マイクラ モダン ハウス。 現代建築 をマイクラでおしゃれに作れる!現代建築講座【設計図】

【マイクラ】近代建築にはコレ!モダンでリアルなオブジェクトを多数追加する『Modern Creator Mod』

マイクラ モダン ハウス

設計図 家を作る際、先に設計図を考えておくと後々に「何か微妙…」といったよくある悩みを回避できるので便利です。 今回は箱型の設計図を用意してみました。 初めての場合、このように箱型から始めると楽に設計できます。 一階 それでは設計図に基づいて一軒家を作っていきましょう。 床 はじめに地面の上にブロックを置いていきます。 通路の幅は3~4マスでいいです。 壁 次に仕切りを作ります。 部屋はコンクリ、階段部分は木材にします(高さは3ブロック)。 玄関 まずは壁を削ります。 次に家の床を削り 次に地面を草ブロックから焼き石に置き換えます。 床の周りにハーフブロックを置いて段差を作りましょう。 最後にドアを取り付けて飾りつけをします。 飾りつけは「」で詳しく紹介しています。 リビング その他、家の家具の作り方は「」で詳しく紹介しています。 風呂場 トイレ 窓を付けておきましょう。 洗面台 階段 ハーフブロックで螺旋を作ります。 最後に仕切りの壁を作ればOKです。 天井 ハーフブロックで覆います。 浮いているところはハーフブロックを取り付けます。 木で梁を作ってみるのもありです。 ブロックの色を変えるのもありです。 次に部屋を明るくするための照明を紹介します。 照明 リビングは置物タイプ 洗面所はハーフブロックを生かしてブロックを設置。 柱には松明を置いておきましょう。 階段の照明はレッドストーンランプと照明センサーの組み合わせでいきます。 二階 二階も設計図と通りに壁を作って家具を置いていきます。 壁 階段の仕切り壁も伸ばしておきましょう。 後は壁の色を一部変えてみたり T字部分を木柱に変えてみるといいでしょう。 ベランダ 次に設計図通りベランダを作っていきます。 まずは仕切りの壁を色ガラスの縞模様で作っていきます。 下に黒ブロックのラインを引きます。 今度は床を敷きます。 支えの柱を取り付け 壁は全面ガラス張りにしましょう。 内装を整えたらベランダの完成です。 カーペットの下にクモの糸を設置しているので浮いているように見えます。 別Ver 鉄の仕切りを作ってから、後ろに黒色ガラスで仕切るのもありです。 家具 先ほど紹介した「」のものを使って作りました。 部屋はレッドストーンランプを使います。 設置は画像の通りに壁の裏側からスイッチを入れるだけ! 仕上げ 天井にハーフブロックを設置していきます。 側だけ付けてベランダは全面覆うか あるいは一部だけ削ってみてもいいでしょう。 窓 ここからは仕上げとして家に窓を設置していきます。 まずは正面の二階から 後は壁の隙間を見つけては窓を取り付けていきましょう。 リビング 玄関 調理場 洗面所 階段 二階通路 個室 食卓 風呂場 トイレ ここまで取り付けると 壁に穴が開いて良い感じの装飾になっています。 ここから更に意を良く見せる方法を紹介します。 壁 壁の色を半分変えてみるといいでしょう。 幾何学的模様がおすすめです。 正面の壁も色をグレーにしておきましょう。 ここまで出来たら最後に外観を整えていきましょう。 車 駐車スペースを作り 車を作っていきます。 次に黒ブロックの上に階段ブロックを置き また周りにガラスブロックを置きます。 その周りに鉄ドアを設置します。 一番上に水晶ハーフブロックを乗せれば車体は完成です。 最後に各種パーツを取り付けていきます。 まずは正面から 看板を正面 サイドを石レンガのハーフに置き換え 前に額縁ブロックを設置します。 そこに丸型のアイテムを飾れば完成です。 ユニークアイテムを使ってみてもいいですね。 庭 最後に庭を整備すれば完成です。 次に壁にレッドストーンランプを取り付け 骨粉で花を咲かせましょう。 今度は家の側面に庭を作ります。 まずは池から はじめに水たまりを作って周りを一部ハーフブロックで囲い 次に1マス下に石ブロックを設置すれば、池の完成。 次はその周りに木を生やします。 最後に骨粉を振りかければOKです。 最後に家の周りを壁で囲い 地面の一部をハーフブロックに置き換え 石レンガで段差を作れば完成です。 仕上げに影MODを入れれば、オシャレな一軒家の完成となります。 終わりに これで解説を終わります。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の

現代建築 をマイクラでおしゃれに作れる!現代建築講座【設計図】

マイクラ モダン ハウス

手順1. 土台を作る 高層建築は巨大なので、 土台を作っておきます。 あとから階段をつけたりして、ビルの周りを作りこむ時に土台がしっかりしていると楽だからです。 土台の上に、更にビル本体の土台(一番下の部分)を作っていきます。 今回はテキトーに 奇数間隔で作っていきました。 建築をしまくってる人なら常識だと思いますが、建築するときは基本的に「奇数」を意識して作ります。 これはアシンメトリー(左右非対称)、シンメトリー(左右対称)であろうが、中心に1本のラインが通ることで格段に建築が美しく見えるためです。 まぁ建築なんて人の好みで好き勝手にすればいいので、そこまで気にする必要もありませんが、やっぱり奇数を意識して建築するのがやりやすいし、デザインも勝手に良くなりやすいです。 配置した柱の内側にブロックを置きます。 そのブロックの間を階段ブロックで埋めて、内側を全部埋めてしまいます。 柱を1個だけ伸ばして、その内側をまた埋めます。 横から見てみましょう。 ね? これでだいぶ 土台らしさが出ました。 高層ビルはいきなり地面から生えることはありません。 重量を支えるだけの構造がなければ不自然なので、土台はこうやって絶対に作っておきます。 柱の間を階段ブロックを上下反対に配置して埋めます。 ようやく土台が完成しました。 手順2. 床を作る 床はさっきのままでも良いですが、それでは味気ないので・・作りこんじゃいます。 階段ブロックを囲むように並べて、中心を普通のブロックにします。 すると、ちょっと手の込んだデザインに見えます。 これをたくさん作って床の完成。 手順3. フロア(階層)を作る 土台と床が完成したので、次はようやく フロア(階層)を作っていく。 ここが肝ですよ。 高層ビルって味気の無い建物を作る人が多いですが、ここをしっかり作りこんでおけば少なくともシンプル過ぎてつまらない・・という建築にはなりづらいです。 さて、まずは柱を伸ばします。 今回は1フロアの高さを「7」にしました。 だから柱を7伸ばします。 なんとなく空間ができあがり。 伸ばした柱から、階段ブロック、ハーフブロックを使って、天井を作っていく。 よくあるのが単に平面にしただけという建築。 あれは嫌なので、こうやって作り込みます。 壁も作って、窓をつけて、フロアをどんどん作り込みます。 だいぶ部屋っぽくなってきたね。 天井にフェンスやグロウストーンなどを配置して天井のライトを作ります。 ここまでの作業でフロアがまるまる出来上がったと思います。 さてと・・。 高層建築は、とにかく作る量が多すぎて大変です。 今回も1フロアに約3000ブロック(空気含めて)は使っています。 これを高くしていこうと思うと、1万ブロックを超えてしまって死んでしまいます。 ということで、次の手順が肝になってくる。 手順4. コピーしたい範囲を指定して、コピーする場所を指定して Enterすることでコピーされます。 今回作った1フロアはこのようになっています。 次にややこしいのがコピーする場所の「起点」です。 F3キーを押すと、こんなカーソルが表示されますよね。 このカーソルを拡大するとこうなっていて、赤い丸の部分がコピーするときの起点になります。 これを意識してないと、思わぬところにコピーしちゃって「ウワァァァン、変な場所にコピーしてしまった!」と、なってしまいます。 で、コピーしたのは良いのですが階段の上を開けていなかったため階段が上のフロアとつながりません。 ということで、穴を開けて階段をつなげます。 テキトーに作りこんでそれっぽくしておきます。 普通に作ると大変な高層ビルも、 この方法を使えば簡単に作れます。 100M級の高層建築も余裕です。 一番上のフロアを作りこんで、屋根を高層ビルっぽい感じにして完成です。 手順5. 仕上げ 本来はさっきので完成なんですが、横から見るとちょっとダサイですね。 使っている色が濃すぎるのが原因ではあるんですが、今から色を替えるのも面倒くさいので・・。 階段ブロックをたくさん使って、ビルを支える形を追加します。 この 斜線の構造って作るのは簡単だけど、 見た目はモダンになりやすいので重宝してます。 真四角で豆腐みたいだった高層ビルが、三角形の構造の追加でかなりモダンになって、 マシになりました。 ようやく完成しました。 手順6. 完成したビルを観察しよう シェーダーを入れて撮影会。 名前はとりあえず Edge Billding(エッジビルディング)としました。 厨二臭いけど、まぁそこは気にしない。 今回の建築に掛かった時間は 90分です。 高さは180Mですから、そこそこ大きい建築ですね。 後ろから見るとこんな感じ。 もう少し出っ張りのあるデザインにしたほうが良かったかも。 建築が巨大になると、1ブロック程度の出っ張りでは平面も同然になってしまうんですよね。 計算ミス・・。 陸から見上げるとこんな感じ。 中々悪く無い。 色が濃すぎてダサかったけれど、ネザー水晶ブロックで白色を入れてなんとかバランスを取った感がありますね。 5時間も掛かってますが、内装まで作りこんだからです。 しかも、途中で構造が完全に正反対になってます。 この反対にするのにも苦労した。 90度ずつ動かしてコピーできると楽なんだけどな~・・と思ってます。 以前Twitterで流すと、なぜか反響のあった高層ビルです。 ちょっとだけアイアンマンのスタークビルを参考にして作ってます。 【補足】ちょっと、なにしてるのか全然分からなかったよ! 日頃からゴリゴリ建築していても コマンドの話になると意味不明!という人はいます。 マイクラ初心者なら、なおさら意味不明だと思うので、もうちょっとだけ分かりやすく解説してみます。 まず、今回やっていることがどういうことか。 1フロアを横から見ると、こうなります。 真上に乗せると、1つ下のフロアの天井部分がそのまま床になります。 だから建物として成立するんです。 これを 何度も繰り返して、高層ビルを作っちゃう。 分かったかな~・・? どうしても分からない場合はコメントしてください。 高層建築の作り方・まとめ 最初に土台を作ります。 建物自体の土台を作る。 柱を伸ばして。 フロアを作ります。 ということです。 以上、モダンな高層建築を効率よく建築する方法を超図解してみました。

次の

マイクラ 照明 モダン

マイクラ モダン ハウス

モダンハウス の作り方 今回は一軒家ということで、玄関口と家の二つに分けて解説しています。 先に玄関口の作り方を紹介します。 その隣のブロックを削ってハシゴの形になるように丸石ブロックを置いていきます。 更にその下を掘って、照明ブロックを埋め込みます。 上にハーフブロックを置きます。 最後に石ブロックで壁を作り 前の方にブロックを置き、 押しボタンと看板を付ければ、玄関口の完成です。 家の作り方 最初に幅8ブロック、高さ3ブロックの壁を「コ」の字に配置します。 天井 外周部分にコンクリートブロックを、内に木材ブロックを使います。 正面の空いている部分は、クォーツの柱を横に並べてシャッターを作ります。 家の通路 次にハーフブロックを正面に設置します。 階段 隣にもハーフブロックと階段ブロックを使って階段を作ります。 周りに鉄フェンスを設置して通路は完成です。 次は2階の作り方を見ていきます。 二階 一階と同じように壁を囲って 正面はドアと窓の部分だけ開けておきます。 空いているところを埋め 天井も一階と同じ形で作ります。 内装 家の内装は蛍光灯と階段を付ければ完成です。 三階 最後も二階と同じように作っていきます。 天井 ハーフブロックを用いて作ります。 2階の周りにも付けておきましょう。 これでモダンハウスの完成です。 終わりに これで解説を終わります。 最後まで読んでいただきありがとうございました。

次の