肩こり らくだ。 肩こりらくだ水戸駅南店|水戸市のリラクゼーション

肩こりらくだ水戸駅南店|水戸市のリラクゼーション

肩こり らくだ

私がインストラクターとして教えていた当時、生徒さんは20代~80代までと幅広い年齢層の方が参加してくれていました。 その際は皆同じ楽体を使い、自分のペースでストレッチング&筋力運動を行っていました。 スポーツ選手もトレーニングの一環として楽体を取り入れている方も多いのですが、そのことでもわかるように、楽体の使用には筋肉量は関係なく、 誰であっても簡単・効果的にストレッチ&筋トレができます。 色々な場所で使われている 企業では健康管理プログラムとして取り入れられていたり、老人ホームでご高齢の方の運動をサポートするために使われていたりと、色々な現場で使われています。 更に、スポーツ界では幅広い種目でトレーニングに取り入れられています。 野球 プロ野球5球団が導入し、全国の甲子園常連校を含む100以上の学校が導入、更に大学、社会人野球、少年野球と非常に野球界で注目されてるプログラムです。 サッカー 読売ヴェルディ・ユースチームが正式導入。 シュート力、パスの正確性、走力、ディフェンス力など、個人の技術力、体力の向上に効果を発揮。 空手 リラックスした全身の筋肉のなかに、瞬時に打撃をするための準備が体感的に学ぶことが出来ると取り入れられています。 自転車 自転車に乗りながら、身体軸と体幹など強化したい部位をトレーニングできるのが魅力とされています。 サーフィン 世界で通用するサーファーの育成には他のスポーツと同様、身体軸と体幹、そして柔軟性を強化し、よりフィジカルを強化することが重要視されてきているため、トレーニングに取り入れられています。 障害者競技 障害者(車椅子使用者)がトレーニングするというのは非常に困難で、ジムなどに行ってもなかなか専用のものがなく、鍛えたいところをなかなか鍛えられないというのが現状です。 特に肩甲骨という部位は動かすのも難しく、更に指の繊細な動きに障害がある場合などは更に制限されてしまいます。 そんな中でも非常に簡単に実践できるうえに、時間も場所も取らず実践できるとして注目されています。 芸能人にも愛用者多数 米倉涼子さんが愛用していることで有名な楽体ですが、他にも水川あさみさんや最近では水卜アナも愛用されているそうです。 肩周りの柔軟性アップ!デスクワークに楽体 楽体を持たないで、同じ動作をしようとしても、首に負担がかかり胸も上手く張れません。 肩甲骨バタフライ この運動は楽体の代表的なエクササイズです。 上記画像は立って行っていますが、座ったままでもできます。 楽体を背中側で左右に伸ばし、ゴムの収縮を利用して後ろへ動かします。 この時、腰をそりすぎないように注意。 この動作をすると、 とにかく肩甲骨が良く動くのが感じられます。 自然と胸を張るので姿勢も良くなり、肩の可動域も広がります。 首回し 頭の重さは体重の10%~13%ほどあると言われています。 (60㎏で約6~7㎏) 更に、デスクワークで前のめりに作業することでその重さは倍増。 首や肩にはとても負担になります。 そこで有効なストレッチは、楽体を首の後ろに当てて(この時二つのボールを当てると気持ち良い)ゆっくりと頭を回します。 私もそうですが、 女性は首が弱い方が多く、頭を回そうとすると肩に力が入ってしまい逆に痛めてしまうことも。 楽体を使うと、支点ができるため首が回しやすくなります。 右、左、身体を反転させながら動かします。 クロールも同じように前に回す。 この動きでは、肩の柔軟性はもちろん背中の柔軟にもとても良いです。 私は背中もこりやすいのですが、 このエクササイズをすると背中の痛みが消えます。 スクワット スクワットをするときに、 楽体を左右に引っ張りながら行うと、持っていないときと比べてかなり ラクにスクワットができます。 なぜかというと、楽体を引っ張ることで左右のバランスが整い、更には上半身を起こしやすくなるのでラクにできるようなる。 けどやっぱり違うんですよね 具体的にどこが違うかと言うと、楽体は三本のゴムを三つ編みにしているためとてもよく伸びます。 他のゴムチューブの場合一本なので収縮性があまりなく、 柔らかすぎるか固すぎるかどちらかになってしまう。 固すぎると身体を痛めてしまうし、柔らかすぎると効果が薄い。 その点、楽体は多くの方に丁度良い作りになっていると思います。 事実、 私が教えていた時は80代のご年配の方や、20代の若い方も無理なく使用していました。 二個のボールがついているのも他にはない良い点です。 上下にゴムを引っ張るときに、垂直になっているか自分では意外とよくわかりません。 背中側でやるならなおさら。 ボールが落ちることで確認できるのはとても分かりやすいです。 肩周りの柔軟性アップ!楽体のまとめ 楽体を使ったエクササイズはまだまだ沢山あります。 私が教えていた当時、1時間程度のクラスでしたが、終わるころには汗をかいて全身がほぐれ「とても気持ち良い」と皆さん口をそろえておっしゃっていました。 初めて使うとバタフライだけでも次の日筋肉痛になるくらい、 普段動かせない筋肉をよく動かすことができます。

次の

肩こり

肩こり らくだ

文/川口陽海 背中や腰の筋肉が張ったり、こり固まったりすると腰や背中の痛みを起こします。 背骨の周りにはとてもたくさんの筋肉がありますが、これらの筋肉をゆるめると、腰や背中の痛み、首や肩のコリなどの解消にとても効果があります。 今回は誰でも簡単に腰や背中の筋肉をゆるめられる『背骨ゆらし』をご紹介します。 背骨の周りにあるたくさんの筋肉 背中や背骨の周りには、脊柱起立筋など背骨を支え姿勢を維持する筋肉がたくさんあります。 また、背骨はブロック状の【椎骨】という骨がつながって、首から骨盤までの【背骨】を形作っていますが、一つひとつの椎骨の間には小さな細かい筋肉があり、椎骨をつなげたり支えたり動かしたりする働きをしています。 『背骨ゆらし』をおこなうと、これらの筋肉をゆるめてほぐすことが簡単にできます。 このアニメーションのようなイメージで、背骨を蛇のようにゆらゆらとゆらします。 1分ほどゆらしたら、一旦動きを止めてみてください。 これは『背骨ゆらし』をおこなうことで背骨の周りの筋肉がゆるみ、血行が良くなった証です。 1分でも効果は出ますが、3~5分ほどゆらすとより効果を感じられるでしょう。 連続3~5分でなくても、休み休みおこなっても大丈夫です。 また、背骨の周りが温まる感じがあまりなくても効果は出ますし、毎日続けることでだんだん血行が良くなる感じや筋肉がほぐれる感じがわかるようになることもありますので、根気よく続けてみてください。 背骨ゆらしをおこなうタイミング 寝る直前、布団やベッドの中でおこなうと身体がほぐれ、安眠熟睡の効果も得ることができます。 そのような場合は速やかに中止してください。 文・指導/川口陽海 厚生労働大臣認定鍼灸師。 腰痛トレーニング研究所代表。 治療家として20年以上活動、のべ1万人以上を治療。 自身が椎間板へルニアと診断され18年以上腰痛坐骨神経痛に苦しんだが、様々な治療、トレーニング、心理療法などを研究し、独自の治療メソッドを確立し完治する。 現在新宿区四谷にて腰痛・坐骨神経痛を専門に治療にあたっている。 【腰痛トレーニング研究所/さくら治療院】 東京都新宿区四谷2-14-9森田屋ビル301 TEL:03-6457-8616.

次の

肩こりらくだ 大みか店

肩こり らくだ

最新記事 by 飯島美穂• - 2019年9月14日• - 2019年6月27日• - 2019年6月1日• - 2019年4月28日• - 2019年3月16日 らくだ上水戸店の飯島です! 最近朝晩寒くて暖房が欠かせません。 部屋は温まるも乾燥が酷く咳が止まりません。 実は、風邪は眠っているときにひきやすいそうです。 朝の起床直後に「のどが痛い」「熱っぽい」「だるい」と、風邪をひいたことを自覚するケースが多いですよね。 それは睡眠中に体の免疫力が落ちるために、風邪をひきやすいからです。 睡眠中は免疫細胞も活発に働けないし、唾液の分泌も少なくなり、鼻やのどの粘膜が乾くとウイルスに対する抵抗力が落ち、口で呼吸している人は、特にのどの粘膜が乾きやすいのです。 唾液の分泌が多い昼間は粘膜の防御力も強く、口に入ったウイルスは飲み込んで胃酸によって殺してしまうので増殖できないが、睡眠中は乾いた粘膜にウイルスが貼りつき、増殖しやすいのです。 睡眠中に風邪をひかないようにするには…保湿! 部屋の保湿はとても有効な対策で、日中に加湿器を使う人が多いが、風邪をひかないためには、寝室にこそ保湿機を設置。 湿度が低く、空気が乾燥していると、風邪のウイルスも乾いて軽くなるため、空中に浮遊して、鼻や口に入りやすくなります。 湿度を50%以上に保つとウイルスの95%は活動できなくなるそうです。 また、顔の周りの保湿で対策。 マスクを着けて寝ると、呼気に含まれる水分によって、口腔内の湿度を高く保つことができます。 私も咳が酷い、喉の乾燥を感じる時にマスクを着けて寝ています。 マスクを着けて寝ることで睡眠中、咳き込むことがぐんと減ります。 そして、保湿以外にもハウスダストを減らすことも。 汚れた寝具を使っていると、体内の免疫細胞がダニやホコリなどの対応に追われて、風邪のウイルスにまで手が回らなくなるため、寝具からダニやホコリを取り除くには、まめに掃除機をかけましょう。 また、天気のいい日は布団を干したくなりますが、日光ではダニは十分に殺せず、風邪の予防にはほとんど効果が…布団乾燥機を使うほうがいいそうです。 上手に保湿して肌のカサつきやウイルス対策をしましょう!.

次の