ドコモ あんしんセキュリティ インストールできない。 ドコモからのお知らせ : あんしんセキュリティアプリ(Android版)のリニューアルについて

ドコモのあんしんセキュリティって使ったがいい!? iPhone利用時は特に注意!

ドコモ あんしんセキュリティ インストールできない

スマートフォンがPCを上回る勢いで普及するのに同調するかのように、ウィルスの脅威もPC並に広がっています。 そうした状況を受け、ドコモ、au、ソフトバンクといった通信キャリア各社はウィルス対策ソフト、サービスの提供を開始しています。 その中で、ドコモのセキュリティサービス「ドコモ あんしんスキャン」のインストール方法と使い方をご紹介します。 ドコモ あんしんスキャンとは 料金と申し込み ドコモ あんしんスキャンとはdocomoのAndroidスマートフォン向けのセキュリティ対策サービスでウィルス対策とフィッシング対策の2つの対策があります。 ウィルス対策とは、PC同様に添付ファイルなどに潜んでいるウィルスを検知し除去するサービスになります。 フィッシング対策とは安全が確認できないウェブサイトへアクセスしようとすると警告を発してくれるサービスになります。 実際のサービスは、McAfee マカフィー のモバイルセキュリティというソフトになります。 なお、ウイルス対策(セキュリティスキャン)は利用料金はかかりません(無料)が、フィッシング対策は月額使用料として210円がかかります(2012年9月末までは無料)。 また、ウィルス対策は申し込みは不要ですが、フィッシング対策は申し込みが必要です(ただし、2012年9月末までは申し込みも不要)。 詳しくは、「」をご覧ください。 ドコモ あんしんスキャン インストール方法 ドコモあんしんスキャンはGoogle Playからインストールすることが出来ます。 スマホの画面にあるGoogle Playのアイコンをクリックして、右上の検索窓に「ドコモ あんしんスキャン」と入力し検索をします。 なお、アプリケーションのダウンロードは出来るだけ家の無線LANを利用しましょう。 ダウンロードをクリックします 2. 数分まって以下のような画面になればダウンロード完了です ドコモ あんしんスキャン 使い方 スマホにできた「ドコモ あんしんスキャン」のアイコン(赤い盾)をクリックします。 ライセンス条項を読み承諾します 最初に立ち上げた時にはライセンス条項が表示されますので、中身を読んで問題なければ承諾をクリックください。 セキュリティスキャンをクリック ドコモ あんしんスキャンの2つの機能のうちセキュリティスキャンの初期設定をしましょう。 セキュリティスキャンをクリックすると以下の様な画面になります。 「スキャンが完了していません」「ウィルス定義が1週間以上更新されていません」と表示されていますので、スキャンを完了し、ウィルス定義を更新しましょう。 最初に「更新」をクリックして、ウィルス定義を最新のものにします。 ウィルス定義が最新でないと、スキャンしても新しいウィルスが検知できないかもしれないからです。 次にスキャンを行います。 スキャンにかかる時間はスマートフォン内のファイル数に依存しますが、数十分かかることもあります。 以下のようにセキュリティ脅威で「脅威は見つかりませんでした」を表示されれば大丈夫です。 フィッシング機能については、セーフブラウジングをクリックし以下のような設定になっていることを確認しましょう。 スキャンなどの設定 必要に応じてスキャンやウィルス定義の更新の頻度などの設定を変更できます。 スキャンは毎日になっています。 もちろん、セキュリティ対策の観点からは毎日のほうが望ましいのですが、スキャンをすることでスマホが遅くなったりすることもありますので、週に一回に変更することも可能です。 設定を選択します 2. スキャンをするタイミングの設定 スキャンを実際に実行するタイミングを設定できます。 初期設定では、スマホの起動時(電源をいれた時)、SDカードを入れた時、メッセージ送受信時などにスキャンを行うようになっています。 これは、初期設定のままをお薦めします。 スキャンのスケジュール スキャンを行うスケジュールの設定です。 初期設定では毎日で圧縮ファイルのスキャンも行うようになっています。 これも初期設定がお勧めですが、パフォーマンスなどの理由で頻度を変更したい場合は、毎週に変更が可能です。 あやしいファイルをダウンロードしない、開かない。 おかしなウェブサイトを見ない ドコモ あんしんスキャンのようなセキュリティサービスを利用することで、ウィルスなどの脅威から身を守れる可能性は高くなりますが、肝心なのは、そもそも怪しいファイルをダウンロードしたり、メールで届いても開かないという心がけです。 残念ながら、スマホの世界でもウィルスの脅威は日々大きくなっていますので、日頃から気をつけるようにしましょう。

次の

スマホのセキュリティはどうすればいいの? 最低限これだけはやっておきたいスマホの設定7選

ドコモ あんしんセキュリティ インストールできない

ドコモ光に限らず、インターネットを利用する上ではウイルスや不審なメールを防御してくれるセキュリティ対策は重要ですよね。 ドコモ光では、セキュリティソフトを無料または有料でオプション提供しているプロバイダがあります。 セキュリティ対策についてよくわからないという方は、手っ取り早くオプションを利用してしまうのもひとつの手ですよ。 セキュリティオプションの低コストで選ぶなら、プロバイダはplalaとOCNがオススメです。 よりセキュリティを強化したいのであれば、ドコモルーターのセキュリティと併せて対策することをオススメします。 本記事では、ドコモ光で利用できるセキュリティオプションの料金や性能をまとめました。 ドコモ光を検討中の方や、セキュリティ対策について知りたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!• ドコモ光の専用ルーターをレンタルして光ルーターセキュリティを利用する• ドコモ光と提携しているプロバイダと契約してセキュリティオプションを利用する• 市販のセキュリティソフトを購入してインストールする 以下でセキュリティ対策のイメージを図に示してみました。 セキュリティ対策は、 ルーターなどのインターネットの出入り口および端末側の両方で行うことが最も確実に脅威を排除する方法です。 それでは、ドコモ光を使用しながらセキュリティ対策をすることによって得られるメリットについて、ご紹介していきます。 ドコモ光専用ルーターで入り口から防御 ドコモ光の専用ルーターをレンタルして、光ルーターセキュリティに申し込むことで、トレンドマイクロ社製のセキュリティサービスが利用できます。 この光ルーターセキュリティを使うと、家庭内のネットワーク自体にセキュリティ対策がかかっている状態になります。 お子様が誤って有害サイトにアクセスした場合などにブロックしてくれる有害サイトへのアクセスをブロックする「ペアレンタルコントロール機能」も備えており、ご家族で安心してインターネットを使用することができます。 PC・タブレットなどの端末を防御 ドコモ光と提携している GMOとくとくBBなどのプロバイダと契約すれば、複数の端末にセキュリティソフトを入れることができます。 ドコモ光の光ルーターセキュリティであれば、ご家庭内の端末全てに対してセキュリティがかかります。 このように複数の端末に対応したご契約をすることによって、ご家庭で使っている PC やタブレットなどの端末をウイルスの脅威から守ってくれます。 ご自分がセキュリティをかけたい端末の数量を考えながら、各社の契約内容を比較することが大切です。 不正なプログラムを含むメールやスパムメールを排除 セキュリティソフトを使用すれば、 不正なプログラムを含むメールやスパムメールを排除し、お使いの端末をウイルスから守ることができます。 インターネット上に存在するウイルスにはさまざまな種類が存在します。 たとえば、端末のシステムを書き換えてしまったり、情報を消去してしまったり、中には個人情報が抜き取ってしまったりするものもあります。 個人情報が抜き取られてしまった場合だと、クレジットカードの情報が流出してしまい、いきなり多額の請求が来るといった事例もあります。 ウイルスに感染してからでは遅いので、セキュリティ対策をしっかり行い、不審なメールを排除することはとても重要です。 ドコモ光で使えるセキュリティソフトをプロバイダ別に比較 ドコモ光のプロバイダで使えるセキュリティソフトにはどういったものがあるのでしょうか? プロバイダ別にまとめてみましたので、参考にしてくださいね。 インストール台数や対応OSに関しては差がありますし、公式サイトでは情報が載っていないものもありました。 この点も踏まえて、契約時には自分が使っているOSにセキュリティソフトが対応しているかの確認をしたほうがいいでしょう。 コスト重視なら、オススメはplalaとOCN 大手6社のうち、全体的に見て一番コスト面でお得なのはplalaです。 契約後の無料期間が12カ月のプロバイダが多い中、24カ月セキュリティ料金が無料なのはやはり魅力ですよね。 (2019年5月現在) さらに25カ月目からでも料金は369円(税抜)と格安です。 他のプロバイダは13カ月目から税抜き500円かかるところがほとんどですので、比べると分かりやすいですね。 plalaのセキュリティーソフトはマカフィーfor plalaを使用しており、一般的なウイルス対策を行いたいという方には十分です。 他にも、セキュリティ対策を行いたい端末が1台だけの場合は、OCNも1カ月当たり250円とお安いです。 2台以上セキュリティをかけると、月額税抜き500円になってしまいますので、自分が持っている端末数を考慮して契約するといいでしょう。 インターネット料金にかかる費用を安く抑えたいという方はplala、1台の場合はOCNもオススメです。 ドコモ光ルーターなら、ソフトを入れられない機器でも対策ができる セキュリティソフトをお使いの端末にインストールしてセキュリティ対策をする方法もありますが、 イチオシなのはドコモ光ルーターです。 でもお伝えした光ルーターセキュリティを利用すると、セキュリティソフト未搭載の端末でもセキュリティ対策をすることができます。 インターネットに繋がったテレビや、お子さんがお使いのゲームなども守ってくれるのです。 ご家庭内の複数の端末のセキュリティ対策を行いたいという場合は光ルーターセキュリティを利用することをオススメします。 セキュリティ重視なら、ルーターとソフトの併せ技 「セキュリティレベルの高いインターネット環境で安心してインターネットを使いたい」という方は、光ルーターセキュリティとセキュリティソフトを併せて使うといいでしょう。 光ルーターセキュリティで、まずは家庭内のネットワークにウイルスが侵入することを防ぎます。 更に端末上にインストールしたセキュリティソフトでウイルス対策をすることにより、 インターネットからの脅威を未然に防ぐセキュリティレベルが高い環境になります。 万が一不具合などで端末上のセキュリティソフトが機能していなかったり、テレビやIoT家電などのセキュリティソフトが導入できない機器があったりした場合でも、光ルーターセキュリティがカバーしてくれます。 インターネット環境が不安な方や、予算に余裕がある方はルーターとソフトを併せて使うことをご検討されてはいかがでしょうか。 ドコモ光のセキュリティ対策についてチェックしておきたいこと ドコモ光でセキュリティ対策をするときは、プロバイダやドコモ光にセキュリティサービスの月額料金を支払う必要があったり、市販のセキュリティソフトを買う時にも初期費用がかかります。 ただし、次からの見出しの場合には料金が不要になることがあります。 フレッツ光西日本からドコモ光への転用でセキュリティ対策ツールが無料 NTT西日本エリアでフレッツ光を利用していた方がドコモ光に転用した場合は、 フレッツ光で利用していたセキュリティ対策ツールを無料で継続利用できます。 継続手続きも特に不要ですので、手軽かつお得にセキュリティサービスを利用できます。 一方、NTT東日本のフレッツ光でセキュリティサービス(フレッツ・ウイルスクリア)を利用している方は、現在、フレッツ・ウイルスクリアの新規受付が終了していますので、ドコモ光では継続利用できません。 ドコモ光に転用してから、別途、セキュリティ対策をする必要があります。 ライセンスプラスを利用するとドコモ光では別途料金が必要 ただし、フレッツ光のライセンスプラスに申し込み、複数台のインターネット機器にセキュリティサービスを利用していた場合は、ドコモ光では別途料金が必要です。 ライセンスプラスを利用しているかわからないときは、フレッツ光のマイページにログインし、契約しているサービスにライセンスプラスが入っていないかチェックしましょう。 引き継ぎしたセキュリティ対策ツールがドコモ光でアップデートできない時の対処法 セキュリティ対策ツールは、必要に応じてアップデートしなくてはなりません。 NTT西日本のフレッツ光から引き継いだセキュリティ対策ツールも、ドコモ光で折々に機能をアップデートする必要があります。 バージョンをアップデートできないときは、お使いのブラウザのキャッシュを削除し、再インストールしてください。 なお、Ver. 6まではアップデートに非対応ですので、ドコモ光でもそのままお使いください。 市販のセキュリティソフトも利用可能 ドコモ光のセキュリティ対策は市販のセキュリティソフトでも行うことができます。 初期費用はかかりますが、自分が気に入っているセキュリティソフトがある場合は、そちらを使用する方が安心もしますよね。 また、試してみて合わなかったら1年後に変えるという使い方もできますので、自由さがあるとも言えます。 それではここからは、セキュリティソフト主要5社の市販ソフトの価格と機能について少し詳しく見ていきましょう。 主要5社の市販ソフトの価格を比較 主要なセキュリティソフトの料金・インストール台数・対応OSなどを比べてみました。 製品を購入する時はご自分が使用する端末数なども考慮して、インストール可能台数もしっかりチェックして購入しましょう。 市販のセキュリティソフトを選ぶべきなのはどんな人? 市販のセキュリティソフトの商品ページでは、プロバイダのオプションのセキュリティソフトよりも、詳細にセキュリティ内容を表示しています。 「こういったセキュリティ対策をしっかりしたい」とセキュリティ対策への目的がはっきりしている方は市販のセキュリティソフトを購入する場合が多いです。 また、プロバイダのセキュリティソフトを使用していた場合は、プロバイダと契約を解除したら新たなセキュリティソフトを入れなくてはなりません。 「自分が必要とするセキュリティソフト内容が備わっているものを、プロバイダとの契約が終わった後も使用したい。 」 上記のようにお考えの方は市販のセキュリティソフトを購入するといいでしょう。 ドコモ光を解約した場合は別のセキュリティソフトを購入する必要がある ドコモ光を解約すると、同時にドコモ光のプロバイダも解約となります。 そうなるとプロバイダのオプションで付いていたセキュリティソフトは使えなくなりますので、別途市販のセキュリティソフトを購入する必要があります。 もしくは新しいプロバイダと契約し、オプションのセキュリティソフトを入れることが必要になります。 ドコモ光のセキュリティ対策のインストール方法 ドコモ光のセキュリティ対策のインストール方法も気になりますよね。 こちらではGMOのプロバイダのセキュリティ対策のインストール方法を見ていきましょう。 インターネットでBBnaviを検索して、BBnaviにアクセスしてログインする• お支払い方法を登録する• マカフィーのインストールサイトへ進んで記載内容に沿って設定する これでGMOのセキュリティソフトのインストールは完了です。 意外に簡単ですよね。 他のプロバイダのセキュリティソフトも設定の仕方はそれぞれ少し違いますが、そこまで難しいものではありません。 ドコモ光のセキュリティサービスなら遠隔で設定してもらえる ドコモ光のルーターセキュリティサービスを利用すると、複雑な設定操作を遠隔操作で実施してもらうことが可能です。 以下の手順に従って、セキュリティサービスを設定しましょう。 ネットトータルサポートセンター(、年中無休9:00~20:00)に電話をかける• ルーター背面のボタンを押す• ルーター背面に記載されている6桁のルーターID(セキュリティキー)をセンターに伝える なお、ドコモ光ルーターのセキュリティキーはルーターIDと同一です。 通常、サービスの利用開始時に必要になるIDやセキュリティキーは、書類などで別途記載されていることが多いため、書類を探すだけでも大きな手間になってしまいます。 しかし、ドコモ光ルーターのセキュリティキーはルーター本体に記されていますので、探す手間も不要で便利ですよね。 ドコモ光のセキュリティで不明点がある場合の問い合わせ先 ドコモ光のセキュリティで不明点がある場合は以下のお問い合わせ先からお問い合わせください。 ドコモ光の契約プロバイダのオプションのセキュリティソフトでセキュリティ対策をする• ドコモ光ルーターをレンタルして光ルーターセキュリティでセキュリティ対策をする• 市販のセキュリティソフトを購入してセキュリティ対策をする ご使用する端末の台数によってもお勧めするセキュリティソフトは変わってきますが、ドコモ光の提携プロバイダのセキュリティソフトは初年度の使用料が無料のところが多いです。 特にplalaの場合は2年間セキュリティソフトの料金が無料です。 さらには他のセキュリティソフトが月額500円のところが多い中、plalaは月額369円(税抜)と破格のお値段になっています。 家の中の多くの端末にセキュリティ対策をしたい場合はドコモ光ルーターで家の中のネットワーク全体にセキュリティ対策をすることをおすすめします。 人それぞれ家族構成や生活環境で必要なセキュリティソフトのサービスは変わってきますので、ご自分に合ったセキュリティソフトを選んで安全にインターネットを楽しんでくださいね。

次の

スマホのセキュリティはどうすればいいの? 最低限これだけはやっておきたいスマホの設定7選

ドコモ あんしんセキュリティ インストールできない

画像引用元: ドコモの「あんしんセキュリティ」とは? 画像引用元: スマホには クレジットカード情報や ネットバンキングの情報、キャッシュレス決済情報など重要なデータが詰まっているため、セキュリティ対策はとても重要です。 しかし実際には「どうすればいいかわからない」「自分は大丈夫だろう」と安易に考えている人も少なくありません。 不安は感じるけれどスマホのセキュリティ対策をとらないのは、毎日家に鍵をかけずに外出するようなものです。 しかも知らない間に情報を抜かれるので、クレジットカードの不正利用などの 損害が出てからしか被害に気付かないということになるのです。 スマホを安全に利用するためには、しっかりとセキュリティ対策を行っておきましょう。 ドコモの「あんしんセキュリティ」は6つの機能でスマホを守る 画像引用元: ドコモのあんしんセキュリティには 6つのセキュリティ対策があり、スマホに関する様々な脅威から守ってくれるサービスです。 なお、「あんしんセキュリティ」と重複してお申込みをいただいた場合、双方の料金をお支払いいただく必要がありますので、ご注意ください。 あんしんセキュリティは、スマホに侵入した ウイルスを警告する機能なら無料で利用でき、それ以外の機能も 月額200円で利用可能です。 ドコモの「あんしんセキュリティ」はアプリが統合されて更に便利になった 画像引用元: 「あんしんセキュリティ」アプリ(Android版)は、2019年10月16日にリニューアルされて、以前よりも使いやすくなりました。 これまでドコモではウイルス対策アプリ「あんしんスキャン」と迷惑電話対策アプリ「あんしんナンバーディスプレイ」など、機能ごとにアプリが分かれていました。 しかし、リニューアルにより 3つのアプリが統合されて新しくなり、1つのアプリで全て利用できるようになったのです。 わかりやすくなったのはもちろんのこと、統合されたことで初期設定も一括でできるようになり、便利に使いやすくなりました。 また、あんしんセキュリティアプリ(iOS版)でも2020年2月27日より、危険サイト対策機能が追加され、偽サイトやウイルス配布サイトをブロックできるようになっています。 子供や高齢者などスマホに慣れていないドコモユーザーにはおすすめ• 31日間お試しできるので、無駄な出費がなく安心• 自分で他のセキュリティを設定できる知識があるなら、いらない• AndroidとiOSでは対応機能が違うので、iOSは他のセキュリティを検討してもいいかも セキュリティへの知識があまり無い場合は必要 画像引用元: ドコモのあんしんセキュリティの良いところは、 31日間無料お試しできて合わないと思ったらすぐ解約できるので、費用が無駄にならない点です。 ただ、サービス内容をよく把握し自分に合っているかどうかを判断できる知識が無いなら、安いからといって長期契約を行うのは無謀です。 長期契約パッケージの場合は、使ってみて自分に合わないと思った場合にすぐ他のサービスに乗り換えることができません。 その点、31日間お試しができて、 必要がなくなった時にすぐ解約できるドコモのあんしんセキュリティは無駄な出費がかからず安心です。 もし自分で内容を吟味して利用するセキュリティサービスを選択できる知識のある方にとっては、ドコモのあんしんセキュリティは必要ないかもしれません。 しかしもし ドコモのスマホを利用していて、セキュリティにあまり詳しくない方にとっては、スマホの脅威をまるごとサポートしてくれるあんしんセキュリティは必要でしょう。 離れて暮らす両親や子供の使うスマホには必要 画像引用元: ドコモのあんしんセキュリティには、高齢の方や子供が安心してスマホを使えるような機能がたくさんあります。 例えば最近は詐欺電話が多くニュースになっていますが、あんしんセキュリティを入れておけば詐欺やセールスなどの 迷惑電話を事前に警告で知らせてくれます。 離れて暮らす高齢者やスマホに慣れていない方は特に、ドコモのあんしんセキュリティのような サポート体制の整ったセキュリティがおすすめでしょう。 ドコモのあんしんセキュリティなら、近くのドコモショップでもサポートしてもらえるので安心です。 また、最近では小さい頃からスマホを持ったり利用する子供も増えています。 好奇心旺盛な子供が危険サイトや怪しいアプリを利用するかもしれません。 あんしんセキュリティなら 危険サイトへのアクセスもブロックしてくれますし、ダウンロードしたアプリから 個人情報が流出していないか監視もしてくれます。 家族のスマホから個人情報が流出すると、同時に登録されている他の家族や友人までも被害にあってしまうかもしれません。 スマホやセキュリティに詳しくない家族のスマホを守るためにあんしんセキュリティを利用するのは、必要なケースと言えるでしょう。 iOSの場合は利用できる内容が違うので注意 画像引用元: iOSでドコモのあんしんセキュリティを利用する場合、6つの機能のうち ウイルス対策はiPhone・iPadには対応していないため、利用することができません。 その他の、危険サイト対策、危険Wi-Fi対策、迷惑電話対策、迷惑メール対策、データ保管BOXのウイルススキャンは利用できるようになっています。 もともとiPhone・iPadはAndroidに比べてセキュリティに強いと言われていますが、やはりウイルス対策しておきたいという場合は 他のセキュリティを検討しましょう。 1以上。 一部非対応機種があります。 0以上。 一部非対応機種があります。 また、iOSでは「あんしんセキュリティ」(ドコモ課金)以外にも「あんしんセキュリティ(30日コース)」(App内課金)が利用できます。 しかし「あんしんセキュリティ(30日コース)」の場合は月額350円(税込)ですし、初回の31日間お試しが利用できません。 両方に加入してしまった場合は課金方法が違うため 重複して請求されるので注意が必要ですし、対応済の機能で機種によっては利用できない場合もあります。 自分の利用しているiPhone・iPadの機種によっては、あんしんセキュリティ以外のほうが良いかもしれません。 あんしんセキュリティの解約方法 画像引用元: もしあんしんセキュリティを既に利用していて、自分には合わないと感じたり必要ないと感じた場合は、すぐに解約しましょう。 解約手続きは My docomo、ドコモ インフォメーションセンター、ドコモショップで手続き可能です。 あんしんセキュリティのようにバックグラウンドで作動するアプリは、 通知のみオフにしていると作動していることに気付かない場合もあります。 解約しないままで他のセキュリティを入れてしまうと、不具合が生じたり料金が2重に発生することになりかねないので注意しましょう。 あんしんセキュリティを月途中で解約した場合の月額料金は、 日割り計算された金額のみのお支払いとなります。 あんしんセキュリティ解約方法 My docomo 【1】My docomoへログイン 【2】「ご契約内容・手続き」をタップ 【3】「あんしんセキュリティ」の部分で 解約をタップ 【4】案内に従って手続きを行う 電話・ インフォメーションセンター ドコモの携帯から:局番なしの「151」(無料) 一般電話:0120-800-000 受付時間:午前9時~午後8時 ドコモショップ 営業時間は店舗により異なります。 詳しくは各店舗ページをご確認ください。 受付時間:各店舗の営業時間内 ただし、App内課金である「あんしんセキュリティ(30日コース)」を解約する場合は、ドコモではなく Apple Storeのアカウント画面から手続きを行いましょう。 勘違いしやすいのですが、アプリをアンインストールしても課金が停止することはありません。 課金停止は次の請求日の24時間前までに行う必要があり、日割り計算にもならない点も注意しましょう。 月額200円で6つのセキュリティ対策をしてくれる• 初回31日間無料でお試しすることができる• AndroidとiOSでは対応機能が違う• セキュリティにあまり詳しくない方におすすめ• 「あんしんセキュリティ(ドコモ課金)」の解約はMy docomoが簡単• 「あんしんセキュリティ(30日コース、App内課金)」の解約はドコモではなくApple Storeへ ドコモのあんしんセキュリティでスマホを安全に利用しよう 画像引用元: スマホを安全に利用するためには、セキュリティ強化は必須となっています。 スマホに気軽にインストールしたアプリが危険かどうかの判断や、街のいたるところにある無料Wi-Fiも安全かどうかの判断は素人には難しいものです。 月額200円で利用できるドコモのあんしんセキュリティで、スマホに関係するあらゆるリスクを回避し、安心して利用しましょう。 これから機種変更をする方はをまとめている記事もあるので是非こちらもチェックしてい見てください。 この記事を読んだ人におすすめの記事• ドコモの携帯電話の利用料金が高い…。 だからこそ、早く解約をして他社乗り換えをしたいと思っている人は少なくありません。 2年縛りの契約をしていないドコモユーザーならばいつでも自由に解約がとれます。 ただし、更新月以外で解約すると違約金がかかる契約の場合は、そうはい […]• MNPはMy Number […]• ドコモオンラインショップと店舗でスマホ購入の価格に違いがあります。 ドコモオンラインショップのメリットと店頭のメリットをそれぞれ紹介し、どちらが安いのか解説していきます。 ドコモのスマホ・ケータイを機種変更したいなと思った時、ほとんどの方はお住まいの地域にあるドコモショップ […]• ドコモでは2年定期契約を更新すると「更新ありがとうポイント」がプレゼントされます。 「更新ありがとうポイント」をうっかりもらい損ねないために、もらえるタイミングや期間、獲得する手続き方法を確認しておきましょう。 間違いやすいドコモ光の更新ありがとうポイントと、dカー […]• ドコモの料金プランには変更するベストタイミングがるので、途中解約金で損をしないための手順をご紹介していきます。 新料金プランが登場し「そろそろ料金プランを見直したい」と考えている方は多いでしょう。 そんなとき気をつけてほしいのが、料金プランを変更する際のタイミングです。 […].

次の