ファイヤー スティック 再 起動。 Fire TVを初期化(リセット)する方法は?エラー・不具合の最終手段!

ファイヤースティックのテレビ画質は悪い?dTVやHuluの画面は?

ファイヤー スティック 再 起動

ぐんもーにんえぶりわ~ん(ミスシャムール風味) 原ちゃんです! 「Fire TV」が映らない! そんなトラブルに見舞われた人がたくさんいるようで、この手のことで検索すると情報がわんさかと出てきます。 私も、その一人です。 しかも使い始めて2日目に、何も映らなくなるという絶望的な状況。 画面右上の「HDMI2」という表示のみが恨めしく映っていました。 ちなみにHDMI1はHDDレコーダーを接続しています。 関係ないけど。 届いた当日はウキウキしながらテスト接続し、正常動作してました。 次の日これまたウキウキで定位置に設置したところこれですよ。 定位置への設置の様子は前回の記事で書いています。 (トラブルの記述はありません) リンク: 巷に溢れている「再起動すれば大体直る」という情報も、何の役にも立ちませんでした。 とはいえひとまず、FireTVが映らない場合の対処方法をまとめてみましたのでどうぞ。 解決方法のもくじ• で、結局原ちゃんはどうしたら直ったの!?を知りたいせっかちさんは FireTVトラブルシューティング 再起動編 まずは「困ったときは再起動」でおなじみ、再起動です。 リモコンで再起動 最も簡単な再起動の方法はリモコンでの再起動。 リモコンの「選択」ボタンと「再生/一時停止」ボタンを同時に長押しします。 公式のトラブルシューティングでは、「5秒ほど長押し」とアナウンスされていますが、実際は8秒ほど長押しが必要です。 テレビ画面に「再起動しています」と表示されたら、ボタンを離してください。 …一応書きましたが、画面に何も映らない場合にこれをやっても、本当に再起動したのか、本体のインジケーターでなんとなくでしか判断できないので、まあとりあえずやるってくらいのものです。 電源引っこ抜いて再起動 リモコンを使って再起動すると、トラブルを起こした張本人にトラブル処理を任せるようで嫌だという私みたいなひねくれ者には、「電源を引っこ抜く」という方法がピッタリです。 (この感覚、わかる人にはわかると思う) 単純にFireTV側でもコンセント側でもいいので、電源プラグを引っこ抜きます。 すぐ差し込むとなんとなく悪いものが残ってそうで嫌なので、10秒待ってから差し込みます。 そして普通に起動して直ればラッキー。 余談ですが、電源ボタンを採用して欲しい。 電源プラグを差した瞬間に起動してしまうのは、「プラグが斜めに刺さってしまって、変な電流が流れて壊れたらどうしよう…はわわわ」と不安になってしまう。 そんな私みたいな人、他にもいると思うんです。 HDMIケーブルを抜いたり刺したりしてみる FireTVに接続されているHDMIケーブルを抜いたり刺したりします。 この時テレビに他の機器から接続されているHDMIケーブルがあれば、一応抜いておいてください。 FireTV側かテレビ側のどちらかでもいいんですが、不安であれば両方抜いて両方刺してを数回しましょう。 私は不安で両方何回もやりました。 直りませんでしたけど! でもこれで直った人もいるみたいです。 テレビのHDMI端子は生きていますか?HDMIケーブルは断線してませんか? ほとんどの人は、FireTVを買ったら、テレビのHDMI入力端子のうち、空いている、つまり今まで使っていなかった端子を使います。 そしてHDMIケーブルも、新品もしくはしばらく使ってなかったものを使用すると思います。 テレビのHDMI入力端子が生きているか確かめる そもそもテレビのHDMI入力端子自体が壊れていたら? FireTVどころか何を接続しても何も映りません。 では確かめてみましょう。 FireTVを購入するような今時のご家庭では、HDMIで接続して使っている機器が一つもないということはあまりないと思います。 あったらごめんなさい。 今回FireTVを接続しようとしていたHDMI入力端子のところに、今現在正常に動作しているその機器を接続してみましょう。 普通に使えたら、その端子は正常に動作しているということです。 たった今まで使えてたその機器も動作しなかったら…、入力端子が死んでます。 他の空いてる端子で試しましょう。 空いてる端子がない場合は、テレビを修理に出すか、これを機に新しいテレビを買っちゃいましょう! とはいえ普通のご家庭にいきなり新しいテレビを買う余裕などありません。 修理に出すとテレビが一時的になくなるので不便です。 ならば「HDMI切替器」を買っちゃいましょう。 テレビのHDMI入力端子が足りない場合に使うもので、切替器本体に出力端子が1つ(テレビに繋ぐ側)、入力端子が複数(HDDレコーダーとかゲームとかに繋ぐ側)あり、この入力端子側の機器を切替器本体やリモコンで切り替えて使います。 一応、価格. comで売れ筋一位のものを載っけときます。 HDMIケーブルが断線してたりして テレビのHDMI入力端子が生きていたら、次に疑うのはHDMIケーブルが断線していないか?です。 今現在普通に使えている、ご家庭内のHDMI接続で使っている機器のHDMIケーブルを、FireTVに使おうとしていたHDMIケーブルに交換してみましょう。 動作すればHDMIケーブルに問題はありません。 動作しない場合は、最近買ったものなら返品交換してもらうか、そうでなければ新しいケーブルを買いましょう。 またしても余談ですが、「HDMIケーブル 断線」で検索したら、「HDMIケーブルの導通チェックに HDMIケーブルテスター」というものがヒットしました。 「これいいかも新米!」と思って良く見てみると… 定価 16,500円 解像度をいじってみよー! あまりこれで解決するとは思えませんが…、まあ一応。 テレビ側で解像度を切り替えられる場合は切り替えてみましょう(1080pとか720pとか)。 それでもダメなら、FireTV側で解像度を切り替えます。 FireTVのリモコンの、「上」ボタンと「早戻し(古代日本語では巻き戻し)」ボタンを同時に長押しします。 これまた公式では5秒長押しとありますが、実際は8秒くらいです。 切替が始まると、本体インジケーターがオレンジ色になりますので、そしたらボタンを離してください。 システムで利用可能な解像度を、10秒ごとに切り替えてみてくれるようです。 (テレビに何も映らないのでよくわからなかった) 切替が終わったらインジケーターが白色に戻ります。 不安でしたら、テレビで解像度の切替が1080pと720pに変えられるとして、• テレビの解像度を1080pに合わせる• FireTV側の解像度切替を試す• テレビの解像度を720pに合わせる• FireTV側の解像度切替を試す というふうに全ての組み合わせで試してみましょう。 テレビの入力スキップの設定をいじる 意外とこんなところに原因があったりします。 テレビの設定で、名前は違うかも知れませんが「入力スキップ」というものがあります。 今時のテレビは入力端子が、 ビデオ1、ビデオ2、ビデオ3、HDMI1、HDMI2、HDMI3、PC などとたくさんあります。 テレビリモコンの「入力切替」ボタンを押したときに、これら全てが出てこられたら非常に非効率ですね。 というわけで入力切替を押したときに、使ってない入力は出てこないようにするのが「入力スキップ機能」です。 例えば入力端子HDMI2にFireTVを接続していて、テレビの設定でHDMI2入力がスキップ設定されてると、機器を接続しているからかスキップ設定されているはずのHDMI2に入力切替で合わせられ、でもFireTVは映らないという現象があるようです。 これで解決した事例も実際にあるようなので、一応見てみてください。 上記方法を全て試したけどダメだった…が直った! でいろいろ試すものの状況は全く好転せず。 結局南極大冒険。 原因はとても単純なもので… HDMIケーブルとFireTVの接触不良が原因でした。 下の画像をご覧ください。 FireTVを置いた床(正確には棚の床板)のすぐ後ろに壁があります。 最初は画像の床にあるコードクリップなしで設置していたのですが、試行錯誤の結果、この画像のように設置すれば安定して映ることがわかりました。 わかりやすく横から見た図で示すと HDMIのケーブルの部分が少し上に引っ張られてて、逆に内部の端子がほんの少し下を向いた状態になったせいか、接触不良を起こして映らず、 HDMIケーブルをコードクリップで床に固定してから壁に這わせたら映りました。 「接触不良」って、最近はなかなか聞くことがなくなったので油断してました。 昔はまず疑うのが端子の接触だったんですけどね。 ファミコンのカセットの端子部分をフーフーしてたアレです。 ホコリが原因で接触不良なんてことが日常的にあったんですね。 ちなみにカセットフーフーすると唾が飛んで壊れるという説がありますが、少なくとも私のまわりではそれで壊れた話は聞いたことがありません! 第一あんな昔のカセットなんて、何が原因で壊れるかわかったもんじゃありませんからね。 もしかしたら私が買った安いHDMIケーブルが接触不良の原因かも知れませんが、もしFireTVが映らず、何を試してもダメだった人は、こんな単純なことも疑ってみてくださいまし。 それでもダメだったら、迷わずAmazonのカスタマーサービスに連絡しましょう。 サイトトップの一番下の「ヘルプ&ガイド」のところに「カスタマーサービスに連絡」というリンクがありますので、そこからできますよ。 以上、DAZN(ダ・ゾーン)をどうしても「ダ・ズーン」と読んでしまう原ちゃんでした。

次の

Fire TV Stickのリモコンが故障?試したい2つの対処法

ファイヤー スティック 再 起動

発生状況を特定できるものではないのですが、これまで我が家で発生したパターンです。 発生原因を特定できたものについては、あわせて記載しています。 深夜の動画視聴中に突然のエラー。 自宅のWi-Fiが混んでいたのか(接続が切断にはならないのですが)、一時的に回線が切れたのか、特定の操作なしですぐに復旧。 ごく稀であるものの、時間帯に限らず突然のエラー。 私の環境では、Fire TVに限らずWi-Fiが切れてしまうこともあります。 他の端末も同様である場合には、ルーターのリセット(電源を抜いたあと、一定時間をおいて電源オン)により復旧。 Fire TV機器を電源オフにし、部屋間・コンセントの移動を行った場合に発生。 起動時にWi-Fiに再接続するはずなのですが、謎の現象です。 今回発生したエラーはこの現象。 ネットワーク、Wi-Fi接続の復旧 上述のとおり、特定の操作なしに即復旧することもありますが、通常の場合は以下の画面の指示に従うのみで復旧します(記事にするほどのものでもないのですが)。 もしくは接続先を選択し、パスワードを入力し右下にある「接続」を選択します。 まとめ 単に設定画面のスクショを貼ったのみの記事となりましたが、突然やってくる、特に動画視聴中のWi-Fiエラーは嫌なものです。 原因が特定できればよいのですが、大抵の場合、ルーター側に問題がある場合を除いては原因を特定できるものではありません。 このような場合に備え、以下の有線LANアダプターでの接続とするのもよいかと思います。 ただし、Fire TV Stick 旧型には対応していません。

次の

【保存版】Fire TV Stickの再起動、電源を切る、スリープ、初期化方法などまとめ。【不具合、エラー解決方法】

ファイヤー スティック 再 起動

対処2: リモコンの電池を交換する 意外と見落としがちなのがFire TV Stickのリモコンの電池切れです。 テレビ画面が真っ暗になったまま映らない時は、リモコンの電池も確認しましょう。 特にFire TV Stickを購入してから一度も電池交換をしていない場合は、電池切れを疑ってみてください。 リモコンに使われている電池は、単4電池が2個です。 正しい方向で挿入したら、電源ボタンを押してテレビに映像が映らないか確認して下さい。 対処3: 本体を放電させる 画面が真っ暗になった時は、本体を放電させてみます。 放電といっても難しいことではなく、本体からすべての接続機器を切り離すだけです。 テレビから外すのはもちろん、電源コードから電気の供給を絶ち、ケーブルもすべて外します。 全部外したら10~30秒ほどそのままにし、完全に放電させます。 その後、再度コード類を接続します。 この時、コード類はしっかり差し込みましょう。 テレビに接続して映像が映れば大丈夫です。 対処4: HDMIの接続を確認する HDMIの接続に問題があり、Fire TV Stickの映像が映らないケースが考えられます。 Fire TV StickのHDMIの接続やテレビのHDMI端子自体に問題がないか、次の項目を確認して下さい。 HDMIの接続を確認• Fire TV StickのHDMI端子がしっかり奥まで接続できているか確認して下さい。 テレビ側のHDMI端子を確認する• テレビのHDMI端子を見て、接続部分の劣化やホコリに汚れがないか確認しましょう。 別のHDMI端子に接続する• テレビの機種によってはHDMIに接続したデバイスの設定情報が残っており、Fire TV Stickの映像がうまく映らない場合もあります。 テレビに複数のHDMIポートがある場合は、別のHDMI端子に接続し直して映像が映らないか確認して下さい。 対処5: 電源をコンセントから直接取る Fire TV Stickの電源をテレビのUSBポートに接続している場合、電力不足で本体が起動できていないケースが考えられます。 Fire TV Stickの電源を直接コンセントに挿してから起動してみて下さい。 また、電源タップ経由で接続している場合も、Fire TV Stickに供給される電流が少なくなります。 複数の機器を電源タップに接続している場合は、不要な機器を外してみて下さい。 対処6: 解像度を調整してみる テレビとFire TV Stickの解像度設定に問題があり、映像が写っていないケースが考えらます。 そのため、Fire TV Stickの解像度を調整することで、真っ暗な画面から復帰できる可能性があります。 Fire TV Stickの解像度を調整する方法は以下の通りです。 HDMI切替器を使っている• テレビの1つのHDMIポートを複数の機器で使用する際に映像の切り替えができる機器です。 HDMI変換アダプタを使っている• Fire TVの映像端子をHDMIから別の端子に変換する機器です。 HDMIポートがない古いテレビに使用します。 HDMI延長ケーブルを使用している• HDMIの延長ケーブルも原因になる場合があります。 上記のようなケースの場合、中間の機器が原因で映像信号がテレビに正しく送れていないことが考えられます。 本来Fire TV Stickはテレビに直接接続する設定で作られています。 そのため、Fire TV Stickを安定して動作させたい時は、テレビのHDMI端子に直接接続するのが好ましいのです。 どうしても機器が必要という際は、別の種類に交換するか買い替えも検討しましょう。 対処8: テレビを再設定・リセットする Fire TV Stickに問題が無く、本体を外した状況でもテレビの調子がおかしい時は、テレビの再設定やリセットを行って見て下さい。 テレビの設定に問題がある場合は、再設定することでFire TV Stickの動作も正常になります。 再設定やリセットの手順はメーカーによって異なります。 代表的なメーカーの再設定やリセットは次のページをご参照ください。 Fire TV Stickの電源がコンセントに刺さっていることを確認します。 リモコンのキーパッド(どの方向でもOK)を押して、Fire TV Stickのスリープを解除した状態にします。 リモコンの「戻るボタン」と「キーパッドの右方向」を同時に10秒以上長押しします。 そのままの状態で数秒間放置すると自動でリセットが開始します。 リセットが完了すると自動的に端末が再起動します。 リセットによって問題が解決された場合は、画面が正常に映ります。 最近のほとんどのテレビはHDCPに対応していますが、古いテレビは対応していない場合もあります。 念のためHDCPに対応していることを確認して下さい。 また、Fire TV Stick 4Kを使っている場合、テレビのHDMIポートがHDCP2. 2に対応していないとNetflixなどの一部のアプリで動画が再生できません。 テレビが複数ある場合は、別のテレビにFire TV Stickを接続して映像が映らないか確認して下さい。 テレビがHDCPの規格に対応していない場合は、買い替えを検討しましょう。 対処11: ネットワーク接続を確認する Fire TV Stickで使用しているWi-Fi通信に問題が起きて、画面の表示が止まっているケースがあります。 一旦Fire TV Stickをの方法で再起動して、インターネット接続の問題が表示されないか確認して下さい。 インターネット接続に問題が起きている場合は、「Homeは現在使用できません。 Amazonサービスに接続できません。 」というメッセージが表示されるはずです。 Wi-Fi接続に問題があった場合は、次のページを参考にしてWi-Fiのトラブルシューティングを行って下さい。

次の