なか卯 おすすめ。 なか卯のバイトってどうなの?経験者の評判口コミ、志望動機まとめ

なか卯でこれを食べろ!なか卯バイトがおすすめする美味しいランキングトップ10

なか卯 おすすめ

8 271 漬けまぐろ鉄火丼(790円) 526 31. 6 2. 0 91. 2 はいからうどん(280円) 339 8. 8 7. 1 60. 1 きつねうどん(390円) 472 14. 5 12. 7 65. 4 親子丼(490円) 670 31. 4 15. 2 96. 5 ざるうどん(390円) 305 8. 8 1. 1 62. 2 カツ丼(590円) 861 29. 4 29. 8 114. 4 唐揚げ3個(100円) 220 9. 4 15. 6 10. 4 とん汁(180円) 133 7. 3 6. 2 13. 7 銀鮭(200円) 100 10. 9 6. 3 0. 0 サラダ(100円) 24 1. 0 0. 1 4. 9 こだわり卵(70円) 87 7. 2 5. 8 0. 2 吉野家・牛丼(540円) 669 19. 4 23. 4 95. 1 吉野家・とん汁(200円) 147 6. 8 7. 3 13. 上記の表のように カロリーは全体的に低い傾向にありますが、丼メニューの炭水化物はやや高めなのでダイエット中は注意が必要です。 なか卯の基本情報 なか卯は 全国462店舗に店を構える人気外食チェーン店です。 和風出汁が効いた優しい風味の丼やうどんが人気で、一度は利用したことがあるのではないでしょうか?また24時間営業をしていることもあり、仕事で帰りが遅くなったサラリーマンや始発前に利用する学生からも人気を得ています。 とはいえ白米の炭水化物が気になったり、ついつい大盛りを頼んで食べすぎたりと「ダイエットの敵」というイメージがありますよね。 しかしなか卯のメニューはカロリーが全体的に低く、食べ方やメニュー選びを 工夫すればダイエット中でも気にせず食べることができます。 それではダイエット中におすすめのメニューを紹介していきます! なか卯のダイエット中におすすめ低カロリーメニュー3選 まずはダイエット中におすすめの低カロリーなメニューを厳選して3つご紹介します。 カロリーだけでなく、 炭水化物や糖質といった栄養素も一緒に紹介するのでぜひ参考にしてみてください。 低カロリーメニュー1:漬けまぐろ鉄火丼のカロリー 出典元: カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 328 16. 8 1. 4 59. 1 2. 0 526 31. 6 2. 0 60. 1 3. 2 133 7. 3 6. 2 13. 7 13. 丼もののためどうしても炭水化物が高くなってしまいますが、 ミニであれば炭水化物が59. 1gなので気にせず食べられます。 「ミニだとお腹が空きそう…」という場合は 野菜をたっぷり摂取できるとん汁を食べることがおすすめです。 赤身のマグロは低カロリーで高タンパクなので、ダイエット中に進んで食べましょう。 価格はミニが490円、並盛が790円です。 低カロリーメニュー2:はいからうどんのカロリー 出典元: カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 177 4. 9 3. 7 31. 1 31. 1 339 8. 8 7. 1 60. 1 60. 1 24 1. 0 0. 1 4. 9 0. 下段はサラダの栄養素 なか卯のはいからうどんは小盛、並盛ともにカロリーが低く、特に 小盛のカロリーは177kcalとなか卯の中でもトップクラスに低カロリーです。 またうどんは白米やパン、パスタに比べて糖質が低いので糖質の摂取量を抑えることができます。 とはいえうどんだけでは食物繊維が足りないので、 キャベツがたっぷり入ったサラダを一緒に食べるのをおすすめします。 価格は小盛が200円、並盛が280円です。 低カロリーメニュー3:きつねうどんのカロリー 出典元: カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 227 8. 1 7 34. 5 34. 5 472 14. 5 12. 7 65. 4 65. 4 100 10. 9 6. 3 0. 0 0. カロリーが気になる場合は小盛を注文して1食あたりのカロリーの摂取基準に収めましょう。 セットで追加する場合は銀鮭がおすすめです。 銀鮭は低カロリー・低炭水化物ながら高タンパクなので、しっかり栄養を摂取することが可能です。 価格は小盛が220円、並盛が390円です。 なか卯の人気メニュー3選のカロリー なか卯の人気メニューのカロリーや炭水化物、糖質について紹介します。 人気メニューの栄養素を知ってダイエット中に利用する際の参考にしてみてください。 なか卯の人気メニュー1:親子丼のカロリー 出典元: カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 419 17. 8 7. 0 69. 5 69. 5 670 31. 4 15. 2 96. 5 96. ただし丼もののため炭水化物の摂取量は増えてしまうので注意が必要です。 とはいえ親子丼なら タンパク質やアミノ酸、ビタミンB群を豊富に含んだ鶏肉と卵を同時に摂取できます。 食事制限中でもバランスよく栄養を摂取できるのでダイエット中にもおすすめです。 価格はミニが390円、並盛が490円です。 なか卯の人気メニュー2:ざるうどんのカロリー 出典元: カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 305 8. 8 1. 1 62. 2 62. 2 87 7. 2 5. 8 0. 2 0. また水で締められたざるうどんはコシがあるので食べ応えがあり、一皿でも十分な満腹感を実感できるでしょう。 ただし 炭水化物が高めで、ビタミンが不足しやすいので注意が必要です。 ビタミンA・B群・Dを豊富に含んだ卵を落として食べることをおすすめします。 価格は390円です。 なか卯の人気メニュー3:カツ丼のカロリー 出典元: カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 861 29. 4 29. 8 114. 4 114. 4 なか卯のかつ丼のカロリーは861kcalと高カロリーです。 また 丼ものプラス揚げ物で炭水化物も糖質も高いです!なか卯にはかつ丼のミニが用意されていないので、ダイエット中は避けることをおすすめします。 どうしても食べたい場合は、1日の摂取カロリーを他の時間帯の食事で調整しながらお召し上がりください。 価格は590円です。 なか卯のサイドメニュー3選のカロリーとおすすめの食べ方 なか卯のサイドメニューのカロリーやおすすめの食べ方について紹介します。 メインメニューにもう1品追加したい時の参考にしてみてください。 サイドメニュー1:唐あげ(3個)のカロリー 出典元: カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 220 9. 4 15. 6 10. 4 10. 4 なか卯の唐揚げ(3個)のカロリーは220kcalです。 揚げ物なのでカロリーや炭水化物が高いです。 ただし鶏肉を使用しているためタンパク質やビタミンB群が豊富に含まれており、 代謝アップや美肌効果が期待できる一面もあります。 なか卯では唐揚げを3個・5個・10個から選ぶことができるので、ダイエット中に食べる場合は3個入りを選ぶことをおすすめします。 価格は100円です。 サイドメニュー2:とん汁のカロリー 出典元: カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 133 7. 3 6. 2 13. 7 13. 6 なか卯のとん汁のカロリーは133kcalです。 みそ汁の55kcalと比べるとカロリーが高くなってしまいますが、その分豚肉や野菜がたっぷり配合されており、食事制限中に偏りがちな栄養素をしっかり補給できます。 特に とん汁の豚肉に含まれるカルニチンには体内の脂肪を燃焼する働きがあるため、ダイエット中にもおすすめです。 サイドメニューを追加する場合はとん汁がおすすめです。 価格は180円です。 サイドメニュー3:銀鮭のカロリー 出典元: カロリー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 100 10. 9 6. 3 0. 0 0. 0 なか卯の銀鮭はカロリーが100kcal、炭水化物が0gと 低カロリー・低炭水化物です。 それでいてタンパク質は10. 9gと 高タンパクなのでダイエット中に進んで食べたい食材の一つといえ流でしょう。 また銀鮭にはアスタキサンチンが含まれています。 アスタキサンチンは活性酸素を除去する働きが高いといわれており、 腸内環境を整えて血行を良くする効果が期待できます。 価格は200円です。 なか卯のお得情報 低価格で美味しい丼やうどんを食べられるなか卯ですが、メルマガ会員になるとさらに安く利用することができます。 毎 月14日・15日・16日はメルマガ会員限定で「なか卯の日」が開催されており、 最大290円引きクーポンをゲットすることが可能です。 メルマガ会員には無料でなれるので、なか卯をよく利用する方はぜひメルマガ会員になってみてください。 なか卯の朝ごはん 24時間営業のなか卯では日中はもちろん、深夜や早朝に利用する方も多いですが、AM5:00〜10:00の間は朝食メニューが提供されいています。 朝食メニューは「目玉焼きベーコン定食」や「納豆朝定食」、「朝肉そば」など計12種類です。 種類が豊富にあるので「朝一にスタミナを付けたい!」「夜勤明けだからヘルシーなものを食べよう」など、その日の気分に合わせて選ぶことができます。 ダイエット中におすすめのメニューは「目玉焼き朝定食」です。 カロリーは朝定食の中で最も低い536kcalです。 目玉焼きにはアミノ酸やビタミン群など豊富な栄養が含まれています。 またセットのみそ汁を朝に飲むと、その日一日の代謝がアップし、痩せやすい体に改善する効果も期待できます。 ダイエット中の朝食になか卯を利用する際はぜひ目玉焼き定食を頼んでみてください。

次の

なか卯の人気おすすめ裏ワザ・裏メニューは?なか卯の日/クーポン

なか卯 おすすめ

美味しい丼ものと京うどんのお店であるなか卯は、豊富なメニューを手頃な値段、そして美味しさで人気のファストフード店です。 ファストフード系の丼は牛丼が殆どで、なかなかそれ以外の料理を頂く事が難しく、例え該当するお店が有っても正直味の方で満足出来るレベルでは無い場合が殆どです。 そんな中何を食べても水準以上のクオリティを誇り、必ずや満足させてくれるのがなか卯です。 取扱うメニューも豊富で、例え毎日通ったとしても飽きる事が無いほどの品数を取り揃えています。 そんななか卯の中でも特に絶品なのが今回紹介する親子丼です。 ファストフード店の親子丼だからと、侮っていたら驚きの余りひっくり返ってしまうであろうなか卯の親子丼。 親子丼ならではの出汁の効いた甘じょっぱい味付けと、濃厚な卵の味わいは比喩表現では無く本当にクセに成る程のインパクトを持っています。 今回はそんななか卯の親子丼についてまとめてみました。 気になる値段やカロリーからおすすめのセット情報まで、なか卯の親子丼について徹底調査致します。 なか卯の創業は意外と古く、1966年に遡ります。 創業当時の会社名は 玉堀建物株式会社という名称で、その名称からもお分かりの通り飲食業とは全く無関係の会社として設立された様です。 それがどの様な紆余曲折が有ったのかは定かではありませんが、1969年に社名を株式会社なか卯に変更しています。 そして同年10月に大阪府茨木市に 手作りうどん店なか卯茨木店をオープン。 これが記念すべきなか卯の第一店舗目と成りましたが、この店名からも分かる様になか卯は最初うどん屋さんだったのです。 その後牛丼店をオープンさせたなか卯は多店舗展開を果たして行くものの、BSE問題に巻き込まれていきます。 経営形態も当初の自社経営からやがて大手商社である双日の子会社となり、現在はすき家をはじめとした多数の飲食店チェーンを経営するゼンショーホールディングスの子会社と成っております。

次の

【2020年7月最新】なか卯の割引クーポンまとめ情報

なか卯 おすすめ

おすすめメニューランキングにもランクインしていたプレミアムカレーに、 トンカツがトッピングされた特別感のあるメニューです。 カレーとカツが別になっているので、持ち運びの間にカツの衣が柔らかくなってしまうことなく、 家でもサクサクのカツが楽しめます。 なか卯では店内で食べる時は、各メニューにみそ汁、豚汁が付いたセットを付けることができますが、 持ち帰りメニューにはみそ汁セット、豚汁セットの販売はありません。 丼ものだけでは物足りない人や、汁物が欲しいという人は うどんをプラスで追加するのがおすすめです。 はいからうどんの小サイズは200円なので気軽に追加できるのが嬉しいですね。 なか卯のおすすめサイドメニュー3選 なか卯は サイドメニューも充実しています。 ここでは おすすめのサイドメニューを紹介します。 どんぶりメニューやうどんやご飯など、少し物足りないときにプラスするのがおすすめです。 3個100円、5個150円、10個300円と選べるのも人気の理由です。 持ち帰りもできるので、夕飯のおかずとしても活躍してくれます。 根菜類たっぷりのなか卯のとん汁は、 豚のうま味がよく溶け込んでいます。 単品としてだけではなく、 サラダや漬物、卵や唐あげとのセットメニューもあります。 麺類もざるうどんやきつねうどんなど定番のものから、冷やし坦々うどんなど少々変わったものもあります。 うどんだけではなくそばも人気です。 ご飯ものも牛丼、親子丼などの丼ぶりものの他に、お重やカレーもあります。 さらに定食メニューもあり、どれにしようか迷ってしまうほど豊富です。 頻繁に来ても飽きることなく様々なメニューを楽しめるのが人気の理由となっています。 メインのメニューが 和風牛丼、カレー、きつねうどん、冷やしきつねうどん、まぐろ丼、親子丼と種類豊富です。 さらにそれに 唐揚げ、ジュース、プリン、プレゼントが付き、どれも子供が喜ぶ内容となっています。 お子様メニューがあるというのは子供がいる家庭にはとてもありがたいですね。

次の