Question: アソティブコミュニケーションとは、いつ使用されていますか。

アサティビティコミュニケーションは、オープン、誠実、直接的な方法で、正と否定的なアイデアや感情を表現する能力です。それはまだ他人の権利を尊重しながら私たちの権利を認識しています。それは私たち自身の責任と他の人々を判断したり責任を負ったりすることなく私たちの行動を取ることを可能にします。

のときは、astive通信を使用すべきですか?

アサティビティ通信は直接的で尊重しています。アサーションされていることはあなたにあなたのメッセージを提供する最善のチャンスを与えます。パッシブや攻撃的な方法でコミュニケーションをとる場合、あなたのメッセージはあなたの配達に反応する忙しすぎるので失われるかもしれません。

推奨されるアサーション性はあなたの視点を表現することを意味しますか?

それは依然として他の人を尊重しながら、明確で直接的です。アサーション方式で通信することはあなたを助けることができます:紛争を最小限に抑える。対照怒り。

主張的なものと、例を与えるものは何ですか?

アサーションは、時には素朴または押していますが、自信を持って強く意図されている人として定義されています。主張する可能性がある人の例は、車のセールスマンです。 ...存在する香りを持つ何かの例は、熟年の青いチーズです。

呼びかけ文?

アサティブ文:主張文は事実を述べる文です。そのような文は単純なステートメントです。彼らは何かを述べ、アサート、または宣言する。それらは宣言文にも呼ばれます。主張文は通常期間または完全停止で終わる。

Join us

Find us at the office

Sheaffer- Lesczynski street no. 98, 44691 Moscow, Russia

Give us a ring

Zerrick Molero
+69 859 388 603
Mon - Fri, 7:00-21:00

Write us