あさ イチ 餃子。 あさイチ/スゴ技Q「“3達人” に学ぶ!ギョーザ(餃子)ワンランクアップ術」

あさイチ「変わり種餃子!キムチとチーズで “スタミナギョーザ”のレシピ・作り方/解決!ゴハン」

あさ イチ 餃子

2012年10月10日放送のNHKあさイチ!の解決ご飯のコーナーで料理研究家の高城順子さんが紹介していた失敗しない!パリパリジューシー餃子(ぎょうざ)レシピ&作り方です。 パリパリジューシー餃子レシピ 材料(分量2〜3人分)• 豚ひき肉 100g• キャベツ 200g• しょうが汁 小さじ2• にら 30g• 餃子の皮 1袋• サラダ油• しょうゆ 大さじ1• 紹興酒 大さじ2• 塩こしょう 各少々• 水が出たら、さらしに包んで水気を絞る。 手で握ったら崩れるくらいまで絞る。 200gが120gになるくらいが目安。 混ざったら、冷蔵庫などに入れてしばらく置いておく (3)皮を1枚手にとり、皮のまわりに指で水をつけ、中央に(3)の具(約大さじ1)をのせる。 餃子を並べ中火で餃子の底に焼き色がつくまで焼く。 キャベツは肉の2倍は絶対に必要 キャベツは白菜でもOK。 タネの中にオイスターソースや青じそなどを入れてアレンジする。

次の

NHKあさイチ餃子レシピ6品/ハレトケキッチン

あさ イチ 餃子

あんをのせたらぎゅっと空気を抜くようにヘラやバターナイフで押し付け、肉だねを巻き込みながら空気を抜きながらぴっちりと皮を閉じる。 (今回包むときに空気が入ってしまい、焼いているときにぷく~っと膨れてしまうものがありました。 空気抜きが甘いとそうなるので注意して下さい) フライパンが冷たい状態でサラダ油を小さじ1、水20mlを加えてから餃子を並べ入れる。 (この状態がゼロ火といいます) 蓋をしてから火をつけ、弱火にする。 10~13分加熱する。 4、ごま油をフライパンの縁から回しいれ、強火にして30秒~1分加熱し、表面をぱりっとさせる。 私はバリバリに焼けている方が好きなので、もう少し長めに焼きました。 この辺りの加減はお好みで。 5、余分な油をきって捨てる。 お皿をかぶせ、ひっくり返し盛り付けたら完成です。 少し焦げっとした表面になっていますが、番組での水島シェフの餃子も少し焦げっとしている部分だったのでこれで正解なのかも? 最後の焼き時間を短くすると焼き目も薄くなるので、確認しながら好みの焼き色にするといいと思います。 このレシピの感想 最後にこのレシピの感想をご紹介しますね。 もともと水島シェフが提唱されている塩の濃度が私には濃いので、同じように薄味(うすしお)の味が好きな方は少し塩を加減してもいいかも。 弱火で焼くことで節約にもなるんだそうです。

次の

あさイチ サバ缶と小松菜炒めレシピ・味付け不要で超簡単 カルシウムの吸収率アップ!

あさ イチ 餃子

2020年1月27日にNHKの情報番組「あさイチ(朝イチ)」で放映された、 お金がたまる食費革命テクニックをご紹介します。 今日は、達人が月2万円の食費削減を叶えるべく、様々な節約ワザを伝授!毎日の食費を少しずつ減らす 貯蓄体質になれば、自然とお金も溜まっていきます。 主婦ファイナンシャルプランナーの飯村久美さんは、ペン1本で食費を減らて貯蓄を増やすことができる技を。 スーパー主婦の山﨑美津江さんは、家にある食材と同じものをうっかり買ってしまう無駄を予防する収納術を。 スーパー主婦の足立洋子さんは、余り物食材を夕食に変身させるレシピ・調理術を。 お金がたまるプロの食費革命ワザ 参考 食費を減らす収納術「見える化」 食費の無駄を少しでも無くせることができる収納術です。 ポイントは、どこに何があるのかを見えやすくすることです。 そこで、ラベリングした透明トレイを使って引き出し式にするのがポイント!複数トレイを縦に収納することで、奥の食材も簡単に取り出すことができます。 そのため、食材の下に1枚の布を敷き、食材と食材の間を布を使って仕切るようにします。 布なら幅を好きなように変えることができるので便利ですよね。 これでどこに何があるのかが一目瞭然になります。 使用頻度が高いものはすぐに手が届く「小だしゾーンに」。 使用頻度が低いものや詰め替えは、収納棚などの「おおもとゾーン」に。 「小だしゾーン」では、仕切りを作ってキレイに収納するのがポイント。 仕切りは、牛乳パックに切れ目を入れて広げ、幅に合わせてサイズを調整して活用すると便利です。 「おおもとゾーン」では、在庫管理をしっかりするのがポイント。 スペースに入る分のみ在庫を持つようにし、買い足すタイミングも決めておくようにします。 食費を減らす調理術「在庫一掃デー」 使う予定がない食材は、ひとつのケースにまとめるようにします。 ケースがいっぱいになったら「在庫一掃デー」として、一気に調理をして夕食に変身させます。 オススメは「 なんでも手巻き寿司」。 ・生で食べられる食材は、巻きやすいようすべて細長く切る。 ・生で食べられない食材は、火を通して味をつける。 ・複数の焼肉のタレが余っていたら、1つにまとめる そのまま食べられないものは火を通して味をつけるようにします。 例えば、餃子の皮はチーズに巻いてフライパンで焼き、ミックススパイスをふりかけて手巻きの具にすればOK。 セロリは、葉ごと薄切りにしてサラダ油で炒めたあと、塩・顆粒だしで味付けすればOK!余っていた焼肉のタレは1つに統合し、ひき肉を炒めるだけで美味しい手巻きの具材に変身します。 それでも使い切れない場合の最終手段は 「なんでもスープ」。 「使い切れず無駄にした食材」はオレンジ色に、「衝動的に買った食材」はピンク色に、など色分けしてアンダーラインをひくことで、無駄に買ってしまった食材(節約できる金額)が一目瞭然になります。 ポイントは、やりたいこと・かなえたい夢・希望を書き込むことです。 例えば、「4 年後にハワイ旅行を行く。 予算100万円」と目標を書き込みます。 すると、1年あたり25万円ためる必要があり、1か月に換算すると2万円となります。 これで、ハワイ旅行に行く夢をかなえるためには、1か月あたり2万円を節約しよう!という気持ちになるのです。 予算が決まったら、1週間単位で食費の収支を計算します(余った分は翌週に回します)。 5週目は2日~3日しかないため、気持ち的に余裕が出ます。 まとめ 今回はあさイチ(あさいち)で放送された、「お金がたまる食費革命技」をご紹介しました。 まさに塵も積もれば山となる・・・コツコツと毎日の食費を少しずつ節約することで、年間で見ると大きな額を節約することができますよね。

次の