Question: スピーチの自由の嫌いなスピーチは何ですか?

一般的に、憎しみのスピーチは、スピーカーがグループや人種、宗教に基づいて憎しみを生み出し、屈辱、または創傷を起こすつもりのいかなる形式でもあります。 、肌の色の性的アイデンティティ、ジェンダーアイデンティティ、民族、障害、または国家の起源。

は嫌いな音声保護音声?

によって保護された音声の自由のための基本的な権利が原因で直接規制することはできません。憲法。

はスピーチの自由を侵害するのが嫌いですか?

米国最高裁判所は嫌いなスピーチを犯罪化する法律を否定的に裁判に違反しているため、米国憲法の最初の修正。

音声の自由の限界は何ですか?

発話の自由は絶対的ではなく、音声の自由度または境界がリベル、スランダー、猥褻、ポルノに関連する限界や境界は、鎮静、断念、闘争、言葉、分類された情報、著作権違反、貿易秘密、食品のラベリング、非開発契約、プライバシーの権利、...

Join us

Find us at the office

Sheaffer- Lesczynski street no. 98, 44691 Moscow, Russia

Give us a ring

Zerrick Molero
+69 859 388 603
Mon - Fri, 7:00-21:00

Write us