札幌シネマフロンティア クーポン。 札幌シネマフロンティア

楽天トラベル:札幌シネマフロンティア(たびノート)

札幌シネマフロンティア クーポン

まずは札幌シネマフロンティアの通常料金をチェック! お得な割引情報の前に、札幌シネマフロンティアの通常映画鑑賞料金を確認しておきましょう。 3歳未満のお子様でも椅子に着席して映画を鑑賞する場合、幼児料金がかかります。 保護者のお膝の上での鑑賞なら、鑑賞料金は無料です。 3D作品を鑑賞する場合、3Dメガネ代金として100円(大人用・子供用)または300円(クリップオンタイプ)がかかります。 すでに手持ちの3Dメガネを持参した場合、メガネ代はかかりません。 他の映画館の3Dメガネ・家庭テレビ用の3Dメガネは使用できないので注意してください。 通常の映画鑑賞料金は相場といったところですね。 大人一人1,900円、ポップコーンとジュースを買って、パンフレットやグッズを購入すると結構大きな出費になってしまいます。 でも大丈夫!札幌シネマフロンティアの映画鑑賞料金を割引にする方法がいくつか存在するんです。 JAPANが運営する会員制優待サービス「デイリーPlus」の会員になると、札幌シネマフロンティアの映画鑑賞券がを割引価格で購入することができます。 通常価格 デイリーPlusの特典を利用 差額 映画鑑賞券・一般 1,900円 1,500円 400円お得 大人一人400円も割引になるのはありがたいですよね! こちらはシークレット特典となっていて、特典の詳しい利用方法などについてはデイリーPlusに会員登録後、該当のページで確認できるようになっています。 デイリーPlusは通常月額540円で利用できるサービスで、全国100万件以上の割引クーポンや優待特典が利用し放題になります。 540円払ってもお得がいっぱいのサービスなのですが、 初めて登録する方に限り最大2ヶ月間月額料が無料になります。 こちらはシークレット特典となっていて、特典内容・割引額についてはdエンジョイパスに会員登録&ログイン後に確認できるようになっています。 通常価格 デイリーPlusの特典を利用 差額 映画鑑賞券・一般 1,900円 1,500円 400円お得 dエンジョイパスも上でご紹介したデイリーPlusと同様の月額540円で全国のクーポンや特典が利用し放題になるお得なサービスです。 デイリープラスよりもお得なグルメクーポンや格安ホテルチケットが満載なのがdエンジョイパスのみどころ。 映画クーポンはなんと500円でゲットできちゃう場合もあるんですよ! dエンジョイパスはdアカウントを作るだけで全キャリア対応です! ドコモ以外にもauやソフトバンク、さらに格安シムの方も登録できます。 初回登録時限定で、31日間無料でサービスを利用できるのでぜひお試ししてみてください。 通常価格 駅探バリューDaysの特典利用 差額 映画鑑賞券・一般 1,900円 1,500円 400円お得 こちらはシークレット特典となっていて、会員登録&ログイン後に詳しい特典の利用方法が確認できるようになっています。 駅探バリューDaysは月額324円で全国140万件以上のクーポンや特典が利用し放題になるサービスです。 映画鑑賞に行くたびにポイントがたまり、ポイントがたまれば無料で映画鑑賞できるわけですから、非常にお得なカードです。 発行料は500円で、カード発行日から1年間有効です。 カードの提示またはカードでの支払いで札幌シネマフロンティアの映画鑑賞券が割引になります。 映画鑑賞券・一般 300円OFF JRタワー・スクエアカードは4エリア内にある約560のお店でポイントが付いたり、カード会員限定の特典が受けられたりとお得がいっぱいのカードです。 ANAのマイルがたまったり、電子マネー搭載のカードなどもあり、一枚持っていると非常に便利です。 ムビチケ経由で映画鑑賞券を購入する オンラインで映画鑑賞券購入&座席指定ができる便利なサービス「ムビチケ」経由で前売り券を購入すると、通常鑑賞料金より最大400円割引になります。 上映作品により前売り券が購入できるものとできないものがあります。 前売りが購入できるものなら、一緒に座席予約もできてしまいますしムビチケを利用すると非常に便利です。 自分が鑑賞したい作品の前売り券の取り扱いがあるかどうか、チェックしてみてください。 一番割引額が大きいのは、札幌シネマフロンティアのサービスデーですね。 利用できる方はぜひ、ファーストデーやレイトショーなどを利用してください。 札幌シネマフロンティア・リピーターの方はシネマフロンティアポイントカードを作成することをおすすめします! その他の便利な割引方法は、デイリーPlusやdエンジョイパスなどの会員制優待サービスを利用することです。

次の

札幌シネマフロンティアの割引券とクーポン一覧(2020年版)

札幌シネマフロンティア クーポン

割引を受ける方法 JAF会員証での割引 JAF会員証による割引はないようです。 エポスカードで割引 年会費無料のクレジットカード「エポスカード」による割引もないようです。 割引後の価格はそれぞれ、 ・ファーストデイ 毎月1日 : 1100円 700円引き ・メンズデー 毎週水曜・男性のみ :1100円 700円引き ・レディースデー 毎週木曜・女性のみ :1100円 700円引き ・レイトショー 土曜を除く20時以降 : 1300円 500円引き ・ウィークモーニングショー 平日1解明上映 :1300円 500円引き ・高校生友情プライス 高校生3人以上 :1000円 500円引き ・夫婦50割引 2名分、夫婦のどちらかが50才以上 :2200円 2人で1400円引き となります。 シネマフロンティアポイントカード 発行に500円はかかりますが、シネマフロンティアポイントカードがあると割引を受けることができます。 デイリーPLUSで割引チケット デイリーPLUSは、Yahoo JAPANが運営する会員制の割引チケット、クーポン発行サービスです。 2021年3月31日まで こちらは、デイリーPLUSのホームページで購入手続きをすると、郵送でチケットが送られてきます。 デイリーPLUSの会員になるには、月額550円かかりますが、お得なクーポンがたくさんあります。 2021年3月31日まで こちらも、駅探バリューDaysのホームページから購入手続きをするとチケットが郵送で送られてきます。 駅探バリューDaysの会員になるのも、月額費用がかかります。 月額無料のキャンペーンはありませんが、月額330円なので、安いですね。 ベネフィットステーションのホームページから購入手続きをすると、郵送でチケットが届きます。 スポンサードリンク まとめ きょうは、札幌シネマフロンティアについて書いてきました。 割引額が大きいのは、ファーストデーなどのスペシャルサービスですね。 ぜひ、割引チケットでお得に楽しんでくださいね。

次の

『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』などのジブリ4作品が6月26日より札幌2劇場で特別上映が決定!

札幌シネマフロンティア クーポン

個人情報の取り扱いについて• 「auシネマ割」(以下「本サービス」といいます。 )をご利用のお客さま(以下「お客さま」といいます。 )は、本サービスのご利用にあたり、ユナイテッド・シネマ株式会社(以下「当社」といいます。 )が、以下に定めるお客さまの個人情報等(以下「お客さま情報」といいます。 )をKDDI株式会社(以下「KDDI」といいます。 )へ提供することについて同意するものとします。 【当社がKDDIに提供するお客さま情報】 (1)本サービスの利用に必要なクーポン番号 (2)お客さまが本サービスを利用して当社から購入した映画鑑賞券(以下「本映画鑑賞券」といいます。 )の金額、支払方法、購入場所、本映画鑑賞券の鑑賞日時、鑑賞劇場、作品名、券種名• KDDIは、お客さま情報を、以下の目的のために当社からの提供を受けて利用することができます。 (1)本サービス、auスマートパスサービス、auスマートパスプレミアムサービス等(以下併せて「本サービス等」といいます。 )の利用状況、利用環境等に関する調査の実施、その他市場調査、データ分析、マーケティング活動等に利用するため• (2)本サービス等の改善、品質向上又は新サービスの開発のため• (3)お客さまのWEBサービスのご利用状況と合致すると判断する広告等の配信のため• (4)本サービス等に関するキャンペーン施策の実施のため• (5)その他KDDIが別に公表するプライバシーポリシーに記載する利用目的• 本規約の内容は、予告なく変更する場合があります。 本規約に定めのないお客さま情報の取扱いに係る事項については、当社のプライバシーポリシーに従うものとします。 お客さまからのご請求に基づき、ご提供いただきましたお客さま情報の利用停止に対応させていただいております。 詳細は、。 追加料金については各劇場へお問合せください。 プレミアペアシート等の特別料金が設定されているシート。 「クーポンをGET」をタップする。 個人情報の取り扱いについて同意して、au IDでログイン• クーポンが表示されます。 【理由】 本サービス等の改善、品質向上または新サービス開発に、お客様の個人情報を活用させていただくため。

次の