 私もそうですが、肌が白く刺激に弱い、日焼けしても赤くなるだけの人はホクロが出来やすいそうです。 私も年々増えています・・・。 いつのまにか出来て1年で数ミリになる物もあります。 一般的に30歳くらいまではホクロは増え続けるそうです。 紫外線による刺激もホクロが出来る要因の1つなので、日焼け止めを塗って紫外... Q はじめまして。 顔にちょっと大きめのほくろがあります。 (と、言っても2,3ミリくらいでしょうか) ちょっとぷっくりふくらんでいます。 なんだかすこーしずつ大きく、膨らんできているような気がします。 他の顔にあるぺったんこのほくろは、大きくなってないと思います。 気のせいでしょうか? 以前知り合いの女性に、豆くらいにふくらんだ ほくろが顔にある方がいらっしゃって、 私も年を取ったら、同じようにあんなに大きく膨らむのだろうか、 と心配しています。 取りたいという気持ちは全く無いのですが、 大きく、ふくらんでくるのは止めたいです。 そんなことって可能なんでしょうか? あと、毛もときどき生えてます(恥) 抜くのはよくないと聞いたので、剃っていますが、 それが原因ってことはないですよね? ちなみに使っているのは電動の顔用シェーバーです。 さすがに顔なので、毛が生えたままほっておくことはできないのですが、 もし剃ったり抜いたりするのが良くないなら、 毛が生えなくするようにできたりするんでしょうか? ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。 はじめまして。 顔にちょっと大きめのほくろがあります。 (と、言っても2,3ミリくらいでしょうか) ちょっとぷっくりふくらんでいます。 なんだかすこーしずつ大きく、膨らんできているような気がします。 他の顔にあるぺったんこのほくろは、大きくなってないと思います。 気のせいでしょうか? 以前知り合いの女性に、豆くらいにふくらんだ ほくろが顔にある方がいらっしゃって、 私も年を取ったら、同じようにあんなに大きく膨らむのだろうか、 と心配しています。 取りたいという気持ちは全... A ベストアンサー 「ちょっとぷっくりふくらんでいる」ほくろは、恐らく「色素性母斑」といわれるものです. これは、皮膚に母斑細胞という腫瘍細胞が増殖することによってほくろのように黒く見えるものです. 「毛が生えてくる」という点からも、これを強く疑います. 腫瘍といっても、良性ですので、急いで切除する必要はありません. 少しずつ大きくなることはありますが. 急激に大きくなったり、あるいは潰瘍 ほくろが崩れてしまうような状態 が現れた場合には、早めに皮膚科を受診してください. 「ぺったんこのほくろ」のほうは、「単純性黒子」だと思います. これは、メラニン色素の局所的な増加によって、外から黒く見えるものです. こちらは何も治療しなくて構いません. 少しずつ色が薄くなって消えてしまうこともしばしばです. ちなみに単純性黒子はレーザー治療で切除できますが、色素性母斑は、メスで切除します. 最後になりましたが、色素性母斑をそれ以上大きくしないような有効な方法は残念ながらありません. Q 今まで、色々引越しましたが木造の家でもマンションでも ミシッとかバキッという音がしました。 それがラップ音なのでしょうか? 江原さんいわく、ラップ音によって色々メッセージがこめられているらしいですが 私はどこの家でもすると思います。 今まで、3人くらいの人に聞きましたが、しない。 といわれました。 私は、聞いているけれど慣れてしまっていてわざわざ意識していないんじゃないかと思っています。 鳴るときは良く鳴るし、鳴らないときは鳴らないという感じです。 私も差ほど意識はしていませんが、ずっと不思議に思っています。 家のきしみの音ってどこでも鳴るんじゃないでしょうか? みなさんはどうでしょう? もし、本当にメッセージなら少し意識してみたいと思います。 A ベストアンサー 木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。 大きめの音ですよね。 薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。 昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。 冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。 そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側は内側より縮もうとする力が働くので、耐えられず表面の部分が割れてしまうのです。 樹種によっても違いますが、たとえばスギの場合、最も深い割れでも表面から4分の1位までのはずです。 そして、木材が1~2シーズンを経験すればたいてい落ち着いて、割れの音もほとんどしなくなると考えられます。 コンクリートのマンションの場合も床がフローリングであれば床鳴り、クッションフロアーや畳でも下地が木であれば同様に音はしますよ。 主要因はこの辺にあると思います、ただし、もしほとんど木を使っていないコンクリートマンションでしたら?ですね。 (断面詳細図でも見ないと確認出来ませんが) 木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。 大きめの音ですよね。 薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。 昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。 冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。 そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側... Q 3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。 うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。 首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。 今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。 「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。 2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。 検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。 今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。 言葉を話せないことから、友達とコミュニケーションが取れないため、 一人浮いてしまうのでは?と思うと可哀想です。 動物や人、モノの名前は覚えますし、指指しも出来ます。 親の喜怒哀楽や、簡単な指示(「絵本持ってきて」、「ドア閉めて」とか)も、 だいたい理解できます。 毎日欠かさず読み聞かせもしてますし(絵本が大好き)、表情もよく笑いますし、 なのになぜか話さないんです。 パッと見は普通とか大丈夫じゃない?とかいわれます。 (親に直接「おかしい」とは言わないと思いますが) たまに「幼稚園に行ったら、ある日突然しゃべり始めた」とか聞きますが、 本当にそんなことあるのでしょうか?とても信じられません。 ちなみにオムツは取れていませんし(教えてくれない)、手先は不器用だと思います。 お絵かきもやりたがる割りに、ただグチャグチャに書くだけで丸もちゃんと書けません。 これって、何か障害なんでしょうか? 我が子だけに可愛くて仕方ないのですが、それゆえに不安で仕方ありません。 どなたか、アドバイスやご意見、「うちの子もそうだった」みたいなお話を聞かせてください。 宜しくお願いします。 3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。 うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。 首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。 今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。 「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。 2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。 検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。 今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。 言葉を話せないことから、友達とコ... 2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・ 息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。 しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・ (実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした) その状態で2年保育の幼稚園に入ったので、最初は大変でした。 お友達と会話にならなくて、思いが伝わらない苛立ちとお友達もまだまだ幼児なので言葉が分らずもうめちゃくちゃでした。。 毎日、幼稚園に付き添いました。 先生から発達障害のお話を聞いて、病院に行ったところ脳波にてんかんの波が出ていて、てんかんの発作を抑える薬を飲み始めました。 入園して2ヶ月後からです。 てんかんの波は言葉の発達の妨げになると先生から聞きました。 薬を飲み始めてから、「自閉症スペクトラム」という病名ではないかと診断されました。 でも、薬を飲み始めて1カ月位で、すごく言葉が増えて落ちついて幼稚園生活を送れるようになり、今では幼稚園であった事を話してくれます。 親がびっくりしています。 ここまで変わるとは思っていなかったので。 私も自分の子が発達障害って思いたくなかったし、どうにかして逃げたいとも思いましたが、将来困るのはこの子で・・・病院に思い切って行って本当に良かったと思います。 病名がつくとすごく気が楽になるんです。 一度病院に行かれて検査なりしてみたらどうでしょうか? 今からだと、幼稚園卒業までに3年ありますから劇的に変わると思います。 息子も去年の5月から病院に通い始めて、療育することですっごく変わったのでぜひぜひ病院をお勧めします。 絵はそのうち書けるようになりますよ。 家の子も最近、まともな絵を描けるようになってハサミも上手に使えるようになりました。 これは訓練で幼稚園の過程で上手になります。 あと、直接病院に行かれては?と思います。 市に私も相談しましたが、何も言われませんでした。 だから幼稚園に行くまで行動しなかったんです。 なんで早くに病院へ行かなかったんだろうと後悔しています。 別に市を通さなくても、直接行かれた方がいいと思います。 こういう病院は患者がいっぱいで4カ月待ちとか半年待ちとかザラですから、一刻も早く病院の予約とった方がいいと思います。 早いに越した事はありませんから。 良からぬ事を言われたらって気持ちは良く分ります。 私もそう思ってました。 でも、受け入れないと先に進めないんです。 きっと来年の今頃、病院に行って良かったって思えるはずです。 2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・ 息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。 しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・ (実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした) その状態で2年保育の幼稚園に入った... Q どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。 2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい また今回手首に一つ出来ています。 これは十年程前に初めて出ました。 (ぶつけてないのに青あざ) 当時肝臓の数値が急上昇したり 結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると 熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。 その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ よく分からないけどアレルギー性の皮下出血ではないかという事でした。 おじいちゃん先生だったので正確な診断だったかは分かりませんが、 あざが出ても押して痛い訳でなく、色だけの症状だったので今まで特に気にしていませんでした。 ただ現在私には家庭もあり、変な病気になっても困るので今さら心配しています。 ちなみに私は基本的には抵抗力が弱く、数年前までは毎年絶対声が出ないほどの風邪を引いてました。 現在は過敏性腸症候群で、ストレスや睡眠不足が続くと慢性的な胃や腸の 痛みに襲われます。 (下痢タイプではないです) また、今年の5月から爪の甘皮がなくなり爪がでこぼこするという症状が出ています。 (これは5月の診察では貧血気味じゃないかと医師に言われました。 血液検査はしていません。 先日は甘皮が無いため細菌感染し膿が溜まったので、別の医師に診てもらったところ 乾燥が原因だと言われました) 青あざは一年に数回出ることもあれば一回しか出ないこともあります。 昨年10月に出産したのですが、妊娠中から先日までも出たことは無かったはずだと思います。 あ、それと先日献血に行ったのですが、後日検査表みたいなのが送られてきましたが 特に数値が異常な項目はありませんでした。 どんな事でもいいので何か教えてください。 どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。 2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい また今回手首に一つ出来ています。 これは十年程前に初めて出ました。 (ぶつけてないのに青あざ) 当時肝臓の数値が急上昇したり 結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると 熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。 その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ よく分からないけどアレルギー性の... A ベストアンサー 医師です。 青あざは皮下出血です。 通常はいわゆる打撲によるものがほとんどですが、血液凝固能(血を固まらせる機能)が低下すると、皮下出血などしやすい状況になります。 いわゆる紫斑病といわれる疾患群などがその代表ですが、紫斑病の特徴は全身性であることが多いので、ある部分だけできやすい、ということはあまり考えられません。 また、他にも歯肉出血(歯茎から血が出やすくなる)なども合併します。 検査所見上は、血液凝固時間の亢進がみられたり、血小板の減少がみられたりします。 血液凝固能についてはPTなどの検査値を見ますが、これが正常であればまず紫斑病は否定されます。 全身に複数の青あざができるようでしたら、内科の受診をお勧めしますが、症状を拝見する限りは、まず経過観察でよろしいかと存じます。 貧血が強く出たりするようであれば、すぐに内科を受診してくださいね。 ここ数年で白髪がとても目立ち始め、特につむじから前後 そしてフェイスライン・・・ 最近は、2週おきに、黒く染めていますが、 染めても染めても、1週間もしないうちに、分け目の部分が ピカピカ(新しく生えた白髪)してきます。 同世代の女友達(白人)は、金髪に染めているので ぜんぜん白髪が目立ちません。 みんなに、金髪にするよう勧められますが、 この顔で、金髪はかなり抵抗があります。 茶髪ならいいかな~と、思うのですが、 茶髪でも、白髪目立ちますよね。 金髪の夫は、私より白髪がありますがかなり近づいて見ないと 白髪があるのに気づきません。 夫は、髪を染めたことありません。 そこで、質問です・・・・ 日本人の顔に似合う、白髪が生えてきた時にあまり目立たない明るい髪の色 を、教えてください。 Q こんにちは。 子供の頃から超色白で、学校などでは先生や同級生から 「外で遊ばないし、夏休みもどこにも連れて行ってもらえないから、そんなに白いんだ」 と言われたり、 「白人! 白人!」 と指さされてきました。 頑張って焼いても、赤くなるだけで黒くならず、みんなから「努力が足りない!日焼けサロンへいくべき!」とまで言われていました。 学校へ日焼け止めを塗っていくと、先生にまで「神経質な狂人」扱いされました。 大きくなってからは、さすがに日焼け止めを塗り、化粧品やUVカット対策などもしてきましたが、子供の頃から「ほくろ」が多いことが気になっていました。 最近、腕にできたほくろを触ったところ、ぷくっと盛り上がっているのに気付きました。 不安になって調べたところ、このほくろは 「形が左右対称でない」 「色に濃淡がある」 という、メラノーマの特徴を持っていると気付きました。 拡大画像を添付しましたが、このほくろはメラノーマでしょうか? だとしたら、腕を切断ですよね? 来週早々皮膚科へ行く予定ですが、みなさんの意見も聞かせてください! やはり、日本人でも色白の人は、皮膚がんは避けて通れないのでしょうか? こんにちは。 子供の頃から超色白で、学校などでは先生や同級生から 「外で遊ばないし、夏休みもどこにも連れて行ってもらえないから、そんなに白いんだ」 と言われたり、 「白人! 白人!」 と指さされてきました。 頑張って焼いても、赤くなるだけで黒くならず、みんなから「努力が足りない!日焼けサロンへいくべき!」とまで言われていました。 学校へ日焼け止めを塗っていくと、先生にまで「神経質な狂人」扱いされました。 大きくなってからは、さすがに日焼け止めを塗り、化粧品やUVカット対策なども... 悪性であった場合にレーザーとかかれている方がおられますが、レーザーで治療することは取り残す可能性が大いにあるため一般的にありません。 また、手術となってもこの写真のような大きさであれば腕を切断することはありません。 万が一、悪性であれば腫瘍から一定の距離を離して切除し、植皮もしくは皮弁を行うことになると思います。

次の