アース 線 つなぎ 方。 3芯VAケーブルの配線について

【電磁波】アースってどうやってとるの?? ~実践編~

アース 線 つなぎ 方

SPONSORED LINK のセットアップで1つ困ったことがある。 それは、 アース線をどうやって接続するか PC関係でアース線が付いている機器と言えば、• デスクトップPC• 液晶ディスプレイ なのだが、近年は家でも会社でもノートPCを使う事がほとんどであまり意識した事がなかった。 そんな時に我が家にやってきた iMacはデスクトップPC。 なので、アース線が付いていた。 まあ、現実問題としては変換アダプタとか使って実質的に無効化することも多いし、それは可能だったのだが、 約30万円もした高級品で大事に・長く使いたいから、アース線もちゃんと接続して 『正しく』使おうと思った。 幸いiMacを置いた机は元々PC作業を想定していた場所で、コンセント・アース端子はもちろん有線LANポートなどPC作業に最適化した場所だったので。 だが、ここで困った。 アース線に接続できない! アース線を接続するアース端子にも実は種類があったということに、この時初めて気がついた。 アース線とアース端子の種類 電子レンジが代表格だが、そもそも家電製品にアースをする目的は、• 感電防止• 静電気障害の防止• 避雷 と言われている。 日本では現実問題として使用されていない事が多いのは事実だが、 使わなくていいものではないということは認識しておく必要がある。 で、アース線を繋ぐース端子は主に2種類あるそうなのだが、僕が想像していたアース端子は、プラスドライバーでアース線を挟み込むタイプ。 こういうものだ。 プラスねじで挟み込んで接続するアース端子 我が家においてもキッチンはこのタイプだった。 ところが、iMacを設置しているところにあるアース端子は、いわゆる3Pコンセントが前提となっており、 3Pコンセントまたは電線を挟み込むタイプのアース端子 アース線を繋ぐ場合は、 穴のなかに電線を突っ込むタイプだった。 そして、 iMacのアース線はプラスドライバーで挟み込むタイプ iMacのアース線はよりによって、 金属が二股に分かれた薄い金属で、プラスネジで挟み込むタイプだった。 これ、どうやって接続するのか?? どう考えても穴のなかに突っ込めそうにない。 試しに強引に突っ込んでみたがやはりダメ、、、 iMacのアース線をどうすれば接続できるかを聞いてみた iMacのコンセントはアースを繋がなければ一般的な2Pコンセント iMacのコンセントはこんな形状なので、 アースに繋がなくてもとりあえず使用可能ということもあり、そこまで切羽詰まったわけでもない。 なので、Twitterでフォロワーさんに聞いてみた。 ただ、地味に困ってるのがアースの繋ぎ方 うちは元々パソコン接続とか考慮して、LANとか配備してて、アース線もあるんだけど、よくあるネジに挟むやつじゃない。 で、iMacは銅線じゃなくで、こんな二股の金属なんだけど、どうやったらいいんだろう。 コンセントを変えてしまう(自宅の配線触る分には資格はいらないので)• 変換プラグを使う 1つ目はリスクも高い事から(最悪感電とかしそう)やめるとして、2つ目の発想は無かった。 アース線付きのいわゆる 『3Pコンセント(正式名称は接地 アース 極付コンセント)』を、普通の2Pコンセントへの変換プラグはよく見る。 こういうものだ。 実質的にアースを無効化して2Pコンセントに繋げるようにするために使う事の方が多いと思うが、わりと見慣れた変換プラグだと思う。 その逆、つまり 2Pを3Pに変換するプラグということになる。 まあ考えてみたらあるよねって思うが、初めて聞いた。 これが使えるのは僕の机にあるコンセントが3Pコンセントだったお陰ではあるが。 正式名称としては 『逆接地アダプタ』と言うようだ。 予想通りというか、この変換プラグはマイナーでAmazonなどのネット通販でも在庫は少ない、店頭でも大型店以外は在庫がないなど、サクッと入手するのは難しかった。 ただ、取り寄せてもらえば数日で届いた。 なので、メーカーの信頼度的にPanasonic製が欲しかったのだが、納期が早かったのがELPA製だったのでそれを購入した。 ちなみに口コミレベルでは、特にサンワサプライ製は 外れやすいなんて声もあり、一番のおすすめはPanasonic製という声が多かった。 今回はデスクトップパソコン用の電源と言うことで、 動かすことがほぼないという理由で外れやすいというのは気にしないことにした。 で、実際購入して使ってみたが、そんな心配はなかった。 ELPA製逆接地アダプターを使ってみた 2Pコンセント接続部分 3Pコンセント接続部分 アース線を接続するところ 実際の変換アダプタはこんなもので。 iMacのコンセントに付いているアース線を、プラスネジに挟んで固定する iMacのコンセントから延びるアース線を、変換アダプタのネジに挟み込んで固定。 3Pコンセントに接続する その後、3Pコンセントに接続するというもの。 接続後の状態 作業そのものは全く難しくないし、悩む要素もない。 5分もかからないと思う。 終わりに というわけで、iMacのアース接続問題が無事解決した。 漏電リスクなんて今どきの家電製品・パソコンではほぼあり得ない。 確率は限りなくゼロに近いと言っていいと思う。 ただ、電子機器に関して言えば ノイズが発生するなんて事もあるわけで、可能な限り接続した方が良いと思う。 iMacに限らず今やデスクトップPCを使う人というのは、 作業環境にこだわりがある人かヘビーユーザーにほぼ限られていると思う。 であれば、こういう対策もキッチリやって、大事に長く使って行くのが良いと思う。 アース接続で悩んだ時は変換アダプタがある ということを覚えておいていただけたら。

次の

アースの抜き方 東芝製コンセント【写真付き】

アース 線 つなぎ 方

4節の内容 1. 3節 1. 5節 Q1. 17 Q1. 18 Q1. 19 Q1. 20 Q1. 21 Q1. 22 Q 1. 17 分電盤などからの配線には,どんなケーブルを使っていますか。 [A] 単相の100V を屋内配線するとき,通常は白黒のケーブルを使います。 2芯のケーブルは,このほか白と赤で色分けしたものもあります。 しかし個人住宅内の配線は, 表1. 4をちゃんと守って工事してない例もかなりあるようです。 4 配電用ケーブルの 芯線の色分け例 公共建築工事標準仕様書(電気設備工事編)2010年版による 白色の電線は,電源のアース(接地,N)側につなぎます。 アース側は,コンセントや安全ブレーカなどの電気器具にW(白)あるいはNという表記がされています。 間違って手で触るとビリビリします。 洗濯機など機器から出ている接地用の緑色の電線は,直接地面へ接地します。 電源のアース側(N)にはつなぎません。 そうしないと漏電の検出ができません。 分電盤から後の屋内配線には,通常は絶縁体の耐圧600Vの低圧電力用の 図1. 22のような単線の電線からなるケーブルを使います。 電気工事屋などは,この断面が小判型のケーブルをFケーブルと呼ぶことがあります。 22 Fケーブル (a)2芯ケーブル (b)3芯ケーブル この電線は,以前はVVF( Vinyl ( ビニール ) insulated Vinyl sheathed Flat-type)ケーブルといわれていて,2芯または3芯の単線導体(撚り線ではなく硬い)を,塩化 ポリビニル ( Polyvinyl )で導体の絶縁とケーブルの カバー ( Cover )をしたものでした。 しかし,燃焼時に ダイオキシン ( Dioxin )が発生したり,ビニルの耐熱性が問題となったので,今はVVFの代りに絶縁物を全部 ポリエチレン ( Polyethylene )に変更したEEF(Ethylene-Ethylene-Flat)ケーブルや,内側の電線の被覆だけをポリエチレンにしたCVF(Crosslinked polyethylene insulated Vinyl sheathed Flat)ケーブルが使われています。 太さとしては,銅線の外径が1. 6mmや2. 0mmの電線が使われています。 場合によっては2. 6mmの電線も使います。 5に屋内配線用ケーブルの規格例を示します。 電線には2芯のものと3芯のものがあります。 3芯のものは三相交流用だけではなく,階段の上下双方から開閉できるスイッチの配線や,洗濯機などの接地を取る配線にも使う事があります。 5 屋内配電工事用 ケーブルの例 導体直径 抵抗率の例 許容電流 適用回線容量 1. 6mm 8. 0mm 5. 6mm 3. 18 電線とケーブルやコード 電線とケーブル, コード ( Cord )はどう違うのですか。 また,電線やケーブルはどうやって建物に固定しますか。 [A] 電線( Wire ( ワイア ))は単線でも撚り線でも1本ずつのものを指します。 被覆がかかっていても(被覆線)あるいは裸でも(裸線),単に電線と呼びます。 一方ケーブルは,何本かの電線をまとめてその上にさらに カバー ( Cover )をかけたものを指します。 ケーブルは,以前の日本や中国語では 電纜 ( でんらん )と呼び,その名残りは戦後も日本の電線会社名に残っていました。 コードは, 紐 ( ひも )を意味する英単語をケーブルの意味に使ったものです。 具体的にはで説明します。 23 ケーブルを固定する ケーブルは 図1. 23のように,固定用の器具で壁などに直接止めます。 Fケーブル類は,以前は工事が楽な金属に絶縁を施した ステップル ( Staple )で,壁や柱に金槌で打ちつけて止めていました。 しかしこの方法は,時には断線や漏電事故の原因となるので,現在は種々の固定用の器具でケーブルを止めます。 そこで, 図1. 24のように機器に組込む形で,電線にソケットやプラグなどの接続器具を付けて,一組にしたものを ワイヤハーネス ( Wire harness )と呼びます。 ハーネスは対象の機器とは別に作成し,後で必要なところに組みつけます。 ですから車の中の電気配線も同じくハーネスです。 24 パソコンの電源線の ハーネス Q 1. 19 電線の器具への接続 電線は器具にはどうやってつなぎますか。 [A] ケーブルは基本的には,コンセントなどそれぞれの器具のところで接続します。 壁付きのコンセントや電灯の器具には, 図1. 25のように渡り配線のために2箇所に電線の接続点が付いています。 25 電線の器具への接続 直径1. 6mmあるいは2. 0mmの単線による分電配線と器具間は, ワンタッチ ( One Touch )操作で押し込むと接続可能な方式が採用されていて,接続作業時間の短縮に役立っています。 26 太い電線や 撚り線の接続 太い電線や大きな電流が流れたり電線に力がかかる可能性があるところでは,接続を確実にするために, 図1. 26 のように電線を座金で挟んで,ねじで押し込んだり引き上げたりすることで接続します。 大きなブレーカ(遮断器)はこの方式で接続されています。 なお 撚 ( よ )り線をつなぐときは,昔ははんだ付けや眼鏡型の圧着端子を使っていましたが,単線に変換する部品を使う方式が使われ,作業が簡単化しました。 Q 1. 20 天井に付けてある明りを点滅するスイッチはどう接続されていますか。 [A] (a)通常の電灯のスイッチ (b)階段の上下双方で点滅する 図1. 27 電灯のスイッチの接続 照明の点滅スイッチは, 図1. 27(a)のように接地されていない側の電線に入れます。 そうすればスイッチを切った状態では,照明器具を触っても感電する危険がありません。 階段の上下で勝手に点け消ししたいときは, 図1. 27(b)に示した三路スイッチを使います。 スイッチが同じ色の電線側に倒れているときは電灯が点き,異なる色を示すときは電灯は消えます。 なお,三路スイッチは単極双投スイッチ(SPDT:Single Pole Double Throw)とも呼びます。 Q 1. 21 パソコンを使おうとしたら, プリンタ ( Printer )などいろいろな機器があって,壁のコンセント の差込み口の数ではとうてい足りません。 [A] コンセントから機器への電気の供給は,可能なかぎり機器付属の電源ケーブルで直接壁付きコンセントに挿して行うべきです。 パソコンなどの情報機器は,家電機器とくらべると消費電力が少ないので,一つのコンセントの差込み口以上の機器をつないでも,通常は制限されている電流にはなりません。 そこでよく使われるのは, 図1. 一口の差込み口を,二口あるいは三口に拡大できますが,ケーブルの重みで抜け易くなりますので,あまりお勧めできません。 なお,たこ足に組み込まれた盗聴器も出回っていますので,用心してください。 スィッチと通電表示付き 汎用 (a)たこ足 (b)テーブルタップ 図1. 28 たこ足とテーブルタップ 電子機器を数多く使うパソコンなどを設置するときは, 図1. 28(b)のような テーブルタップ ( Table tap )(タップは水道などの蛇口という意味と,電気や信号の中間の取り出し口という意味がある)を使って,差込み口の数を拡大します。 ほとんどのテーブルタップは,全部の差込み口の合計で10Aあるいは15Aまでの電流容量しかありません。 テーブルタップはそのケーブルやプラグの電流容量によっても,全体の電流容量が制限されます。 テーブルタップを自作するときは十分注意してください。 情報機器用に雑音対策を施したテーブルタップもありますが,おのおのの差込み口に流せる電流は多くて5A以下なので,自作の大消費電力パソコンの本体をつなぐ際は,電源容量をよく計算する必要があります。 6のように細い電線をたくさん束ねた 撚 ( よ )り線になっています。 これらのケーブルは細い電線で作られているために,ケーブル自体を自在に曲げることができます。 6 テーブルタップなどに 使う撚り線の例 ばねのように完全に元に戻らなくても,ある程度の弾力があって曲げられることを,可 撓 ( とう )性( Flexibility ( フレキシビリティ ))があるといいます。 Q 1. 22 2本以上の電線をつなぎたいときはどうすればよいのでしょうか。 [A] 昔は,電線を撚ってはんだ上げして仕上げる必要がありましたが,便利な部品がある現在は,はんだ仕上げは非常用の方式となりました。 コンセントまでの屋内配線には使えませんが,撚り線も 図1. 29(c)にあるような部品を使ってワンタッチ接続ができるようにするか,圧着端子を用いてねじ止めします。 より線を圧着して 単線にする 3本接続用 2本接続用 1本接続用 (a)ワンタッチ接続用の部品 (b)接続した電線 (c)ワンタッチ化部品 図1. 29 ワンタッチで電線同士を接続 スイッチへの配線をする際など,電線同士を空中で接続( Joint ( ジョイント ))しなければならない場合があります。 2,3本までなら 図1. 29(a)のようにばねの力で喰い付くワンタッチ接続式の差込型電線 コネクタ ( Connector )が使えます。 この部品は2. 0mmの太さの単線まで接続可能で,より太い電線や複数本を接続するときは,圧着方式を使った分線器具を使います。

次の

コンセントのアース線の接続方法・繋ぎ方を写真付きで丁寧に説明します

アース 線 つなぎ 方

もくじ• そもそも アース線は なんのためにある? 冷蔵庫をはじめ、ほとんどの家電製品には 緑のコード(アース線)がついています。 このアース線は 漏電した時に電気を逃して感電を防いでくれる線です。 漏電を防ぐのではなく、漏電した時に 人に電気が流れるのを防ぎます。 漏電は字のごとく「電気が漏れる」状態ですが電気が漏れてしまうと、• 火災が起きる などの事故が起きる恐れもあります。 その家電による危険を防いでくれるのがアース線なわけです。 とくに 湿気や水気がある場所では漏電したときに感電する恐れがあるので、冷蔵庫をはじめ洗濯機や電子レンジなど水気と湿気が発生するような家電にはアース線がついています。 他にもパソコンやエアコンなどの家電製品にもアース線が付いています。 アース線をつなぐ場所はコンセントの差し込むところの下部分にアース線をつなぐ部分があるのですが、コードだけを差し込むコンセントにはつけれません。 なので、一人暮らしの賃貸物件でも古めのアパートのコンセントにはアース線を差し込めるところがなかったりします。 冷蔵庫をはじめ家電製品についてるアース線はつける必要があるの? という疑問に、各家電メーカーは以下のように答えています。 (漏電時の感電防止のため) 《 アース端子がないとき 》 お買いあげの販売店、または電気工事店に 「 アース工事(有料) 」 をご依頼ください。 《 アース線が短くてアース端子にとどかない場合 》 アース線の延長(アース線同士の接続)工事は、アース取り付け工事としての扱いとなりますので、お買いあげの販売店、または電気工事店にご依頼ください。 引用: シャープは湿気水気のあるところでは必ずアースを使いましょうとのこと。 アース端子がない、アース線が届かない場合の対処法も書かれています。 一般の台所に設置する場合は、直接水がかかるということはありませんので、絶対にアースが必要ということではありません。 地下室や土間など、湿気の多い場所で、冷蔵庫を使用する場合は、必ずアースが必要です。 引用: パナソニックも湿気や水気が多い場所(調理場、洗い場)などではアースをつけることをすすめています。 ただ、一般家庭の台所は直接家電類に水がかかることも少ないと思うので絶対アースが必要というわけではない、とも言っています。 6mm をおすすめします。 特に、土間・洗い場・地下室など湿気の多い場所に据えつける場合は必ずアースをしてください。 水気の多い場所ではアースの他に漏電遮断機の設置が義務付けられています。 設置についてはお買い上げの販売店にご相談ください。 アース線の接続方法: 【コンセントにアース端子がある場合】 アース線を冷蔵庫のアース端子ネジに接続し、アース端子を取りつける。 (アース線は付属していません。 お買い上げの販売店などでお買い求めください) 【コンセントにアース端子がない場合】 お買い上げの販売店に依頼し、アース工事をしてください。 (D種接地工事・有料) 【接続してはいけないところ】 ・水道管・ガス管(感電・爆発の危険) ・電話線のアースや避雷針(落雷のとき危険) 引用: こちらもアースをつけることを勧めています。 三菱はアースのつなぎ方なども説明しています。 水気や湿気の多いところに据えつける場合は、必ずアース(接地)を取り付けてください。 特に、水気や湿気の多いところに据えつける場合、アース(接地)の他に漏電ブレーカーの設置が義務付けられています。 取り付け 有料 はお買い上げの販売店にご相談ください。 アース線(銅線直径1. 6mm)を使い、背面下部左側(右側の機種もあります)のアース線取付用ねじとアース端子に接続します。 (アース線は付属していません。 お買い上げの販売店でお求めください) 引用: 東芝も水気や湿気がある場所ではアースをつなぐことをすすめています。 水気や湿気の多いところ は アース(接地)の他に漏電ブレーカーの設置が義務付けられているとのこと。 地下室や飲食店の厨房などかな? ビリビリガードなどの漏電遮断器はアースの代わりになる? 『ビリビリガード』などコンセントに挿す 漏電遮断器というものがあります。

次の