約束のネバーランド 166話。 約束のネバーランド167話最新話のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

約束のネバーランド166話ネタバレ考察と感想「ゴーバックホーム」(19巻収録予定)

約束のネバーランド 166話

スポンサーリンク 前回、イザベラがエマ達の脱走後、グランマとなり、ピーターと協力関係となっていく過程が回想された約ネバ。 その後場面は現在に戻り、対面するイザベラとピーター。 鮮やかな手際で子供達を助けていきますが、ピーターは、出口は全て塞いだと余裕を見せます。 退路を絶たれたかに見える状況の中、エマ達がとった手段とは……!? ということで、エマ達の侵入作戦に注目して、166話の内容をお届けしていきます! スポンサーリンク 人質奪還計画 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」166話より引用 時間は少し戻り、3日前、11月10日。 エマ達は森に潜伏し、ミネルヴァのペンでグレイス=フィールドの見取り図を広げ、計画を練っていました。 まるで蟻塚のように広がるグレイス=フィールド内部。 人質にされたみんなはどこにいるのか? 問うシスロに、恐らくここだ、とレイが地下2階の第2備品庫を指差します。 だろうな、ここならあの人数を最小警備で閉じ込めておけるとヴィンセントも同意。 極力、シスター達の人目にもつかない、とノーマンも同意見のようです。 スムーズに意見が一致していますが、よく見取り図を見ただけで監禁場所を特定できるな、と思います。 フルスコアと同じ結論に辿り着けるヴィンセントも、かなり頭が良さそうです。 そして話は進み、グレイス=フィールドの警備へ。 エマが鬼の職員が30〜40匹常駐していると言います。 でもそれはミネルヴァさんが生きてた頃の話だろ、と言うナイジェル。 すかさずノーマンが、スミーの情報でも似たような話だった、妥当な数だろうと言います。 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」166話より引用 ただし、グレイス=フィールドでは鬼の約半数が盗難抑止の警備兵、さらには100人以上のシスター達がいる。 貴族ほどではないにしろ腕利き揃いの鬼達と、人間職員のシスターを合わせれば跳ね上がるその人数。 加えてラートリー家と王兵2000。 エマ達はどう攻略していくんでしょうか? 時間は少し進み、今朝、11月13日。 王兵がグレイス=フィールドに到着します。 偵察から、やっぱり連中は王兵を農園の外に配置してる、とシスロ。 シスロ、いくらラムダの力が桁外れとはいえ、怪我を負っているはずですが大丈夫なんでしょうか。 このまま侵入にも参加していたら驚きです。 ともあれ、2000の王兵は入りきらない以上、外を固めるだろうとエマ達も予想していました。 予定通り作戦決行、このまま3手に分かれて侵入する、とノーマン。 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」166話より引用 「侵入後まずすべきは人質の奪還と安全確保 すみやかに地下2階第2備品庫を目指す」 そしてフルスコア3人、オリバーやザック・ジリアン・ドン・ギルダ達、ヴィンセントやナイジェル達の3手に分かれ、いよいよ侵入が始まりました! スポンサーリンク 上からの奇襲! 時間は再び現在に戻ります。 エマ達の侵入を察知したピーターは余裕の態度を崩しません。 それでいい、奴らが来る場所は判っていると。 ピーターも、エマ達が第2備品庫にアタリをつけることは予想済み。 「お手並拝見といこうじゃないか」 そして落ちた電源が予備に切り替わるカウントダウン。 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」166話より引用 しかし第2備品庫では、それが0になるよりも一瞬早く、ジリアンやザックが鬼達の上から奇襲を狙っていました! 鬼達より早くそれに気付いたヴァイオレットが目を見開きます! 遅れて気付き、叫ぶ鬼。 追うべく体勢を立て直しかけた鬼達に、今度はオリバーが容赦なく銃撃を浴びせていきます! モニター室の鬼が慌てて第2備品庫に呼びかけるも、応答はなし。 部屋の外の警備は、ドンやギルダ、アイシェ達が制圧したようです。 鬼側は、脱走者とは思えない鮮やかな手際に驚きを隠せません。 それにしても、ザックとジリアンの奇襲、どこから飛んだの!? とツッコミたくなりますが、細かいことは置いても、かなりかっこよかったです。 背景にうっすら見えている階段、その上から飛んだんでしょうか。 スポンサーリンク ギリギリの救出 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」166話より引用 みんなを誘導するジリアンに、アンナが泣きながら待って、と叫びます。 選ばれてしまったナット達は、既にある一室に連れてこられていました。 窓から見守るイザベラと鬼達。 イザベラがすぐ終わるわと微笑みます。 室内には薬を噴霧するためと思われる設備、見守る鬼の手にはグプナのための吸血植物・ヴィダ。 どうすることもできない状況の中、突如銃撃の音が響き、固い扉が蹴破られます! それはエマ・ノーマン・レイの助けでした! 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」166話より引用 みんなこっちへ、と叫ぶエマ。 そして次の瞬間、窓越しにイザベラとフルスコア3人が再会します! 「ママ…!!」 冷たい表情から一転、笑みを浮かべるイザベラを、3人は眼光鋭く見つめ返しました。 3人にとってはイザベラが生きていたことも驚きでしょうが、また立ち塞がるのか、という気持ちもあると思います。 3人の闘志に満ちた表情が印象的です。 スポンサーリンク グレイス=フィールド占拠!! 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」166話より引用 エマ達も、ナット達を誘導し走っていきます。 追おうとする鬼達ですが、グレイス=フィールドの一室で高みの見物を決め込むピーターは、必要ないと言います。 既に出口は全て塞いだ、敷地外の2000の兵はそのためのもの。 そもそもたやすく侵入できたのではなく、我々がさせたのだと。 子供達も敵が来る、出口も塞がれちゃってどう逃げるの、と不安そうです。 ピーターが不敵に笑い、言います。 「どの道逃げられん」 しかしそんな中、エマ達がとった手段はピーターや鬼達の意表をつくものでした! 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」166話より引用 みんなを内部に誘導した後、ガシャンという音と共に閉められた、鋼鉄製のような頑丈な扉。 まだ縛られたままの子供達や、追手の鬼達も驚きます。 予想外の事態を、鬼達はピーターを始めとする上司達に報告します。 奴らは在庫保管室にたてこもりました、と。 驚くピーター達。 エマは、退路が塞がれることは分かっていた、そもそも逃げるつもりなんてない、と言います! 「今からグレイス=フィールド農園を占拠する!!」 エマの力強い宣言で、166話の内容はここまでとなりました! スポンサーリンク 『約束のネバーランド』ネタバレ 166-167 話のまとめ 白井カイウ・出水ぽすか「約ネバ」166話より引用 エマ達全員での侵入計画、ジリアンやザックの奇襲、ギリギリでのナット達の救出、そして在庫保管室へのたてこもり。 エマ達の手際の鮮やかさや、グレイス=フィールド占拠という予想外の手段が印象的でした! ここまでの侵入計画は、ほぼエマ達の想定通りに進んでいるようですが、ピーターがアンナを脅してエマ達の情報を聞き出していたのが不気味です。 加えて、いつまで占拠を続けられるのか、食事や排泄などはどうするのかといった問題も気になります。 占拠という手段を選んだエマ達に勝算はあるのか? 今後の展開に注目です。 最終決戦、次回も目が離せません!!.

次の

【約ネバ】166話ネタバレ!GF農園を占拠するエマ達

約束のネバーランド 166話

Contents• GFに突入したエマ達 GFではエマ達が侵入したことで警報が鳴り響きます。 さらにエマ達によりGF内で停電が起こりますが、鬼達は、20秒で全階、予備電源に切り替わるため、問題ないと言います。 場面は3日前の11月10日に戻ります。 GF農園の内部を見ながら、まるで蟻塚だと驚くオリバー。 人質の子供たちは、おそらく地下2階の第2備品庫にいると予想するレイ。 ヴィンセントも同意見で、ここならあの人数を最小警備で閉じ込めておけると言います。 ただし、GFでは鬼の約半数が盗難抑止の警備兵、プラス100人以上の人間職員(シスターたち)がいるとノーマンは付け足します。 貴族ほどではなくても、腕利きの鬼たちが揃っているということかとザックは言い、さらにラートリー家と王兵2000。 今朝、11月13日。 王平2000が到着し、農園の外に配置され農園の外を固めますが、これはエマ達の予想通り。 予定通りに3手に分かれてGFに侵入します。 侵入後、まずすべきは人質の奪還と安全確保。 すみやかに地下2階、第2備品庫を目指します。 エマ達が侵入したことに気づいたピーター・ラートリー。 子供たちの周りを鬼で包囲し、お手並み拝見といこうじゃないかと余裕の表情。 イザベラと再会するエマ達 予備電力に切り替わった瞬間、子供達がいる第2備品庫の天井からザックとジリアンが落ちてきます。 鬼もザックとジリアンに気づきますが、閃光を使うザック。 鬼が目をくらました隙に、子供達を誘導するジリアン。 子供達を追う鬼ですが、通路にはオリバーが。 オリバーは追手の鬼達を銃で足止めします。 さらに、第2備品庫の外の警備はドン、ギルダ、アイシェが倒しています。 ジリアンを先頭に逃げる子供達は、ジリアンに、ナット達がまだ残っていることを伝えます。 ガス室のようなところに入れられたナット達。 窓には鬼とイザベラがいます。 すぐ終わるから大丈夫よと、優しい表情で言うイザベラですが、その時、扉を銃で破壊するエマ、ノーマン、レイの三人。 窓越しにイザベラと再会したエマ、ノーマン、レイですが、言葉は交わさずイザベラを睨む三人。 約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!? 約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか? その方法とは、 U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。 U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。 (マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上) U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、 「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。 このポイントで約束のネバーランドの最新刊を 1冊無料で読むことができます。

次の

【約束のネバーランド】166話ネタバレ確定感想&考察、GF制圧戦スタート![→167話]

約束のネバーランド 166話

約束のネバーランド 約ネバ はアニメ2期の放送も決まり人気ですね。 2020年6月15日 月 発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の約ネバ本誌181話のネタバレ最新確定完結最終回速報をお届けします。 ついに完結、最終回となってしまいました。 約ネバの では、エマも人間世界に飛ばされていたことが判明。 しかし、電波も届かないような暮らしをする一般人に保護されていたため、エマ発見の知らせはラートリー家に届かなかったようです。 エマは家族との繋がり 記憶 を消され、自分のこともわからない様子。 そんな自分と向き合い、新たな人生を歩み始めたエマ。 しかし、その裏ではエマを捜索する子供たちの姿が…。 果たしてエマと子供たちは再会することが出来るのでしょうか? 今回は「【約束のネバーランド 約ネバ ネタバレ181話最新話確定速報】子供たちとエマが感動の再会を果たす」と題し紹介していきます。 180話ではついに食用児たちが人間世界へと渡ることができましたが、これまでの話を読み返したいと思いませんか? アニメ2期も10月に放送決定し、実写の映画も公開が決まっています。 ここで読み返したくなった方も多いのではないでしょうか? またアニメも見返したくなりますね。 その場合は単行本を 電子書籍でお得に読み、アニメも無料でイッキ見しませんか? それを可能にするサイトを見つけたんです! 電子書籍でしたら 売り切れも気にせず、外に出ることなく すぐに無料で読むことができるんです。 今すぐ読み直したいと思ったら下のリンク先で、おすすめのサイトを紹介していますのでチェックしてください。 しかし、お互いに気付くことはなく、そのまますれ違ってしまいます。 今後どうなるのでしょうか? 考えられる展開を紹介していきたいと思います。 約ネバ完結ネタバレ考察 本当に同じ時代に飛ばされたのか? 人間世界に飛ばされたエマ。 戦争によって仲間や家族が死んだと語るおじいさんや周りの建物の様子から、エマも同じ時代に飛ばされたようです。 しかし、最終ページに登場したフィルの姿が、かなり大人びているような…? レイやギルダは前と変わっていませんが、フィルだけ身長がグッと伸びていますよね? エマがおじいさんに発見されたのはおそらく冬。 街に出たのが春? そこまで月日が経っていないはずなのに、フィルだけ急成長しているような気がします。 実はエマは少し先の時代に飛ばされていたのか。 それともフィルもラムダの投薬実験を受けていたのか。 謎は深まるばかりですね。 約ネバ完結ネタバレ考察 エマの認識番号が消えている 人間の世界へ飛ばされたエマですが、首にあるはずの認識番号が消えているのです。 他の食用児たちはまだ認識番号が残っており、ニュースでも「謎の番号が書かれた子供たちが出現」と報道されていました。 なぜエマは認識番号を消されたのでしょうか? それは、家族との繋がりをすべて消し去るという「あの方」によるものでしょう。 認識番号は、エマをエマと判別できる大きなポイント。 しかし、認識番号が消されてしまってはエマをエマだと断定できなくなるのです。 もしエマに少しでも記憶が残っているのなら、話を聞いてエマだと判別することもできるでしょう。 ですが、エマは家族の記憶どころか自分のことさえも分からないのです。 この先子供たちがエマと再会できたとしても、エマが家族を認識できなければ真の再会とは言えないでしょう。 約ネバ完結ネタバレ考察 181話で完結? 6月15日発売の週刊少年ジャンプで、約ネバがセンタカラーを飾ることが発表されました。 これまでの作品もセンターカラーで最終回を迎えるパターンが多く、最近では鬼滅の刃も同じ流れで最終回を迎えています。 さらに、181話ではページ数が27ページも増えるとのことで、ますます完結する可能性が高くなっているのです。 これまでも「完結間近」「超クライマックス」といった煽り文句が書かれてきた約ネバですが、181話でついに完結を迎えるかもしれませんね。 約ネバ完結ネタバレ考察 未回収の伏線 クライマックスの約ネバですが、まだまだ未回収の伏線が多数存在します。 ムジカのペンダント お守り?• フィルとアンドリューの会話• アダムの謎• レイの寿命と誕生日• ノーマンとアイシェの会話 他にも未回収となっている伏線が多く、すべて回収しきれるのかどうか…。 謎を残したまま最終回を迎える可能性もあるため、鬼滅の刃のようにスピンオフが作製されるかもしれません。 できれば、レイの出生の秘密は明らかになってほしいですね。 ごほうびはやっぱりあった。 代償は家族との別れと記憶、エマが何も覚えてないのつらいなぁ。 こんな雪国だと誰にも会えないだろうな……と思ったら普通に近場に街あるのかよ!それですれ違うのかよ!!! え!?こんなはやく会えるフラグ来るの!? ビックリした。 別れたエマとの再会と、クリスティの目覚めと、、あと、ノーマン達の健康を回収して欲しいなぁ — Miy b00kmeyah 約束のネバーランド…次号は超クライマックスだって。 前はクライマックス。 今度こそ最終回なのかな?センターカラー増ページだし。 でも超々クライマックスって予告が来週に来るかも? — ういろう uirou666 約束のネバーランド読みながらこれさすがにあと1. ここからネタバレを含みますので注意してください。 約ネバ完結ネタバレ181話 途方もないかくれんぼ この途方もなく広い世界から、エマというたった一人の存在を見つけ出さなければならない。 誰もが途方もない作業になると分かっていましたが、それでも子供たちにエマを探さないという選択肢はありませんでした。 しかし、2年たってもエマを見つけられず、本当にエマがいるのか、いたとしても会えないのではと、不安になる子供たち。 そんな中、ギルダがムジカたちを見つけたような禁制区域があるのではと思いつきます。 その言葉を聞いたノーマンは、今は存在していない国を探し始めました。 僕たちならできる、と皆を鼓舞するノーマン。 レイもエマを絶対に探し出すと決意、フィルも運命を覆してやると意気込みます。 誰もがエマを絶対に探し出すという決意を胸に、あらゆる場所を探してきました。 そして、ある市場にやってきたレイ、フィル、ギルダ。 これまで様々なところを探してきましたが、未だエマは見つかっていません。 エマを見つけられない悔しさから地図を握りつぶすレイ。 また出直そうというギルダの提案で、3人はその場を去っていきます。 一方、レイたちの近くを逆方向に駆けていくエマの姿が…。 約ネバ完結ネタバレ181話 声に導かれて レイは、何者かにリュックを引っ張られるような感覚を覚えました。 後ろを振り返ると、死んだはずのイザベラとユウゴが…。 二人は、こっちにエマがいる、とエマの居場所を教えてくれました。 その声に従って進むレイ。 程なくしてノーマンと合流しましたが、なおもユウゴとイザベラの声はレイを導きます。 そこには、ペンダントを拾い上げるエマの姿が…。 約ネバ完結ネタバレ181話 エマとの再会 ついにレイたちはエマと再会することが出来ました。 しかし、エマは記憶を無くしているため、子供たちのことがわかりません。 また、首の番号がないため、人違いなのでは?と心配になる子供たち。 それでも、レイだけはエマが本人だと確信していました。 約ネバ完結ネタバレ181話 「ごほうび」の詳細 「あのお方」の要求したごほうびの詳細を知る子供たち。 自分の記憶がなくなってしまったのは犠牲ではなく、けじめなのだと考えるエマ。 自分の決断がみんなを怒らせるのはわかっていても、人間の世界へ行ける、鬼も人間も自由になれる、この先ずっとみんなが笑って暮らせると考えていたのです。 しかし、エマの話を聞いてもなお、ドンとギルダは現状を受け入れられません。 たしかに自分たちが生きて人間の世界へ来たことはエマのおかげ。 誰も犠牲になってはいませんが、エマだけが犠牲になっていることが悔しかったのです。 ギルダはエマに近寄り、何とか自分のことを思い出してもらおうとしますが、何もわからないエマはギルダを突き飛ばしてしまいます。 本当に家族のことがわからないのだという現実を知った子供たちは、泣き出してしまいました。 約ネバ完結ネタバレ181話 子供たちの願い そんな中、よかったと呟き、涙を流すノーマン。 ノーマンは、ただエマが無事でいてくれればいいと願っていたのです。 記憶がなくても生きてくれてさえいればよかった。 ノーマンの願いはただそれだけだったのです。 自分たちが今学校に通っていることや、元気になっていることを伝えるノーマン。 クリスも目覚め、みんなきちんと生活できている、今の生活があるのはすべてエマのおかげなのだと感謝を伝えます。 しかし、エマと一緒にいたかったと涙を流すノーマン。 その様子を見ていたエマも、みんなのことがわからないはずなのに涙があふれてきました。 目の前にいる子供たちのことを思い出せないのに、何故かみんなに会いたかった気がすると感じるエマ。 変えられない運命があったとしても、そんなことは関係ない。 以前とは違うエマだとしても、これから一緒に生きていきたいと伝える子供たち。 再び泣きそうになるエマですが、笑顔で「うん!」と頷くのでした。 約ネバ完結最終回181話までのネタバレ 180話までのネタバレはこちらから見れるので気になったところはチェックして下さいね。 — — まとめ 約束のネバーランド 約ネバ 本誌のでは、おじいさんによって保護されたエマ。 しかし、「あのお方」によって家族との繋がりである記憶を奪われ、自分のことすらわからなくなっていました。 最新話確定速報として181話のネタバレを紹介してきましたが、ついに最終回を迎えましたね。 エマと再会を果たした子供たちですが、やはりエマの記憶は戻りませんでした。 それでも一緒に生きたいと願い子供たちに対し、笑顔で頷くエマ。 運命に抗う子供たちの姿が最後まで印象的でした。 本誌では完結し最終回を迎えましたが、アニメ2期の放送や実写映画も予定されている約ネバ。 まだまだ約ネバから目が離せませんね。 以上「【約束のネバーランド 約ネバ ネタバレ181話最新話確定速報】子供たちとエマが感動の再会を果たす」と題しお届けしました。

次の