ドルチェ グスト アイス コーヒー。 【楽天市場】ネスカフェ ドルチェ グスト > カプセル > フレーバー > アイスコーヒーブレンド:ネスレ通販online shop 楽天市場店

ネスカフェドルチェグストでアイスコーヒー作り!美味しく淹れる2つの方法

ドルチェ グスト アイス コーヒー

XLは内部掃除のときだけ使う カプセルを取り替えてなかった みんなはないと思うけど、うっかり前のカプセルで抽出しちゃったパターン。 抽出をスタートした直後に、薄い色のついたお湯が出てきたらコレ。 一応、公式でも薄いときの対策として紹介されてる。 1個のコーヒーカプセルで抽出できるのは1杯分です。 カプセルの取り出し忘れなどがあり、同じカプセルで2杯抽出するとこのような症状が起こることがございます。 出典: 薄い味のカプセルを使ってる ドルチェグスト専用カプセルによっては、もともと薄味のコーヒーもある。 ガチガチに濃いコーヒーが飲みたいなら、ローストブレンドがおすすめ。 ローストブレンドはめっちゃ濃い。 アイスコーヒーが薄い ホット用のカプセルでアイスを作ると薄くなりがち。 ので、目盛りはそのまま。 グラスを事前に冷やしておく! もしくは、ステンレス製の溶けない氷を使う。 薄くなる原因は氷が溶けすぎることだから、溶けない氷を使うことで解決できます。 マシンが古い・故障してる 上記の方法を試してダメだったら、故障してる可能性があります。 無料修理の期間は、マシンを買ってから1年間。 マシン登録した人は買ってから3年間。 期限切れなら有償修理するより、マシンを無料レンタルにして無期限保証をつけたほうが得。 詳しくは次ページにまとめました。

次の

ドルチェグストでアイスコーヒーは作れる?美味しくできる作り方

ドルチェ グスト アイス コーヒー

美味しいアイスコーヒーは、豆の香ばしさがポイント。 だから「ローストブレンド」が合う! アイスコーヒー好きな方なら同意していただけると思いますが、 美味しいアイスコーヒーって、 キーンと冷たいのにコーヒーの香ばしさがしっかりと味わえることが重要だと管理人は考えます。 その点、ドルチェグストの「アイスコーヒーブレンド」は、とても香ばしいですよね。 少しシロップを垂らしても、ミルクを足しても、コーヒー本来の苦味や香ばしさはしっかり残っています。 しかし、「アイスコーヒーブレンド」のカプセルは手元にない。 そんな時は、「ローストブレンド」で淹れちゃいましょう。 何を隠そう、「ローストブレンド」で作るアイスコーヒーは、ネスレさんからも推奨されているんですね。 クレマ(泡)もたっぷり! 「ローストブレンド」で淹れたアイスコーヒー、その味は! 普段から「ローストブレンド」を最もよく飲んでいる管理人ですが、アイスでもしっかりと苦味やコクを味わうことができます。 抽出量はメモリ4なので、大きめのグラス(耐熱がおすすめ)にダブルで淹れてゴクゴク飲むのもおすすめです!その場合は、氷もたっぷり入れてくださいね。 注意:カップ(グラス)は冷やしておくのがオススメ ドルチェグストでアイスコーヒーを作る時は、ホットなコーヒーを抽出するため、当然のことながら氷が溶けていきます。 なるべく氷を溶かさないよう、カップ(グラス)は事前に冷蔵庫で冷やしておくことをおすすめします。 まあ、性能から言って妥当な値段だと思いますが、実は無料で使える方法もあります。 それが、 ネスレの公式サイトから「マシン無料レンタルのカプセル定期便」で申し込むという方法なんです。 定期便というと、 「なにかシバリがあって、結局高くつくんじゃないの?」などと心配になったりしますよね。 私もそうでした。 ですので、 ニュートラルな立場から、マシン無料定期便のメリットとデメリットをお伝えしたいと思います。 マシン無料レンタル カプセル定期便の条件は? ドルチェグストのマシンを無料レンタルするには、 公式サイトから、2ヵ月に1度配達されるカプセルを定期購入することが条件になります。 これが最大のメリット。 もちろん管理人もこの方法でドルチェグストをゲットしました。 割引販売はネスレ公式サイトからの定期便のみなんですね。 しかも 送料は無料。 毎日飲むコーヒーですから、安いに越したことはないですよね。 メリット3 マシンの保証期間が最長5年になる 毎日使うコーヒーマシンですから、いつか壊れることもあるでしょう。 でも、 保証期間が5年だったらまず安心じゃないですか? これが、普通に通販や量販店で購入すると1年。 マシン登録をしても2年に延長されるだけです。 無料で使えて5年保証なんて、 なんで選ばないのというレベルです。 メリット4 ネスレ公式サイトで購入するごとにポイントがたまる マシン無料定期便に申し込むと、公式サイトから2ヵ月に1回、選んだカプセルが配送されます。 この時に、 100円につき1ポイントのショッピングポイントがたまり、次回の購入時に差し引かれたり、買い物の時に使えたりします。 「マシン無料レンタル カプセルお届け便」のデメリット(不安)は? では、逆に定期便にすることのデメリットとはなんでしょうか? コーヒーが口に合わなかったら困る たしかに、マシンをお店で買ったのならメルカリで売ってしまえばいいですが、定期便だと困りそうですよね。 でもご心配なく。 定期便をすぐ止めたい時は、 マシンを返却すれば OKなんです。 まあ、あまりないとは思いますが「全然口にあわない!」というときでも、返してしまえば問題ありません。 違約金も発生しません。 定期的にカプセルが届いても、余ってしまわないか心配 これは注意が必要です。 ドルチェグストの定期便は 2ヵ月1度の配達で、 1箱最大16個のカプセルが入っています。 つまり、4箱の注文なら64杯分、6箱の注文なら96杯分を2ヵ月で飲まなければ、次のカプセルが届いてしまいます。 (ただし、ラテ系メニューは1箱8杯分です) でも、1日に1杯飲む人なら普通に2ヵ月で60杯飲みますよね。 これで問題なしです。 2人暮らしで1日1杯飲むご家庭なら、6箱コースでスタートして、状況を見ながら注文数を増やせばいいでしょう。 また、「今月は出張であまりコーヒー飲まなかった」という時もご心配なく。 次回の注文日時を後ろへずらすことができます。 注文するカプセルの種類や個数、配達日時は、 ネットから簡単に変更できるのも定期便のいい所です。

次の

ドルチェグスト×薄い|味が薄い理由がついに判明│ドルチェグスト研究会

ドルチェ グスト アイス コーヒー

すごく簡単だにゃ! 通常、ドルチェグストでコーヒーを淹れる方法に、 氷を入れるステップを付け加えるだけです。 STEP1. コーヒーカップに氷を入れる 事前に、コーヒーカップには氷を入れておきます。 氷が少ないと、コーヒーを淹れた瞬間解けてなくなってしまうので、目一杯いれます。 カップの量にもよりますが、 7~9個くらいは入れても溢れることはありません。 STEP2. ドルチェグストにカプセルをセット ドルチェグストのカプセルホルダーにアイスコーヒーブレンドをセットします。 ドルチェグストの目盛りも、3に調整しましょう。 ここで間違えてはいけないのは、ドルチェグストは ホットで抽出しましょう。 アイスメニューだからといって、水で出してはいけません。 必ずお湯で出して下さいね! STEP3. ドルチェグストのスイッチオン! カプセルをセットしたらロックを下ろし、いざ抽出です! すごく簡単だにゃ! ここで間違えてはいけないのは、ドルチェグストは 常温で抽出しましょう。 アイスコーヒーブレンドの方がホットで抽出するため、 アイスカプチーノもホットで抽出すると勘違いしがちです(管理人も最初はホットでやっていました・・・)。 アイスカプチーノは左についているアイスのボタンを押して抽出しましょう! STEP1. コーヒーカップに氷を入れる 事前に、コーヒーカップには氷を入れておきます。 氷が少ないと、コーヒーを淹れた瞬間解けてなくなってしまうので、目一杯いれます。 カップの量にもよりますが、 7~9個くらいは入れても溢れることはありません。 ここはアイスコーヒーブレンドと同様です。 STEP2. ミルクカプセルをセット アイスカプチーノのカプセルは、「 ミルクカプセル」と「 カプセルコーヒー」の2種類があります。 写真左のシルバーがカプセルコーヒー、右の白いほうがミルクカプセルです。 まずはミルクカプセルをセットします。 ドルチェグストの 目盛りは4に調整しましょう。 STEP3. ドルチェグストのスイッチオン カプセルをセットしたらロックを下ろし、いざ抽出です。 アイスコーヒーブレンドとは違い、左のアイスボタンを押して抽出します。 STEP4. カプセルコーヒーに入れ替え ミルクが終わったら次はコーヒーカプセルを使います。 ドルチェグストの 目盛りを3に変更してセットします。 このステップでも、先程同様 常温で抽出します。 STEP5. ドルチェグストのスイッチオン! 抽出開始!色もカプチーノっぽくなってきましたね! STEP6. アイスカプチーノの完成 淹れたてのアイスカプチーノはこんな感じです。 大分ギリギリになってしまいました(汗 280mlのカップでこんな感じなので、 300ml以上のマグカップを使うとちょうどよく収まると思います。

次の