トゲキッス 弱点保険。 【ポケモン剣盾】トゲキッスの育成論と対策

高確率で弱保バトンができる“トゲキッス”が面白い!

トゲキッス 弱点保険

ポケモンソード・シールド(剣盾)で使いやすく強くなった トゲキッスの技構成や可愛い色違いなど詳細について紹介します。 持ち物は弱点保険トゲキッスで育成論も記載します。 【ポケモン剣盾】トゲキッス入手方法・育成論・厳選・対策 まさかの野生レアポケモン 出現場所:巨人の鏡池(天候:霧)で稀にフワフワ飛んでいるので姿が確認できます。 種族値 ・努力値配分 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計 85 50 95 120 115 80 545 努力値は「HP214・特攻50・素早さ244 」か特攻から少しHPに振って耐久を上げても良いでしょう。 オススメ技 技 タイプ 分類 威力 命中 だいもんじ 炎 特殊 110 85 わるだくみ 悪 変化 - - マジカルシャイン フェアリー 特殊 80 100 エアスラッシュ 飛行 特殊 75 95 わるだくみは特攻2段階UP タイプ相性・持ち物 倍率 タイプ 4倍 - 2倍 電気・氷・毒・岩・鋼 0. 5倍 草・悪 0. 25倍 虫・格闘 無効 - 持ち物:( 弱点保険(弱点を攻撃されたときに特攻・攻撃2段階UP)、ピントレンズ(急所ランク1段階UP) 入手方法:、 戦い方・使い方• ダイマックスをする:耐久高いが弱点が多いため ダイマックス(HP2倍)にして弱点に耐えれる身体にする。 弱点で攻撃されたら持ち物「弱点保険」の効果で 火力アップする。 火力が高くスピードも高いトゲキッスが出来上がります。 2匹目:弱点保険のトゲキッスを繰り出す 倒す対策 ヒートロトム:電気技で効果抜群+技相性「飛行・炎・フェアリー・鋼」のダメージ半減できる バリコオル:(特性:バリアフリー)で場のリフレクター・光の壁を無効にする バンギラス:ストーンエッジで効果抜群+砂嵐で特防1. 5倍になる 色違い 微妙に違う 右が色違いです。 模様の色と身体の色が違います。 他のポケモンとは違い、わずかな違いです。 ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください。

次の

【S2ダブル最終4位】じゃくてんほけんドリュウズ+トゲキッス

トゲキッス 弱点保険

ポケモンソード・シールド(剣盾)で 「じゃくてんほけん(弱点保険)」のアイテムが持ち物として人気になっています。 入手する場所と効果について記載していきます。 【ポケモン剣盾】じゃくてんほけん入手方法・効果 入手場所:シュートシティのBPショップ(20BPで購入可能) 1回の勝利で 2BP獲得できるので10戦またはランクバトルなどの昇級報酬で10BP、ネット大会の参加賞で獲得できます。 シュートシティのバトルタワーでしか入手できない バトルタワー内の左側真ん中の店員から購入することが出来ますが、他に入手方法がなく BPショップ限定のレアアイテムです。 効果・使い方 ポケモンの持ち物として効果を発揮します。 効果:弱点を攻撃されたときに攻撃2段階UP・特攻2段階UP 使い方:素早さが遅いが耐久のあるポケモンだと、相手に弱点を先制されても火力アップされて攻撃仕返すことが出来る。 ダイマックス(HP2倍になる)させるポケモンに持たせると弱点を攻撃されても耐えることが出来るため効果を発揮しやすい。 注意点:バトルタワー・通信対戦以外で使用すると消費する(野生や通常対戦では持たせないように注意しよう) 組み合わせやすいポケモン(バンギラス・トゲキッス・ドラパルト) 耐久値の高いバンギラスに弱点保険を持たせるパターンが増えています。 トゲキッスは弱点保険戦法()が定番となっています。 ドラパルトは火力を上げる技がないため、弱点保険持ちが多用されています。 ギルガルドは強力な耐久性から火力を上げるために多用されます。 ポケモン剣盾の攻略をまとめました。 お役立てください。

次の

トゲキッス育成論剣盾弱点保険型まひるみ型技構成や努力値調整 ポケモン

トゲキッス 弱点保険

特殊弱点保険型 性格:おくびょう 特性:てんのめぐみ 持ち物:じゃくてんほけん 努力値:H244 S252 残りC 技構成:採用技エアスラッシュ、だいもんじorかえんほうしゃ、マジカルシャイン、わるだくみ じゃくてんほけんやわるだくみで能力を上げながら、ダイマックスで相手を倒すことを目的としています。 トゲキッスとダイマックスの相性は非常に良く、飛行技であるダイジェットによって素早さを積むことが出来ます。 またトゲキッスは耐久値が元から高く、耐久に振っていればタイプ一致の弱点技でも耐えることが多く、更にじゃくてんほけんを採用しているので、技を受けた後に高火力の技で逆に相手を落とすことが可能です。 特性はエアスラッシュのひるみ効果の確率を上げるため、てんのめぐみ一択です。 技構成は一致技をそれぞれに、能力を上げるわるだくみに、鋼対策にだいもんじかかえんほうしゃを採用しています。 まひるみ型 性格:おくびょう 特性:てんのめぐみ 持ち物:ラムのみ、じゃくてんほけん 努力値:H244 S調整 残りC 技構成、採用技エアスラッシュ、でんじは、だいもんじorかえんほうしゃ、はねやすめ 4世代から存在しているトゲキッスの十八番ともいえる型。 一度ハマルとそのまま一方的に殴れり勝つことが可能ですが、麻痺が効かない相手が多く、でんじはも命中率は90%と初登場の時と比べると使い勝手は下がっています。 でんじはを与えてもSに全く振っていないと相手を抜けないことがあるので仮想敵に合わせてSに努力値を振っておきましょう。 トゲキッス対策 トゲキッスは弱点を突いてもじゃくてんほけんで返って火力を上がって危険です。 トゲキッスに有利が明確に取れていない限り、タイプ一致技以外で弱点を突くのはおすすめしません。 なので対策は中途半端にトゲキッスの弱点を突くよりかは、トゲキッスに耐性があるポケモンで対策するのをおすすめします。 おすすめはヒートロトムです。 耐性があり、タイプ一致でトゲキッスの弱点を突くことが出来ます。

次の