イー ブック。 【2020年】eBookJapan (イーブックジャパン)のクーポン・ポイント・セール情報|クーポン生活

電子カタログ、電子ブック制作、電子書籍アプリ開発ならebookcloud

イー ブック

ぐぬぬ、無視できない差だな…… ちなみに Softbankのスマホや Y! mobileを利用している場合は、 無料でYahoo! プレミアム会員になることが可能です。 「割引セール・キャンペーン」だけでもお得ですが、Yahoo! プレミアム会員特典もあわせると 他ストアの追随を許さないレベルにお得。 2013年に東証一部上場、2016年にYahoo! の子会社となり、その後、Yahoo! との共同運営となって全面リニューアル。 名前も「ebookjapan」となり、現在に至ります。 大きな運営母体でリニューアル後も好調に推移しているので、まず簡単に潰れることはないでしょう。 サポート面に関しても、大規模な引っ越し・リニューアルがあった際も、基本的には 実直なフォロー・改善姿勢を崩さず、ゆっくりですが、現在も地道に使い勝手の向上に努めているため、 おおむね信頼ができると言えます。 少なくとも、いきなりバックレてドロンするようなアブナい運営元ではないのでご安心を! どんどん読むことに特化したリーダー ebookjapanのリーダーアプリは、リニューアルしてから、大きく仕様・コンセプトが変わりました。 リニューアル前は、どちらかというと「多機能さ」がウリで、購入した本を自分好みにカスタマイズしながら、じっくり楽しむことに重点の置かれたリーダーでした。 が、リニューアル後は、 より多くの作品を気軽に読むことに全体の比重が変わり、ネットで次々と記事を読んでいくような ライトな使い方(=暇つぶし)を重視したつくりになりました。 ある意味「玄人向けのカスタマイズ性の高い仕様から、ライトユーザー向けにとことん割り切った」とも言えるものになっています。 即席性が高く、 アプリをひらけば2タップほどですぐ読み始められます。 悪い口コミに関しては、リニューアル後に使い勝手が変わった点が、一部の旧ユーザーからの不評を買っている印象です。 ebookjapanを使ってみたホンダの率直な感想 まず 本当にお得感があるか?ですが、セール割引・キャンペーンの規模が大手ならではのクオリティで、量・幅ともに充実しているため 確かにお得なストアです。 どちらかといえば目当ての本を決めて買いに行くというより、本屋で平積みをあさるように、その場での出会いを重視する使い方が適している感じですね。 ポイントの還元率が、Yahoo! プレミアム会員になるかどうかで雲泥の差が出てくるので、ある程度利用しそうなら、入会してしまったほうがお得です。 「毎月3000円くらいは何かしら買う」というなら、特典やキャンペーンによって、すぐに元は取れるでしょう。 アプリ内だけでいくらでも無料本が読めて、本の物色から読書へとシームレスに行き来が可能、アプリに慣れない人でもほぼ考えないで操作できる簡便さは、初めて使う人ほど「シンプルでわかりやすい」という印象を持つはずです。 個人的には「フォルダロック」や「自動ページめくり」「拡大モード」など、便利な機能がなくなってしまったのが残念。 このあたりは、ebookjapanも、先々のフォローを表明してはいます。 返答が大変遅くなり申し訳ありません、新アプリ自体のダウンロードになります。 ヘビーユーザー様含め従来の「eBookJapan」をご利用いただいてる皆様にも快適にお使いいただけるよう努めてまいります。 また、現状多くのご意見をいただいておりますので、それらを真摯に受け止めて改善に繋げます。 — まんがお得に買うならebookjapan ebookjapan 歩みは遅々としていますが、実際に改善はされ続けているため、今後のブラッシュアップに期待したいところです。 ebookjapanのデメリット・メリットまとめ デメリット• 無料コンテンツがありすぎるので、気づくと時間があっという間に過ぎる• 非Yahoo! プレミアム会員はポイント還元率がフツー• リーダーのカスタマイズ性が低い こんな人には不向き• 時間的余裕がない人• Yahoo! のサービスを利用したくない人• 多機能なリーダーを求める人 メリット• マンガに強く、独自セールや特集が多い• 無料でやたらたくさん読める• 空いてる時間にパッと読むのに最適 こんな人にはオススメ!• マンガが好きな人• とにかくたくさんお得に読みたい人• 1000円以上買うなら、実質「500円オフクーポン」ですね。

次の

(株)イーブックイニシアティブジャパン【3658】:リアルタイム株価チャート

イー ブック

クーポンやポイントを取得するには会員登録が必要• 期間限定クーポン• 株主優待クーポン• お買物でTポイントが貯まる• 【最大6か月無料】Yahoo!プレミアム会員は金曜日に購入するとポイント20%相当が還元される。 それぞれのキャンペーンについて詳しく説明します。 クーポンやポイントを取得するには会員登録が必要 eBookJapan イーブックジャパン で電子書籍を購入したり、購入した作品を読むにはYahoo! JAPAN IDでのログインが必要です。 Yahoo! JAPANの会員登録は無料。 入会金や年会費なども一切かかりません。 期間限定クーポン eBookJapan イーブックジャパン では、期間限定で割引クーポンを発行することがあります。 クーポンが発行されている場合、公式サイトのトップページやヘッダーなど目立つところに掲載されています。 クーポンは、ログイン後マイページ「クーポンの管理」の「未獲得クーポン」に表示されているのでクリックして獲得してください。 株主優待クーポン 株 イーブックイニシアティブジャパンの株を保有すると、る電子書籍を購入できるクーポンがもらえます。 毎年3月31日に株主名簿に記載または記録され、100株以上保有している株主がクーポン付与対象となります。 お買い物でTポイントがたまる eBookJapan イーブックジャパン でお買い物すると、商品代金に対し1%のTポイントが付与されます。 【最大6か月無料】Yahoo!プレミアム会員は金曜日に購入するとポイント20%相当が還元される。 非会員の方はいまならYahoo!プレミアム会員費 月額金462円(税抜) が6か月無料なので登録してみてはいかがでしょうか? 6か月以内に解約すれば料金は一切かかりません。 クーポンの獲得方法と使い方 クーポンが配布されている場合でも、獲得しないとお会計の際に使用できません。 クーポンの獲得方法と使用方法を説明します。 クーポンの獲得方法 獲得可能なクーポンがある場合にはログイン後マイページ「クーポン」をクリックするとクーポン一覧が表示されます。 使用したいクーポンの「今すぐ獲得」をクリックするとクーポンが獲得できます。 クーポンの使い方• 商品をショッピングカートに入れ購入手続きに進みます。 購入手続き画面には獲得済で利用可能なクーポンが一覧表示されています。 一覧の中から利用したいクーポンを選び、チェックボックスにチェックすると利用できます。 利用するクーポンにチェックすると、購入内容「クーポン値引き」に適用される値引き金額が計算・表示されます。 適用商品が限定されているクーポンの場合は、注文内の適用対象の商品だけが値引きされた金額となります。

次の

【本音レビュー】ebookjapan(イーブックジャパン)が色々とヤバイ件

イー ブック

ぐぬぬ、無視できない差だな…… ちなみに Softbankのスマホや Y! mobileを利用している場合は、 無料でYahoo! プレミアム会員になることが可能です。 「割引セール・キャンペーン」だけでもお得ですが、Yahoo! プレミアム会員特典もあわせると 他ストアの追随を許さないレベルにお得。 2013年に東証一部上場、2016年にYahoo! の子会社となり、その後、Yahoo! との共同運営となって全面リニューアル。 名前も「ebookjapan」となり、現在に至ります。 大きな運営母体でリニューアル後も好調に推移しているので、まず簡単に潰れることはないでしょう。 サポート面に関しても、大規模な引っ越し・リニューアルがあった際も、基本的には 実直なフォロー・改善姿勢を崩さず、ゆっくりですが、現在も地道に使い勝手の向上に努めているため、 おおむね信頼ができると言えます。 少なくとも、いきなりバックレてドロンするようなアブナい運営元ではないのでご安心を! どんどん読むことに特化したリーダー ebookjapanのリーダーアプリは、リニューアルしてから、大きく仕様・コンセプトが変わりました。 リニューアル前は、どちらかというと「多機能さ」がウリで、購入した本を自分好みにカスタマイズしながら、じっくり楽しむことに重点の置かれたリーダーでした。 が、リニューアル後は、 より多くの作品を気軽に読むことに全体の比重が変わり、ネットで次々と記事を読んでいくような ライトな使い方(=暇つぶし)を重視したつくりになりました。 ある意味「玄人向けのカスタマイズ性の高い仕様から、ライトユーザー向けにとことん割り切った」とも言えるものになっています。 即席性が高く、 アプリをひらけば2タップほどですぐ読み始められます。 悪い口コミに関しては、リニューアル後に使い勝手が変わった点が、一部の旧ユーザーからの不評を買っている印象です。 ebookjapanを使ってみたホンダの率直な感想 まず 本当にお得感があるか?ですが、セール割引・キャンペーンの規模が大手ならではのクオリティで、量・幅ともに充実しているため 確かにお得なストアです。 どちらかといえば目当ての本を決めて買いに行くというより、本屋で平積みをあさるように、その場での出会いを重視する使い方が適している感じですね。 ポイントの還元率が、Yahoo! プレミアム会員になるかどうかで雲泥の差が出てくるので、ある程度利用しそうなら、入会してしまったほうがお得です。 「毎月3000円くらいは何かしら買う」というなら、特典やキャンペーンによって、すぐに元は取れるでしょう。 アプリ内だけでいくらでも無料本が読めて、本の物色から読書へとシームレスに行き来が可能、アプリに慣れない人でもほぼ考えないで操作できる簡便さは、初めて使う人ほど「シンプルでわかりやすい」という印象を持つはずです。 個人的には「フォルダロック」や「自動ページめくり」「拡大モード」など、便利な機能がなくなってしまったのが残念。 このあたりは、ebookjapanも、先々のフォローを表明してはいます。 返答が大変遅くなり申し訳ありません、新アプリ自体のダウンロードになります。 ヘビーユーザー様含め従来の「eBookJapan」をご利用いただいてる皆様にも快適にお使いいただけるよう努めてまいります。 また、現状多くのご意見をいただいておりますので、それらを真摯に受け止めて改善に繋げます。 — まんがお得に買うならebookjapan ebookjapan 歩みは遅々としていますが、実際に改善はされ続けているため、今後のブラッシュアップに期待したいところです。 ebookjapanのデメリット・メリットまとめ デメリット• 無料コンテンツがありすぎるので、気づくと時間があっという間に過ぎる• 非Yahoo! プレミアム会員はポイント還元率がフツー• リーダーのカスタマイズ性が低い こんな人には不向き• 時間的余裕がない人• Yahoo! のサービスを利用したくない人• 多機能なリーダーを求める人 メリット• マンガに強く、独自セールや特集が多い• 無料でやたらたくさん読める• 空いてる時間にパッと読むのに最適 こんな人にはオススメ!• マンガが好きな人• とにかくたくさんお得に読みたい人• 1000円以上買うなら、実質「500円オフクーポン」ですね。

次の