インスタ ストーリー 文字。 インスタストーリーに文字を入れる方法|ラブラドールのはなことあんこ

【Instagram】インスタグラムストーリー機能の文字入れ・投稿の仕方

インスタ ストーリー 文字

インスタグラムに文字だけを投稿する場合、手書きの文章を写真に撮って投稿したり、画用紙に文章を書いてめくっていって動画で投稿したりする人が多いです。 これはこれでおしゃれですが、これだけのことをインスタグラムに投稿するのは、手間がかかってしまうのでテキストで文字だけの投稿をしたいですよね?インスタグラムのストーリーには、文字だけの投稿ができる機能があります。 おしゃれに編集し、ハッシュタグをつけて投稿できるので、インスタグラムで「いいね」やコメントももらいやすいです。 これを活用すればTwitter感覚で手間をかけずに、文字だけの投稿できます。 ここではストーリーの文字だけを投稿する機能について、具体的にお話ししていきます。 インスタグラムのストーリの撮影画面には通常の撮影モード以外にも、「タイプ」「ライブ」「BOOMERANG」などのモードがあります。 「タイプ」モードでは写真の上にテキストを入力できますが、カラフルな背景を選んでその上にテキスト入力することもできるので、完全に文字だけの投稿もできます。 その他のモードは、「ライブ」はインスタグラムで動画を生中継する機能で、「BOOMERANG」は短い動画が逆再生されるので面白い動画を投稿したいときに便利です。 インスタグラムの動画で特にブームになっているのは、この「BOOMERANG」ですね。 また「フォーカス」という背景をぼかした写真が撮れるモードもあります。 これは人ごみなどで周りの人の顔をインスタグラムに投稿しないようにするためや、協調したいものを際立たせるための編集機能です。 「いいね」やコメントはおしゃれなインスタグラムの投稿に多くつきますが、周りの人への配慮がある投稿にも多くつきます。 いインスタグラムでマナーのいい投稿をすればあなたの好感度もあがりますし、多くの人にコメントをもらえますよ。 インスタグラムのストーリーのタイプモードの編集方法は、まず画面左下にある丸いマークをタップし、背景の色を選択します。 そして「タップして入力」をタップし、テキストを入力していきます。 テキストはあなたがみんなに伝えたいことでも、好きな歌の歌詞でも、思いついたことでも好きな文章を入力しましょう。 そして、テキストをマークした状態で先ほどの丸いマークをタップすると、今度は文字の色を変えることができます。 ピンチインアウトでテキストのサイズを変更することもできます。 インスタグラムの撮影モードでも使える機能ですが、2本の指で広げるだけで文字が大きくなり、2本の指で縮めるだけで文字が小さくなります。 ストーリーのタイプモードも、インスタグラムと同じように直感的に編集できます。 動画に文字を固定させる方法は、まずインスタグラムのストーリーを起動し、撮影画面で白いボタンを長押しして動画を撮影します。 その後、画面右上にある「Aa」をタップし、好きなテキストを入力します。 テキストは大きさや色、デザインなどを編集できます。 そしてテキストを長押しし、「スタンプを好きな場所に追加」をタップします。 この好きな場所というのは画面上の好きな場所ではなく、動画のタイムラインでの好きな場所です。 画面下に出てくる動画のタイムラインのバーを操作して、好きな場所にテキストを配置し、「固定する」をタップすれば完了です。 このときテキストを長押ししたまま、タイムラインのバーを調節しないといけません。 インスタグラムの編集は片手でスマホをもって、片手で操作する人が多いですが、スマホはテーブルや膝の上に乗せた状態で操作しましょう。 ユーザー辞書にはよく使うブランド名やハッシュタグ、あなたのインスタグラムのアカウントURLなどもコピーして、登録しておきましょう。 そうすることでいインスタグラムのコメント欄に「アカウントのURLを教えてください」と質問が来たり、「好きなブランドは何ですか?」とコメント欄や質問スタンプで聞かれたりした場合に、すぐに答えることができます。 とくにインスタグラムのハッシュタグは1文字でも使うとハッシュタグ検索に引っかからなくなってしまうので、入力間違いがないように正しく記載されているものをコピーして、ユーザー辞書登録しておきましょう。 スマホで文字を選択するとするとコピー以外にも、ユーザー辞書という項目が出てくるので、それをタップして登録する方法もあります。

次の

iPhoneでインスタストーリー「タイプ」の使い方・文字大きさや位置の変更方法

インスタ ストーリー 文字

インスタストーリー文字の入れ方 インスタのストーリーに文字を入れる場合、ペンで書く方法とテキストを使って入力する方法の二通りありますので、分類に分けて解説していきます。 「ペン」でストーリーに文字入れする方法 まずインスタのストーリーを開いて動画を撮影しましょう。 次に右上の「ペンマーク」をタップしましょう。 黄色で囲んでいる所をタップするとペンの種類を変更出来ます。 右から二番目のマークは消しゴムです 下のカラーからはペンの種類を変更出来ます。 ペンの太さ 文字の大きさ を変更するには 左下の赤い丸で囲んでいる所から「ペンの太さ」が変更出来ます。 左横のバーを上下にスライドすると、ペンが太くなったり細くなったりします ペンの太さを変えることにより大きな文字を書く事が出来ます。 「テキスト」でストーリーに文字を入れるには テキストでストーリーに文字を入れるには、まずストーリーを起動して動画を撮影しましょう。 次に「Aaマーク」をタップしましょう。 動画に入れたい文字を入力しましょう。 下にあるカラーをタップすると色を変更出来ます。 「Aマーク」をタップすると文字に背景を付けることが出来ます。 もう一度「Aマーク」をタップすると文字の背景をさらに薄く出来ます。 左上の赤い丸で囲んでいる所をタップすると、文字の右寄せ、左寄せ、中央と変更出来ます。 何回かタップすると切り替わります テキストの文字の大きさを変えるには 左下の「Aa」のマークをタップしましょう。 ここからテキストの大きさを変更出来ます。 左のバーを上下にスライドすることで文字の大きさを大きくしたり、小さくしたり変更出来ます。 インスタのストーリーで文字の大きさが変更出来ない場合の対処法 インスタのストーリーで文字の大きさを変更出来ない場合の対処法を詳しく解説していきます。 文字の大きさを変更する方法が正しいか確認 まず文字の大きさを変更する方法が正しいか上記手順を確認しましょう。 少し前までは文字の大きさを変える方法が違いました。 ピンチ 指を閉じたり開いたり で文字を大きく出来ていました。 文字を大きくする方法は前とは違うので注意して下さい。 インスタをアップデートする インスタを一番新しいバージョンにアップデートしましょう。 IOS11にアップデート後の不具合 IOS11のアップデート後に文字の大きさ変更するボタンが無くなったという声もちらほら出ています。 少し様子をみましょう。 再起動する 携帯本体を再起動して再度インスタのアプリを開きましょう。 編集後記 今回はインスタのストーリーで文字を入れる方法、「文字の大きさ」を変更する方法、そして「文字の大きさ」が変更出来ない場合の対処法など徹底解説させていただきました。 まずは文字の大きさの変更方法が正しいか確認してみましょう。

次の

インスタグラム「ストーリー」の使い方 完全ガイド【2020年最新版】

インスタ ストーリー 文字

インスタグラムストーリーには文字を入れる事ができますが、動画に入れた文字やスタンプを動かすのも人気です。 ストーリーの文字を動かす文字固定は誰でも簡単に作る事ができ、文字だけでなく絵文字やスタンプ、メンションやタグ付けなども固定させて動かす事ができます。 基本的にはストーリーで編集できるものならどれでも動かす事ができそうですね。 文字固定のやり方を覚えたら、動画の途中から文字が出てくるような編集や、ストーリーの途中で文字を消すといった動画を作ることもできます。 gifアニメのスタンプを動かしたりするのも楽しいですね。 文字を動かす機能を使いこなせればストーリーの投稿の幅が広がります。 このページではストーリーで文字を動かす文字固定方法や編集方法、文字が動かない時の原因などについて詳しく解説していきます。 ストーリーで文字を動かしたい時の参考にして下さい。 (ストーリーに使う動画は、その場で撮影するか過去動画を選択する方法でも大丈夫です。 ) もしストーリーに文字を入力する方法がわからない方はまずこちらを参考に文字入力をやってみましょう。 ストーリーに書いた文字を動かす(文字を固定させる)には以下の方法で対応します。 動画の途中から文字を出したい場合には、動画の再生途中から画面に映るシーンで文字固定をしておけばいいのです。 最初から写っている背景に文字を固定させても文字は最初から表示されてしまいます。 しかし途中から表示される背景に文字を固定させておけば動画の途中から文字が急に現れるという状態を作る事ができます。 また、その背景が数秒しか映っていない場合は、文字が途中から表示されて数秒で消えるというストーリーも作れます。 基本は背景にピン固定するので背景が見えなくなると文字も画面から消えるという仕組みですね。 文字を途中から出したい時には文字固定時に画面下のタイムラインを調整して文字を固定させると覚えておけば良いでしょう。 絵文字の場合、帽子やサングラスなどを自分や友達に固定するとそれだけでちょっと楽しい動画を作る事ができます。 絵文字の出し方は画面上部に表示されている絵文字アイコンをタップするか画面を下から上にスライドさせると絵文字一覧が表示されます。 好きな絵文字をタップして上記の文字と同じように配置して動画に固定すれば動く絵文字の出来上がりです。 動くメンションもメンションスタンプを使ってメンションを作り、それを文字と同じように長押しすればピン固定することができます。 これらも是非試してみてくださいね。 ちなみに、ストーリーでメンションの詳しいやり方は以下でも解説しているので解らない方はこちらを参考にしてみてください。 関連リンク• 基本的には動画を用意して文字やスタンプを入力し、長押ししてピン固定させるだけです。 動画の動きに合わせて固定させる場所にだけ注意しておけば簡単に動く文字の入った動画を作ることができますね。 普通の動画よりも可愛い動画やオシャレな動画になるのでストーリーで文字やスタンプを動かすのはおすすめ。 是非文字を動く文字の入った動画をストーリーに投稿して遊んでみて下さい。 周りの反応とかもあって楽しめますよ。 他にもインスタストーリーでわからない事があれば以下の記事で情報をまとめているので参考にして下さいね。 関連リンク.

次の