Question: 熱浸漬された亜鉛メッキされたのはなぜですか?

ホットディップ亜鉛めっきは、鋼が腐食から防止するために開発されたプロセスです。プロセスが起こる前に、鋼は表面からすべての錆、油、ミルスケールを除去する徹底的な化学的清浄を通過します。 ...冷却工程が完了すると、亜鉛コーティングは鋼製の冶金学的に冶金学的に結合している。

なぜ熱浸漬亜鉛めっきがあるのか​​?

Hot-DIP亜鉛メッキは、保護する鋼に多数の利点を提供します。冶金的に結合された亜鉛 - 鉄合金層は、鋼と環境との間に障壁を生じさせるだけでなく、鋼を陰極的に保護する。

は熱浸された錆びた錆?

亜鉛めっき鋼は非常に長く続くことの比類のない能力のために約2,000年間使用されています時間と錆びます。温浸された亜鉛めっき鋼と電解めっきされた亜鉛めっき鋼は、異なる方法で作られ、それらの亜鉛亜鉛メッキコーティングは完全に異なる方法で腐食します。

熱間亜鉛メッキ鋼の上に塗装できますか?

亜鉛メッキ鋼製?

Join us

Find us at the office

Sheaffer- Lesczynski street no. 98, 44691 Moscow, Russia

Give us a ring

Zerrick Molero
+69 859 388 603
Mon - Fri, 7:00-21:00

Write us