ラキュー おすすめ。 LaQ (ラキュー) はどれを買うのがおすすめ?セットを比較してみた

【ラキュー】小学生高学年のおうち時間!思考力を高めるセット【予算8,000円】のおすすめプレゼントランキング|ocruyo(オクルヨ)

ラキュー おすすめ

クリックできるもくじ• ラキューの女子におすすめの商品「コレを買え!」 まずは、商品一覧をご覧ください。 商品名 価格 ピース数 1ピースコスパ ドリームス 4,800円 630個 7. 6円 フォレストフレンズ 3,000円 400個 7. 5円 キュートハウス 2,780円 370個 7. 5円 ドレスアップ 2,200円 285個 7. 7円 フラワー 2,000円 269個 7. 4円 プリンセスガーデン 1,380円 175個 7. 9円 テディ 1,380円 175個 7. 9円 ミニセット 500円 62個 8. 1円 見てみると分かりますが、どのセットも基本的に1ピースあたりの価格は変わりません。 なので、 価格帯と 子どもが喜びそうな作品が入ったセット、の2点を考えればOKです。 女の子向け商品を買う際の注意点• 全ての作品を同時には作れない• おままごとに使うと1セットでは足りない• 色が似たような色が多くてバリエーションが少ない 全ての作品を同時には作れない 下記に商品毎の見本絵を載せますが、全部を同時には作れません。 一度壊して、別の作品を作る必要があります。 買ってから気付く方が多いので注意です。 おままごとに使うと1セットでは足りない 娘がラキューで作った作品を使っておままごとをしますが、1つのセットだけではパーツが足りません。 ドリームス(630パーツ)くらいのパーツは必要です。 ウサギにニンジンを食べさせてます(笑)ニンジンを20個くらい量産してました。 ざっと200ピースは使いました。 これ以上作ろうとすると、普通のセットでは足りません。 色が似たような色が多くてバリエーションが少ない パステルカラーはかわいいですが、似たような色ばかり増えてしまうので、作りたい作品のバリエーションが狭まります。 ニンジン作りたいけど、ピンクパーツしかない、みたいなことになります。 子どもの色彩感覚を養うのもラキューの知育効果の1つなので、その点が悩ましい点。 ラキューではじめて遊ぶならボーナスセットの方がいい ラキューで女の子を4年以上遊ばせてきた経験から、上の問題を解決するためには、ボーナスセットが良いです。 コスパがいい!(パーツコスパ6. パステルカラーのピースが400個も入ってる• 全部で1150個で各色まんべんなく入っている パステルカラーも白色もたっぷり 女の子用の作り方も入ってます ボーナスセット2019にもパステルカラーがたくさん入っていますし、女の子用の作り方も書いてあります。 大きくなってからも遊べるので、思い切ってボーナスセットを購入することをおすすめします。

次の

LaQ (ラキュー) はどれを買うのがおすすめ?セットを比較してみた

ラキュー おすすめ

ウルトラマンのキャラクター 昔からずっと愛されているウルトラマンタロウを作りました。 ウルトラマンの定番といっても過言ではないキャラクターですね。 目つきや色合いからして悪いウルトラマン?なのかはわかりませんが、かわいい感じで完成しました。 割と新しいウルトラマンがこちらの「ウルトラマンギンガ」。 ベースはウルトラマンタロウと同じ作り方です。 次は「ウルトラマンゼロ」です。 次は敵キャラです。 目玉がたくさんある「ガンQ」という怪獣を作りました。 マイナーな怪獣ですが。 この怪獣はかなり頑張って作りました。 「EXレッドキング」という怪獣です。 出来上がった時はかなり子供に喜んでもらえましたよ!是非とも挑戦してほしいキャラクターです。 仮面ライダーのキャラクター 仮面ライダービルドを作りましたが、ちょっと完成度が低いです。 それでも子供には喜んでもらえましたよ。 個人的に好きな「仮面ライダーW」です。 これは子供の為ではなく、自分で作ってみたいなと思い作りました。 仮面ライダーWのお友達で、「仮面ライダーアクセル」を作りました。 セットで作ると良いですよ! 仮面ライダーの悪役といえば、この方。 ショッカーを作りました!「イーッ!!」と言いながら右手をあげています。 昭和のライダー、仮面ライダーブラックRXです。 初代、仮面ライダー新1号を作りました! 平成のライダー「仮面ライダーカブト」を作ってみました。 仮面ライダーV3を作りました。 今後も何か作ったら載せていきたいと思います。

次の

レゴより遊べる?知育ブロックおすすめランキング!一番人気はラキューで決まり? | 楽しい子育て応援ブログ

ラキュー おすすめ

各パーツがバランスよく配合されている• コストパフォーマンスが高い 各セットの詳細については、次項からご説明していきます。 LaQ ラキュー はどれを買うのがおすすめか 「ボーナスセット2019」と「ここから始めよう」シリーズの比較 各セットのパーツ数と価格、1ピースあたりの価格について、表にまとめてみました。 ただし、体験パックについては、除いています。 セット名に「ベーシック」と付くものが、「ここから始めよう」シリーズのセットです。 セット名 通常パーツ数 スペシャル パーツ数 価格 税抜き 1ピースの 価格 参考 ボーナスセット2019 1,200 ピース 10 ピース 7,300 円 6. 03 円 LaQ ベーシック 101 185 ピース なし 1,380 円 7. 46 円 LaQ ベーシック 201 350 ピース なし 2,650 円 7. 57 円 LaQ ベーシック 401 650 ピース なし 5,000 円 7. 69 円 LaQ ベーシック 511 650 ピース 30 ピース 6,000 円 8. 82 円 LaQ ベーシック 2400 パステル 2,400 ピース 60 ピース 16,000 円 6. 50 円 LaQ ベーシック 2400 カラーズ 2,400 ピース 60 ピース 16,000 円 6. 50 円 LaQ ベーシック 5000 5,000 ピース 120 ピース 32,000 円 6. 25 円 LaQ ベーシック 8400 8,400 ピース 120 ピース 52,500 円 6. 16 円 収納ケースの有無や、スペシャルパーツと通常パーツの価格差は、無視しています。 そのため、 「1ピースの価格」については、参考程度に見てください。 「ハマクロンパーツ」の重要性 LaQ ラキュー には、ハマクロンパーツと呼ばれるタイヤパーツがあります。 この ハマクロンパーツがあると、作れるものや表現の幅が大きく広がります。 そのため、ハマクロンパーツが入っているセットを選ぶことをおすすめします。 例えば、次の画像にあるトラックのタイヤや怪獣の目が、ハマクロンパーツになります。 理由は、 激安といっても過言ではないくらい、コストパフォーマンスがよいからです。 先ほどの表で、「パーツ数」と「価格」を見てもらえると分かると思います。 セット名 通常パーツ数 スペシャル パーツ数 価格 税抜き 1ピースの 価格 参考 ボーナスセット2019 1,200 ピース 10 ピース 7,300 円 6. 03 円 LaQ ベーシック 511 650 ピース 30 ピース 6,000 円 8. 82 円 LaQ ベーシック 2400 パステル 2,400 ピース 60 ピース 16,000 円 6. 50 円 LaQ ベーシック 2400 カラーズ 2,400 ピース 60 ピース 16,000 円 6. 50 円 LaQ ベーシック 5000 5,000 ピース 120 ピース 32,000 円 6. 25 円 LaQ ベーシック 8400 8,400 ピース 120 ピース 52,500 円 6. 16 円 ただし、上でお伝えしたとおり、「ボーナスセット2019」は年1回発売の数量限定品です。 そのため、タイミングによっては買えない・高騰している可能性があります。 その場合、 次におすすめなのは、「LaQ ベーシック 511」です。

次の