パラディン ズ ロード アウト。 PALADINS 攻略 YING(イン)おすすめロードアウト

パラディンズのイオ(Io)の立ち回りとロードアウトを究める。

パラディン ズ ロード アウト

この記事の目次• SKYE(スカイ)ロードアウト用カード一覧 他のチャンピオン同様ですが、 ロードアウトのために用意されているカードは16枚。 スキルに紐付いたカード4枚が3セットと、アーマーや移動速度向上など汎用的なカード4枚1セットとなります。 スキル「煙幕」に紐付いたカード一覧 クイックスモーカー 煙幕の クールダウンを0. 6秒短縮します カードのレベルを1上げるごとに短縮される秒数が0. 6秒ずつ増えていきます。 レベル5の時は3秒短縮。 亡霊 煙幕の 効果時間を0. 6秒延長します カードのレベルを1上げるごとに延長される秒数が0. 6秒ずつ増えていきます。 レベル5の時は3秒延長。 癒やしの蒸気 煙幕に入ってから 2秒かけて、HPを100回復します。 カードのレベルを1上げるごとに回復量が100ずつ増えていきます。 レベル5の時は500のHP回復。 スキル「隠密」に紐付いたカード一覧 不可視 隠密の 効果時間を1秒延長させる。 カードのレベルを1上げるごとに延長時間が1秒ずつ増えていきます。 レベル5の時は5秒延長。 溶け込む影 隠密の クールダウンを1秒短縮させる。 カードのレベルを1上げるごとに短縮時間が1秒ずつ増えていきます。 レベル5の時は5秒短縮。 クールダウンは25秒。 カードのレベルを1上げるごとにクールダウンが5秒ずつ減ります。 レベル5の時はクールダウン5秒。 スキル「ポイズンボルト」に紐付いたカード一覧 弱体化 ポイズンボルトが 命中するとその後0. 6秒間弾薬を消費しなくなる。 カードのレベルを1上げるごとに弾薬を消費しない時間が0. 6秒ずつ増えます。 レベル5の時は3秒間弾薬消費無し。 毒殺者 ポイズンボルトの クールダウンを1秒短縮する。 カードのレベルを1上げるごとにクールダウン短縮量が1秒ずつ増えます。 レベル5の時は5秒のクールダウン短縮。 混乱 ポイズンボルトを敵に当てると 煙幕のクールダウンが0. 5秒間短縮される。 カードのレベルを1上げるごとにクールダウン短縮量が0. 5秒ずつ増えます。 レベル5の時は2. 5秒のクールダウン短縮。 スキル、タイミングを選ばない汎用的なカード トワイライトアーマー リストクロスボウの 装弾数が2発増加する。 カードのレベルを1上げるごとに5発ずつ増加します。 レベル5の時は10発の装弾数増加。 戦略的リロード 敵をキルした際、 リストクロスボウの弾数を3発リロードする。 カードのレベルを1上げるごとにリロードされる弾数が3発ずつ増加します。 レベル5の時は15発の装弾数回復。 SKYE(スカイ)おすすめロードアウト 個人的に おすすめなロードアウト(カードセット)を紹介します。 とりあえず2つ。 自身のプレイに合うかどうかは 個人差があると思うので、あくまでも参考程度に見ていただけたらと思います。 連射ポイズンボルトと装弾数底上げであわよくばふたり抜きアセン• 毒殺者:レベル5• 弱体化:レベル4• 溶け込む影:レベル2• 器用な手先:レベル3• 緊急脱出:レベル1 ポイズンボルトのクールダウンを限界まで短くして、ポイズンボルトを軸に戦っていくロードアウトです。 ポイズンボルトは 「毒殺者」によるクールダウン短縮により8秒から3秒に。 「弱体化」はポイズンボルトを当てることにより 装弾数を25発から31発へ引き上げてくれます。 また、 「器用な手先」は保険ですね。 1マガジンで倒せきれない場合のリロードを短縮してくれます。 出ナイト「器用な手先」「弱体化」が発動しないので。 DPSを稼いでどんな敵を相手にしても1キルを確実にとることを目的にしてます。 シールド持ちのフロントラインなんかも被弾を恐れずゴリおせれば、結構倒せます(笑) 私はこれが今のところしっくり来てます。 ポイズンボルトのクールダウンが間に合えば、離脱せずとも2人持っていけたりするので使っていて楽しいですね。 ちなみに タレントは「調合」です。 キルすることによって クールダウン即時解除と500HP回復です。 まぁこれがあれば「溶け込む影」による隠密のクールダウン減少は必要ないかも知れませんが、保険ですね。 正直 「溶け込む影」「緊急脱出」の枠は何でもいいと思います。 中央から離れることが多いので、 「癒やしの蒸気」なんかもいいかもしれません。 自己回復できますので。 隠密を軸にした立ち回りに。 SKYE初心者はおすすめ。 溶け込む影:レベル5• 不可視:レベル5• トワイライトアーマー:レベル3• 緊急脱出:レベル1• 毒殺者:レベル1 SKYEの要である 「隠密」のクールダウン短縮と、効果時間延長をMAXまであげたアセンです。 慣れなくて上手くエイムが定まらない。 敵を1マガジンで倒しきれない時用にトワイライトアーマーものせます。 長所を底上げする形なので、デフォルトロードアウトの器用貧乏な感じよりかはマシかと。 ポイズンボルトがなかなか当てられない!といった方は先に紹介したロードアウトよりも こちらをベースに自分好みにカスタマイズするのが良いかと思います。 SKYE(スカイ)おすすめアイテム ゲーム中に稼いだポイントを使って能力をアップできるアイテム。 こちらは 各チャンピオン共通なので、各アイテムの説明は省かせていただきます。 「指揮ブースト」+その他 「指揮ブースト」をメインで購入していき、 ULTの回転率をあげることを目的としています。 前編にも書きましたが SKYEのULTは使い勝手がよく、強力なので、単純な戦闘力の底上げになります。 腐ることもないので無難な選択でしょう。 「ヘイブン」+「ライフリップ」 「ヘイブン」で 撃ち合い時のダメージを低減。 レベル2以上あれば結構実感できる硬さになります。 かつ、 「ライフリップ」で撃ち合い中も自己回復。 こちらはレベル3無いとあんまり変わらないかも。。 DPSの差で撃ち合いに勝ち辛い対ダメージ系チャンピオン(LEXなど)への対抗策です。 LEXにどうしても勝てない試合が続きこのパターンが思いつきました(笑) 「俊足」+「器用な手」 最前線で引っ掻き回す役をやりたいならこちら。 「俊足」は単純に移動速度を上げてくれるの で立ち回りがすばやくなり、臨機応変に動き回ることができます。 また、 近距離で戦う際のエイム外しにも使えます。 できればレベル3ほしいですね。 「器用な手」はカード「器用な手先」とかぶる面がありますので、ロードアウト次第では別のアイテムでもいいかもしれません。 SKYE(スカイ)立ち回り・おすすめアセンまとめ SKYE(スカイ)の良いところ• 裏取り性能ピカイチ• 「隠密」か「煙幕」か、それぞれ特化させたビルドが強い• ULTがシンプルで強い• 的が小さい SKYE(スカイ)の弱点ところ• HPが少なく対複数ではほぼ撃ち負ける• 「発光」ないし発見のスキルを持つチャンピオンがいると大幅戦力ダウン。 おすすめビルド一覧まとめ• いかがでしたでしょうか?まだSKYEランク20くらいなので、 また違うロードアウトや立ち回り方が見つかったら記事にしていきたいと思います。 さて、次はどのキャラを攻略するか、、 ほとんどSKYEしか使ってないのでなにかおすすめのチャンピオンがいたら是非Twitterなどで教示いただけると助かります! 前後編と長くなりましたがお読みいただきありがとうございました!.

次の

【パラディンズ攻略】強くて使いやすいおすすめダメージ職キャラ3体【PS4版Paladins】

パラディン ズ ロード アウト

Game• PALADINS 2019年7月10日 Author:motuni PALADINS 攻略 KHAN(カーン)おすすめロードアウト フロントラインのチャンピオン KHAN(カーン)の攻略記事後編でございます。 おすすめのロードアウトと推薦アイテムを紹介します。 KHAN(カーン)にはまって最近フロントラインを率先してプレイしているのですが、 相手もKHAN(カーン)であるパターンが多いなぁと感じます。 そしてKHANvsKHANの場合の立ち回りがなかなか難しい。 「司令官のわしづかみ」や「バトルシャウト」のタイミングの読みあいとなり、 上手くクールダウンの隙をつかないと堂々巡りとなってしまうことが多いこと多いこと、、KHAN同士でわちゃわちゃしているうちに横からダメージにやられる。 みたいな流れが多くて困ります。 まだまだ私のKHAN(カーン)は未熟なのでしょうか(汗) この記事の目次• 厳重な防衛 シールドを展開している最中、毎秒HPを25回復します。 カードのレベルが1上がる毎に回復量が25ずつ上昇。 レベル5の時は125の回復。 マーシャルロー 「司令官のわしづかみ」を使用すると、マガジンの弾を4発補充します。 カードのレベルが1上がる毎に補充される量が4発ずつ上昇。 レベル5の時は20発補充。 不格好な強さ 「司令官のわしづかみ」のクールタイムを0. 6秒短縮します。 カードのレベルが1上がる毎に短縮量が0. 6秒ずつ上昇。 レベル5の時はクールタイム3秒短縮。 締め技 「司令官のわしづかみ」を使用するとHPを80回復します。 カードのレベルが1上がる毎に回復量が80ずつ上昇。 レベル5の時は400回復。 スキル「バトルシャウト」に紐づいたカード一覧 ラインを保持しろ! 「バトルシャウト」使用時の回復量を60増加させます。 カードのレベルが1上がる毎に回復量が60ずつ上昇。 レベル5の時は300回復。 発砲! 「バトルシャウト」を使用すると、マガジンに4発補充されます。 カードのレベルが1上がる毎に補充される量が4発ずつ上昇。 レベル5の時は20発補充。 絶対に降伏するな! 「バトルシャウト」のクールタイムを1秒短縮します。 カードのレベルが1上がる毎に短縮量が1秒ずつ増加。 レベル5の時は5秒短縮。 体力や通常武器にかかわる汎用的なカード一覧 プレートメイル 最大HPを150増加させます。 カードのレベルが1上がる毎に増加量が150ずつ上昇。 レベル5の時は750の増加。 過剰な力 ヘビーリピーターの装弾数を2発増加させます。 カードのレベルが1上がる毎に追加装弾数が2発ずつ上昇。 レベル5の時は10発の上昇。 絶対に降伏するな!:レベル5• ラインを保持しろ!:レベル5• ライフテイカー:レベル3• 厳重な防衛:レベル1• プレートメイル:レベル1 「絶対に降伏するな!」で「バトルシャウト」の クールタイムを10秒に短縮し、「ラインを保持しろ!」で 回復量の底上げを計った、「バトルシャウト」中心のビルドです。 味方のサポートがやられてしまったり、孤立した際に真価を発揮します。 何とか「バトルシャウト」のクールタイム中だけでもシールドで防衛できれば、かなりしぶとく生き残ることが可能。 味方が崩れてリスポーンを待つ間、本来であればやられてしまう場面もこれで前線を守りきることもできなくないです。 「ライフテイカー」によるクールタイム削減もほぼ「バトルシャウト」用にいれています。 ヘビーリピーターが非常に当てやすいため狙わずとも 結構エリミネーションがとれるので、おすすめです。 私はこのビルドで戦うことが多いですね。 「バトルシャウト」に全振りしているのでシールド管理は通常よりも厳しく行う必要があるので タレントは「LIANのシールド」です。 過剰な力:レベル5• 血の渇き:レベル4• ライフテイカー:レベル4• 絶対に降伏するな!:レベル1• マーシャルロー:レベル1 タレント「弾丸の嵐」を装備し、 最前線でヘビーリピーターでばりばり敵を削っていく想定のビルドです。 ヘビーリピーターをなるべく多く早く当てるために 「過剰な力」で装弾数を引き上げ、「血の渇き」で生存率上昇、「ライフテイカー」でスキル回転率UPを計ります。 フロントラインなのに、、攻撃ばっかりして大丈夫?と思われるかもしれませんが、KHANの場合シールドが小さいので味方を守るというよりも自身を守るための意味合いが強く、 死にさえしなければ攻撃していも問題ないです。 相手のフロントラインをごり押して倒してもよし、このビルドで1対1であればダメフラも怖くありません。 2フロントラインの編成の時はかなり活躍できると思います。 とはいえ、上のロードアウトに比べると生存率は下がるので、HPの管理は常に気を配る必要があるので上級者向けでしょう。 KHAN(カーン)のおすすめアイテム 無難に行くなら防御系で、フロントラインによっては「打壊」なんかもあり。 BOMB KINGやDREDGEなどがいれば「ブラストシールド」多めですし、STRIXやKINESSAなど狙撃系がいれば「ヘイブン」を多めに。 基本は被ダメを減らす方向で取得していけば無駄にはならないと思います。 「打壊」が中途半端にならないようにレベル3取ってから「器用な手」の流れですかね。 FERNANDOのシールドでも簡単にはがすことができます。 KHAN(カーン)立ち回り、おすすめビルドまとめ KHAN(カーン)の良いところ• FL中唯一の自己回復持ちで、サポートがいなくとも何とかなる場合が多い• 出し入れ自由の盾が初心者に優しい。 通常攻撃のDPSがそこそこありキルも結構狙える。 KHAN(カーン)の弱点なところ• FLにしてはHP少な目。 バトルシャウトを使って溶かされない様に気を付けましょう。 シールドが小さく味方を守れない。 自己防衛用。 KHAN(カーン)おすすめビルドまとめ• いかがでしたでしょうか?KHAN(カーン)を前後編にわたってまとめてみました。 いやー 非常に使いやすいフロントラインです。 ごめんFERNANDO。。 最近はもっぱらフロントラインはKHAN(カーン)で出てます。 自身がフロントラインでないときもKHAN(カーン)だと安心できます(笑)フロントラインは試合の要であり、シージ、襲撃では必須のロールです。 なので、フロントラインを使わなければならない場面もままあるかと思います。 そんな時に フロントライン使ったことない!(特に初心者の方)とならないように、比較的簡単なKHAN(カーン)を触っておくことを強く推薦します。 さて、次は満を持して ダメージのチャンピオンをと行きたいところですが、記事が書けるほど使えていないのが正直なところ。。 次のチャンピオン攻略記事は少し間が空くかもしれません。

次の

パラディンズのコーバス(CORVUS)の立ち回りとロードアウトを究める。

パラディン ズ ロード アウト

この記事の目次• STRIX(ストリクス)ロードアウト用カードの一覧 スキル「クイックスイッチ」に紐づいたカード一覧 クールマガジン 1. 5秒毎に 使用していない方の武器の弾薬が2発ずつ回復します。 カードのレベルが1上がる毎に2発ずつ弾薬回復量が上昇。 レベル5の時は10発の回復。 リソースフル タロンライフルが弾切れの場合、 フレアのクールタイムが毎秒0. 2秒短縮されます。 カードのレベルが1上がる毎に0. 2秒ずつ短縮量が上昇。 レベル5の時は1秒の短縮。 スキル「ステルス」に紐づいたカード一覧 ゲリラ戦略 エリミネーションした際に ステルスゲージが15回復します。 レベル5の時は75のゲージ回復。 (クールダウン10秒) カードのレベルが1上がる毎に100ずつ回復量が上昇。 レベル5の時は500のHP回復。 スキル「スコープ」に紐づいたカード一覧 オーバーバーン フレアの 効果時間が0. 6秒長くなります。 カードのレベルが1上がる毎に0. 6秒ずつ効果時間が延長。 レベル5の時は3秒の効果時間延長。 注入クリスタル タロンライフル、サイドアーム 両方の装弾数を2発ずつ増加させます。 カードのレベルが1上がる毎に2発ずつ装弾数が増加。 レベル5の時は10発の増加。 白髭 最大HPが50増加します。 カードのレベルが1上がる毎に50ずつ最大HPが増加。 レベル5の時は250のHP増加。 STRIX(ストリクス)のおすすめロードアウト ロードアウトの方向性は大きく分けて2通りかなぁと思います。 1つは「中遠距離メイン(タロンライフルメイン)」、2つめは「近距離特化(サイドアームメイン)」です。 私個人的には 「近距離特化(サイドアームメイン)」が強いと思います。 マッチ中に相手のSTRIX(ストリクス)のロードアウト見てると、結構と 近距離特化っぽいビルドにしている人もいるので大きく間違ってはいないかと。 サイドアームなんて名前がついてますが、全然メインアームになりえます。 木隠れ:レベル5• 冷酷:レベル5• オーバーバーン:レベル3• 注入クリスタル:レベル1• 戦略的撤退:レベル1• タレント:「夜行性」 「木隠れ」「冷酷」ともにレベル5で盛り、 遠距離狙撃しか考えていないビルドです(笑)STRIX(ストリクス)使い始めはこれでぺちぺちしてました。 ぺちぺちといいつつもダメージは結構稼げます。 いいのか悪いのか微妙ですが、 負け試合でもダメージ量が稼げるのが特徴。 「木隠れ」が結構バカにならず、レベル5まで載せられば 結構体感できる硬さになります。 多少無理しながらじっくりAIMできるのでおすすめです。 「冷酷」も半身の出し入れが速くなり 被弾率を減少してくれます。 「オーバーバーン」は前衛もしくは両サイドのどちらかにフレアを打ち込み 味方の手助けをする意図で効果時間を延長しています。 他2つは「注入クリスタル」「戦略的撤退」入れてますがお好みでいいと思います。 タレントは 「夜行性」です。 フランクなどに近寄られた際に逃げるためですね。 注入クリスタル:レベル4• ホワイトナックル:レベル4• トリガー制御:レベル3• 戦略的撤退:レベル3• 脱出計画:レベル1• 再度ステルスで離脱。 これを繰り返すイメージです。 「注入クリスタル」は必須かと。 (レベル5まではいらないかな)サイドアームの装弾数増加を狙ったものです。 デフォルトだと10発しかなく倒しきれないことが多々あるため、 近距離メインなら底上げ必須です。 「ホワイトナックル」&「トリガー制御」も結構見違えてあたるようになるのでおすすめ。 デフォルトだと反動が大きく、さらにルガーを模した武器なので、ハンマーアームが跳ね上がってエイムしずらいので、これらのカードで落ち着かせます。 とはいえ プレイヤースキルでカバーできる部分でもあるので、不必要な人は他のカードにしてしまってよいかも。 「戦略的撤退」も近距離で戦うなら重要なカードです。 以下で説明しますがアイテムの「俊足」と重ねることで フランクもびっくりな機動力を誇ります。 「脱出計画」の枠はお好きなもので良いかと思います。 素早く至近距離まで詰められる足の速さと、「不正な使用」verのフレアをなるはやでリキャストするための「クロノス」です。 STRIX(ストリクス)立ち回り、おすすめビルドまとめ 前後半にわたってSTRIX(ストリクス)についてまとめてみました。 苦手なダメージチャンピオンでここまで来るのに時間がかかりましたが、慣れれば強いですね。 最後にメリデメ、おすすめビルドをまとめて終わりにしたいと思います。 STRIX(ストリクス)の良い所• タロンライフル、サイドアーム共に高火力で遠近をカバー• ステルスで緊急回避も可能• ロードアウト次第で大きく立ち回りを変えることができ、対策されずらい STRIX(ストリクス)の微妙なところ• 他のダメージチャンピオンと違い攻撃スキルが少なく手詰まりになりやすい。 KINESSAと遠距離でやりあうと分が悪い(気がする) STRIX(ストリクス)のおすすめビルドまとめ• 私個人的にはサイドアームメインでフランクっぽい動きをするのがおもしろいですね。 「不正な使用」は当てづらいですが火力はなかなかなので、一度使ってみてください。 当てるときはほとんどゼロ距離に近い感覚でなでつける感じでうちこめば結構いけます(笑)炎上ダメージ含めると合計1000ダメージを超えるので、あとはサイドアームで一押しです。 ステルスも耐久力がないもののSKYEのそれとちがい出し入れ可能なので、うまく使えば離脱もお手の物です。 使えるダメージチャンピオンがFPSおじさんとバリアおばさんだけで「確かに強いけど、、」感があり、ダメージチャンピオンから遠ざかっていましたが、STRIX(ストリクス)のおかげでダメージチャンピオンのおもしろさが少しわかったような気がするので、 これから他のチャンピオンにもチャレンジしていきたいと思います。

次の