グラサマ フィリア。 【グラサマ】3周年『超引きなおし召喚』おすすめ当たりユニット【グランドサマナーズ】

リザ、システィーナ、フィリア、ロゼッタの真装備やったら誰がいいと思いますか? 虹玉70個貯まったんで一人交換しようと悩んでます

グラサマ フィリア

「真奥義」で防御力UPできるため、味方の生存率が上がる• 「真奥義」で状態異常耐性を付与できるため、状態異常付与を行ってくる敵に対して有利に戦える• 「真奥義」で守りを固められる上に、高火力なので攻守のバランスが良い• 「奥義」でダメージ無効化に加え、HP回復も行えるため、味方の生存率が大幅に上がる• 「奥義」で自身の奥義ゲージがUPするため、奥義の回転が速くなり、ダメージ無効化や回復の付与も早く行える• スキルで味方の防御力をUPできるため、生存率を上げられる• アビリティ「樹属性耐性」の効果で弱点属性の敵に対しても不利にならない• 全ステータスが高く、バランスも良い• 覚醒素材が比較的少ないため、覚醒させやすい• オーシャンブラインドの奥義ゲージUP効果20UP とたいして大きな効果は得られません。 オーシャンブラインドの奥義ゲージUP効果UPは魅力的に見えますが、奥義ゲージが溜まりやすいパーティであれば余分に撃ってしまうので意味をなさなくなります。 属護の遺跡などの高難易度クエストの盾約として大いに活躍してくれるでしょう。 アビリティ「樹属性耐性」がついているので、ゴロンドーラの覚醒級などにも連れていきやすいユニットです。 奥義が良く回るパーティであれば「奥義」と「真奥義」を交互に回してもよいかもしれませんね!• 大人気アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボ決定!! 監督はあの「ブレフロ」「FFBE」などを手掛けた監督なので面白さMAX!! 完全放置のリアルタイム3Dオートバトル!! 臨場感あふれるCGムービーやドラマティックシネマ!! メインストーリは全て青二プロダクションタレントのフルボイス!! 「ブレフロ」「FFBE」を手掛ける監督作 「ブレイドエクスロード」!! 完全放置の オートバトル&オート周回機能搭載!! さらにさらに 大人気アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」とのコラボ決定!!

次の

『グラサマ』を最大限に楽しむ為の39個の最強ガジェットがあたる!超本格王道RPG『グランドサマナーズ』CM記念超豪華特大RTキャンペーンを実施

グラサマ フィリア

攻撃装備or魔法装備を持てるユニット• 奥義倍率が高い• パーティーの火力役 なお、グラサマには主に「物理攻撃」と「魔法攻撃」が存在します。 パーティーの中でも特に敵に対して高いダメージを与えてくれる大切な役割を担っています。 アタッカーの中には単純に高火力といったキャラもいれば、1体で何役もこなせるような汎用性の高い人気キャラまで存在します。 代表的なユニットに『ヴォックス』や『闇シーリア』といったキャラがいます。 サブアタッカー サブアタッカーはアタッカーとサポーターのどちらの側面も兼ね備えたユニットです。 最近ではユニット性能が向上しているのもあり、公式wikiではサブアタッカーに分類されていても火力としてはアタッカーレベルといったキャラも存在しています。 代表的なユニットに『ベリック』『樹ミラ』といったキャラが存在します。 ディフェンダー ディフェンダーは文字通り防御系のキャラですね。 回復装備が持てる• スキルや奥義・真奥義にHP回復や状態異常回復を持つ ヒーラーもディフェンダー同様、クエスト難易度が高いクエストほど採用頻度が上昇します。 代表的なユニットに『アリステラ』や『フィーナ』が存在します。 『フィーナ』は公式wikiだとサポートみたいですが、役割的にはヒーラーだと思ってます 笑 ブレイカー ブレイカーはブレイクに特化したユニットです。 ボスによってはブレイク後でないとダメージが出せない敵も存在します。 代表的なユニットに『プラチナ』が存在します。 【グラサマ】装備の種類 グラサマでは、キャラだけ揃えても中々クエスト攻略がスムーズに進みません。 攻撃装備• 魔法装備• 援護装備• 回復装備• 防御装備 攻撃 物理 装備 攻撃 物理 装備には様々な効果を持つ装備あります。 武器スキルの威力倍率が高いものが多く、効果も敵に物理耐性ダウンを付与する装備や、特定属性の耐性ダウンを付与する装備など様々です。 特に「攻撃5」の枠だと優秀な装備が非常に多いため、かなり激戦区になってきます。 魔法装備 魔法装備も攻撃装備同様ですね。 装備の中には敵に状態異常を付与する装備や、状態異常耐性をダウンさせる装備、奥義ゲージアップ装備など様々です。 特に「魔法5」の枠だと激戦区です。 それに比べ、「魔法4」装備は少々不遇ですね。 援護装備 奥義ゲージアップ系の効果を持つ装備が多数存在します。 グラサマではクエスト開幕から味方に援護装備を投げて奥義ゲージを上昇させて、奥義・真奥義へと繋げる展開が基本ですので、 援護装備は非常に重要な装備枠となります。 その他にもクリティカル率を上昇させる装備やダメージアップ系の装備、装備CT速度を上昇させる援護装備も存在します。 「援護5」枠は特に超激戦区ですね。 回復装備 回復装備は味方のHP回復や状態異常を回復してくれる装備が存在します。 クエスト難易度が上がるほど回復装備は必要となってきます。 「回復4」装備がけっこうな激戦区です。 防御装備 防御装備は味方の被ダメージを軽減したり、特定属性のダメージを軽減したり、一定量のダメージを無効化、状態異常耐性をアップさせるといった効果のものが存在します。 防御装備は難易度が高いクエストほど非常に重要となってきます。 「防御5」「防御4」「防御3」いずれの装備も、高難易度攻略の鍵となります。 優秀な装備が期間限定装備として多く存在する装備枠でもあります。 属性の理解 グランドサマナーズには全部で6つの属性が存在します。 特にコレがテンプレというわけではありません。 このパーティーでどのクエストを回るということではなく、単なる一例です。 装備枠は「攻撃5」「援護5」「回復4」のため、援護には全体の奥義ゲージを上昇させる援護装備を装着。 ノルンには真奥義の奥義ゲージ上昇効果で奥義の回転率を向上させてくれます。 麻痺が必要な場合、麻痺要員としても使えます。 なお、フェンの真奥義のゲージ上昇効果と、ノルンの真奥義の奥義ゲージ上昇効果は重複します。 そのため、まわりはじめると1秒間で奥義ゲージが5ずつアップします。 パーティー全体の火力が低いため、攻撃装備に被ダメ耐性をダウンさせる攻撃装備を装着しています。 まとめ パーティー編成の基本をまとめておきます。 配置と攻撃順で勝敗が決する戦略ゲーム• 伝説傭兵"六魔星"がゲットできるドラフトクエストキャンペーン!• 複数コンテンツで利用可能なオート機能• 攻略が安定してくると毎週のダイヤ取得量が多い• キャラデザインがハイクオリティー 六魔星ドラフトクエストは初心者には入手・強化ともに難しい"六魔星"ユニットが強化済みの状態でゲット可能なキャンペーン。 ブラダスの自動周回機能に慣れると他のゲームのオート機能が物足りなくなります。 私のiPadは、ほぼブラダス専用機になりました。 『ブラウンダスト』.

次の

超本格王道RPG『グラサマ』にメインストーリー第2部“いにしえの遺志”が追加! [ファミ通App]

グラサマ フィリア

超本格王道RPG『グランドサマナーズ 配信「株式会社グッドスマイルカンパニー」 開発「株式会社 NextNinja」、監修「株式会社アイディス」 は、お笑いコンビ『メイプル超合金(安藤なつ・カズレーザー)』出演のTVCMの放送を記念して超豪華景品があたる特大RTキャンペーンを実施します。 『グランドサマナーズ』はドットキャラクターや巨大ボスがリアルタイムで動きまくるド派手なバトル演出と直感的な操作、奥深い戦略性が融合した、往年の大作RPGを彷彿させる超本格王道RPGです。 上松範康作曲のグラサマ音楽を最大限に引き出すDoubleZeroヘッドフォンや、グラサマのバトルを大画面で満喫する為のヘッドマウントディスプレイ等、グラサマを楽しむ為の最大39種類のガジェットやアイテムを抽選でプレゼントします。 RT数が増えると景品が豪華になる他、クリスタルや錬金石等のアプリ内アイテムも全員にプレゼントします。 ・『グラサマ』を最大限に楽しむ為の39種類のガジェット&アイテム RTキャンペーンの景品ラインナップは下記になります。 皆様のRTでどんどん景品が豪華になりますので是非ご参加ください。 カラーはお選びいただけません。 カラーはお選びいただけません。 カラーはお選びいただけません。 3000RT達成 ・クリスタル3個全員プレゼント ・Android Xperia XZ…抽選で1名様にプレゼント グラサマのバトルを超快適な最新Android端末で! 3200RT達成 ・錬金石50個全員プレゼント ・10. Developed by NextNinja Co. ,Ltd. 2016年現在、600種類以上発売されているデフォルメフィギュア「ねんどろいど」シリーズは当社の代表シリーズです。 近年はフィギュアの枠を超え、アニメコンテンツ事業へも幅を広げています。 さらに海外アーティストとのコラボレーションや海外への事業展開も積極的に行ない、ジャパニーズカルチャーを様々な形で世界に発信すべく挑戦しております。 ゲームの企画・開発・運営を主な業務として展開しております。 我々の愛情が詰まった「グランドサマナーズ」を楽しんで頂ければ幸いです。 ,Ltd. メディア関係者の方はこちら.

次の