吉野家 メガ 盛り。 【すき家】 裏メニューのキング牛丼は最高のコスパだった!

ポケ盛登場。

吉野家 メガ 盛り

吉野家の超特盛牛丼をコース風おつまみにアレンジ! 左が「並盛」380円(税込)、右が「超特盛」780円(税込) 吉野家の「超特盛」牛丼は、今年の春に登場した新顔メニュー。 アタマ(肉)が大盛りの2倍で、ご飯は大盛りの量というその名に恥じぬメガ盛りっぷりで、牛丼ラバーを魅了しているようです。 筆者も一度チャレンジしてみたのですが、食べても食べても丼の底から牛丼が湧いてくるような錯覚に陥るほどのすんごい量なのですよコレ。 幸せだけども、ひと言いわせてもらえるなら実はちょっと途中で飽きてくる。 むむ……。 ならば量の多さを活かしておつまみに転用してみるまでよ!と、アレンジ好きの血が騒いだのでありました。 その結果、前菜、温菜、メイン、締めと4品のおつまみが完成! 牛丼1杯がコース仕立てに変身しちゃいました。 吉野家「超特盛」牛丼のコースアレンジ4品• 《前菜》牛キムチのエゴマ包み• 《温菜》牛玉巾着• 《主菜》ジャーマン牛ポテト• 《ご飯》ガーリック牛ライス 【下準備】 アタマとご飯部分を分けて、アタマ(牛肉&玉ネギ)は適宜カットする。 焼肉屋で肉を巻いて食べるのにヒントを得た前菜です。 牛キムチマヨ和えだけでもいいおつまみになるところ、そこにエゴマの野趣が加わることでちょいとひと手間かけた風に。 エゴマの葉は最近スーパーの野菜売り場でもよく見かけますが、なければサンチュやレタスで代用しても。 その場合は大葉を一緒に巻くと香りが加わってよき、です。 寝かせた菜箸をコロコロと転がすように表面を往復させると、ぱっくり開きやすい。 先にお揚げをしっかりと広げて小鉢などにセットし、安定させておくと具を詰めやすい。 片手に持った状態で作業すると高確率で具があふれるのでご注意(経験者談)。 巾着を裏返して同じくらい加熱し、玉子がほどよく固まれば完成。 巾着の上からそっと押さえて加熱具合を確認してください。 おでんで人気の餅巾着をアレンジしました。 牛肉にあらかじめ味がついているので、めんつゆの味は薄めでいいくらいです。 牛肉と玉子の相性の良さはみなさまご存知の通り。 そこに旨みを吸ったお揚げのじゅわっと感が加わるのですから、これは頰もゆるみまくる案件と言えましょう。 アツアツのところを頬張って、さらに熱い日本酒をキュッといかがでしょうか。 肉(ベーコン)、玉ネギ、ポテトが三本柱の人気者おつまみジャーマンポテト。 ベーコンを牛肉で代用するのも大いにアリでしょう! 冷凍ポテトは揚げずにトースターなどで加熱できるのも便利。 牛肉の味だけだとちょっとぼんやりしてしまうので、カレー粉を隠し味にしました。 これでグッとおつまみ感がアップします。 パセリと黒胡椒の爽やかな風味も欠かせません。 ここはやっぱり王道のビールを合わせたいところです。 聞いた話によるとじゃな、セレブ御用達のステーキハウスなどでは締めに肉汁や肉の脂を吸わせたガーリックライスを供することがあるのだそうじゃ(昔話風に)。 そこでわしはひらめいたんじゃ。 「牛丼のご飯には肉汁がしっかりとしみておる。 これすなわちガーリックライスの素!」とな。 -昔話おわり- 結果からいうと、残念ながらステーキの肉汁しみしみガーリックライスは再現ならずでした。 当たり前っちゃー当たり前ですね。 そうですね。 アタマを多めに混ぜ込むか、醤油やナンプラーで味を補強するかでないとガーリックのガツンとした風味が活かせないようです。 筆者は仕上げにナンプラーを鍋肌に落とし、香りを加えました。 あと、ご飯粒が「つゆ」がしっかりと吸いまくっているため、パラリとした食感を出すのは難しそう。 しっかし、すごい量です。 まさにどんぶり飯。 ビールをお供にしていたので余計にお腹がふくれてえらいこっちゃでした。 とてもとても締めきれず、翌日まで持ち越してしまいました。 *** 1杯の牛丼に秘められたポテンシャルは思った以上に高うございました。 おそるべし、超特盛。 普段はファストフードとしてなじんでいる牛丼も、視点を変えれば家飲みのお供として立派に役立ってくれると証明できたのではないでしょうか。 ファストフードメニューのアレンジ、ちょっとハマりそうです。

次の

狙いは”メガ盛り需要”にあらず 松屋がお肉どっさり定食を復刻させたワケ

吉野家 メガ 盛り

今や国民食といっても過言ではないほどになった牛丼。 なにげに食べていますが、牛丼のカロリーって知っていますか? まぁ、予想通り結構な高カロリー食品であることに間違いありません。 ところが、3大牛丼チェーン店である吉野家、松屋、すき家の3店舗で結構カロリーが違うことはご存じでしたか? もしもダイエットを行っていたり、普段からカロリーを気にしているのであれば知っておいて損はありません。 今回は牛丼チェーン店の牛丼カロリーを紹介したいと思います。 意外と知らない!牛丼 カロリーの3店舗比較検証 その1:吉野家 昔、某少年漫画でもその名をとどろかせた牛丼といえば吉野家。 早い、安い、旨いとは良く言ったモノです。 まさにザ・牛丼です。 では早速、吉野家の牛丼カロリーを紹介したいと思います。 並盛り 674kcal アタマの大盛り(ご飯:並、具:大盛り) 730kcal 大盛り 849kcal 特盛り 1016kcal ご飯は並盛りで具だけ大盛りという、アタマの大盛りっていうのがおもしろいですね。 いわゆる「つゆだく」にすると、その分だけカロリーが増えるはずです。 その2:すき家 ミニ 508kcal 並盛り 673kcal 中盛り 755kcal 大盛り 867kcal 特盛り 1020kcal メガ盛り 1236kcal 吉野家にはない、ミニサイズがあります。 そして特盛りの上にさらにメガ盛りまであります。 ミニからメガまでよりどりみどりとなっています。 牛丼のカロリーを気にしている人は、盛りつけの量を細かく指定できるので、便利かもしれません。 その3:松屋 ミニ 518kcal 並盛り 743kcal 大盛り 984kcal 特盛り 1348kcal 松屋の牛丼もミニサイズからありますが、メガ盛りはありません。 しかし、特盛りはすき家のメガ盛りよりも高カロリーです。 いかがでしたか? 同じ牛丼でも店舗によって結構カロリーが違うことがおわかりいただけるかと思います。 そして、改めて牛丼の高カロリーぶりがわかります。 すき家と松屋のミニサイズでも500kcalオーバーです。 マクドナルドのビッグマックが557kcalですから、ミニサイズでビッグマックとほぼ同じということなりますね。 「牛丼のミニ」は「マックのビッグ」と同じ、とすると覚えやすいですね。 そして並盛り。 すき家が若干低カロリーですが(ご飯の量とか違うんでしょうか)、吉野家と松屋は700kcalオーバーです。 「牛丼の並盛」は「ビッグマック+マックシェイク」とほぼ同じくらいとなります。 最も高カロリーだったのは松屋の特盛り1,348kcalとなりました。 「牛丼の特盛」は「ビッグマック+マックシェイク+マックフライポテト M 」と同じくらいになります。 こうやって見て見ると、マクドナルドでビッグマックをセットで注文してもかなりの高カロリーになるということも改めてわかります。 まぁ、どちらも見た目からして高カロリーなのは明らかなんですが・・・ すき家のメガ盛りは松屋の特盛りに負けています。 というか、すき家は細かく盛りつけの量を指定できるということになります。 個人的には「メガ盛り」という名前なので、是非松屋の特盛りを乗り越えて? ほしいものです。 この一覧表を見ると、なんだか名前負けしているように見えてしまいます。 (それでも十分な高カロリーですけどね) 特筆すべき? は、これらは全て牛丼単体でのカロリーということです。 もしもこれにトッピングで卵やサラダ、味噌汁などを足すと、松屋の特盛りだと1500kcalを越えるんじゃないでしょうか? デスクワーク中心の成人男子が必要とする1日のカロリーは約2,000kcalなので、8割近く牛丼だけで摂取していることになってしまいます。 おそらく「つゆ」のおかげなんだろうと思いますが、つゆを少なくすると味気ないし食べにくいし、つゆを多くするとカロリーも増えるしと、なかなか悩ましいところです。 まとめ 意外と知らない!牛丼 カロリーの3店舗比較検証 一時期は牛丼チェーンの価格戦争?と言われるほどに低価格化が進み、お小遣いが減らされたお父さん達の強い味方のように思われた牛丼ですが、お値段以上にかなりの高カロリーでした。 これでは、お父さん達の財布が軽くなるほどに、体重は重くなるという悪循環ですね。 牛丼を思い切り食べたいという場合は、 次の日の食事を抑える覚悟が必要ですね。 もしくは、手作りで低カロリーの牛丼を作るしかなさそうです。 安く手軽に食べられる牛丼ですが、カロリーは決して軽くありません。 超ヘビー級です。 最近、健康が気になってきたあなた。 是非、食べ過ぎには注意して下さいね。 お肌スベスベの最強解毒プログラム。 週末だけで一気に痩せる! 毒を出して便秘、肌荒れ、不調もすっきりする、新ダイエットの「解毒ダイエット」を始めてみませんか? 体の中の有害成分を出してお肌スベスベの最強解毒プログラム。 Twitter Facebook はてなブックマークでこの記事をみんなに知らせよう!.

次の

意外と知らない!牛丼 カロリーの3店舗比較検証

吉野家 メガ 盛り

スポンサーリンク 量も人気も凄い!吉野家の超特盛とは? 超特盛は、去年3月7日から販売されました。 創業120周年を迎えた吉野家が、28年ぶりに導入した新しいサイズの牛丼です。 (同時に小盛も発売されました) 肉は大盛りの2倍、ご飯は大盛りと同量で、価格は722円となっています。 肉量が大盛りの2倍って!!肉まみれじゃないですか。 この超特盛、登場からすぐに人気に火が付きました。 開始から一ヶ月で100万食を販売。 当初の想定の2倍の売り上げです。 その後も、好調が続き、2020年2月の吉野家の営業利益は、前期比の35倍。 赤字が続いていた吉野家を黒字転換する救世主となりました。 吉野家のお店で超特盛を注文! 調べてみると、凄い量なことがわかりました。 実際、食べたらどうなるのでしょうか。 筆者、超特盛に挑みたいと思います! 40代主婦、子持ちと言えども、まだ乙女心を持つ筆者。 お店でメガ盛を食べるのは少し恥ずかしいので(汗)テイクアウトで挑戦です。 お店について、早速、注文します。 メニューを見ると、ありました!超特盛。 40代、子持ちといえども、まだまだ乙女心はあります(しつこい) 超特盛を注文するのは恥ずかしく、メニューを指さして「これ下さい」と言いました。 すると、店員さん「超特盛ですね。 超特盛の他にご注文はありますか?」 「超特盛」2回連呼されてしまいました。 周りの男性客に「このおばさん、超特盛食べるのかよ?」と思われているかも・・ときょろきょろしてしまいました。 (自意識過剰ですよね、きっと・・・) 超特盛とご対面! 無事、家に持ち帰り、いよいよ超特盛とご対面です。 容器を持ってみると、ずっしりと重い。 一人前の食べ物で、この重さを感じたことはありません。 蓋を開けると湯気が立ち上り、そこから圧巻の牛丼が姿を現しました。 肉!肉!肉!のオンパレードです。 そして、肉をよけてみると、層になったご飯が顔を見せました。 汁に染まって、茶色くなっています。 肉の量が大盛りの2倍に対して、ご飯は大盛りと同じ量。 肉の量が多い割合となっています。 それに伴って、汁の量も多いのでしょう。 特に注文していませんが「つゆだく」状態になっている感じです。 こんなにずっしり重い超特盛、どれだけの量なのでしょうか。 記念に計量してみました。 結果は、総重量615グラム、このうち、お肉は195グラムでした。 (ともに容器の重さは除きます) 公式ホームページによると、カロリーは1169カロリー。 成人女性の一食分の理想が650カロリーですから、2倍弱。 高カロリーです。 しかし、カロリーを気にしていては、超特盛にトライできません。 主婦VS超特盛 さあ!40代主婦、牛丼超特盛に挑みます。 食べ始まると、安定の美味しさ。 この味が吉野家だな~としみじみ味わいました。 ご飯にも汁が染みていて、それだけでも食べられる感じです。 美味しい、美味しいとずんずん食べ進みました。 3分の1くらいのところで、一旦、箸の動きが衰えました。 ここで、紅しょうが投入です。 紅しょうがを入れるとさわやかな味わいになり、再び、箸が進みました。 牛丼ってやっぱりおいしいですね。 その後、全体の3分の2くらいのところまでいきました。 が、再び箸が止まり、膨満感でいっぱいになりました。 はい、ここでゲームオーバー。 筆者、決して小食ではありませんが、3分の2を食べるので精一杯。 完食にはなりませんでした。 超特盛との勝負は完敗なのでしょうか?いや、そんなことはありません。 むしろ勝利を感じました。 残った牛肉をお皿に盛り付けると、旦那の夕飯の一皿になったのです!旦那も「今日は一品多くて、豪華だな」とものすごく喜びました。 吉野家のメガ盛り「超特盛」は女子でも食べきれる?【まとめ】 吉野家の超特盛、ギャル曽根さんのような大食漢でない限り、女性では食べきれない気がしました。 ただ、思いっきり肉を食べた!という満足感は半端ありません。 そして、残ったお肉 旦那様にシェアした分は、夕飯の一品に加えることができます。 そう考えると、722円+税の価格はコスパ的にもよいのではないでしょうか。 女性の皆さんも是非、超特盛に挑戦してみてください。

次の