新築 祝い 封筒。 【新築祝い】ご祝儀袋にも気持ちを込めて贈りたい♡

【新築祝い】新築祝いで気をつけたいマナー、のし、相場や人気プレゼントをご紹介

新築 祝い 封筒

「新築祝い」と「引越し祝い」 マンションでも新築なら「新築祝い」 「新築祝い」は入居者のために新しく住居を建てたことを祝うもの。 一戸建てだけでなく、マンションでも、新築で購入したなら「新築祝い」になります。 また、企業が自社ビルや事務所、店舗を新築した場合も「新築祝い」になります。 中古住宅なら「引越し祝い」、企業の移転なら「移転祝い」 新築ではないにせよ、自らの家やマンションを手に入れるのはおめでたいこと。 中古住宅を購入して引越した場合は「引越し祝い」としてお祝いしましょう。 賃貸から賃貸への引越しも「引越し祝い」ではありますが、持ち家とは意味合いが違ってくるため「餞別」などと呼び分けることもあるようです。 ちなみに、企業のオフィスなどが移転する場合は引越し祝いではなく「移転祝い」と言われます。 新築・引越し祝いの相場と贈り方 友人・職場関係は「5,000円~1万円」、兄弟・親戚は「1~3万円」を目安に お相手との関係にもよりますが、知人・友人や職場の同僚へ個人でお贈りする場合は5,000円~1万円程度、兄弟や親戚では1~3万円程度のお祝いを用意する方が多いようです。 物入りな時ですから、親しい友人や弟妹には現金や金券のお祝いでもよいでしょう。 ただし お相手が目上の方の場合は、現金や金券をお贈りするのは失礼に当たるという見方もありますので、避けた方が無難です。 熨斗(のし)は紅白・蝶結びで 新築や引越しは何度繰り返してもいいお祝いとされていますので、結婚式や快気祝いのような結び切りではなく、蝶結びの熨斗を用意します。 表書きは「祝御新築」「御新築(御)祝」「御引越(御)祝」などとすることが多いようです。 お祝いギフトの選び方 定番は「花・観葉植物」「時計」「タオルなどの実用品」 個人宅・企業の事務所双方に共通するお祝いの定番には鉢植えの花・観葉植物や時計などがあります。 個人宅のお祝いには、タオルや傘立て、ティッシュケースやダストボックスといった実用品も人気です。 ただし、花や観葉植物は日々の世話が必要ですし、時計やダストボックスなどインテリアに関わるものは好みが分かれます。 お相手が困ることのないようシンプルなものを選ぶか、親しい方であれば先に好みを聞いてみるのも手です。 タブーは「火を連想させるもの」、「壁や柱に穴を開けさせるもの」 ライターやコンロなど火を使うもの、 赤いアイテムは、火事を連想させるので新築や引っ越しのお祝いには向かないとされます。 絵画や壁飾りなど、柱や壁に穴を開けないと使えないものも、特に新築の場合はあまり歓迎されませんので、本人の希望でない限りは避けたほうがいいでしょう。 引越し祝い、新築祝いの定番ギフト 新築祝い・引越し祝いで喜ばれるギフトを贈ろう 新築祝いや引越し祝いでは、シンプルで使いやすい実用品が定番です。 ですが、いくら実用品とはいえ相手がすでに持っているものをプレゼントしても喜ばれにくい場合があります。 そこで、相手の状況や好みに合わせた贈りものをするのがベストです。 相手の家で足りていないものを贈ったり、今使っている消耗品を知って好みに合ったものを贈ったりするとより喜ばれるでしょう。 相手の状況や好みがわからない場合には、相手が自分で品物を選べるカタログギフトがおすすめです。 カタログギフトならばタブーとされるギフトを贈る心配もないうえに、相手が本当に欲しいものを自分で選ぶことができます。 新築祝いや引越し祝いでおすすめのカタログギフトは、「」です。 グルメや日用品など1万点以上のアイテムの中から選ぶことができますが、欲しいものがない場合には商品券やギフトカードに換えられる点が魅力です。 これならば、食品や商品がいらないという人でも喜ぶ贈りものとなります。 また、「」もおすすめです。 国内外から選りすぐったグルメが詰まっているカタログで、有名レストランや老舗料亭の味のほか有名店の人気スイーツを選ぶこともできます。 食の好みを選ばないので、新居の食卓で好みの味を堪能できることでしょう。 相手により喜んでもらうために、カタログギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。

次の

新築祝い》お返し/金額相場/品物/花/のし袋/水引/書き方/友人友達/親/兄弟

新築 祝い 封筒

新築・引っ越し祝いに贈るアイテムとして、人気の高い時計は、置時計や掛け時計など用途やデザインによって選べるのが人気の理由。 贈りたい相手が新しく家を建てたとき、時計は時刻を確認するためにも、各部屋に1つは必ず必要になってきますよね。 そういった実用性の部分でも、おしゃれな時計は大変喜ばれています。 引っ越してまだ間もないうちは、冷蔵庫や洗濯機などの、最低限生活するのに必要な家電や大型インテリアから揃えていきますが、一番最後に揃える確率が高い時計だからこそ、もらうと嬉しい気遣いギフトです。 相手の好みやお部屋の雰囲気がわかればそれに合わせたデザイン、もしわからなければ白や清潔感のあるシンプルなデザインを選ぶと良いでしょう。 文字がみやすいもの、アラーム機能のあるもの、USB電源で充電ができるものなど、数あるアイテムからお選びください。 新築・引っ越し祝いで貰ったら嬉しい人気のアイテムの一つとしてテーブルを華やかに彩ってくれるキッチンアイテムがおすすめです。 新しい場所で、これからたくさんの思い出と家族みんながいつまでも愉しい食卓を囲んでほしい、そんな意味も込めてキッチンアイテムはおすすめです。 一台で2~3人が愉しめるコンパクトサイズのホットプレートは、火をつかわずそれでいて新しいお家に飾っておきたくなるような他にはないお洒落なデザインが人気の理由です。 キッチン家電やシンプルな食器は実用性もあり、もらっても困らないアイテムとして幅広い年代の方からも喜ばれるアイテム。 その人に合ったセンスの良いキッチンアイテムでとびっきりのお祝いをしましょう。 新築祝いと引っ越し祝い、どう違うんですか?• マンションでも新築で購入したら「新築祝い」を贈りましょう。 新築というと、一戸建てを想像する方も多いと思いますが、実は一戸建てだけをさしているわけではありません。 例えば、マンションなどでも新しく家を購入した場合は、新築祝いに該当します。 法人が元々所有している建物や事務所、更には店舗を構築した場合でも、新築祝いを贈るのが一般的です。 また、新築ではない中古マンションや家を購入した方に贈るときは「引っ越し祝い」、法人の事務所が移転した場合はその名の通り「移転祝い」として贈りましょう。 引っ越し祝いを贈る際の時期、金額はどのくらいですか?• 友人・職場関係は「5,000円~1万円」、兄弟・親戚は「1~3万円」を目安に。 新築・引っ越しを贈る際に一番気になるのが贈る時期と贈るギフト金額の相場。 まず最初に新築祝いを贈る時期ですが、お家へ招かれたときなどのお披露目の日に渡すのが一番ベストです。 しかしながら、距離が遠かったり都合が合わず直接渡すことが難しい場合は、なるべく早めに贈るのが大切です。 また、引っ越し祝いに関しては引っ越しや転居の前に送るのが本来のマナーと言われています。 金額の相場ですが、贈る相手の関係性によって変わってきます。 知人や友人、職場が同じ方に贈る場合は大体5千円~1万円ぐらい、兄弟や親戚では1万円~3万円を目安にして贈るとよいでしょう。 新しい生活を始めた人は何かと家にあるものが少ないので、食器やホットプレートなどのキッチンアイテムや、時計やルームスリッパなど、実用性のあるものが喜ばれています。 新築・引っ越し祝いに熨斗は必要ですか?• 熨斗(のし)はマナーとしても大切!種類は紅白・蝶結びでご用意ください。 新築祝いを贈る際、意外と重要なのが熨斗。 仲の良い友人や親せきなど、堅苦しいのはちょっと…などプレゼントだけ贈ろうと思ってしまうかもしれません。 しかし、熨斗はマナーとしてとても大切です。 新築や引っ越しは結婚祝いなどとは違い、何度繰り返してもいいお祝いとされているので、この場合は結婚式のような結び切りではなく、蝶結びの熨斗を用意します。 表書きは新築祝いの場合は「祝御新築」「御新築(御)祝」、引っ越し祝いとして贈る場合は、「御引越(御)祝」などとするとよいでしょう。 贈ったらNGなものってありますか?• 火事を連想させるものはタブーとされています。 ストーブ、灰皿や、アロマキャンドルなど、火を連想させる贈り物はタブーとされています。 火を使わないキッチン家電やホーローの食器なども人気です。

次の

【新築祝いののし袋】表書きの書き方を解説

新築 祝い 封筒

《立て札は熨斗(のし)の代わり》 胡蝶蘭や観葉植物に立て札をかけて贈る場合は、立て札が熨斗(のし)の代わりになります。 贈る目的や、贈る人の気持ちにそったのし紙のかけ方を選びましょう。 外のし 一目で何のお祝いかがわかるようにしたい場合、持参する場合 内のし 内祝いの場合、控えめに贈りたい場合、宅配便で贈る場合 移転祝いの水引(みずひき)の種類 移転祝いの水引(みずひき)は、 必ず蝶結びを使います。 気持ちを込めて、丁寧に書くようにしてください。 中包みのマナーについては、こちらで詳細に説明していますので、参考にして下さい。 移転祝いに、絶対に失敗しないお祝いを! 「オフィスギフト」は、 もらった人の96. 商品はオフィスギフトをもらった人が 実際に選んだ商品のデータを元に厳選しているから、「本当に欲しいもの」だけを揃えることができました。 移転祝いの贈り物にお悩みなら、もらって満足、贈ってうれしい、120%大満足のWEBカタログギフトで決まりです! 贈り先様のことを考えながらお祝いのギフトを選ぶって楽しいですよね? 喜んでくれるかな?というワクワク感の反面、 さて何を贈ろうか?と考えた時に、 せっかく頭を悩ませて時間をかけて選んで贈ったのに誰かと重複したらマズイよなぁ・・・。 絶対に外せないけど、もし外してしまったらどうしよう? といった不安も出てきます。 オフィスギフト OfficeGift は6,000社以上の企業様でご活用の贈り物であるWebカタログギフトです。 人気のブランド品や人気家電・美味しい飲食品等を取り揃えており、開店・開業祝いや移転祝い、昇進・就任祝いからアワードやゴルフコンペの景品まで幅広いシーンでご活用いただけるプレゼントで、年代や男女問わない人気のブランド品や人気家電・美味しい飲食品等を取り扱っています。 お取引先様とのさらなる良好な関係の醸成に、大切なお得意先様へ気持ちを伝えるプレゼントに、お世話になっている方へのお礼の品に、おしゃれでスマートな贈り物Webカタログギフトのオフィスギフト OfficeGift をぜひご利用ください。

次の