富士 運輸。 富士運輸

静岡県富士市のヤマト運輸一覧

富士 運輸

セノプロのテーマである「Functional Cool(機能的な格好良さ)」というロゴが目を惹く1台。 こちらは3代目となるセノプロのデモカーです。 カラーはアウディのナルドグレー。 フロントパネルにはグラインダータトゥーの文様が鮮やかです。 アンダーバーはブラガン。 リアのタイヤハウスはドーマ。 積極的に海外メーカーのパーツを取り入れながらも、マフラーは国内レーシングパーツメーカーのモリワキに特注するなど遊び心は満載です。 瀬野氏いわく、「デモカーがすぐ売れてしまうので、あえてあまり人気のないダークカラーを選んだ」とのこと。 セノプロが現在もっとも力を入れている商材が、据置型パレットローダーの「ハイドローダー」です。 空気圧でローラーが上下し、国内で使用されるほとんどのパレットサイズに適合し、ローラーで観音から奥まで押して運びいれることが可能です。 パレット1枚あたり500Kgまで大丈夫。 画期的に薄く、既存のトラックの床板に施工が可能で、電気は使わず施工はたったの4時間で出来ます。 取り外しが簡単なので、新しいトラックへの引き継ぎも簡単とのこと。 ヨーロッパではフェデックスやDHLでも採用されているとのこと。 積み方への汎用性が高く、省力化とドライバーの負担削減に一役買ってくれる商材です。 セノプロはミシュラン一強の海外タイヤにコンチネンタルを提案しています。 瀬野氏いわく「日本のトラックに適合し、某海外メーカーと性能は一緒なのに使わないのはおかしい。 なにより格好いいと思いませんか?」。 そのスケールメリットを生かした価格にも注目です。 セノプロでは3Dプリンターで完成したトラックの、精巧なミニチュアも作ることが出来ます。 納入先の企業で非常に喜ばれるサービスだそうです。 美しい塗装が特徴のセノプロは、もちろん自社の塗装ブースを完備しています。 耐荷重240kgまでの上下動が可能なリフトを7台設置し、きめ細かいオーダーに対応します。 車両部のデザイン室。 3Dプリンターがあり、ラッピングのデザインからステッカーの出力まですべての行程を行えます。 セノプロのレッカー車。 大型トラックも牽引できて、必要な工具を収納しています。

次の

倉庫・保管、文書保管・書類保管、流通加工など、物流の未来を担う、富士倉庫運輸株式会社です。

富士 運輸

静岡県富士市から絞り込み• 青島 0• 荒田島 0• 荒田島町 0• 石井 0• 石坂 0• 一色 0• 今井 0• 今泉 0• 今宮 0• 入山瀬 0• 岩本 0• 宇東川西町 0• 宇東川東町 0• 鵜無ケ淵 0• 瓜島 0• 江尾 0• 大坪新田 0• 大野新田 0• 大淵 0• 桑崎 0• 加島町 0• 神谷 0• 上横割 0• 川尻 0• 川成島 0• 久沢 0• 国久保 0• 香西 0• 香西新田 0• 神戸 0• 五貫島 0• 五味島 0• 境 0• 鮫島 0• 下横割 0• 新橋町 0• 十兵衛 0• 鈴川 0• 浅間上町 0• 浅間本町 0• 高嶺町 0• 田子 0• 田島 0• 田島新田 0• 蓼原 0• 田中新田 0• 中央町 0• 津田 0• 津田町 0• 天間 0• 伝法 0• 外木 0• 中柏原新田 0• 中河原 0• 中河原新田 0• 中島 0• 中丸 0• 永田 0• 永田町 0• 長通 0• 西柏原新田 0• 錦町 0• 西船津 0• 沼田新田 0• 八幡町 0• 浜田町 0• 東柏原新田 0• 比奈 0• 檜新田 0• 広見西本町 0• 広見東本町 0• 広見本町 0• 富士岡 0• 富士見台 0• 船津 0• 平垣 0• 平垣町 0• 平垣本町 0• 本町 0• 前田 0• 間門 0• 増川 0• 松岡 0• 松本 0• 三ツ沢 0• 水戸島 0• 水戸島本町 0• 緑町 0• 宮下 0• 御幸町 0• 本市場 0• 本市場新田 0• 元町 0• 森下 0.

次の

富士運輸株式会社

富士 運輸

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2015年6月)• 的であり、で書き直す必要があります。 ( 2015年6月)• した節があります。 ( 2015年6月) 富士運輸 Fuji Transport Co. ,Ltd. 株式会社 本社所在地 〒630-8451 奈良県奈良市北之庄町723-13 設立 1978年4月25日 事業内容 運送業 代表者 代表取締役 松岡弘晃 資本金 3,000万円 売上高 240億円(2019年6月) 従業員数 1400人 主要株主 フジホールディングス 外部リンク 富士運輸株式会社(ふじうんゆ)は、に本社を置く。 (53年)設立。 概要 [ ] 社員数1400名、グループ企業を含めると1700名。 車輌台数は大型トラックを中心に1220台以上保有し、グループを含むと1400台以上保有する運送会社である。 成田支店・セントレア支店・関西空港支店・福岡支店を中心に全国に37箇所の支店がある。 2019年6月現在 航空貨物・郵便輸送・精密部品・冷凍食品・家具・路線便が輸送の中心。 航空貨物仕様の特殊車輌や空調車は全国的に見てもシェアが高い。 2009年には経済産業省の主催による「中小企業IT経営力大賞2009」のIT経営実践認定企業に選出されるなどIT関連に力をいれている また、同社のポリシーとして「車両の見える化」があり全車にGPSを装着しWEBサイトで現在位置を確認出来るようになっている等、かなり先進的な試みを取り入れているようである。 2009年の秋にジャルカーゴサービス社の運輸部門の全車両売却により、全てのトラックを富士運輸で買い取り業務を引き継いでいる。 奈良県で2010年に開催される平城遷都1300年祭の記念事業に「せんとくん」のキャラクターをペイントしたトラックを導入し記念事業を盛り上げている。 全日本トラック協会作成2009年3月発表の日本のトラック輸送産業の資料によると事業者数は63000社にのぼる。 その資料のトラック運送事業者の保有台数ランキングによると、富士運輸は現在保有台数1250台を超えていることから、大型トラックの保有台数では全国で30位内にランクされている。 2013年9月21日のNHKの番組「突撃!アッとホーム」の幸せサプライズの企画にて、「長距離トラックの運転手として働く父」として福岡支店の社員が主人公となり番組で放送された。 2014年7月、日本初の長距離トラックにネスレのコーヒーメーカーであるバリスタを搭載し、乗務員がいつでもおいしいコーヒーをトラックで飲めるという企画を行った。 2014年10月、ネスレ社が提供する原宿ブックカフェのスペシャルCMに富士運輸が採用されている。 2015年5月、大型冷凍車を20台増車する。 2015年8月、船井総合研究所が主催する「グレートカンパニーアワード2015」において「ユニークビジネスモデル賞」を受賞。 2016年5月、静岡運送株式会社がグループ傘下に入る。 代表に松岡弘晃が就任。 2016年9月、国土交通省近畿運輸局主催の「平成28年度交通関係環境保全優良事業者」で表彰される。 2017年2月、ダブルデッキトラックの運行を開始する。 支店・営業所 [ ]• 北上支店: 岩手県胆沢郡金ヶ崎町六原七里3-3• 仙台支店: 宮城県仙台市宮城野区扇町7丁目8番24号• 栃木支店: 栃木県河内郡上三川町しらさぎ2丁目23-2• 茨城支店:茨城県石岡市石岡1丁目3番地3号• 鹿島支店:茨城県神栖市奥野谷8168• 成田支店: 千葉県富里市七栄650-85• 東京オフィス: 東京都港区浜松町2-10-6 小林ビル4F• 野田支店: 千葉県野田市中根209番地 松崎ビル1F• 埼玉支店: 埼玉県越谷市東町5丁目86-1• 埼玉西支店: 埼玉県比企郡ときがわ町玉川238-1• 良品営業所: 埼玉県比企郡鳩山町大字奥田114-2• 群馬支店: 群馬県伊勢崎市西久保町3丁目1142-1• 厚木支店: 神奈川県厚木市山際133• 静岡営業所: 静岡県焼津市利右衛門1185• 新潟支店: 新潟県長岡市中之島1781-27• 石川支店: 石川県能美市辰口町493• 福井支店:福井県吉田郡永平寺町松岡室28-12-1• セントレア支店:愛知県常滑市セントレア3丁目14-6• 名古屋支店:愛知県小牧市下小針中島3丁目296-1• 三重支店: 三重県亀山市白木町60-24• 京都支店: 京都府八幡市川口北浦15-1• 奈良支店: 奈良県奈良市北之庄町723-13• 南港支店:大阪市住之江区南港北1-13-65 コスモプラザビル4F• 関西空港支店: 大阪府泉佐野市りんくう往来北2-17• 関西国際空港配車センター: 大阪府泉南市泉州空港南1 第一輸出貨物ビル• 阪神支店:兵庫県尼崎市大浜町2丁目30番• 姫路支店:兵庫県姫路市花田町加納原田405-1• 岡山支店:岡山市北区小山242-1• 岡山浅口支店(開設準備室):岡山県浅口市鴨方町六条院中• 高松支店:香川県高松市円座町345-1• 松山支店:愛媛県松山市西垣生町576-1• 高知営業所:高知県吾川郡いの町内野南町88番地• 東広島支店:東広島市西条町御薗時8595-1• 広島支店:広島県広島市安佐南区伴南2-3-5• 米子支店(開設準備室):鳥取県米子市加茂町2丁目108番地• 山口支店:山口県防府市台道駅南3579-7• 北九州支店:福岡県北九州市小倉南区新曽根13-41• 福岡支店:福岡県糟屋郡須恵町上須恵字桜原1515-97• 大川営業所:福岡県大川市鬼古賀189-1• 熊本支店:熊本県菊池郡大津町杉水3670-1• 大分支店:大分県大分市下戸次1529-1• 長崎支店:長崎県大村市松原本町488-1• 鹿児島支店:鹿児島県霧島市隼人町205-1 関連会社 [ ]• フジエアカーゴ株式会社:大阪府泉南市泉州空港南1番地第1国際貨物代理店ビル2F 0060号• リンクネットワーク株式会社:奈良県奈良市北之庄町723-13• 株式会社県運:高知県吾川郡いの町内野南町88番地• 静岡運送株式会社:静岡県焼津市利右衛門1185• 株式会社ドコマップジャパン:東京都港区浜松町2丁目10-6 小林ビル4F 富士車輌整備工場 [ ]• 本社整備工場(指定): 奈良県奈良市西九条町4-1-2• 北上整備工場(認証):岩手県胆沢郡金ヶ崎町六原七里3-3• 成田整備工場(指定): 千葉県富里市七栄650-85• 新潟整備工場(認証): 長岡市中之島1781-27• 福岡整備工場(指定): 福岡県糟屋郡須恵町大字上須恵字桜原1515-97• 高松整備工場(指定): 香川県高松市勅使町字東河原1157• 静岡整備工場(認証): 静岡県焼津市利右衛門1185 概説 [ ] の認証は本社で2000年に取得している、これは運輸業界ではかなり早期の取得であった。 道路交通安全の国際規格であるの認証を2014年8月1日に取得。 すべての管理システムをいち早くデジタル化し・・を業界の中でもいち早く導入し、常に先駆者的な存在となっている。 富士運輸の車両検索ページから全保有台数のトラックの詳細情報が確認可能なシステムになっており、これは 富士運輸独自のシステムである。 またそのページから車両位置検索を行うと、その車両の位置情報が地図で出るようになっている。 これは社のかんたん位置情報というサービスを応用し、車両位置検索を行うとその車両の位置情報がGoogleマップ上に表示され、ストリートビューにも切り替える事ができる。 2017年8月に本システムを開発した部署をフジホールディングス傘下のグループ会社「」として独立させ、車両位置情報システムを「」として運送業界全体の効率化を目的に販売、各運送会社の空車情報をポータルサイトにて共有、業界全体の空車回送率を減らす試みを行っている。 整備部門の富士車両整備ではグループの車両の車検・整備を行う工場が7箇所ある。 2016年から「セノプロ」ブランドとしてトラックの二次架装やドレスアップも行っており、2018年9月にはドイツ・ハノーバーで開催された商用車展示会IAA国際モーターショーに自社でドレスアップした日野自動車のプロフィアを出展している。 医薬品、医療機器、精密機器等の輸送で活躍し富士運輸の強みとなっている。 2013年3月に大型天然ガス(CNG)トラックを10台導入し長距離輸送を開始している。 天然ガストラックはアメリカの「シェールガス革命」の影響で今後増加すると予想されている。 2017年にもいすゞ自動車が発売する「GIGA・CNGトラック」を2台導入している。 航空コンテナ搭載特装車 [ ] の積載可能であるを250台以上保有し、航空コンテナ輸送業界では日本最大の保有台数である。 脚注 [ ] [].

次の