チューリップローズ 口コミ。 チューリップローズは通販でも買える?実際に食べた口コミや感想も

チューリップローズは行列・売り切れ必至!池袋・東京駅どちらが並ぶ?口コミ絶賛のその味とは?

チューリップローズ 口コミ

【 チューリップローズ 】 価格 4個入:756円、6個入:1,080円、9個入:1,620円、12個入:2,160円、18個入:3,240円(税込) 賞味期限:約20日 看板メニューはなんと言っても「チューリップローズ」です。 ローズの花を模ったホイップショコラを、チューリップの花びらを表現した繊細なラングドシャクッキーで包み込んだショコラスイーツです。 キュートなチューリップのなかに、ラグジュアリーなローズの花が咲いたかのような華やかな雰囲気のチューリップローズは食べるのがもったいないくらい。 チューリップローズのフレーバーは全部で3種類 チューリップローズのフレーバーは、パッションフルーツとマンゴーの組み合わせがトロピカルな「パッションマンゴー」、ストロベリーとラズベリーの「ベリー」、キャラメルマキアートが香る「キャラメルナッツ」の3種類。 ふんわりとしたホイップクリームとさくさくのラングドシャは相性抜群で、中に入っているパイが食感にアクセントをもたらしています。 熟した果実のような甘さが特徴のパッションマンゴー 「パッションマンゴー」は口に入れるとしっかりとした甘さの後に、パッションフルーツとマンゴーのフルーティーな香りがふわっと広がり、まるで熟したマンゴーを食べているかのよう。 酸味と甘さのバランスが絶妙のベリー ピンク色が可愛らしい「ベリー」はラズベリーとイチゴが主役です。 甘さと酸味のバランスが良く、後味も爽やかです。 キャラメルが甘さを引き立てるキャラメルナッツ キャラメルチョコレートやコーヒー、ココアのフレーバーが甘さを引き立てる「キャラメルナッツ」。 ホイップクリームの上に振りかけられたナッツが食感のアクセントに。 チューリップローズの手土産やプレゼントにも バラ売りは行っていないチューリップローズは4個入り、6個入り、9個入り、12個入り、18個入りのセットから選ぶことができ、ボックスのなかでは1つ1つが個包装になっているので大人数へのお配りにも大活躍! しかも形が崩れないよう、1つずつプラスチックのカップに入っているので移動中など持ち運びにあまり神経を使わずに済むのも嬉しい点です。 【 ショコラロージー 】 価格 1,188円(税込) 賞味期限:11日 パティシエの金井氏がフランス時代の体験から生まれたという、華やかな味わいのショコラタルト「ショコラロージー」。 まるでホワイトとオレンジのローズが美しく咲き誇る花園のようです。 ブラウニーの中にはピンクペッパーが隠されており、ほのかな甘みや香りがチョコレートの旨さを引き立てるアクセントになった大人な味わいです。 5個入りボックスにも2色のローズが描かれており、洗練された印象。 また、チューリップローズとのセットも人気です。 【 チューリップローズ コレクション 】 価格 10個入 2,160円(税込)、14個入 3,132円(税込) 花園のような「ショコラロージー」と、一輪で咲き誇る「チューリップローズ」、どっちも食べたい!という声に応えてくれるのが「チューリップローズ コレクション」です。 一方の14個入りはベリーが4つ、パッションマンゴーとキャラメルナッツが2つずつ入っており、ショコラロージーは6つと少し構成が変わります。 甘酸っぱくて華やかな味わいのベリーが好きという方には、特に嬉しいギフトとなるはずです。 ルビーチョコを使ったバラ色のチューリップロゼショコラ• 【 チューリップロゼショコラ 】 価格 5個入:1,080円、10個入り:2,160円(税込) 賞味期限:30日 第4のチョコレートとして大きな注目を集める「ルビーチョコレート」でホワイトチョコレートをコーティングした「チューリップロゼショコラ」。 かじるベイクドショコラ!チューリップローズのローズガーデン• 【 ローズガーデン 】 価格 8個入り:1,296円、16個入り:2,376円(税込) 賞味期限:約1ヵ月 ころんとした形も可愛らしい「ローズガーデン」は、カシスバニラとカルダモンシトロンの2種類のフレーバー。 TOKYOチューリップローズの常設店は、「西武池袋店」と「JR東京駅店」の2つのみ。 2019年3月に西武池袋店がオープンした際は、ポップアップストアでその魅力にハマったファンたちが長い行列をつくったことでも話題となりました。 焼き菓子だけでなく華やかな生ケーキもショーウィンドウの中で輝いており、つい立ち止まって見入ってしまいます。 関連記事はこちら• 東京駅構内のチューリップローズのアクセス方法 東京駅構内にあるチューリップローズの店舗は、「八重洲中央口改札」のすぐそばにあります。

次の

女性好み

チューリップローズ 口コミ

4個入 756円 税込 ・・・ベリー2個/パッションマンゴー1個/キャラメルナッツ1個• 6個入 1,080円 税込 ・・・ベリー2個/パッションマンゴー2個/キャラメルナッツ2個• 9個入 1,620円 税込 ・・・ベリー3個/パッションマンゴー3個/キャラメルナッツ3個• 12個入 2,160円 税込 ・・・ベリー4個/パッションマンゴー4個/キャラメルナッツ4個• 18個入 3,240円 税込 ・・・ベリー6個/パッションマンゴー6個/キャラメルナッツ6個 その他に、ショコラタルトの「ショコラロジー」、ベイクドショコラの「ローズガーデン」といった商品や、詰め合わせのセットもあります。 西武池袋店だけで買える生ケーキも、とっても可愛いですよ。 常温で保存できることや、個包装されていることから、お土産にも最適です。 実際の口コミは、こちら。 過去には、大阪や名古屋に、期間限定ショップをオープンしたこともありますが、関西や東海地方に、常設店はありません。 池袋西武のチューリップローズ、相変わらずすごい行列。 地下まで延びてる。 — Gacchi-la GacchiLov 待ち時間は、 15分~30分程度。 お盆や年末年始、季節のイベント時は、1時間以上の行列となることもあるようです。 チューリップローズ買いにきたら開店と同時に入ったのに1時間30分待ち… 舐めてました — ヒレ角 月曜南ク39b hirekaku ただし、同じTOKYOチューリップローズでも、 JR東京駅店の方が、比較的、待ち時間が少ないと言われています。 また、行く時間によっては、売り切れている場合もあります。 今日の東京駅チューリップローズ。 売り切れです。 — fzymoooo fzymoooo チューリップローズ売り切れ… — シルヴィア ship10 rv4chan 確実に買うためには、 平日・土日ともに、午前中に行くのをおすすめします。 チューリップローズはバレンタインやホワイトデーにもおすすめ チューリップローズは、若い女性はもちろん、年配の方や、男性にも、評判がいいスイーツです。 東京土産のチューリップローズ🌷🌹 受けがいい。 — 枝里 eri0911n 老若男女問わず、幅広く喜ばれるギフトになるので、バレンタイン・ホワイトデー、どちらにもピッタリです。

次の

チューリップローズ(TOKYO TULIP ROSE 西武池袋本店 東京駅八重洲中央改札内)

チューリップローズ 口コミ

4月26日(金)には、ゴールデンウィークの帰省土産や母の日にもぴったりなスペシャルパッケージが登場! 株式会社グレープストーンの新スイーツブランド「TOKYO チューリップローズ」が、3月6日のグランドオープン以来、おかげさまで連日ご好評をいただいています。 おかげさまで連日行列を作るほどのご好評をいただいています。 チューリップラングドシャの中にショコラローズが咲いた、華やかな代表作の『チューリップローズ』はオープンから1ヶ月で50万個を販売いたしました。 「食べるのもったいない可愛さ」「見た目も可愛いのに味もめちゃめちゃ美味しい」「毎日すごい行列!」など、SNSでも大きな反響を呼んでいます。 さらに、オープニングの際に登場して完売の人気を博したスペシャルパッケージが期間限定でアンコール登場。 可憐なお花型がゴールデンウィークの帰省土産や母の日や父の日のプレゼントにぴったりです。 パリで腕を磨いた若きシェフ金井理仁 カナイ・マサヒト の世界を、思いきりオシャレなスタイルでたっぷりお楽しみいただきます。 ストロベリー&ラズベリーが甘酸っぱい『ベリー』、深みあるキャラメルマキアートのコクが広がる『キャラメルナッツ』、楽園のパッションフルーツ&マンゴー香る『パッションマンゴー』の3種類。 【シェフ情報】金井理仁 カナイ・マサヒト 1986年生まれ。 専修大学経営学部在学中に東京製菓学校にてお菓子作りを学ぶ。 ハイアットリージェンシー東京にて皿盛りのデセールやプチガトーはもちろん、ショコラやウェディングの華やかな細工菓子まで、パティシエとしてあらゆる洋菓子の技術を磨いた。 2013年に渡仏。 パリにて、シェフ・パティシエをつとめる。 2017年に帰国後、集大成として「TOKYOチューリップローズ」を手がける。 【ショップ情報】 ショップ名:TOKYOチューリップローズ トーキョーチューリップローズ 場所 :西武池袋本店 地下1階 西武食品館〈スイーツ&ギフト〉北ゾーンB通り3番地 北口入ってすぐ 営業時間 :全館休まず営業いたします。 営業時間は午前10時から午後9時。 日曜・祝休日は、午前10時から午後8時まで営業いたします。 パリで腕を磨いた若きシェフ金井理仁 カナイ・マサヒト の世界を、思いきりオシャレなスタイルでたっぷりお楽しみいただきます。 本格デザート専門店の先駆けとなった店「銀座ぶどうの木」を開店以来、百貨店を中心に展開する洋菓子ブランド「銀のぶどう」、シリアルスイーツ専門店「シュガーバターの木」、東京みやげの「東京ばな奈ワールド」、バームクーヘン専門店「ねんりん家」など、独創性に満ちたオリジナル商品開発力に支えられた独自のスイーツブランドを数多く発信し続けています。

次の