長崎 観光 大使。 バスケ女子 元日本代表 中川聴乃さんが長崎市観光大使に就任

長崎市公式観光サイト「 あっ!とながさき」

長崎 観光 大使

更新日:2020年4月6日 佐世保観光名誉大使紹介 佐世保市と(公財)佐世保観光コンベンション協会では、佐世保市にゆかりがあり、各界でご活躍されている方を『佐世保観光名誉大使』として委嘱し、佐世保の魅力向上・発信にご協力いただいています。 佐世保観光名誉大使一覧 大使の氏名をクリックすると紹介ページに移動します。 氏名(敬称略) 委嘱日 1 平成27年12月1日 2 平成27年12月6日 3 平成28年3月10日 4 平成28年3月10日 5 平成28年3月10日 6 平成28年3月23日 7 平成28年4月26日 8 平成28年5月2日 9 平成28年7月6日 10 平成28年9月23日 11 平成28年10月22日 12 平成28年11月20日 13 平成29年8月14日 14 平成29年10月8日 15 平成30年2月17日 16 平成30年8月17日 17 平成30年10月31日 18 令和元年10月11日 プロフィール 委嘱日順に敬称略でご紹介させていただきます。 (令和2年4月1日現在) サンディトリップ 【メッセージ】 佐世保には日本一が点在しています。 九十九島や四ヶ町アーケード、ハウステンボスなど魅力あふれる観光資源、長崎和牛だけでなく海の幸も日本一の味です。 地方再生が重要視される今、インバウンドだけでなく、日本国内の皆様にも沢山お越しいただけるよう、佐世保の素晴らしさを全国に発信してまいりましょう。 【HP】 (たいすけ) 【略歴】 佐世保市出身。 ブレイクダンサー。 数多くのダンス大会で優勝。 2008年、日本人初の個人での世界大会準優勝を成し遂げる。 (じょうじま けんじ) 【略歴】 佐世保市出身。 元プロ野球選手。 引退後は釣り師、タレントとして活動。 2020年、福岡ソフトバンクホークス球団会長付特別アドバイザーに就任。 (まえかわ きよし) 【メッセージ】 わたしにとって、佐世保は自慢の故郷です。 九十九島をはじめとする美しい海の景観、食の宝庫は多くの観光客を喜ばせていることは市民の皆さんもよく承知しておいでだと思います。 でも、それに安心しないでいただきたいのです。 少し前、気に入って何度も行ったことのある北国のホテルで、ちょっとした失望感を味わいました。 景観の良い観光地なのに、隣の灰色の壁しか見えない部屋に通されたのです。 建物の構造の問題なのでホテルに悪意があったわけではないのですが、旅人のわたしは、ほんの少し、その町が嫌いになりました。 佐世保の皆さん、自慢の故郷を訪れる旅人を失望させることのないよう、程よい気配りをと、老婆心ながらお願いします。 (ながい りゅううん) 【メッセージ】 観光名誉大使として、この地出身の数多くの著名人が名を連ねる中、長きに渡ってその任を仰せつかっていることを光栄に存じます。 世知原町に10年間コンサートで呼んで頂き、その記念にお礼の意味を込めて作り唄った『我が心の故郷』が縁で、未だこうして佐世保市と繋がりを得ていることは歌の見えざる力に他なりません。 現在、沖縄で暮らす私ですが、どこか似たような香りのする佐世保市を今後も微力ながら応援していきたいと思います。 【HP】 (みやもと えりあな) 【略歴】 佐世保市出身。 2015ミス・ユニバース日本代表。 2015ミス・ユニバース世界大会6位タイ。 現在はモデル・タレントとして活動中。 (おがわ けいた).

次の

長崎)市の観光大使にザ・ランペイジの浦川さん:朝日新聞デジタル

長崎 観光 大使

更新日:2020年4月6日 佐世保観光名誉大使紹介 佐世保市と(公財)佐世保観光コンベンション協会では、佐世保市にゆかりがあり、各界でご活躍されている方を『佐世保観光名誉大使』として委嘱し、佐世保の魅力向上・発信にご協力いただいています。 佐世保観光名誉大使一覧 大使の氏名をクリックすると紹介ページに移動します。 氏名(敬称略) 委嘱日 1 平成27年12月1日 2 平成27年12月6日 3 平成28年3月10日 4 平成28年3月10日 5 平成28年3月10日 6 平成28年3月23日 7 平成28年4月26日 8 平成28年5月2日 9 平成28年7月6日 10 平成28年9月23日 11 平成28年10月22日 12 平成28年11月20日 13 平成29年8月14日 14 平成29年10月8日 15 平成30年2月17日 16 平成30年8月17日 17 平成30年10月31日 18 令和元年10月11日 プロフィール 委嘱日順に敬称略でご紹介させていただきます。 (令和2年4月1日現在) サンディトリップ 【メッセージ】 佐世保には日本一が点在しています。 九十九島や四ヶ町アーケード、ハウステンボスなど魅力あふれる観光資源、長崎和牛だけでなく海の幸も日本一の味です。 地方再生が重要視される今、インバウンドだけでなく、日本国内の皆様にも沢山お越しいただけるよう、佐世保の素晴らしさを全国に発信してまいりましょう。 【HP】 (たいすけ) 【略歴】 佐世保市出身。 ブレイクダンサー。 数多くのダンス大会で優勝。 2008年、日本人初の個人での世界大会準優勝を成し遂げる。 (じょうじま けんじ) 【略歴】 佐世保市出身。 元プロ野球選手。 引退後は釣り師、タレントとして活動。 2020年、福岡ソフトバンクホークス球団会長付特別アドバイザーに就任。 (まえかわ きよし) 【メッセージ】 わたしにとって、佐世保は自慢の故郷です。 九十九島をはじめとする美しい海の景観、食の宝庫は多くの観光客を喜ばせていることは市民の皆さんもよく承知しておいでだと思います。 でも、それに安心しないでいただきたいのです。 少し前、気に入って何度も行ったことのある北国のホテルで、ちょっとした失望感を味わいました。 景観の良い観光地なのに、隣の灰色の壁しか見えない部屋に通されたのです。 建物の構造の問題なのでホテルに悪意があったわけではないのですが、旅人のわたしは、ほんの少し、その町が嫌いになりました。 佐世保の皆さん、自慢の故郷を訪れる旅人を失望させることのないよう、程よい気配りをと、老婆心ながらお願いします。 (ながい りゅううん) 【メッセージ】 観光名誉大使として、この地出身の数多くの著名人が名を連ねる中、長きに渡ってその任を仰せつかっていることを光栄に存じます。 世知原町に10年間コンサートで呼んで頂き、その記念にお礼の意味を込めて作り唄った『我が心の故郷』が縁で、未だこうして佐世保市と繋がりを得ていることは歌の見えざる力に他なりません。 現在、沖縄で暮らす私ですが、どこか似たような香りのする佐世保市を今後も微力ながら応援していきたいと思います。 【HP】 (みやもと えりあな) 【略歴】 佐世保市出身。 2015ミス・ユニバース日本代表。 2015ミス・ユニバース世界大会6位タイ。 現在はモデル・タレントとして活動中。 (おがわ けいた).

次の

福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県の公共ミス・ご当地物産プロモーションガール(ボーイ)・観光大使の一覧

長崎 観光 大使

更新日:2020年4月6日 佐世保観光名誉大使紹介 佐世保市と(公財)佐世保観光コンベンション協会では、佐世保市にゆかりがあり、各界でご活躍されている方を『佐世保観光名誉大使』として委嘱し、佐世保の魅力向上・発信にご協力いただいています。 佐世保観光名誉大使一覧 大使の氏名をクリックすると紹介ページに移動します。 氏名(敬称略) 委嘱日 1 平成27年12月1日 2 平成27年12月6日 3 平成28年3月10日 4 平成28年3月10日 5 平成28年3月10日 6 平成28年3月23日 7 平成28年4月26日 8 平成28年5月2日 9 平成28年7月6日 10 平成28年9月23日 11 平成28年10月22日 12 平成28年11月20日 13 平成29年8月14日 14 平成29年10月8日 15 平成30年2月17日 16 平成30年8月17日 17 平成30年10月31日 18 令和元年10月11日 プロフィール 委嘱日順に敬称略でご紹介させていただきます。 (令和2年4月1日現在) サンディトリップ 【メッセージ】 佐世保には日本一が点在しています。 九十九島や四ヶ町アーケード、ハウステンボスなど魅力あふれる観光資源、長崎和牛だけでなく海の幸も日本一の味です。 地方再生が重要視される今、インバウンドだけでなく、日本国内の皆様にも沢山お越しいただけるよう、佐世保の素晴らしさを全国に発信してまいりましょう。 【HP】 (たいすけ) 【略歴】 佐世保市出身。 ブレイクダンサー。 数多くのダンス大会で優勝。 2008年、日本人初の個人での世界大会準優勝を成し遂げる。 (じょうじま けんじ) 【略歴】 佐世保市出身。 元プロ野球選手。 引退後は釣り師、タレントとして活動。 2020年、福岡ソフトバンクホークス球団会長付特別アドバイザーに就任。 (まえかわ きよし) 【メッセージ】 わたしにとって、佐世保は自慢の故郷です。 九十九島をはじめとする美しい海の景観、食の宝庫は多くの観光客を喜ばせていることは市民の皆さんもよく承知しておいでだと思います。 でも、それに安心しないでいただきたいのです。 少し前、気に入って何度も行ったことのある北国のホテルで、ちょっとした失望感を味わいました。 景観の良い観光地なのに、隣の灰色の壁しか見えない部屋に通されたのです。 建物の構造の問題なのでホテルに悪意があったわけではないのですが、旅人のわたしは、ほんの少し、その町が嫌いになりました。 佐世保の皆さん、自慢の故郷を訪れる旅人を失望させることのないよう、程よい気配りをと、老婆心ながらお願いします。 (ながい りゅううん) 【メッセージ】 観光名誉大使として、この地出身の数多くの著名人が名を連ねる中、長きに渡ってその任を仰せつかっていることを光栄に存じます。 世知原町に10年間コンサートで呼んで頂き、その記念にお礼の意味を込めて作り唄った『我が心の故郷』が縁で、未だこうして佐世保市と繋がりを得ていることは歌の見えざる力に他なりません。 現在、沖縄で暮らす私ですが、どこか似たような香りのする佐世保市を今後も微力ながら応援していきたいと思います。 【HP】 (みやもと えりあな) 【略歴】 佐世保市出身。 2015ミス・ユニバース日本代表。 2015ミス・ユニバース世界大会6位タイ。 現在はモデル・タレントとして活動中。 (おがわ けいた).

次の