ジェニファー アニストン ブラピ。 ブラッド・ピットがジェニファー・アニストンとの離婚への対処法を後悔|ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)公式

ブラピ、アニストンと復縁へ女の子養子に迎える準備

ジェニファー アニストン ブラピ

一部ファンがまた見たいのは、2人のこの感じ 出世作となったドラマ『フレンズ』の放送開始から今年で25年、放送終了から15年もたつが、今なおアメリカのスイートハート(理想の恋人)として全米から愛されているジェニファー・アニストン。 その後、映画女優としては世界的大ヒット作には恵まれず、いまひとつ。 SNSは一切使っていないため、情報を発信したりファンと交したりすることはないが、彼女の人気は衰え知らずだ。 四半世紀前と変わらぬ美貌と体形はもちろん、出しゃばらず、高飛車にならず、いつも笑顔で、インタビューやトーク番組ではウィットあふれる発言をする「いかにも人が良さそうな」性格が、多くの人から愛されているのだ。 そんなジェニファーが2月11日、50歳の誕生日を迎えた。 それに先駆けて9日夜に開催された誕生日パーティには元夫のブラッド・ピットが出席し、大きな話題に。 米ニュースサイト「ET」によると、アンジェリーナ・ジョリーに略奪される形でブラッドと離婚してからも、2人は友人として良い関係を保っているそう。 時々連絡をとっているが、多くのファンが期待しているように「焼けぼっくいに火がつく」ことは、残念ながらないそうだ。 今回、ブラッドは、せっかく招待してくれたのだからとパーティに出席。 少し遅れて到着し、ジェニファーとは軽く会話してハグをしただけにとどまり、最後までは残らずに会場を去ったと報じられた。 誕生日パーティには、元夫のブラッドだけでなく、ジェニファーの元恋人ジョン・メイヤーも出席。 ブラッドの元婚約者のグウィネス・パルトロー、ジョンの元恋人のケイティ・ペリーは現在の恋人オーランド・ブルームと出席するなど、意外と狭いハリウッドの人間関係を見ることもできた。 ほかにも、ケイト・ハドソン、リース・ウィザースプーン、ロバート・ダウニー・Jr、エレン・デジェネレスらも顔を出し、ブラッドの親友ジョージ・クルーニーは妻のアマル・アラムディンと仲良く出席。 『フレンズ』の共演者コートニー・コックスとリサ・クドローも笑顔で出席し、ジェニファーがいかに多くのセレブから愛されているかがよくわかると、ネット上は大盛り上がり。

次の

ジェニファー・アニストン&ブラッド・ピット、“過去清算”で仲直り

ジェニファー アニストン ブラピ

現地時間の1月19日、SAGアワード(全米映画俳優組合賞)をそれぞれ受賞した、元夫婦であるブラッド・ピットとジェニファー・アニストン。 2人は会場でツーショットも披露し、ネットは一時大騒ぎに! ブラピがジェニファーの手首を掴む場面などに、ネット民は2005年の離婚がまるでなかったかのように盛り上がった。 でも、少し冷静になってみよう。 古傷が癒やされなかったり、また傷が開いてしまったり……と、人の記憶はそんなにすぐには消えないもの。 ファンの一員として、私たちはジェニファーの悪友になる気はないし、間違ってもブラピとの復縁を願うべきではないのだ。 2人の復縁を願うのは、トリスタン・トンプソンとクロエ・カーダシアンが10年後に復縁するのを願うようなものだし、間違いなくそんなことは誰も望んでいないはず。 Ron Galella, Ltd. 彼女がそんな経験をする姿を見るのは辛かったかもしれないけれど、浮気癖のある男性を彼女の人生から追い出すことができたのだから、結果的にはハッピーだった。 でも、10年の時が経ち、ブラピもジェニファーも独身で、ブラピがもう二度とアンジーと復縁することはないと報じられている今、もしジェニファーが彼との復縁を考えているとしても、親友ならばおそらく彼女を止めるだろうけれど、それはなぜ? 幸いにも、SAGアワードでの2人のやりとりをよく見ると、ジェニファーがブラピとの挨拶をサラリと交わしているらしいことがわかる。 正直なところ、浮気した元カレに、こんな風に対処したいと思っている人も多いのでは? A post shared by enews on Jan 20, 2020 at 11:30am PST ジェニファーはスマートなのでおそらく復縁は望まないだろうし、私たちはまるで高校時代からの親友のように、彼女をサポートするべき存在でありたいところ。 たとえ元夫が、SAGアワードでの受賞を「Tinderのプロフィールに追加しなきゃ」と言って会場の笑いをかっさらい、自分がシングルであることをアピールしたとしても、だ。 ジェニファーが前に進んだのは明らかだし、だからこそ、私たちも彼女と一緒に前進しなくてはいけない。 Photos: Getty Images Translation: Masayo Fukaya From.

次の

ジェニファー・アニストンとブラッド・ピット、復縁の可能性は?

ジェニファー アニストン ブラピ

全米映画俳優組合賞(SAG賞)のバックステージであいさつを交わすブラッド・ピットとジェニファー・アニストン 2005年に離婚した、俳優のと元夫妻が、現地時間19日に米ロサンゼルスで開催された、第26回全米映画俳優組合賞(SAG賞)の授賞式で久々のツーショットを披露し、 Us Weekly をはじめ現地メディアが一斉に報じた。 この日、ブラッドは『』で映画部門の助演男優賞を、ジェニファーはテレビシリーズ「ザ・モーニングショー」でテレビ部門の主演女優賞を受賞し、バックステージでお互いを祝福。 その様子を捉えた写真には、ブラッドとジェニファーが笑顔でお互いを見つめ合い、軽くハグを交わしたり、ブラッドが彼の胸にあてて去るジェニファーの手に優しく触れたりしている様子がキャッチされている。 [PR] 2人は先日行われた第77回ゴールデン・グローブ賞にも出席していたが、その時は2人そろってのショットが実現しなかったこともあり、離婚から実に15年ぶりとも言えるツーショットに各メディアが色めき立ち、Twitter上では、現地ファンから「なんてキュートなの!」など喜びの声が投稿されている。 さらに E! News は、再会の少し前、ブラッドがバックステージで、ジェニファーの受賞スピーチをモニター越しに見守っている様子をTwitterに投稿している。 この日はブラッドのユニークなスピーチも話題に。 壇上でブラッドは、SAGの受賞について「(マッチングアプリ)Tinderのプロフィールに加えないと」と切りだし、自身の役どころについても「正直なところ、難しい役だったよ。 ハイになってシャツを脱いで、妻とはうまくいってない男だから。 誇張しすぎだよね」とシングルであることをネタにジョークを飛ばして会場の爆笑を誘った。 2000年に結婚しハリウッドを代表する夫婦として人気を集めたブラッドとジェニファーだが、2005年に「和解しがたい性格の不一致」を理由に離婚。 その後、ブラッドは長年の交際を経て2014年にと結婚し、ジェニファーは2015年に俳優のと結婚したが、現在は2人とも破局している。 (編集部・入倉功一).

次の