Question: ベンゾジアゼピンが良くないのはなぜですか?

多くの患者はベンゾジアゼピンによる障害の程度を過小評価しています。 8ベンゾジアゼピンは、中毒、撤退、認知衰退、自動車の衝突、および股関節骨折のリスクを高めます。過剰摂取の危険性は、オピオイドやアルコールなどの鎮静薬と組み合わせると特に大きいです。

ベンゾジアゼピンを服用するのが悪いのはなぜですか?

ベンゾスのリスクは思考の故障の危険性:ベンゾジアゼピンは物事を忘れることができ、ゆっくりと思います。混乱しやすくなる。高齢者では、それらは、恒久的な記憶および他の脳機能であるリリウムおよび認知症のリスクを高めることができます。

ベンゾジアゼピンの短所は何ですか?

ベンゾジアゼピンの使用の副作用は以下のものを含み得る:眠気。 confusion.dizziness.izpaired Coordinations、滝と事故のリスクを高めます。X>なぜベンゾジアゼピンはなぜ長期的には短期的に有効な影響が非常に効果的です。認知能力、メモリ問題、気分スイング、および過剰摂取を含む長期用途に関連して、リスク利益の比率が不利になる可能性があります。

なぜ不安に悪いのか?

さらに、ベンゾスは経験が経験されている不安の原因となる可能性があります。第二に、これらの薬は、特に他の薬と組み合わせると、過度の鎮静または呼吸抑制を引き起こす可能性があります。

私は私の人生の残りのためにクロノピンを取りますか?

クロノピンは頼らないでください長期間にわたって、時間の短い期間の間使用されたときに最も安全である - 2週間未満の時間。人々がより長く服用していて、中毒の症状を展示していた場合、彼らはおそらくそれに依存しているのであれば、彼らはおそらくそれに依存しています。

ベンゾジアゼピンよりも良く機能しますか?

利用可能な不安のためのベンゾジアゼピンのいくつかの非中毒性の選択肢処方:SSRIS(抗うつ薬)SNRIS(抗うつ薬)SNRIS(抗鬱剤)Beta-Blockers(血圧薬)

クローナゼパムを採用するのは悪いですか?

クロナゼパムは、通常の時または必要に応じて毎日服用することができます( PRN」)通常、ヘルスケアプロバイダーはあなたが1日にかかるべき投与量の数を制限します。あなたの医療提供者はあなたの回答に基づいてあなたにぴったりの薬を取るための線量と方法を決定します。

Join us

Find us at the office

Sheaffer- Lesczynski street no. 98, 44691 Moscow, Russia

Give us a ring

Zerrick Molero
+69 859 388 603
Mon - Fri, 7:00-21:00

Write us